メルカリ 招待コード。 【メルカリ】招待コードとは?入力や確認の方法について

《2020年7月最新》メルカリ招待コード入力で500円ゲット!登録するなら今★|ひちょコツ

メルカリ 招待コード

メルカリ招待ポイントが500Pへ増額! 【2020年6月16日更新】メルカリ招待コードでもらえるポイントが従来の300Pから 500Pへ大幅アップしているのをメルカリからのお知らせにて確認しました。 メルカリ mercari 招待コードとは、メルカリ(メルペイ)新規登録の時点で 招待ポイントを貰うために必要な固有の文字列を指します。 やり方は招待コードを1タップでコピーし、忘れずに会員登録のします。 すると、 500円分のメルペイポイントが付与され、メルカリでの買い物ですぐ利用可能です。 注意点としてメルカリPC版では入力欄がありませんので、メルカリアプリインストールが必要です。 メルカリ招待コードをコピー(1タップ)して入力欄へ貼り付ければOKです。 メルカリのWebサイトからの登録はポイント付与の対象外です。 mercari. 実際に、PC パソコン でメルカリへアクセスし登録画面を開いて確認すると… メルカリはpc(パソコン)版サイトからでも会員登録できます・・・が、ご覧のとおり PCサイトから会員登録すると招待コードを入力する欄がありません。 これは要注意です。 pcやスマホのブラウザを使ってメルカリサイトから会員登録してしまうと招待された特典がありません。 うっかり、PCなどWEB版でメルカリに登録すると500Pポイントが貰えませんのでお気をつけください。 iPhoneやiPad端末であればAppStoreからメルカリのアプリをダウンロードするか、またはandroid端末であればgoogle playからメルカリアプリをダウンロードした上で、 アプリを利用し会員登録することをお勧めします。 招待コードで得たポイントの有効期限に注意 付与されるポイントの有効期限は、ポイント獲得日を含めて180日です。 mercari. 気をつけましょう。 ポイント獲得日を含めて180日以内にポイント獲得分は使い切ってしまわないと消えるのでもったいないですね。 「メルカリ」はどのスマホで使えるの? メルカリのアプリはiPhoneでもandroidのスマートフォンでもダウンロードできます。 アプリは無料です。 まずはメルカリのアプリをダウンロード iPhoneなら「app store」から、androidなら「google play」から「メルカリ」を検索してダウンロード&インストールします。 招待コードを使ってメルカリへ会員登録する インストールできたら、次は招待コードを使って会員登録を行います。 すると、があります。 以前から「招待コード?紹介コード?とやらはどこへ打ち込んだらいいの?やり方は?」とよく聞かれます。 上記でも記載しましたが、スマートフォンのアプリ版から登録することで「招待コード」を入力する欄が現れます。 (pc版では「招待コード」を入力する欄がありません) 注意点としては、文字列を間違わないように打ち込むことでしょう。 もしも入力ミスしてしまっても何も起こりません。 招待コードを入れ忘れて、その欄を無記入で空白の状態であっても登録そのものはできるので、ポイントがもらえず入力ミスに気づいたときは時すでに遅し・・・。 コードはアルファベットの大文字小文字の区別もありますので慎重に。 くれぐれも、招待コードの入力は間違いの無いようにしましょう。 招待コードは入力しなくても先へ進めますが、ここへ 上記の招待コードを入力して、「登録する」をタップすれば 「招待くじ」を引くことができます。 招待コードを入力しなければ招待くじはもらえませんので注意してくださいね。 2019年3月11日以降は招待くじから一律ポイントに変更されています() 電話番号認証をする 招待コードを入力して「登録する」を押したら、電話番号を登録します。 携帯番号を登録した場合、暗証番号が登録した携帯番号へSMS(ショートメール)で送られてきますので、その暗証番号を入力すれば会員登録が完了です。 ただ、これだけでは、商品を購入したり、出品販売したりすることはできません。 次は「購入」または「出品販売」するための設定を行います。 こちらも簡単です。 アカウント情報を登録する 「設定」をタップします。 そして「プロフィール」、「住所」、「クレジットカード情報」を入力したら、メルカリで出品者から商品を購入する準備が完了となります。 ここまで完了したらメルカリを利用することができます。 購入した際の支払いには、クレジットカード決済に加えてコンビニ払いも選択できます。 ちなみに、「住所」は商品を出品する際の発送先、または発送元の住所となります。 メルカリで使えるクレジットカードは? クレジットカードは、 VISAとMASTERのみ登録が可能のようです。 JCBは利用できないようになっていました。 <2016. 18追記> 以前、利用可能なクレジットカードは、VISAとMASTERのみでしたが、新たにクレジットカードの種類が追加され JCB・Diners Club・Discover も利用できるようになったとお知らせがありました。 対応クレカ ・VISA ・MasterCard ・JCB ・Diners Club ・Discover 友達を招待して登録してもらうやり方 自分が「メルカリ招待する側」としての手順をご紹介します。 友達に教えてあげるための自分の招待コードはどこにあるのかを確認します。 自分の招待コードの場所を確認 自分の招待コードがどこにあるかというと以下の手順でたどり着けます。 前提としてメルカリ登録が完了していてアプリも開いているとしての簡単3ステップです。

