勉強 した 英語。 学年ビリのアホが1年半でTOEICスコアを300点から840点に上げた英語勉強法の話

私は英語を勉強中って英語でなんて言うの?

勉強 した 英語

「英会話の学習本」は各出版社から、とんでもない数が販売されているので 口コミで探したくなるのも分かりますが、 きちんと自分に合った本を探すべきです。 自分のレベルに合った本を選ぶ 人それぞれ英語のレベルは違うので、初心者が難しすぎる本を選んでしまったり 逆に簡単すぎたりすると、 学習効率が悪くモチベーションダウンにもなりますよね。 また一言に「英語学習」と言っても、留学に行くまでに日常会話を覚えたい TOEICのスコアアップをしたい、会社で使えるビジネス英語を学びたい など レベルだけでなく【目的】も違うので、やみくもに選ぶのはおすすめ出来ません。 今回は 「初心者・社会人・学生」毎に、おすすめ本を分けているよ。 リスニング対策用のGDがセット おすすめの英語を選ぶ際に、どれにしようか迷った場合は 『リスニングCD』があるか、という点は是非参考にしてみてください。 CDのあり・なしで金額は変わりますが、 一緒にCDが収録されたテキスト教材であれば (聞き流しで)リスニング練習になりますし、音声を追いかける形で シャドーイングすれば、発音の矯正にも効果的なので上手く活用しましょう。 英会話フレーズが多いこと もし英単語・文法など 【中学生レベルの英語基礎力】がある場合は 実用的な 英語フレーズが、より多く収録されている本を選んでみてください。 「英語をフレーズで」大量にインプットすることが出来れば、 実践で話せる英会話のレパートリーは、かなり広がると思います。 【世界一わかりやすい英単語の授業】は Amaoznで、なか身検索できるよ。 英単語イメージハンドブック 大西泰斗先生の 『英単語イメージハンドブック』は、単に丸暗記するのではなく 単 語が持つイメージをもとに覚えていくという、ハンドブック形式の本です。 決してボリュームは多くないですが、なかなか新鮮な1冊だと思います。 英単語の勉強を楽しく・面白くするハンドブックで、もし普通の単語帳しか 持っておらず違う切り口の参考書を、探している場合にはおすすめです。 必須の英単語を990点レベルまで対応しており、しかもスコア600から 4段階のレベルに分けて紹介されているので、TOEIC英単語を覚えるなら必須本です。 スポンサーリンク 【中学レベルの基礎をつける】英文法をマスターするならこれ! (アルク監修)キク英文法 英単語に続いて、英語勉強の基礎に大事になってくるのが『英文法』です。 そんな中でおすすめの英語本の一つが、先ほどご紹介した アルクの【キク英文法】。 大学入試に出題される・ 書き言葉・話し言葉で使うことが多い「英文法」を 7週間という短期間でマスターするために、作られた実践型の問題集です。 (関正夫先生)世界一わかりやすい英文法の授業 先ほどご紹介した、 神授業の関正夫先生は【英文法勉強用】の書籍も書かれています。 文法の一つ一つ細かいところまで、独特の話し言葉の文章で書かれていて 授業で受けているような分かりやすさを感じる、まさ に「世界一わかりやすい」文法用の参考書です。 関先生の神授業はというアプリで、 【1週間無料】でレッスン見放題で・演習問題も受けられるので、試してみてください! (世界中で人気の参考書)English Grammar in Use 続いて日本だけでなく 世界中の英語学習者から、人気のベストセラー本です。 『English Grammar in Use』全て英語で書かれていますが、適度に分かりやすいイラストが使われており 初心者にもおすすめで、 ネイティブの英語感覚をそのまま紹介されています。 ニュアンスや表現の違いなど、実際日本語で書かれた説明を読むより 英語の説明の方が分かりやすいので、 洋書に自信がある方にはおすすめの1冊です。 (Mr. Evineの)アルファベットから英語の基礎をなんとかするドリル こちらは0から勉強をスタートする超初心者向けの、 中学1年レベル対象の英文法ドリルです。 本当に 最初(アルファベットの書き方)から、ピリオド・クエスチョンマークの使い方 (be動詞を使った)文章の書き方、(5W1Hの)疑問形など、基礎の基礎から学べます。 「中学・高校レベルの知識」がある場合、 物足りないかもしれないので注意しよう。 (初心者向け)中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本 もし学校で英語を勉強していたが、 再スタートするまで期間が空いてしまってる場合に おすすめしたいが、 『中学校3年間の英語が1冊でしっかりわかる本』です。 文法だけでなく中学英語の全範囲を網羅しており、総復習するにはピッタリだと思います。 (東進ブックス)大岩のいちばんはじめ英文法 ブログ管理人も東進の参考書は何冊か持っていますが、 どれも図解・演習問題など 参考書としての構成に工夫がされており、初心者でも取り組みやすいボリューム。 