天気の子 君の名は。 天気の子で瀧くんと三葉が登場!その後に結婚していたことが判明!?

ネタバレ注意【天気の子は君の名はを超えたのか!?】天気の子を観た感想|ムービニアンズ

天気の子 君の名は

「天気の子」の予告編では主人公の少女・天野陽菜が天高く浮いていたり、大きな入道雲みたいな かなとこ雲と言うそうです。 上に大地があったりなど不思議なシーンがあって興味深かったです。 ちょっと異世界みたいなものも登場するのでしょうか。 映画の公開が楽しみですね! こちらの記事で「天気の子」のストーリーを予想してみました。 男女2人が声を合わせて同時に話すシーンがあるといいな 今回は登場人物二人が声を合わせて話すシーンはないのかな?予告編ではなかったですね。 これまでの新海監督の映画では主人公2人が声を合わせて同時に話すシーンが、ほとんどあったと思います。 この二人で声を合わせて同時に話すセリフのシーン僕は好きなんですよね。 たぶんこの陽菜と帆高のセリフがあるところは鳥肌もののシーンになるんじゃないでしょうか。 新海監督の映画は予告だけでも、すごく心動かされます。 新海監督は人の心の奥にあるものを、グッとつかめているんでしょう。 「天気の子」の予告を観ただけでも、これは凄そうな映画だなと思うところがすごいですね。 「天気の子」が「君の名は。 」「ラビュタ」と似てるとこ ここからは「天気の子」が他の作品と似てるとこをあげていきます。 似てるなって思うのは新海監督の過去作だとまあ当然ですよね。 あと影響を受けた作品と似てるとこもあります。 「君の名は。 」と似てるとこ オカルト雑誌が登場 「君の名は。 」オカルト雑誌月刊ムーが登場 「天気の子」主人公帆高がオカルト雑誌のライターをしてる。 「月刊ムー」という雑誌が「君の名は。 」で登場します。 新海監督は「君の名は。 」のテッシーは月刊ムーの愛読者という設定にしたそうです。 『君の名は。 』のサブキャラクターで勅使河原克彦(愛称:テッシー)という男子高校生が出てくるんですが、彼は「ムー」の愛読者。 月刊ムー公式ウェブより引用 「天気の子」では帆高がオカルト雑誌のライターをしてるということになってますね。 新海監督はオカルト関係に興味あるのかも。 新海監督、月刊ムーは小中学生のときに読んでたそうです。 新海監督は少年のころ月刊ムーを読んで優れた想像力を身に付けたのではないでしょうか。 新海監督の作品にSFとかちょっとオカルトよりといえそうな設定があるのは月刊ムーの影響なんでしょう。 「天気の子」で登場する巨大な積乱雲の上の大地なんて、いかにも月刊ムーっぽいですよね。 月刊ムーの見出し風にしたら「巨大な積乱雲の上に謎の大地を発見!異次元からの使者がいるのか!?」みたいになりそう。 宇宙・天文現象が登場 「君の名は。 」彗星が降り注ぐ 「天気の子」重力について、なにかが起こる 天文・宇宙関係の設定が「天気の子」でもおそらく登場するのではないでしょうか。 「君の名は。 」では巨大彗星が地球に衝突しました。 「天気の子」でも、こうした衝撃的な宇宙に関する出来事があるんじゃないかと思います。 主題歌「グランドエスケープ」の歌詞で1000年に~っていう部分があるので、宇宙でめったに起きない事が起きるのかもしれません。 