福岡 県 コロナ ウイルス 最新。 新型コロナウイルス感染症の最新情報まとめ【福岡県のコロナ状況】

福岡県【新型コロナウイルス感染者数】市町村別・区名別の分布図マップ【6月8日最新コロナマップ】

福岡 県 コロナ ウイルス 最新

本ページでは、新型コロナウイルス感染症の福岡県内での感染者の概要を掲載しています。 ) 福岡コロナ警報について(6月27日時点) 本日、1件(うち、感染経路不明0件)の陽性者の報告がありました。 4つの指標の値は、全て基準未満です。 検査陽性率は0.4%です。 病床については、490床(このうち重症病床60床)を確保しています。 民間の宿泊療養施設についても、826室を確保しております。 また、患者の受入調整についても、「新型コロナウイルス感染症調整本部」によって全県的に実施される等、十分な医療提供体制を維持しております。 福岡市1名 北九州市1名、福岡市1名 北九州市1名 北九州市2名、福岡市1名 6月27日(土曜日)、福岡県内でPCR検査を256件(うち民間検査144件)実施し、845人目の患者の発生報告がありました。 患者845 6月27日(土曜日)、福岡市内で845例目の新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 例目 年代 性別 居住地 家族構成 職業 行動歴 発症日 症状 特記事項 845 60歳代 男 福岡市西区 調査中 無職 調査中 6月26日 無症状 ・841例目の濃厚接触者 ・感染症指定医療機関に入院予定 6月26日(金曜日)、福岡県内でPCR検査を508件(うち民間検査357件)実施し、患者の発生報告はありませんでした。 6月25日(木曜日)、福岡県内でPCR検査を549件(うち、民間検査451件)実施し、843、844人目の患者の発生報告がありました。 患者843 6月25日(木曜日)、北九州市内で843例目の新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 A医療機関へ救急搬送され、検体採取。 6月25日(木曜日)本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 例目 行政区 年代 性別 職業等 渡航歴 濃厚接触者 備考 843 小倉北区 90歳代 女 無職 なし 家族 患者844 6月25日(木曜日)、福岡市内で844例目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 患者842 6月24日(水曜日)、北九州市内で842例目の新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 6月23日(火曜日)A医療機関を受診。 B医療機関にて検体採取。 6月24日(水曜日)本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 調査中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 例目 行政区 年代 性別 職業等 渡航歴 濃厚接触者 備考 842 中間市 50歳代 女 調査中 調査中 調査中 6月23日(火曜日)、福岡県内でPCR検査を376件(うち、民間検査306件)実施し、839~841人目の患者の発生報告がありました。 患者839~840 6月23日(火曜日)、北九州市内で839~840例目の新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 A医療機関受診。 6月22日(月曜日)症状が続くため、B医療機関受診。 胸部X線写真にて肺炎像を確認。 C医療機関にて検体採取。 6月23日(火曜日)本市保険環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症、入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 調査中。 ・840例目 (1)患者情報 下記のとおり (2)経過 6月初旬から咳が続く。 6月22日(月曜日)症状が続くため、D医療機関受診。 胸部X線写真にて肺炎像を確認。 6月23日(火曜日)E医療機関にて検体採取。 本市保健環境研究所におけるPCR検査の結果、陽性が判明。 (3)現在の状況 軽症、入院中。 (4)行政対応 患者に対する健康調査(行動歴、接触歴を含む)を実施中。 (5)患者行動歴 調査中。 (6)濃厚接触者 調査中。 例目 行政区 年代 性別 職業等 渡航歴 濃厚接触者 備考 839 門司区 40歳代 男 自営業 なし 家族 840 小倉南区 70歳代 男 会社員 なし 調査中 患者841 6月23日(火曜日)、福岡市内で841件目となる新型コロナウイルス感染症の陽性患者が確認されました。 例目 年代 性別 居住地 家族構成 職業 行動歴 発症日 症状 特記事項 841 20歳代 女 福岡市中央区 単身 無職 発症前、東京での滞在歴あり 6月22日 発熱、倦怠感 感染症指定医療機関に入院中 6月22日(月曜日)、福岡県内でPCR検査を230件(うち民間検査179件)実施し、患者の発生報告はありませんでした。 6月21日(月曜日)、福岡県内でPCR検査を139件(うち民間検査96件)実施し、患者の発生報告はありませんでした。