センター試験を控えた高校生はもちろんですが、 リーディング強化に必要な 英文法をマスターしたい場合には、大岩先生の本はおすすめしたいです。 【海外旅行・留学の準備】英会話上達に役立つ人気の英語本! (アルク監修)キクタン英会話 基礎編 ここからは海外旅行・留学・出張など、英語を話す機会に 必須の英語フレーズを学べる本。 「単語・文法・フレーズ」までインプットしたら、後はアウトプット練習に切り替えます。 先ほどからおなじみアルク監修の、 英会話フレーズが160個が詰め込まれた『キクタン英会話 基礎編』。 【Hold on! 英会話なるほどフレーズ100 『英会話なるほどフレーズ100』は、 ネイティブが子供の頃に覚える基礎英語フレーズが収録されてます。 英会話1000本ノック 入門編 より多くの英会話フレーズを初心者から覚える場合、 おすすめが『英会話1000本ノック』。 どんどん話すための瞬間英作文トレーニング 日常英会話をスムーズに進めるうえで、 スピーディに英文を作る能力が大事 という考えから生まれた、 ベストセラー『瞬間英作文トレーニング』。 日本語がページの左に書かれているので、 10秒以内に英訳して答え合わせ そして付属CDでも何度も、話す練習するという内容になってます。 「うんこ漢字ドリル」で有名な、文響社の本だね! 「英語は難しくない、日本人は難しく考えすぎている。 」というのを提唱しており 登場人物たちが吹き出しで、とにかく分かりやすく(英語勉強の)考え方・方法について説明してます; (バイリンガールちかさん)HELP me TRAVEL YouTubeチャンネル登録者数110万人を誇る、 バイリンガール英会話の『吉田ちかさん』。 この方が書き下ろした 【HELP me TRAVEL】は、海外旅行を楽しくするための本になってます。 しかも 英会話アプリ「HELP ME CHIKA! (社会人向け)英会話ペラペラビジネス100 英会話フレーズの中でも、特に ビジネス向きに書かれているのが『英会話ペラペラビジネス100』。 (大人)社会人の方向けに、よく利用する必須ビジネスフレーズのみ厳選しており 仕事上でのコミュニケーションを、円滑に進めるうえで役に立つ情報が詰まっています。 「お忙しいところ申し訳ございませんが。 」や「是非よろしくお願い致します。 」 など日本語でもよく使うセリフを、英語で徹底的に勉強することが出来ます。 フォニックス【発音】トレーニングBOOK また 【発音方法】を初心者から勉強したい場合は、 フォニックス1冊だけあればOKだと思います。 日本語にない音など、(英語発音の)要点をまとめて学習するには良い本で オンライン英会話をスタートする前など、頭に入れておくのが良いですね。 スポンサーリンク 【 社会人 大人の独学なら】英語の4技能をバランスよく鍛えよう! 英単語・文法・英語フレーズなど、 おすすめ本である程度インプットできたら 勉強した内容の定着度を高めるために、4技能をバランスよく強化しましょう。 いくら頑張って覚えた英語も、リスニング・リーディングで触れたり ライティング・スピーキングで、アウトプットするのを習慣化しないと忘れます。 ここからは 英語の4技能を高めるのに、おすすめしたい本を紹介していきます。 (リスニング対策)書いて覚える楽しいフォニックス まずは リスニング対策の基礎編で、おすすめしたい勉強本についてです。 英語の スペルと発音の規則性(=フォニックス)を、カタカナを書いて覚える 『書いて覚える楽しいフォニックス』は、子供はもちろん大人(初心者)におすすめ。 (リスニング対策)超低速メソッド 英語発音トレーニング より本格的にリスニングの勉強をする場合は、 超低速メソッドも良いと思います。 前半では発音の基礎となる 【発音記号】を学び、後半から【似てる音の聞き分け】など 英語を低速でゆっくり聴きながら、体系的に学習を進められます。 ソクトレ150も、アルク監修の参考書で 【300文字程度の長文を2分間で読む】訓練を繰り返し 早く・正確に英文を力がつくので、高校・大学入試の対策としてもおすすめです。 』という方に おすすめが東進ブックス、 福崎伍郎先生監修の『勝利のパラグラフリーディング』。 そこでうまく活用できるのが、英語で書く日記です。 Chat Diary(英語で3行日記)は毎日質問に答える形で、3行で作文を書いてみるというもの。 そこまで 文章も長くならないので、(Twitter・インスタなど)SNSにも役に立ちます。 【おすすめ】本・参考書で学んでオンライン英会話でアウトプット 少し補足ですが本でインプットした内容を、 アウトプットする方法は何種類かあります。 例えば英会話スクールに通ったり、外国人の友達を作る・もちろん短期留学も選択肢としてあります。 ただ月額でかかる金額で言えば、 比較的安いオンライン英会話などがおすすめです。 ネイティブキャンプは アプリがあるので、スマホでも受けられるんだ。 「7日間無料で使える」ので、まずは無料体験してみるのがおすすめです。 