ロマサガrs ストーリー 1章。 ロマサガRS(リユニバース)攻略Wiki

【ロマサガRS】5分で分かるストーリー解説

ロマサガrs ストーリー 1章

こんにちは!のりです。 昨日、バージョン1. 0アップデートのため、メンテナンスが予告されましたが、メンテナンス明けにメインストーリーが追加されるそうです。 スポンサーリンク 目次• メイン 1章 第9話 ・メイン 1章 第9話「道化師バルテルミー -後編-」 「9-1. 道化師バルテルミー -後編-」 「9-2. 道化師バルテルミー -後編-」 といった感じのクトが追加されそうですね。 ストーリーも気になりますが、個人的にはパラメータ上げに良さそうなクトが追加されそうで嬉しいです。 笑 9話でドロップする武器は、弓と杖ですかね?順番的に。 炎と光みたいな2属性杖とかがドロップするのでしょうか。 それとも、炎 + みたいな杖でしょうか。 炎 + とかだったら強そうですね。 スポンサーリンク あとがき ということで、第9話が追加されるよ、という内容でした。 RSは、正直今までやってきたゲーに比べると更新が早いので、個人的には飽きずに楽しめています。 まあ、もともとのサガに対する補正もありますが、何だかんだ面白いと思います。 これからもいろんなイベントや追加要素を期待しながら楽しみたいと思います。 以上、【RS】メインストーリー 1章 第9話 が公開予定!でした。 ・RSの記事をカテゴリー分けしてリンクをまとめたページです。 よろしければご覧下さい。 norizn 広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。 確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。 プライバシーポリシーの変更について 当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。 修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

次の

【ロマサガRS】リユニ相関図がわかりやすい!新しき8つの星の最後は?

ロマサガrs ストーリー 1章

今回の記事は ゲーム感想記事です。 どんな記事かといいますと アカツキとスクエニが共同で開発運営を行なっているロマサガRSのストーリーの独断と偏見の解説記事です。 ロマサガRSは無課金でも課金しても楽しめる優秀なソシャゲなので興味がある方はプレイしてみてください。 ロマサガをプレイした事がない人でも楽しめると思います。 という事で本編は ロマサガRS 1章外伝と2章のストーリーについて語りたいと思います。 目次からのネタバレを含みますのでご了承下さい。 そりゃあゲームのヒロインがいきなり魔王の子供を妊娠の展開なんて誰も想像がつかなかったでしょう。 しかし、今回ストーリーが更新され、 いきなり15年をぶっ飛ばすという手法でヒロインの妊娠という無茶苦茶をまとめてきたのは良かったと私は思っています。 上記の画像を見ると、主人公のポルカがお父さんで妹でヒロインのリズがお母さんだと思うでしょう。 しかしながら流石にぶっ飛んでいるロマサガRSでも兄弟で子供を作るとんでも展開には出来なかったので突然妊娠というとんでも展開になったのだと思います。 おそらく ロマサガRSは親から子に受け継がれる意思や力が今後のキーワードになってくると思います。 主人公のポルカも父親から炎の力を受け継いで覚醒し強敵を倒して来ました。 今後のストーリーに幅を持たせる為には ポルカやリズが親としと活躍する展開にしたかったのだと思います。 