次の

【2020年7月】メルカリ/メルペイの最新招待コード500円+1800円クーポンの裏技

メルカリ 招待コード

目次クリックでとべます• そのままSNS投稿もできますよ。 メルカリで他の人に自分の招待コードを使ってもらう方法 私のようにブログを書いていれば、ブログを読んだ方が招待コードを使って登録してくれます。 実際、毎日のように誰かしらが私の招待コードを使って登録してくれています。 しかし、ブログはある程度の記事数と、運営期間が必要です。 いますぐ招待コードを使ってもらうには、SNSのほうが手っ取り早いですね。 SNSで招待コードを使ってもらうには、2つの方法があります。 1つは ダイレクトに「メルカリ招待コード」でタグる人へアピールする方法。 もう1つは 間接的に、メルカリにこれから新規登録しようと考えている人へアピールする方法です。 SNSでメルカリ招待コードをアピール これは、かんたんです。 ツィッターかインスタグラムでアカウントを作り、定期的に 「メルカリ招待コード 〇〇〇〇〇〇 使ってね!」 と投稿するだけ。 「 メルカリ招待コード」とハッシュタグをつけると、なお良し。 これは、 ツイッターやインスタグラムで「メルカリ招待コード」と検索している人へのアピールするやり方です。 「メルカリ招待コード」で検索をかける人は、今まさにメルカリ登録している最中である可能性が高いので、検索で出てきた招待コードなら、誰のかはあまり関係ありません。 たまたま出てきた招待コードでも、ポイントがもらえればいいのですから。 この方法はライバルが多いので、運とどれだけ目につくかが鍵です。 ツィッター やインスタグラムには、自動投稿できるツールもあります。 いちど設定すれば、ほったらかしで投稿されるのでラクですよ。 ただし、ひたすら同じ投稿しかしないアカウントの招待コードは、好んで使われるわけないので、そこまで甘くないです。 インスタグラムなら、文章はもちろん、 なるべく画像でアピールすることが大事です。 インスタを見る人たちは、あまり文章は読みませんから。 ちなみにこの画像は、いま適当にで作りました。 無料で使い勝手もいいので、おすすめです。 Canvaを使って、 メルカリ登録でいつ招待コードを入力するかも、解説画像をつけてセットで投稿するといいですよ。 間接的にメルカリ招待コードをアピール 個人的には、こっちの方が使ってもらえる確率が高い気がしてます。 計測してないので、完全に憶測ですけどね。 ツイッターやインスタグラムで、メルカリ専用のアカウントを作って運営していくやり方です。 これからメルカリを始めたいと考えている人へ、こんな風に使ってますという姿を見せ、親近感や共感をえて「私もやってみよう」と思ってもらうのが目的です。 「やりたい!」と思ってもらえたら、プロフィールや投稿に招待コードを載せておき、見てもらうように誘導します。 直接「メルカリ」というキーワードで検索されなくても、「ミニマリスト」「断捨離」「引っ越し」「片付け」「〇〇 安く購入」など、メルカリを使うきっかけにつながりそうなキーワードを狙って投稿するのもありです。 最近の人は、 Google検索よりSNSで検索する傾向にあります。 ブログもSNSアカウントも、育てるという視点が必要です。 信頼される、安心される、共感される、そんな状態にまで持っていくには、ブログだと時間がかかります。 1記事書くのに、このブログだと1〜6時間かかってますから。 SNSアカウントなら、1回の投稿するのにそれほど時間はかからないので、毎日できます。 外部ツールを使えば、自動で定期投稿もかんたんです。 (手動投稿とのバランスは大事ですが) ひとつメルカリ専用のアカウントを作って、自分の招待コードを使ってもらうのに挑戦してみてはいかがでしょうか。 あと、アメブロだとブログですがSNSの要素もあるので、いいかもしれませんね。 さいごに、こういう方法で人を集める場合、大事なのは信頼です。 あまり「招待コード使ってね」色が強いと、敬遠されます。 売り込みはほどほどに、それよりも自分が相手になにを提供できるかが大事ですよね。 メルカリ知っていても、なんか怖くてやってない人って、いっぱいいると思うんで。 あと、めんどうっていうのもありますね。 そういう人たちが、 あの人はやってて楽しそうだから、大丈夫そうだからやってみようと思えるきっかけが作れたらいいなあと思って、このブログは書いています。 いらないものが片付いて、お金ももらえて、ときにちょっと素敵なエピソードにも出会えるから、メルカリ楽しいですよね。 売れると、もっと楽しいですよ。 1000件取引してつかんだ、売れるコツまとめてあります。