月額料金 5,950円~ レッスン時間 25分 対応講師 フィリピン人・ネイティブ 受付時間 24時間 教材費 無料 無料体験 7日間無料 >> (ビジネスマンにおすすめ!)レアジョブ英会話 他にもオンライン英会話はいくつか種類があり、もし 社会人(大人)の方で ビジネス英会話をマスターしたい場合は、人気のNO1の『レアジョブ英会話』。 会員数70万人以上・法人導入実績2,100社以上を超える、老舗のオンライン英会話 レアジョブには、 社会人向けの「ビジネス英会話」コースが用意されてます。 レベル別でカリキュラムがあるので、 初心者でも安心なんだよ。 【社内会議・営業・プレゼンテーション】など、現場で使う機会が多い 「重要フレーズ」を、 優秀なベテランの先生を相手に繰り返し練習出来ます。 レアジョブ英会話も無料体験OKなので、 ネイティブキャンプと併用して まずはトライアルレッスンを受けてみて、続けられそうか試してみてください。 「 アナと雪の女王・くまのプーさん・リトルマーメイド・アラジン・美女と野獣」など 超人気アニメのストーリーが英文で書かれており、英文読解していきます。 ディズニーの英語 『ディズニーの英語シリーズ』の本は、アニメの写真とテキストで構成されており 【重要な英単語】は下部に書かれているので、初 心者でも比較的読みやすい内容になってます。 各章の途中には文法など詳しい説明もあるので、ディズニーの英語シリーズの コレクションを一つずつやっていけば、リーディング力はアップしていくと思います。 何と言っても大人気のアニメばかりなので、 楽しみつつ読み進められるね。 更に詳しい情報はを合わせてご覧ください。 ヒアリングマラソンは、今まで120万人が受講し の中で人気NO1です。 【3ヶ月・6ヶ月】でプランを選択することが出来て、毎日新しく作成されたテキストが 「ENGLISH JOURNAL」という月刊誌と一緒に、家に届きます。 学習アプリ(ALUCO)やリスニングCDなどもあり、毎日届くのが楽しみになるくらいで 独学に利用する通信講座の中で、 ヒアリングマラソンが一番良いと思います。 【洋書を多読する】中学生でも読める対訳本シリーズとは? また初心者の方で洋書を読みたいと思われている場合は、対訳本があります。 「 星の王子さま・ピーターパン・不思議の国のアリス・赤毛のアン」など 超有名童話が用意されており、 日本語も英語も書かれてるので安心して読めますね。 Amaozn・楽天市場で【日米対訳】と検索すれば、たくさん洋書がヒットするので 是非お気に入りの学習本を、探してみてください。 更に詳しい情報はをご覧ください。 【初心者でも始めやすい】英語版の漫画を勉強に使ってみる! またこちらも初心者の方・もしくは子供さん向けで、英語で書かれた漫画という選択肢もあります。 英語版の漫画には、英文のみ or バイリンガル版(日本語+英語)があるので もし読み進められるか不安な方であれば、 バイリンガル版がおすすめです。 『ドラえもん・ワンピース・NARUTO・進撃の巨人』のような日本のアニメ以外にも 『スヌーピー・はらぺこあおむし・パディントン』など海外の有名童話・アニメもあります。 ブログ管理人のおすすめをに詳しくまとめてます。 米Google副社長・兼日本社長となった村上憲郎さんの、英語勉強方法について書かれた本です。 『 高額な英会話スクールも、机も筆記用具も必要ない!』 『 単語は覚えるのではなく、眺める。 』 『 リスニングは筋トレ。 負荷をかけると速い。 』 『 会話は「自分のこと」を100言えればいい。 』 等なかなか尖ったメソッドが紹介されていましたが、本書に書かれた 英語学習への姿勢・心意気 は自身も共感できる点が多く、本質をとらえているなと納得できる点が多かったです。 【英語の本・参考書を活用した】効果的な勉強方法まとめ 2020年東京オリンピックの影響もあって、 今後更に需要が増えていくであろう『英語の勉強』。 日本ではまだまだ使う機会が少ないかもしれませんが、絶対に上達させたいという 強い意志を持って取り組めば、少しずつでも成果は出てきます。 最後に補足で 「本・参考書を使った、英語勉強」について、以下の補足しておきますね。 (何冊も買い漁らず)1冊を何度も使い込む まず勉強する本に関してですが、 何冊も買い込む必要はなくまずは1冊を完璧にマスターしてください。 英単語帳でも、本がボロボロになるまで使い込んでみてください。 『この本に書かれたことは、完璧に覚えた!』と感じた段階で、次にステップアップしましょう。 (上達に近道無し)毎日継続して勉強に取り組む また(洋書など)本はもちろん、 映画・英語新聞・YouTube動画などうまく活用して 可能な限り、 生活の中に英語を取り入れるように工夫してみましょう。 いくら海外に住んでいた帰国子女でも、日本で英語を全く話さない環境にいれば 自然と英語レベルは落ちてくるので、 毎日継続することも大事なポイントです。

次の

英語を独学でマスターする勉強法|カテゴリごと勉強法16選

勉強 した 英語