次の

福岡県【新型コロナウイルス感染者数】市町村別・区名別の分布図マップ【6月8日最新コロナマップ】

福岡 県 コロナ ウイルス 最新

よくある質問 問1 国内での累計感染者数や死亡者数が厚生労働省の集計より多いのはなぜですか? 当サイトの更新は、各自治体の公式発表を元にリアルタイムで行っています。 自治体が開く記者会見や、Webサイトに掲載された発表資料を確認でき次第、迅速に更新しています。 一方、厚労省でも各自治体からの報告を元に集計作業を行っていますが、当社が同省に確認したところ、自治体からの報告が数日遅れとなる場合もあるということです。 このため、リアルタイムに更新を続けている当社のデータとは数字に差が生じます。 問2 国内での累計感染者数の下に表示されている「前日比」とはどういう意味ですか? 国内での累計感染者数が、前日に比べて何人増えたかを表しています。 累計回復者数や死亡者数要入院・療養者数、の下に表示された数字も同様です。 問3 東京都で新たに感染者が増えたというニュースを見ましたが、このサイトでは増加分がまだ反映されていないことがあります。 それはなぜですか。 東京都を含め、一部の自治体では正式な発表前におおよその感染者数の報道が先行する場合がありますが、当サイトでは原則、自治体の正式な発表や厚労省の集計を確認した後に更新しています。 問4 国内での累計感染者数や死亡者数にダイヤモンド・プリンセス号 クルーズ船 の乗員・乗客を含めないのはなぜですか? 当初は便宜置籍船の存在などの理由からダイヤモンド・プリンセス号 クルーズ船 を含めた値で表示していましたが、ダイヤモンド・プリンセス号以外での感染拡大ペースが上がっている状況を踏まえ、ダイヤモンド・プリンセス号の乗員・乗客を除いた値をわかりやすく示すために表記と計算を変更しました。 問5 一方で、長崎港のクルーズ船コスタ・アトランチカ号の感染者を国内累計に含めるのはなぜですか? 厚労省の集計基準に合わせています。 同省は検疫法第5条「外国から来航した船舶などは、検疫済証の交付を受けた後でなければ上陸してはならない(概略)」を元に、入国時の検疫の有無を集計基準としています。 入国時に乗船者全員の検疫を終えていなかった横浜港のクルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の感染者については、入国前の事例として扱い、国内累計には含めていません。 一方、コスタ・アトランチカ号の乗船者については、入国時に全員の検疫が済んでいたため、同号の感染者は入国後の事例として、国内累計に含めています。 当サイトもこれに合わせています。 問6 一度感染し、回復後に再び陽性となった感染者は集計に含めていますか? 当サイトでは、再陽性は集計に含めず、感染者の「実数」で公表しています。 一部自治体では、再陽性も含めた「延べ人数」として公表しているところがあります。 当サイトと一部自治体の集計に差が見られるのは、こうした集計基準の違いによるものです。 一方、回復者の集計には再陽性の事例も含めています。 回復者については人数のみ発表する自治体が多く、年代・性別などの詳細が不明で、突き合わせ作業が難しいためです。