次の

メルカリの招待コードの使い方2018!ポイントをゲット [メルカリの使い方] All About

メルカリ 招待コード

「メルペイに登録する際、家族や友人、知人などの第三者に教えてもらった招待コード(WHJFVE)を入力して銀行口座登録または本人確認が完了すると、友達招待ポイントがもらえてお得なのはわかるけど、自分のアカウント情報や個人情報、利用履歴などが相手にわかってしまうのではないか?」 という不安を抱えていて、せっかく1,000円分のポイントがもらえるのに登録を躊躇してしまう人も一定数いるようです。 とくにこれからメルペイを利用する人や、メルカリの利用経験のない場合、何かと不安になってしまう気持ちも理解はできます。 しかし、 その心配は無用です。 その理由については、この記事をお読みいただければわかるでしょう。 「メルペイの招待コードを利用したら、自分の情報が相手に筒抜けになってしまうのではないか?」といった不安が解消されることを願っています。 メルペイの招待コードを入力しても相手に通知されるのは招待ポイントが付与された事実のみ 結論からいえば、メルペイの招待コードを入力して招待者に通知されるのは、 招待ポイントが付与されたという情報のみです。 メルペイでは、招待コード(WHJFVE)を教えて自分以外の他人を招待した側と登録の際にそれを入力した招待された側それぞれに招待ポイントが付与される仕組みになっているわけですが、 招待した側には誰を招待したのかまではわかりません。 メルペイに招待した側の人には、以下のように招待ポイントが付与されたという事実が通知されるだけです。 上記の画面は、以下の手順で確認できます。 招待コードはWHJFVE 招待コード入力&本人確認で1000円分のポイントGET! SNSなどで情報発信している場合は注意! 登録の際に入力したメルペイの招待コードから自分のアカウント情報や利用履歴、個人情報などが招待した側に特定されてしまう可能性は極めて低いですが、TwitterやInstagramなどのSNSで普段、 メルカリに関する情報を発信している場合は注意が必要です。 とくにメルカリのプロフィールシェアの機能を使ったり、自分の出品ページをSNSで宣伝している場合は、慎重になってください。 アカウント情報と招待コードが紐付いてしまうような発言は、控えましょう。 くわしくは、以下の関連記事をお読みください。

次の