勉強のやる気が出る英語の名言まとめ 勉強のやる気が出る英語名言20選 Where there is a will, there is a way. 「意思あるところに道は拓ける」 アメリカのリンカーン第16代大統領の言葉で、有名なので知っている人も多いと思います。 自分の意思を持って行動すれば何でも叶えられるというメッセージがこもっているわけですね。 大変な状況になっても、意思を持って取り組むことで道が見えてくることもきっとあります! Everybody has to start somewhere. 「誰でも最初は素人」 「やったことないし」や「下手だし」という理由を言うとよく言われました。 「(誰にだって下手な時期はあるんだから)とにかくどのレベルでもスタートしなきゃ」ということですね。 実はこのフレーズは村上春樹さんの著書に出てくるそうです。 村上春樹さんはアメリカでもかなり人気で、だいたい日本で新作が出たら、1年後に英語版が発売されています。 No Pain, No Gain. 「痛みなくして成長なし」 挫けそうになってると言われる一言。 今苦しくて大変かもしれない、もしかしたら報われないかもしれないけど、成功したいならやるしかない!と思わされます。 特に筋肉痛とpainをかけて、トレーニングのときによく使われます。 You will lose nothing. So what? Just do it! 「だから何?失うものなんてないじゃん。 いいからやんなよ!」 そうなんですよね。 たいてい「恥ずかしい」と「やったことない」だけでためらってることなんて、失敗したからって失うものはなさそうです。 No one is going to die. 「大丈夫、誰かが死ぬわけじゃないから」 失敗したときによく言われました。 仕事などで「失敗した!最悪!どうしよう!」と思ってあたふたしていたら「まぁいいじゃないの。 誰か死ぬわけじゃないんだからさ」といった感じで励ましてもらったのもいい思い出です。 心配性で神経質な私の抱える不安は、ほぼこの言葉で解消します! 心を暖めてくれる名言でほっとリラックスしてつらさが緩んでくると、もう一度がんばってみようかな、と眠っていた前向きな気持ちが目を覚まして来ます。 そんなモチベーションを高めさらに一歩を踏み出したい時に、背中を押してくれる名言を味方につけましょう。 「私なら出来ると信じれば、もう半分は終わったようなもの」 (セオドア・ルーズベルト:第26代アメリカ大統領) もうすでに半分まで来ています。 それなら後の半分に楽しく、じっくりと取り組んでいきましょう。 「ひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍だ」 (ニール・アームストロング:宇宙飛行士(アポロ11号月面着陸)) The only one who can beat me is me. 「私を倒せるのはただひとり、私だけだ」 (マイケル・ジョーダン:米国のバスケットボール選手) もう一度、マイケル・ジョーダン選手の言葉です。 一段ずつ一歩ずつ階段を上って来たからことに裏打ちされた自信にあふれた言葉ですね。 Just do it. 「とにかく、やってみろ」 (ナイキのキャッチコピー) やりたい、と思ったらその時がベストなタイミング。 出来るかな?なんて思う間もなくやってみましょう。 Learning from it, why not challenge again? 「失敗したからって何なのだ?失敗から学びを得て、また挑戦すればいいじゃないか」 (ウォルト・ディズニー:米国のアニメーター、映画監督、脚本家、エンターテイナー) そうですね。 今までも乗り越えて来たのですから、大丈夫。 何度失敗してもまたやればいい、と気楽にチャレンジしてみましょう。 「たまごを割らずにオムレツは作れない」 (フランス語の格言) 日本にも「虎穴に入らずんば虎子を得ず」ということわざもありますね。 オムレツに例えるところが何ともフランス人らしい格言です。 I have a dream today. 「私には今日、夢があるのです」 (マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師:アメリカ牧師、公民権運動指導者) Stay hungry. Stay foolish. 「ハングリーであれ。 愚か者であれ」 (スティーブ・ジョブス:米国の実業家、アップル創業者) 疲れた時・辛い時に読みたい英語名言 「何だか疲れたな」と思う時、スケジュールをしっかり立てて目標に向かって進んでいるはずなのに、なぜか何もかもがうまく行かないように思えて来て、正直、つらい。 自分以外のすべての人たちが順調に過ごしているように見えてきて、誰かと引き比べては落ち込んだりすることもあります。 「何より大切なのは人生を楽しむこと。 「下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ」 (チャーリー・チャップリン:英国の俳優、映画監督、コメディアン、脚本家) まずは、顔を上げてみましょう。 