お腹 の 脂肪 を 落とす スクワット。 スクワットで腹筋をバキバキにできる!?スクワットでぽっこりお腹撃退!

【女性版】お腹の皮下脂肪を本気で落とす効果的な方法とは?

お腹 の 脂肪 を 落とす スクワット

仕事が忙しく、運動する時間はなかなか取れない。 でも、美味しいものはどんどん食べてしまう。 その結果、お腹はもちろん、背中の脂肪がなんだかマズイことに…。 今回は、そんな悲劇からあなたを救うかもしれない動画をご紹介。 どうやら、お腹と背中の脂肪を同時に落とすスクワットがあるみたいです! 腕を前に上げ、 お尻を下げながら、後ろに引きます。 この時に、背筋がギュッっと収縮するのを感じるはず。 横から見ると、背中が弓なりになっているのが分かります。 腕を後ろに引くことで、肩甲骨を充分に寄せ、背筋を刺激することができるのだそう。 実際にやってみると、見た目以上にハードなトレーニングです。 これは、Youtubeの運動初心者向け健康チャンネル「」に投稿されているもの。 この動画によると、お腹の脂肪を落としたい人は、腹筋ではなく、スクワットから始めたほうがいいのだとか。 腕の動きを加えることで背中の脂肪まで落とせるという、なんとも効率的なこのエクササイズ。 頑張って続ければ、スリムなボディを手に入れるのも決して夢じゃない!? Licensed material used with permission by.

次の

お腹の脂肪を落とすのに最適な筋トレは?

お腹 の 脂肪 を 落とす スクワット

日本人が一番気にしている部位は「お腹周り」の脂肪ではないでしょうか?? お腹周りの脂肪を落とすために ・腹筋 ・有酸素運動 をしている人は多いはずです。 よくテレビのショッピングチャンネルでお腹周り巻くだけで痩せれるなど 腹筋運動をサポートしてくれる器具など、何かと腹筋だけを鍛える事が多いですよね。 ですが、もっとお腹周りの脂肪を落とす運動があります。 スクワットが最大の脂肪燃焼 スクワットがお腹の脂肪を落とすの?と思う方もいると思いますが、そうなんです。 まず脂肪燃焼をさせるためには、「基礎代謝」をあげなければなりません。 基礎代謝をあげれば、寝ていても脂肪を燃やし続けます。 そして、基礎代謝を大きくあげたいのであれば、大きい筋肉を鍛えたほうが効率が良く筋肉が増えて、脂肪も燃焼しやすくなります。 人間の体の中で、一番大きい筋肉は脚であり、その脚の筋肉を鍛える事によって、基礎代謝を上げる事になり、結果的に体脂肪が燃えやすい体になることが出来るのです。 脚の筋トレをおすすめしているのですが、その中でも何故スクワットをおすすめしているのか?というと、スクワットは全身の筋肉を使って行うため 「一度に多くの筋肉を鍛えることが出来る」からです。 具体的には 太ももの前面 大腿四頭筋 お尻の筋肉 大殿筋 股関節の内側の筋肉 内転筋群 太ももの裏側、 ハムストリング が鍛えられます。 また腹筋も同時に鍛えられます。 そして、スクワットのような脚のトレーニングが体脂肪を減らしやすい理由はもう1つあります。 『他の部位をトレーニングするよりも成長ホルモンが出やすいからです。 』 厳密に言うと、脚のトレーニング以外はそれほど成長ホルモンが出ないのではないか、とも言われています。 成長ホルモン、という言葉はあなたも聞いたことがあると思いますが、 このホルモンが出ると、体脂肪を燃えやすくして、筋肉をつけやすくします。 スクワットのよるメリット.

次の

お腹回りの脂肪を落とす運動の秘訣!有酸素運動の4つの鉄則とは?