次の

新型コロナウイルス感染症の最新情報まとめ【福岡県のコロナ状況】

福岡 県 コロナ ウイルス 最新

九州7県のしてください! ~6月27日までの新型コロナウイルス情報まとめ~ 【福岡県では】 合計で 846名【うち福岡市内が378名・北九州市内が224名】 (うち退院795名 ・ 死者33名)の新型コロナウイルス感染が確認されました。 ・6月3日に『北九州市八幡西区の 新王子病院』でもクラスターが発生しました。 ・6月2日に『北九州市小倉南区の 貫小学校』でも感染者が確認されています。 ・6月1日に『北九州市八幡西区の 産業医科大学病院』でもクラスターが発生しました。 また、『北九州市小倉南区の 葛原小学校』でも感染者が確認されています。 ・5月31日に『北九州市小倉南区の 守恒小学校』でクラスターが発生しました。 また、『北九州市小倉北区の 企救中学校』・『小倉北区の 思永中学校』でも感染者が確認されています。 ・5月29日に『北九州市八幡西区香月西の 特別養護老人ホームわかば』でクラスターが発生しています。 ・5月28日に『北九州市門司区東港町の 門司メディカルセンター』と『北九州市小倉北区東城野町の 北九州総合病院』にてクラスターが発生しています。 どの情報が本当に正しいのか判断に困られている方もいると思いますが、当社の記事は 厚労省及び各県の公式サイトを元に作成していますし、九州で感染者が確認されて以降毎日記事を更新しています。 その積み重ねてきた情報は十分に信頼のおける内容となっておりますので、ぜひ参考にしていただければ幸いです。 当社記事では原則 在住先ベースで更新しており、九州県外の方が九州で感染確認されて九州内の病院に隔離されている場合のみ、そのエリアでの感染者数にカウントしております。 そして、 福岡県の死者数のズレですが、ここ数日で2名の死亡が確認されており記載もしっかりされているにも拘らず、何故かカウントされていない状態が続いております。 当社の記事では、見逃すことなくしっかりとカウントしている為、ニュース等の発表人数とはズレているという状況になっております。 この為、当社の記事からも除外することに致しました。 ・5月27日に感染が確認された北九州市八幡西区の80代女性に関しては、 心肺停止で救急搬送された後にPCR検査で陽性が判明。 27日現在は「入院中」という表記になっている。 ・4月30日より北九州市では新規感染者がゼロの日が続いていましたが、5月23日より再び新たな感染者が増加し始め、5月24日に その中の1名が 心肺停止後に感染者と判明されました。 また、博多区では陰性となり退院していた女性が、5月24日に 再び陽性となり入院しました。 ・5月1日より、ニュースでの感染者数とこのサイトの 感染者数が1名ズレていますが、それは4月29日に発表されていた 『詳細不明の40代女性』の記載がいつの間にか消去されて29日の感染者は13人となっているからでした。 しかし、厚生労働省のサイト(4月29日公表分)には、今だにしっかりと『福岡県の感染者数は14人』と記載されている為、敢えて修正せずこのままにしておきます。 25日までで18人の感染が確認されています。 ・3月24日に入院して、のちに退院した飯塚市の30代女性が4月14日に 再び陽性となり再入院しました。 ・福岡県では4月13日に新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受けて、県内の遊興施設・運動施設・劇場などに『 休業要請』を4月14日から5月6日まで行うことを決めたとの事です。 ・北九州市の 新小文字病院で院内感染(クラスター)が発生しました。 ・福岡市東区の90代女性が4月3日に死亡したと発表され、 九州では初となる新型コロナウイルスの死者となりました。 そして、新型コロナウイルスの感染者数が九州でも急増し、専門的に治療する 感染症病床の不足が深刻化しているとの事です。 ・感染症法では感染者は重軽症にかかわらず感染症指定医療機関への入院が原則だが、4月1日までに78人の感染が確認された福岡県の指定医療機関は12カ所で計66床にとどまり、一部患者は自宅待機を余儀なくされているとの事です。 ・ 福岡市早良区に本社がある「永楽交通」のタクシー関係者や 福岡東区のデイサービス「ヒーリング名島」 、福岡市早良区の「福岡記念病院」に関係する医療関係者などから複数の感染者が出ているとの事です。 