風景が変わって、周りには小さくても穏やかな幸せのかけらがあるかもしれません。 「配られたカードで勝負するしかないのさ・・・それがどういう意味であれ」 (スヌーピー:チャールズ・M・シュルツの漫画「ピーナッツ」キャラクター) あまりにも有名で大人気のスヌーピー。 チャールズ・M・シュルツは、その大人気の漫画のキャラクターたちの口を借りて世の中に様々なメッセージを残してくれました。 そのメッセージがあるからこそ、今も変わらず世界中で広く愛されているのかも知れません。 シュルツの漫画「ピーナッツ」キャラクター) もうひと言、何とも深いスヌーピーの言葉です。 作者のシュルツの言葉ではありますが、生きるということにシンプルな分、人間よりもいろんなことが見えているのかも知れません。 Every day is a new day. 「とにかく、毎日が新しい日なんだ」 (ヘミングウェイ:米国の小説家、ノーベル文学賞受賞者) 私たちは、いつでも何度でも新しくスタートすることが出来るのだと教えてくれます。 「何事も成功するまでは不可能に思えるものだ」 (ネルソン・マンデラ:南アフリカ共和国政治家、第8代南アフリカ共和国大統領、ノーベル平和賞受賞者) 生涯をかけてアパルトヘイト問題と闘い続けた不屈の大統領、ネルソン・マンデラ氏。 南アフリカ共和国で生きる黒人大統領としての困難はどれほどのものだったでしょう。 不可能と思われても成功する瞬間がある。 適えて来た人だからこその希望に満ちた言葉です。 Do what you can, with what you have, where you are. 「あなたに出来ることをしなさい。 今あるもので、今いる場所で」 (セオドア・ルーズベルト:第26代アメリカ大統領) 他の誰かになる必要もないし、どこか別の場所を探す必要もない。 自分自身のままでやれることをただ一心にやればいいのだと暖かく見守ってくれるような言葉です。 Step by step. 「ステップ・バイ・ステップ。 どんなことでも、何かを達成する場合にとるべき方法はただひとつ。 一歩ずつ着実に立ち向かうことだ。 これ以外に方法はない」 (マイケル・ジョーダン:米国のバスケットボール選手) 才能にも体躯にも恵まれ天才と称されるプレーヤーにも、うまく行かないこと、ジレンマや焦りはやって来ます。 高いステージにいるからこそなおさらかも知れません。 自分の立ち位置が分からなくなったらひとつひとつを積み上げて行こう。 実際的であって示唆的なひと言です。 世界の偉人の名言ピックアップ 何かに失敗して落ち込んだり、気分が沈んだり、人生にはそんな時が誰にでもあると思います。 苦難の道を乗り越えたり、努力を惜しまず成功を掴んだ経験を持つ偉人が放った言葉には、世代を超えて私たちに前へと進む勇気や力を与えてくれます。 Walt Disney(ウォルト・ディズニー) If you can dream it, you can do it. 「夢見ることが出来るなら、それはかなう」 All our dreams can come true, if we have the courage to pursue them. "夢を求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できる。 いつだって忘れないでほしい。 すべて一匹のねずみから始まったということを。 " Disneyland will never be completed. It will continue to grow as long as there is imagination left in the world. "ディズニーランドが完成することはない。 世の中に想像力がある限り進化し続けるだろう。 They are Curiosity, Confidence, Courage, and Constancy. それは、「好奇心」「自信」「勇気」そして「継続」である。 そうすれば、必ず熱心に教えてくれる人が現れる。 "自分もいつかは死ぬ。 それを思い出すことは、失うものなど何もないということを気づかせてくれる最善の方法です。 " If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today? "墓場で一番の金持ちになることは私には重要ではない。 夜眠るとき、我々は素晴らしいことをしたと言えること、それが重要だ。 And that is as true for your work as it is for your lovers. 何が好きなのかを探しなさい。 あなたの仕事にも、恋人にも。 And most important, have the courage to follow your heart and intuition. They somehow already know what you truly want to become. Everything else is secondary. だから他人の人生を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。 