お腹 の 脂肪 を 落とす スクワット

「お腹の脂肪を落としたい」、「寝ながら簡単にできる腹筋を教えてほしい」、「体重が増えてきたのでダイエットをしたい」という人のオススメの動画『【ダイエット】寝ながらみるみる脂肪が落ちる!べッドで誰でもダイエットお腹痩せ!【お腹痩せ】』のやり方やポイント、効果やメリット・デメリットを詳しく解説していきます! この動画はひなちゃんねるさんが投稿しており、2020年6月26日現在137万回視聴されている約6分程度の大人気動画です。 この動画で紹介されているお腹痩せの筋トレ2種目を行うことでお腹まわりの脂肪を激落ちさせてくれたり、たるんだお腹を引き締めることができます! さらに、寝ながら行うことができるのでリビングの床やベッドの上など自宅で簡単に行うことができます! そんな今回のお腹痩せダイエットにオススメの筋トレのやり方やポイントを詳しくみていきましょう! 『【ダイエット】寝ながらみるみる脂肪が落ちる!べッドで誰でもダイエットお腹痩せ!【お腹痩せ】』は約6分程度の動画で、お腹の脂肪を激落ちさせたい人にとっておきの内容となっています。 体重が増えてきてダイエットをしたいけど、仕事や家事が忙しくてジムに行く時間がないという人にオススメですよ! この動画で紹介している筋トレは寝ながら行うことができるので、いつでも簡単に行うことができますよ。 用意するもの(服装や道具など) 今回の筋トレで用意するものは特にありません! 服装に関しては動きやすい服装であれば普段着やパジャマでも大丈夫です。 ただし、汗をかく可能性があるので気になる人は運動できる服装で行ったほうがいいかと思います。 必要であれば汗を拭くタオルや水分も用意してくださいね! 寝ながらお腹痩せダイエットのやり方! この寝ながらお腹痩せダイエットのやり方は2種目のお腹を鍛える筋トレを行います! どの種目も寝ながら道具を使わずに行うことができるので簡単に行うことができますよ。 それでは詳しいやり方やポイントを見ながらやっていきましょう! 上体ひねり(1分39秒~) この上体をひねる筋トレはお腹の前にある腹直筋と、横にある腹斜筋という筋肉をしっかり鍛えることができます! これらの筋肉を鍛えることでお腹まわりを引き締めることができたり、くびれを作ることができますよ! まずやり方は仰向けに寝たら片足を上げて、お腹をねじりながら体を起こして床をタッチします。 この動きを左右交互に30回行いましょう! 回数を重ねるとお腹とわき腹に効く感じがわかると思いますよ! ・お腹の筋肉を意識しながら体を起こす ・反動を使わずに体を起こす ・首や肩に力が入りすぎないように注意する ・早くならないようにゆっくり丁寧に行う ・息を吐きながら体を起こし、吸いながら戻る 上下にバイシクル(3分42秒~) 次は「バイシクル」という自転車を漕ぐように足を動かす筋トレを上下に動かしながらアレンジして行います! これを行うことで腹筋をしっかり鍛えることができるので、下腹がぽっこり出ている人やお腹まわりを引き締めたい人にオススメです! やり方は仰向けに寝た状態で足を上げたら自転車を漕ぐように足を動かすと同時に上下に動かしましょう。 足が下まできたら今度は上にも動かしていきます。 この動きを1分間繰り返しましょう! 下腹の腹筋にかなり効いてきます! ・足を大きく動かして腹筋を意識する ・腰が反らないように注意する ・首や肩に力が入りすぎないように注意する ・あごが浮かないように行う ・太ももの前に力が入りすぎないように注意する 「寝ながらお腹痩せダイエット」の効果やメリットとデメリット メリット お腹まわりを引き締めることができる 普段から歩いたり階段を登ったりすることが少なかったり、デスクワークなどで長時間椅子に座っていることが長いとお腹まわりの筋肉はどんどん硬くなってきます。 お腹まわりの筋肉が硬くなってしまうと姿勢が悪くなり、お腹がたるんでいるように見えてしまいます。 そこで今回の2種目の筋トレを行うことでお腹を鍛えることができる以外に、筋肉が硬くなることを防ぐことができます! 筋肉が硬くならずに筋力もつくので姿勢が良くなりお腹まわりを引き締めることができるのです! 体脂肪を燃焼することができる 今回の筋トレを行うことで多くのエネルギー(カロリー)を消費することができるので、体脂肪を燃焼してダイエットすることができます! 筋トレによって多くのエネルギーの消費をすることができるほか、基礎代謝を上げることができるので痩せやすくて太りにくい体を作ることができたり、成長ホルモンをたくさん分泌することができるので体脂肪の燃焼を促進してくれます。 筋トレには多くのメリットが存在するのです! 引用先: 自宅で行うことができる 今回の筋トレは道具を使わずに寝ながら行うことができるので、自宅で簡単に行うことができます! 例えばリビングの床やベッド・布団の上でも行うことができます。 隙間時間に行うことができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね! デメリット 部分痩せはほぼ不可能 みなさん、部分的に太れといわれたら太れますか? おそらくみなさん無理でしょう。 これと同じように部分痩せはほぼ不可能なのです。 「腹筋をしたらお腹の脂肪が落ちる」、「二の腕の筋トレをしたら二の腕の脂肪が落ちる」という考え方は間違っているので、満遍なく全身の筋トレを行うことで多くのエネルギーを消費し、全身の体脂肪を落としていくという考え方の方が正しいです。 もちろん、たるんで衰えていた筋肉を鍛えることである程度体を引き締めることは可能ですが、その部分だけの脂肪を落とすことはほぼ無理なので、お腹まわり以外にも足や腕の筋トレも行って効率よく体脂肪を落としてくださいね! 翌日に腹筋が筋肉痛になる可能性がある 今回は腹筋をしっかり鍛えることができるので、翌日に筋肉痛がくる可能性があります。 筋トレのやり方もシンプルなので簡単に行うことができますよ。 お腹まわりがたるんでいる人やダイエットをしたいと考えている人はぜひチャレンジしてみてください! 継続して続けていると必ず効果が現れますよ。

次の