巨大な積乱雲の上に大地があったり陽菜が空高く浮いていたりなどしてますが、このあたりの超常現象をなんらかの理論で説明するシーンがあると興味深く見れそうです。 「天気の子」と「ラピュタ」が似てるとこ 「ラピュタ」主人公の少女シータを狙うムスカ 「天気の子」主人公の少女陽菜を何者かが狙いそう 「天気の子」予告編で陽菜が何者かに狙われてるんじゃないかっていうシーンがありました。 おそらくムスカみたいな人が登場するのかも。 ・・・とこんな感じで「ラピュタ」と「天気の子」の似てるとこをあげてみました。 巨大な雲、ありえないものの存在、少年と少女、少女を狙う悪党などなど「天気の子」はラピュタを想像させるポイントが多いですよね。 「ラピュタ」では空中に浮いていた城が最後は崩壊しました。 「天気の子」のラストは積乱雲の上にある大地が崩壊して世界が元に戻るみたいになるのかな。 たぶん新海監督は「天気の子」制作時にラピュタのことをちょっとは思い浮かべたはず。 新海監督は「天気の子」制作にあたってラピュタをまったく意識しなかったかっていうとそうではないと思います。 新海監督は中学生のころにラピュタを観て衝撃を受けたそうです。 僕は中学一年生のころに、宮崎駿監督の『天空の城ラピュタ』を映画館で見たときの衝撃がすごく大きくて、今でも強く覚えています。 「ハフポスト」より引用 さらにラピュタで描かれた雲に感動されてもいます。 「天気の子」では「雲」が重要なポイントになりそうですが、おそらくラピュタの雲を強く意識して制作されたのではないでしょうか。 声優 花澤香菜が出演する可能性はある? 2019年6月始めの時点では主人公など各主要キャラクターの声優が発表されています。 それはそれで楽しみなんですが期待したいのは花澤香菜が出るのかどうか。 言の葉の庭で雪野百香里役を演じて「君の名は。 」では学校の先生役でちらっと出てました。 なので「天気の子」でも学校の先生役で声の出演しないかな〜なんて思ったりします。 「天気の子」の主人公は高校生みたいなので学校のシーンがあれば、もしかしたら登場するかも。 「言の葉の庭」での雪野先生役の花澤香菜の演技がすごく良かったです。 魅力的で悲しさもあって…ずっと聞いていられる声でした。 主題歌はradwimpsの曲を歌う女性ボーカル三浦透子はどんな人? 「天気の子」主題歌の1つ「グランドエスケープ」は三浦透子が歌っています。 radwimpsの野田洋次郎じゃなくて女性ボーカルなんですね。 三浦透子ってどんな人かっていうと、メインのお仕事は女優みたいです。 多くの映画やドラマに出演しています。 音楽活動もしていてアルバムが1枚出ています。 カバーアルバムです。 まとめ ということで「天気の子」楽しみだなっていうことや、「君の名は。 」「ラピュタ」と似てるとこを書いてみました。 楽しんで読んでいただけたなら、うれしいです。 「天気の子」の予告編を見たほとんどの人は「面白そう」「楽しみだな」って思ったのではないでしょうか。 新海監督は宮崎駿監督をかんり尊敬してそうなので「ラピュタ」をリスペクトしたシーンがけっこうあるかもしれません。 「天気の子」試写会はないそうで映画公開日2019年7月19日の午前0時から一部の映画館で世界最速上映をするとのこと。 新たな試みですね。 チケットは争奪戦になりそう。