常識にとらわれるな。 それは他人の考えた結果で生きていることなのだから。 他人の意見が雑音のようにあなたの内面の声をかき消したりすることのないようにしなさい。 そして最も重要なのは、自分の心と直感を信じる勇気を持ちなさい。 それはどういうわけかあなたが本当になりたいものをすでによく知っているのだから。 それ以外のことは、全部二の次の意味しかない。 Life is about creating yourself "人生は自分探しではない。 人生とは、自分の創造である。 " Take care to get what you like or you will be forced to like what you get. "好きなものを手に入れることが肝心だ。 "成功する人物とは、自分の望む環境を自ら探し求める人であり、たとえそれが見つからなくとも、自分で創り出す人物である" Albert Einstein(アルバート・アインシュタイン) ・Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow. The important thing is not to stop questioning. "過去から学び、今日のために生き、未来に対して希望をもつ。 大切なことは、何も疑問を持たない状態に陥らないことである。 " ・Anyone who has never made a mistake has never tried anything new. To keep your balance you must keep moving. "人生とは自転車のようなものだ。 倒れないようにするには、走り続けなければならない。 " There are only two ways to live your life. One is as though nothing is a miracle. The other is as though everything is a miracle. 一つは、奇跡などまったく存在しないかのように生きること。 もう一つは、すべてが奇跡であるかのように生きることだ。 Learn as if you were to live forever. 永遠に生きるかのように学べ。 "他人を変えるためには、自ら変化の原動力となるべきだ。 " The weak can never forgive. Forgiveness is the attribute of the strong. "弱い者ほど相手を許すことができない。 許すということは、強さの証だ。 " George Eliot (ジョージ・エリオット) It's never too late to be who you might have been. (あなたがなっていたであろう人物になるのに遅すぎることはない。 ) イギリスの女流作家の有名な言葉。 ヴィクトリア時代を代表する作家の一人で、本名はメアリー。 never too late「~遅すぎることはない」、might have been「~だったかもしれない」こんなはずじゃなかったのに…と思ったら、そこからやり直すこともできるはずです。 Ralph Waldo Emerson (ラルフ・ウォルド・エマーソン) When it is dark enough, you can see the stars. (どんなに暗くても、星は見える。 ) A hero is no braver than an ordinary man, but he is braver five minutes longer. 英雄とは普通の人より勇敢なわけではなく、5分だけ長く勇敢なのだ。 ) アメリカの哲学者、作家、詩人、エッセイスト。 奴隷制度に反対する立場を取っていた人。 enough「十分な、必要なだけの」の意味で暗さを強調して使われています。 どんな時にも希望の光は存在するという象徴としてstarsが使われているように感じます。 braverはbrave「勇敢な、勇ましい、りっぱな」の比較級。 ordinaryは「普通の、平凡な、通常な」など。 人は能力の差ではなく意思の強さに左右されるのかもしれません。 Aristotle (アリストテレス) We are what we repeatedly do. (繰り返す行動が自分自身だ。 ) 有名なギリシャの哲学者の言葉。 repeatdly「再三にわたり、何度も、たびたび」などの意味。 嘘を何度もついているうちに嘘つきな人間に、謝ってばかりいるうちに自分に自信のない人間になってしまうように、積み重ねていく行動が自分自身を創り上げていくということですね。 行動によって自分は変えられます。 Oliver Goldsmith(オリヴァー・ゴールドスミス) Our greatest glory consists not in never falling, but in rising every time we fall. (私達の最も素晴らしい栄光は、一度もくじけないことではなく、くじけるたびに起き上がることである。 ) not... but~「…ではなく~」というイディオムが使われていますね。 consists in~「~に存在する、~にある」 falling「落ちる、転ぶ、倒れる」失敗したり落ち込んだりするのはダメなことではなく、そこから立ち上がろうとするかどうかが大切なんですね。 Malcolm Forbes(マルコム・フォーブス) Failure is success if we learn from it. (失敗から学ぶ事ができれば、その失敗は成功だ。 ) アメリカの事業家。 世界的な経済紙Forbes(フォーブス)の発行人。 failure「失敗、落第、失敗者」などの意味。 失敗から学んで次に活かすことが出来れば、それはもう失敗ではなくなるということですね。 Charles Chaplin (チャールズ・チャップリン) You'll never find a rainbow if you're looking down. (下を向いていたら、虹を見つけられないよ。 人生の哀愁や悲しみ、涙を笑いを通して伝えた人物。 顔を上げてごらん、と優しく諭してくれているようです。 Abraham Lincoln エイブラハム・リンカーン Leave nothing for tomorrow which can be done today. (今日出来ることを明日に残すな。 ) アメリカの16代大統領ですね。 数多くの名言、格言を残しています。 何でも先延ばしにしようとしてしまう私ですが、この言葉を見たときにはガツンを来ました。 ここでの leave は「離す」ではなく「残す」という意味で使われています。 can be done で「することができる」と訳します。 Saint-Exuper サン・テグジュペリ It is much difficult to judge oneself than to judge others. (人を裁くことよりも自分を裁くことの方が難しい。 ) フランスの作家です。 「星の王子さま」を読んだことがある人も多いと思います。 自分のことを客観的に見るのは難しいと、改めて考えさせられる言葉です。 judge 「裁く」という動詞で使われています。 名詞であれば「裁判官」「判事」「審査員」などの意味になります。 Helen Keller ヘレン・ケラー We could never learn to be brave and patient, if there ware only joy in the world. もしこの世界に喜びしかなかったならば、私たちは勇気も忍耐も学べないことになる。 ) 視覚と聴覚を失いながらも強く生きた彼女の言葉には、苦境に立たされたときに立ち上がる勇気を与えられました。 このIf は「もし~だったら」という仮定法のIf ですね。 If+過去時制の文で、be動詞は全てwereになります。 Benjamin Franklin ベンジャミン・フランクリン Well done is better than well said. (良い言葉より良い行いの方が勝る。 ) 現在のアメリカ100ドル紙幣の肖像画の人ですね。 偉大な政治家として知られています。 実際に行動することの方が口で言うより難しい時ってありますよね。 Mother Teresa マザー・テレサ Love is doing small thing with great love. (愛とは、大きな愛情を持ち小さなことをすることです。 ) 2016年にはローマカトリック教会により「聖人」として認定されましたね。 愛と慈しみに生きたマザーテレサのシンプルな言葉が心に響きます。 動詞+~ing の形で動詞を名詞化して、 doing「~すること 」と訳します。 Rene Descartes ルネ・デカルト Conquer yourself, not the world. 世界ではなく、自分自身を征服せよ。 ) フランスの哲学者です。 私の一番好きな言葉で、英語の格言にハマるきっかけとなったものでもあります。 時々何かに挫けそうになったときにふと思い出すことがあります。 conquer は「征服する」「打ち勝つ」「攻略する」などの意味がある単語です。 その他偉人・有名人の名言 Genius is one percent inspiration, ninety-nine percent perspiration「天才とは1%のひらめきと、99%の努力である」 (トーマス・エジソン:米国の発明家、起業家) 偉大な発明家でありながら、その独自の物の見方や個性から学校では落ちこぼれと呼ばれ、世間からは変り者と見られていたエジソン。 決していつも順風満帆の人生を歩んでいたとは言えなかった彼はきっと、99%の努力をいくども繰り返すことが出来た天才だったのでしょう。 