親になるには普通は恋愛してパートナーになってSEXをしないといけませんが、 いかんせんロマサガRSではポルカの奥さんになりそうなキャラクターはいません。 他のロマサガシリーズのキャラクターならば相性の良さそうなキャラはいますが、ソシャゲのストーリーで他のシリーズのキャラクターの結婚なんて出来るわけがありません笑 ポルカを結婚させる気があるならば恋人候補を出しておくべきでしたが、主人公のポルカは妹ラブなバカ兄貴というキャラクターなので、恋愛要素はありませんでした。 一方でヒロインのリズもお兄さんを小馬鹿にしつつも慕っている王道の妹キャラクターを貫いており、バレンタインイベントでも意中の相手はいないと演出されていました。 リズはゲーム内でもかなり人気の高いヒロインだったと思います。 ゲームのストーリーを見てもリズと絡む男性キャラは師匠のロビンがいますが、恋愛に発展しそうなキャラクターはいません。 人気のヒロインキャラクターを結婚させるならばそれ相応の相応しい格のキャラクターが必要だと思います。 現状、リズの旦那に相応しい男性キャラクターはポルカしかいません。 しかし、ポルカはリズの兄なので結婚もSEXも全年齢OKのRPGでは厳しいでしょう笑 だからこそ、唐突な妊娠!という衝撃の展開になったのでしょう。 兄貴の子供を妊娠したよりも魔王の子供を突然妊娠したの方がずっと物語の先に幅が出ます。 親から子へ受け繋がれる意思が一つのテーマならば、主人公達が親になるのは絶対条件であり、ユーザーの拒否反応を少なくする為に ヒロインの恋愛描写、結婚描写、SEX描写を省略できた、魔王の力での懐妊はアリだと私は思います。 突然の懐妊でその後どうなったのか?詳しく描写が欲しいという人もいるかもしれませんが、 妊娠後を描写しても野暮ったくなるだけだと思います。 妊娠後に考えられるストーリーとしては ・ リズが知らない男の子供を産むか否かの葛藤 ・ 兄貴のポルカが可愛い妹を妊娠させられた怒り ・ 新しく生まれる命に罪はないとして、結局産む事を決意するリズ ・ そんなリズを支える事を決意するポルカ 上記のようなストーリーなんて一人一人が想像すればいいわけで、 いちいち細かく描写しなくても兄弟が色々悩んで産む事を決めたのはわかります。 そして、普通はポルカとリズが親として子供を育てていると思うじゃないですか? またも予想を裏切ってきて良い感じです。 いやーこりゃあ参りましたの展開です。 育ての親がロマサガ3では犬猿の仲のボルカノとウンディーネであり、2人の夫婦漫才にニヤリとし、 リズの子供ジョーの育ての親は火術の達人ボルカノ、氷術の達人ウンディーネという事になります。 ジョーは相当の英才教育を受けた天才キャラである事が想像できます。 今後の展開として ジョーと母親のリズとの再会や親子共闘が期待されます。 ポルカとリズは兄弟でありながら、ヒロインのリズを恋人無しで母親にしつつ、ポルカはリズの子供を守る父親として夫婦のような立ち回りも可能となった、15年間時空飛ばしのストーリー展開は非常に良かったと思います。 塔は他のシリーズのキャラクターをロマサガRSの世界に登場させる為に必要でしたが 本当に面白くありません笑 大事な事なので2回言いました。 しかし、 ポルカの父親が敵役のバルテルミーである事がわかったあたりからストーリーは右肩上がりで面白くなってきていると思います。 他のシリーズのキャラクターはシリーズ毎のイメージを破壊しない為に無茶苦茶はできません。 故に小さく収まっていた印象でしたが ロマサガRS、オリジナルのキャラクター達は自由に動き回れる為、 オリジナルキャラクター中心でストーリーが進み始めた事が面白さにつながっているのだと思います。 以上、ロマサガRSのストーリーをめちゃくちゃ擁護してみたいと思う。 でした。