次の

「君の名は。」と「天気の子」は同じ世界線?時系列をまとめてパラレルワールドを検証!

天気の子 君の名は

「天気の子」の予告編では主人公の少女・天野陽菜が天高く浮いていたり、大きな入道雲みたいな かなとこ雲と言うそうです。 上に大地があったりなど不思議なシーンがあって興味深かったです。 ちょっと異世界みたいなものも登場するのでしょうか。 映画の公開が楽しみですね! こちらの記事で「天気の子」のストーリーを予想してみました。 男女2人が声を合わせて同時に話すシーンがあるといいな 今回は登場人物二人が声を合わせて話すシーンはないのかな?予告編ではなかったですね。 これまでの新海監督の映画では主人公2人が声を合わせて同時に話すシーンが、ほとんどあったと思います。 この二人で声を合わせて同時に話すセリフのシーン僕は好きなんですよね。 たぶんこの陽菜と帆高のセリフがあるところは鳥肌もののシーンになるんじゃないでしょうか。 新海監督の映画は予告だけでも、すごく心動かされます。 新海監督は人の心の奥にあるものを、グッとつかめているんでしょう。 「天気の子」の予告を観ただけでも、これは凄そうな映画だなと思うところがすごいですね。 「天気の子」が「君の名は。 」「ラビュタ」と似てるとこ ここからは「天気の子」が他の作品と似てるとこをあげていきます。 似てるなって思うのは新海監督の過去作だとまあ当然ですよね。 あと影響を受けた作品と似てるとこもあります。 「君の名は。 」と似てるとこ オカルト雑誌が登場 「君の名は。 」オカルト雑誌月刊ムーが登場 「天気の子」主人公帆高がオカルト雑誌のライターをしてる。 「月刊ムー」という雑誌が「君の名は。 」で登場します。 新海監督は「君の名は。 」のテッシーは月刊ムーの愛読者という設定にしたそうです。 『君の名は。 』のサブキャラクターで勅使河原克彦(愛称:テッシー)という男子高校生が出てくるんですが、彼は「ムー」の愛読者。 月刊ムー公式ウェブより引用 「天気の子」では帆高がオカルト雑誌のライターをしてるということになってますね。 新海監督はオカルト関係に興味あるのかも。 新海監督、月刊ムーは小中学生のときに読んでたそうです。 新海監督は少年のころ月刊ムーを読んで優れた想像力を身に付けたのではないでしょうか。 新海監督の作品にSFとかちょっとオカルトよりといえそうな設定があるのは月刊ムーの影響なんでしょう。 「天気の子」で登場する巨大な積乱雲の上の大地なんて、いかにも月刊ムーっぽいですよね。 月刊ムーの見出し風にしたら「巨大な積乱雲の上に謎の大地を発見!異次元からの使者がいるのか!?」みたいになりそう。 宇宙・天文現象が登場 「君の名は。 」彗星が降り注ぐ 「天気の子」重力について、なにかが起こる 天文・宇宙関係の設定が「天気の子」でもおそらく登場するのではないでしょうか。 「君の名は。 」では巨大彗星が地球に衝突しました。 「天気の子」でも、こうした衝撃的な宇宙に関する出来事があるんじゃないかと思います。 主題歌「グランドエスケープ」の歌詞で1000年に~っていう部分があるので、宇宙でめったに起きない事が起きるのかもしれません。 巨大な積乱雲の上に大地があったり陽菜が空高く浮いていたりなどしてますが、このあたりの超常現象をなんらかの理論で説明するシーンがあると興味深く見れそうです。 「天気の子」と「ラピュタ」が似てるとこ 「ラピュタ」主人公の少女シータを狙うムスカ 「天気の子」主人公の少女陽菜を何者かが狙いそう 「天気の子」予告編で陽菜が何者かに狙われてるんじゃないかっていうシーンがありました。 おそらくムスカみたいな人が登場するのかも。 ・・・とこんな感じで「ラピュタ」と「天気の子」の似てるとこをあげてみました。 巨大な雲、ありえないものの存在、少年と少女、少女を狙う悪党などなど「天気の子」はラピュタを想像させるポイントが多いですよね。 「ラピュタ」では空中に浮いていた城が最後は崩壊しました。 「天気の子」のラストは積乱雲の上にある大地が崩壊して世界が元に戻るみたいになるのかな。 たぶん新海監督は「天気の子」制作時にラピュタのことをちょっとは思い浮かべたはず。 新海監督は「天気の子」制作にあたってラピュタをまったく意識しなかったかっていうとそうではないと思います。 新海監督は中学生のころにラピュタを観て衝撃を受けたそうです。 僕は中学一年生のころに、宮崎駿監督の『天空の城ラピュタ』を映画館で見たときの衝撃がすごく大きくて、今でも強く覚えています。 「ハフポスト」より引用 さらにラピュタで描かれた雲に感動されてもいます。 「天気の子」では「雲」が重要なポイントになりそうですが、おそらくラピュタの雲を強く意識して制作されたのではないでしょうか。 声優 花澤香菜が出演する可能性はある? 2019年6月始めの時点では主人公など各主要キャラクターの声優が発表されています。 それはそれで楽しみなんですが期待したいのは花澤香菜が出るのかどうか。 言の葉の庭で雪野百香里役を演じて「君の名は。 」では学校の先生役でちらっと出てました。 なので「天気の子」でも学校の先生役で声の出演しないかな〜なんて思ったりします。 「天気の子」の主人公は高校生みたいなので学校のシーンがあれば、もしかしたら登場するかも。 「言の葉の庭」での雪野先生役の花澤香菜の演技がすごく良かったです。 魅力的で悲しさもあって…ずっと聞いていられる声でした。 主題歌はradwimpsの曲を歌う女性ボーカル三浦透子はどんな人? 「天気の子」主題歌の1つ「グランドエスケープ」は三浦透子が歌っています。 radwimpsの野田洋次郎じゃなくて女性ボーカルなんですね。 三浦透子ってどんな人かっていうと、メインのお仕事は女優みたいです。 多くの映画やドラマに出演しています。 音楽活動もしていてアルバムが1枚出ています。 カバーアルバムです。 まとめ ということで「天気の子」楽しみだなっていうことや、「君の名は。 」「ラピュタ」と似てるとこを書いてみました。 楽しんで読んでいただけたなら、うれしいです。 「天気の子」の予告編を見たほとんどの人は「面白そう」「楽しみだな」って思ったのではないでしょうか。 新海監督は宮崎駿監督をかんり尊敬してそうなので「ラピュタ」をリスペクトしたシーンがけっこうあるかもしれません。 「天気の子」試写会はないそうで映画公開日2019年7月19日の午前0時から一部の映画館で世界最速上映をするとのこと。 新たな試みですね。 チケットは争奪戦になりそう。