「神様は私たちに成功して欲しいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ」 (マザー・テレサ:カトリック修道女、ノーベル平和賞受賞者) その言葉の通り、あらゆる困難に挑戦し続けたマザー・テレサ。 がむしゃらに力技で進み続けることだけではなく、笑顔で静かにひたむきに一歩ずつ進む挑戦もあるのだと教えてくれました。 Good medicine tastes bitter. The best advice is the hardest to take. 「良薬は口に苦くして病に利あり、忠言は耳に逆らいて行いに利あり」 (孔子:中国の思想家、儒家の始祖) 誰にでも時として訪れる、不安やジレンマ、やるせない気持ち。 それはさらに成長するために一歩踏み出すきっかけとなる良薬なのかも知れませんね。 The die is cast. 「賽(さい)は投げられた」 (ジュリアス・シーザー:共和制ローマ期の政治家、軍人) Never, never, never, never give up! 「決して屈するな。 決して、決して、決して!」 (ウィンストン・チャーチル:英国の政治家、ノーベル文学賞受賞者) そう、賽は投げられました。 決して屈することなく、前へ前へと進みましょう。 なぜなら・・・・ Yes, we can! 「そう、私たちは出来る!」 (バラク・オバマ:第44代アメリカ大統領) 言わずもがなの、変革と希望の名言ですね。 ここ近年で最も有名な言葉のひとつと言ってもいいかも知れません。 おわりに:プロが選ぶ英会話おすすめ教材 いかがでしたか?今日ご紹介した名言はどれも、その言葉を残した人たちの人生を色濃く映し出しています。 それぞれの人生を一生懸命に生きていたからこそ生まれた言葉たちは、老若男女問わずたくさんの人たちの心の深くまでに届き、励まし、力を与えてくれるものです。 けれどどんな名言であっても、それを読む人の心にそれを受けとめることが出来るだけの、これまでの積み重ねがなければ何の力も持ちません。 日々がんばっている皆さんの心に響いた言葉は誰のどんな言葉でしたか?今日の疲れを癒し、明日からの希望につながることを祈っています。

次の

最近、英語の勉強していますって英語でなんて言うの?

勉強 した 英語

"studying for a test"の備考:直訳です。 "preparing for a test"の備考:"preparing"と言えば、他の準備も含めますが、主に勉強・模試などのことですが。 "test preparation"の備考:略して"test prep"も言えます。 「実際話す英語」を意訳すると: ・"spoken English" ・"everyday English" ・"practical English" ・"actual English" 実際の例文にするとき、「受験勉強の英語」を"English that is on tests"と言った方が自然だと思います。 例文:"The English that is on tests is different than spoken English. "=「受験勉強の英語と実際話す英語は違います。 」 例文:"The English that is on tests is different than everyday English. "=「受験勉強の英語と実際話す英語は違います。 」 例文:"The English that is on tests is different than practical English. "=「受験勉強の英語と実際話す英語は違います。 」 例文:"The English that is on tests is different than actual English. "=「受験勉強の英語と実際話す英語は違います。 」 「受験」は「sitting exams」または「taking exams」です。 「勉強」は「study」です。 しかし、「受験勉強」は英語で「studying for exams」 直訳:「試験のための勉強」 になります。 一つ以上の試験があれば「exams」ですが、一つの場合は「an exam」です。 「to study for exams」は 「受験勉強をする」に相当します。 例文1: He studied hard for the exams. 彼は熱心に受験勉強をしました。 「受験勉強」という名詞の場合は動詞の「study」に「~ing」を加えると名詞の「studying」に変えます。 例文2: He is good at studying for exams. 彼は受験勉強が得意です。 「受験勉強の英語」は「the English needed for passing exams」(直訳:「試験を受かるための英語」)の意訳としておすすめです。 例文3: The English needed for passing exams is different from spoken English. 受験勉強の英語と実際話す英語は違う。

次の