次の

【ロマサガRS】能力上げ周回おすすめクエストと適正・引率キャラまとめ

ロマサガrs ストーリー 1章

ムドメインとウーズは石化が有効、魅了完全耐性持ち、その他は125耐性となっている。 ラットラーは魅了完全耐性持ち、スタン125耐性、その他は全て有効。 5属性が有効な敵が多く出現するので、ここは術アタッカーを多めに採用して突破しよう。 お手軽全体攻撃のライトボール チョコボール やフラッシュファイアの使えるブルー・コウメイ・白薔薇を軸に組み立てていきたい。 残りの枠ははウンディーネやロックブーケあたりがオススメ。 12-1-2. バガーとオーガは全ての状態異常が有効。 アンシリーコートはスタン125耐性持ちで、その他は有効。 [ 冷・ 雷]系の術アタッカーとしてウンディーネやロックブーケを採用しやすい場所。 特にロックブーケが刺さる。 というのも、ここの敵は全てマヒが有効なので、召雷を使って動きを止めやすいからだ。 あとは体術アタッカーを採用してゴリ押しするのが楽に突破できるコツ。 12-1-3. ゴルゴンはマヒ・石化・混乱・狂戦士125耐性持ちで、その他は有効。 ゼラチナスマターは魅了・即死完全耐性を持っていて、その他は全て125耐性持ち。 ウーズはを参照。 術アタッカーメインで攻略したいところ。 12-1-1と同様のパーティ編成で挑めば勝てるはずだ。 ゴルゴンの突攻撃が術アタッカーに来るとキツイのと、サイクロンスクィーズやサクションが痛いので、ヒーラーは入れておいたほうが無難。 体術アタッカーはめちゃくちゃ不利なので不要だろう。 12-1-4. ナイトフォークとウィズゴブリンはスタン125耐性、その他は全て有効。 マグマはスタン完全耐性、魅了と即死が有効、その他は125耐性持ち。 ここはナイトフォークとウィズゴブリンが超音波を使ってくるので、先に動きを止めるか倒すか。 どちらもマヒが通るのでマヒを活用すると安定しやすいだろう。 ラウンド3を1ターンで突破したいので、ラウンド2でウィズゴブリンにマヒをかけながら周りのマグマを倒していくのがオススメ。 周りから倒して、ウィズゴブリンをマヒの重ねがけで止めつつBPとODを溜める。 溜めてから突破してラウンド3で開幕ODを絡めた全体攻撃で殲滅するのが理想。 12-1-5. スコーピオンは全ての状態異常が有効。 スカルロードとチャリオットはスタンのみ有効、他は完全耐性持ち。 体術・銃・棍棒アタッカーとブルー・コウメイ・白薔薇姫が最適な場所。 基本的には火力でゴリ押ししたい。 注意したいのはラウンド3のチャリオットが水鳥剣を使ってくるので、陣形ラピッドだと縦一列1発が激痛なこと。 ハンターシフトあたりで濁すのが無難。 あとはサブミや練気、フラッシュファイアにライトボールのゴリ押しで勝負。 12-2-1. ロトンギアンはスタンが有効、石化125耐性で、その他は全て完全耐性持ち。 ウイングメアはスタン125耐性持ちで、その他は全て有効。 うらみもつししゃはスタンと石化が有効、その他は完全耐性持ち。 陽属性の術アタッカーを優先して採用しよう。 あまり枠に突アタッカーを入れて攻略する。 やはりライトボールとフラッシュファイアがめちゃくちゃ役に立つ。 全体攻撃を撒きつつ、突アタッカーのスウィングや円舞剣を交えて戦っていこう。 うらみもつししゃの催眠によってパーティが眠り状態になってしまうパターンだけ厄介だが、それ以外は弱点をついて戦っていけば勝てるはずだ。 12-2-2. シュラークは石化・魅了・即死が有効、スタン完全耐性、その他は125耐性となっている。 道化は魅了・即死が有効、その他は全て125耐性持ちとなっている。 ここは斬属性が刺さる場所になっている。 ただ敵の数が多いので範囲攻撃持ちの方がいいだろう。 さらに言うとラウンド3の6体編成は縦一列や全体攻撃が刺さる。 しかもシューラクはHPが低めなので、打や突の全体攻撃でも攻略がしやすい。 道中は斬の単体火力や範囲技でしっかり倒しつつ、ラウンド3でOD絡みの全体攻撃を発動させれば勝てるだろう。 SSアセルスが斬の全体攻撃を低コストでバラ撒けるのでオススメだ。 12-2-3. ドビーは全ての状態異常が有効。 フェーンとフルフルはスタン完全耐性、マヒ・眠り・混乱・狂戦士125耐性持ちで、その他は全て有効。 ドビーのイド・ブレイクによる混乱が厄介。 フルフルの火力も厄介で水鳥剣もあるため陣形ラピッドはオススメしない。 斬アタッカーを3名編成しつつ、白薔薇orロックブーケ、残りの1名はマヒ要員を入れるのが1つの攻略方法。 ロックブーケならマヒ要員2名になるのでドビーを止めながらBPとODを溜めることができる。 ラウンド3のフルフルはみじん斬りの火力がめちゃくちゃ高いので注意したい。 周りのドビーをマヒで止めつつ倒す。 前のドビーを片付けたらあとはフルフルを斬アタッカーで一気に叩こう。 横一列の攻撃があるとラウンド1と3で役に立つのでオススメ。 12-2-4. ヴァンパイアはスタン・石化125耐性持ちで、その他は完全耐性。 ナックラビーは全ての状態異常が有効。 ゼルナム族は毒・暗闇50耐性、眠り・混乱125耐性、その他は全て完全耐性持ちとなっている。 一応ナックラビーにマヒが有効だが、それよりも打属性と陽属性をしっかり採用すること。 [ 打・ 陽]2つの攻撃でしっかりとダメージを出せるようにするのが攻略のコツとなる。 道中はライトボールとフラッシュファイアを活用して効率よくダメージを与えていき、体術アタッカーはサブミで攻撃。 ラウンド3までにODを溜めきってから突破し、ラウンド3ではODを絡めてサブミでがっつりダメージを与えれば1ターン目で1体はゼルナム族を倒せるはず。 そこまで行けば勝利は目前だ。 12-2-5. 深淵を率いて 敵 HP 弱点 耐性 ゼルナム族[なし] 22,530 打・ 冷 ー 1 2 3 スタミナ 22 必要戦闘力 32,000 ドロップアイテム 攻略のポイント 12-2-5はゼルナム族のみ登場。 ゼルナム族の詳細はを参考に。 ゼルナム族のみが出るので打攻撃メインでパーティを構成しよう。 陣形は縦一列の攻撃があるのでラピッドよりはハンターシフトを採用しよう。 後ろに銃アタッカーを配置して前に体術アタッカーを置こう。 単体火力メインで叩けば勝てるはず。 サブミと跳弾で攻撃するのがベスト。

次の