次の

映画『天気の子』に不評相次ぐ「退屈」「違和感」「お薦めできない」…『君の名は。』との差

天気の子 君の名は

より好きかもしれない… — 𝘔𝘢𝘺. また、主題歌や挿入歌など、音楽についても、物語のイメージとピッタリで感動した!という声も見かける事がありました! 前作で期待の高まっていた今作品ですが、 軽々とハードルを越えたという感じですね。 君の名はの評価や感想は? 君の名は — 🤍Woozy🤍 2kWeeb 次に、新海監督が有名となったきっかけともいえる代表作 「君の名は」です。 こちらも人気が高い作品となっていますね! さっそく視聴した方たちの感想など見ていきましょう。 なんとなく君の名は。 』で、なんでもないや Movie Edit が流れながら、瀧くんと三葉が出会うシーンは何度見ても良い。 — 小杉雄太 学びの土台ビルダー kyouikugakusha もうひとつ言えば「君の名は。 」で彗星が落ちる前町長のところに会いにいく途中走ってる三葉転んだシーン。 手のひらを開いた瞬間「愛し方さえも〜」って洋次郎の声が流れてきた時はまじで泣いた。 こんな美しい演出あんのかって。 両方見た方でとても多かった声は、 どちらも同じくらい面白い!という声です。 「天気の子」を見たら、「君の名は」が見たくなった! というように、どちらかを見るともう一方が見たくなる、そんな映画になっていることがわかりました。 主題歌や挿入歌なども両作品ともRADWIMPSが担当しており、作品の内容にあった曲風で物語をより引き立たせていることから、どちらの作品も音楽に対しても人気が高いことが分かりますね。 ですが 「作品としてどちらの方が人気が高かったのか?」という所は、気になるところだと思います。 実は、 興行収入や観客動員数だけ見ると、「君の名は。 」の方に軍配が上がりました。 >> そういう意味では、「君の名は。 」の方が人気があると言えるのかもしれません。 ですが上記ツイートのように比較している方のツイートを見てみると、若干 「天気の子」の方が人気が高いように私は感じました。 数字的には「君の名は。 」の方が人気があるように出ましたが、両作品ともとても良い作品で甲乙つけがたいという事ですね^^ 天気の子・君の名はどちらが面白い?評価・感想・人気まとめ 「アニメ映画「君の名は。 」と「天気の子」のどちらが面白いのか?」をみなさんの評価や感想をもとに、紹介してきました。 どちらの映画も話題となった人気作品で、映画館まで何度も足を運んだという方も多くいらっしゃったかと思います。 「君の名は」と「天気の子」は共通して、音楽や描写など、魅力的な点が多くある作品ということがわかりました。 つまり両作品とも面白く、甲乙つけがたいという事ですね^^ どちらが人気が高いのか?という点では、 数字だけを見ると「君の名は。 」の方に軍配が上がります。 ですが口コミを見てみると、わずかな差で「天気の子」かな?という印象を受けました。 お互いがお互いの作品を高めあっていて、両作品とも素晴らしい事に間違いありません^^.

次の