豆腐 ステーキ 献立。 ステーキに合うおかずはコレ!副菜と合わせた献立メニュー例も!

豆腐ステーキに「もう一品」副菜献立

豆腐 ステーキ 献立

ほぐして混ぜてレンジでチンするだけ。 おつまみや箸休め、お弁当の常備菜に。 茸の旨味たっぷり。 冷やして食べても美味しいです。 豆腐、サバ缶、きのこ…とヘルシーな印象の食材ですが果たして満足できる献立ができるのか!?早速調理スタートです。 まずは豆腐ステーキから。 木綿豆腐を食べやすい大きさに切り、レンジでチンして軽く水切りを。 調味料は合わせておきます。 豆板醤が大さじ1も入るのでこれはなかなか辛そうです。 豆腐に小麦粉を振りかけあとは両面焼いていくだけ。 調味料を加えて絡めれば完成です! さて続いては、サバ缶ときのこのレンジ蒸しを作ります。 うっかりネギを豆腐ステーキで使い切ってしまったため、冷蔵庫にあった大葉で代用しました。 きのこをほぐして、サバをのせ、調味料をかけてあとはレンジでにお任せ!5分加熱し、一度全体を混ぜ、再度加熱。 加熱時間は、きのこの量やご家庭のレンジで調整してくださいね。 と、あっという間に完成しました!お皿に溢れるほどのきのこでしたが、いい感じにカサが減りましたよ。 旨味感じる香りがたまりません!お皿に盛って早速いただきましょう。 完成!いただきます! まずは豆腐ステーキからひとくち。 赤く辛そうなビジュアルですが、旨辛〜!!!これはご飯が進む!ステーキというより豆腐チリソースといった味わいです。 とにかくおいしい! 続いてサバ缶ときのこのレンジ蒸し。 う、うまい…。 旨味がすごい。 サバ缶と調味料の味わいをきのこが吸ってすごくおいしいです。 そしてヘルシー食材でもこんなに満足できる味わいになることがわかりました。 (TEXT:安田有理).

次の

美味しい!豆腐ステーキの作り方とおすすめレシピ10選

豆腐 ステーキ 献立

豆腐ステーキきのこあんかけ +棒々鶏 バンバンジー) 定番献立 豆腐の水切りと、もも肉を茹でて冷ますまでの時間はかかりますが、 それさえやっておけば、豆腐ステーキにしろ、バンバンジーにしろ、 わりと作るのは簡単です。 バンバンジーのタレも、市販のタレを買って使ってもいいと思います。 我が家では、暑い夏の時期に、棒々鶏を作ってよく食べますが、 美味しく作るポイントは、鶏のゆで方で、今は電子レンジとか、 短時間で中まで火が通りますが、やっぱりちゃんと茹でて自然と冷ました方が、 肉がやわらかくて美味しいと思います。 豆腐ステーキも、ちゃんと水切りしないと、 崩れやすいしベチャっとしやすいので、水切りは大事ですよ。 しめじは石づきを切り落とし バラす• 水切りした豆腐を 半分の厚さに切り 十字に4等分に切り分け 上下の面に小麦粉をまぶし付ける• フライパンにサラダ油を熱し 豆腐を並べ 両面をこんがりと焼き 両面焼けたらお皿に取る• フライパンをキッチンペーパーで綺麗に拭き バターを落としてキノコを炒め キノコにしんなりと火が通ったら Aを加えて煮立ててあんを作り 豆腐の上にかける• ポイントは豆腐の水切りをしっかりやることです。 崩れにくくこんがり焼けます。 1枚 きゅうり......... 1〜2本 トマト........... 飾る程度 A<バンバンジーのたれ> ・白すりゴマ....................... 適量 ・ごま油............................. 〃 ・醤油、味噌........................ 〃 ・砂糖................................ 〃 ・酢................................... 〃 ・豆板醤 トウバンジャン........ 〃 <鶏茹で用> ・塩.... ひとつまみ ・酒........ 肉のうまみが逃げます)• 茹だったら皿に取り ラップをかけてそのまま冷まし 冷めたら手で食べやすくバラす。 きゅうりは 流水で洗い 千切りにする• お皿にきゅうりを盛り その上にバラしたムネ肉をのせ、 まわりにくし形に切ったトマトを飾る• ムネ肉 又はもも肉 は茹で時間がかかっても 必ず切らずにかたまりのまま茹でてください。 うまみが逃げてしまいます。 あと、お肉は冷ましてからバラした方が パサつきにくいです。 バンバンジーは 鶏のムネ肉でも、もも肉でも どちらも美味しくいただけます。 ムネ肉は 値段も安く さっぱりしてますし もも肉は"お肉"ってかんじです 笑 そのへんはお好みで。 〜最近のつぶやき〜・ 寒くなると活動的になる私ですが、気温や風が冷たいと 喉の調子が悪くなりませんか? 朝起きて、喉痛いなぁ、とか何となく喉に違和感があったり喉の調子が悪いのは、なぜか寒い時期なんですよね。 寒い時期になると咳き込む方も多いと思いますが、喉の不調は喉の冷えと関係があるので、とてもベタな方法ですが、マフラーやタートルネックなどの服を着るなどして、首を冷やさず 温めるようにすると不思議と喉の痛みや咳、不快感が軽減しますよ。 家の中ではタオルなどを首に巻いておくだけでも効果があるので、寒くなると喉が痛くなる、という方は是非お試しあれ。 又、寝ている時は 寝返りなどをうつために 布団が下にずれて 首が冷えていることもよくあります。 首まわり専用のウォーマーなども売ってるので、寝ている時に首を冷やさないように工夫することも大切です。 すみれのつぶやき・・・へんなカッコの話 私が近所に買い物に行く時のカッコは、自分で言うのもなんだがどうでもいいカッコをしている。 一応電車に乗って誰かに合う時は服装もそれなりに気を使っているのだが、近所だし自転車でチャチャッと買い物して帰るだけだし、自分が着慣れた動きやすい格好が着心地がいいしで。 で、部屋着だか何だかわかんないような格好をして外に出て、しばらくして「やっぱこの格好へんかな? かっこ悪いかな? 」なんて気になりだし、妙にはずかしい気持ちになったりするのだが、ウチは坂の上だし、家に戻るなんてメンドクサイことしたくないので、そんな時は最終的に「はだかじゃないし、服着てるからいいじゃん」と思って自分の心を落ち着かせている 笑 でも私本当に着ない服ほとんど処分しちゃったから洋服あんまり持ってないんですよね〜 笑 いつも似たようなカッコしてるし。

次の

【殿堂】豆腐!人気レシピ17選【つくれぽ1000越だけ】簡単サラダやステーキなど!大量消費にも

豆腐 ステーキ 献立

ほぐして混ぜてレンジでチンするだけ。 おつまみや箸休め、お弁当の常備菜に。 茸の旨味たっぷり。 冷やして食べても美味しいです。 豆腐、サバ缶、きのこ…とヘルシーな印象の食材ですが果たして満足できる献立ができるのか!?早速調理スタートです。 まずは豆腐ステーキから。 木綿豆腐を食べやすい大きさに切り、レンジでチンして軽く水切りを。 調味料は合わせておきます。 豆板醤が大さじ1も入るのでこれはなかなか辛そうです。 豆腐に小麦粉を振りかけあとは両面焼いていくだけ。 調味料を加えて絡めれば完成です! さて続いては、サバ缶ときのこのレンジ蒸しを作ります。 うっかりネギを豆腐ステーキで使い切ってしまったため、冷蔵庫にあった大葉で代用しました。 きのこをほぐして、サバをのせ、調味料をかけてあとはレンジでにお任せ!5分加熱し、一度全体を混ぜ、再度加熱。 加熱時間は、きのこの量やご家庭のレンジで調整してくださいね。 と、あっという間に完成しました!お皿に溢れるほどのきのこでしたが、いい感じにカサが減りましたよ。 旨味感じる香りがたまりません!お皿に盛って早速いただきましょう。 完成!いただきます! まずは豆腐ステーキからひとくち。 赤く辛そうなビジュアルですが、旨辛〜!!!これはご飯が進む!ステーキというより豆腐チリソースといった味わいです。 とにかくおいしい! 続いてサバ缶ときのこのレンジ蒸し。 う、うまい…。 旨味がすごい。 サバ缶と調味料の味わいをきのこが吸ってすごくおいしいです。 そしてヘルシー食材でもこんなに満足できる味わいになることがわかりました。 (TEXT:安田有理).

次の