新型コロナウイルス感染者情報 27日に 1人(詳細は下記参照)【PCR検査数 256件】 福岡市西区の60代男性 26日に 0人(詳細は下記参照)【PCR検査数 508件】 25日に 2人(詳細は下記参照)【PCR検査数 549件】 北九州市が 小倉北区の90代女性・ 福岡市博多区の70代男性( 再陽性者) 24日に 1人(詳細は下記参照)【PCR検査数 429件】 中間市の50代女性 23日に 3人(詳細は下記参照)【PCR検査数 376件】 北九州市が 小倉南区の70代男性・ 門司区の40代男性・ 福岡市中央区の20代女性 22日に 0人(詳細は下記参照)【PCR検査数 230件】 21日に 0人(詳細は下記参照)【PCR検査数 139件】 20日に 0人(詳細は下記参照)【PCR検査数 272件】 19日に 5人(詳細は下記参照)【PCR検査数 666件】 北九州市が 小倉南区の40代男性( 医療スタッフ)・40代女性( 医療スタッフ)・ 小倉北区の70代女性・ 八幡西区の70代女性・ 福岡市早良区の30代女性 18日に 3人(詳細は下記参照)【PCR検査数 544件】 北九州市が 小倉南区の60代男性・ 福岡市中央区の30代男性・ 行橋市の80代男性 17日に 3人(詳細は下記参照)【PCR検査数 523件】 北九州市が 小倉南区の10代性別不明( 中学生)・ 福岡市中央区の20代女性( 飲食店従業員)・ 中津市(大分県)の70代男性 16日に 1人(詳細は下記参照)【PCR検査数 513件】 北九州市が 小倉南区の90歳代女性 15日に 1人(詳細は下記参照)【PCR検査数 151件】 北九州市が 門司区の100歳代女性 14日に 3人(詳細は下記参照)【PCR検査数 164件】 北九州市が 八幡西区の80代男性・ 門司区の30代男性・ 福岡市博多区の50代女性 13日に 1人(詳細は下記参照)【PCR検査数 327件】 北九州市が 小倉南区の10代男性( 高校生) 12日に 9人(詳細は下記参照)【PCR検査数 571件】 福岡市博多区の20代女性が2人・30代男性・ 福岡市南区の20代女性・ 糟屋郡の20代女性 北九州市が 小倉南区の80代女性・年齢性別不明( 小学生)・ 小倉北区の70代女性・ 門司区の70代男性 11日に 2人(詳細は下記参照)【PCR検査数 358件】 福岡市中央区の30代男性・ 福岡市城南区の20代女性 10日に 2人(詳細は下記参照)【PCR検査数 594件】 北九州市が 小倉南区の50代女性・ 福岡市中央区が30代男性 9日に 3人(詳細は下記参照)【PCR検査数 525件】 北九州市が 小倉南区の20代女性( 医療スタッフ)・ 八幡東区の40代男性・ 若松区の20代男性 8日に 3人(詳細は下記参照)【PCR検査数 179件】 北九州市が 小倉北区の60代女性・ 小倉南区の40代女性・ 八幡東区の60代男性 7日に 3人(詳細は下記参照)【PCR検査数 253件】 北九州市が 門司区の70代女性・ 遠賀郡の80代男性・ 中間市の80代男性 6日に 2人(詳細は下記参照)【PCR検査数 546件】 北九州市が 小倉南区の70代女性・ 小倉北区の70代男性 5日に 5人(詳細は下記参照)【PCR検査数 498件】 北九州市が 小倉南区の10代男性( 高校生 ・年齢性別不明( 小学生 ・ 小倉北区の30代男性・ 八幡西区の80代女性( 6月12日に死亡)・ 戸畑区の30代男性 4日に 6人(詳細は下記参照)【PCR検査数 481件】 北九州市が 小倉南区の60代男性・80代男性・80代女性・ 小倉北区の50代男性が2人・ 八幡東区の70代女性 3日に 6人(詳細は下記参照)【PCR検査数 580件】 北九州市が 小倉北区の90代男性・年齢性別不明( 中学生)・ 八幡西区の60代女性・80代女性・ 戸畑区の80代女性 福岡市南区の50代男性 2日に 6人(詳細は下記参照)【PCR検査数 468件】 北九州市が 小倉南区の90代男性( 6月3日に死亡)・年齢性別不明( 小学生)・ 八幡東区の80代男性 中間市の40代女性( 医療スタッフ)・60代男性( 医療スタッフ)・ 遠賀郡の80代女性 6月1日に 16人(詳細は下記参照)【PCR検査数 217件】 北九州市が 八幡西区の30代男性( 医療スタッフ)・20代女性( 医療スタッフ)・60代女性・70代女性・90代女性の計5人 小倉北区の20代女性( 医療スタッフ)・70代女性・ 小倉南区の10歳未満男児( 小学生)・40代女性( 医療スタッフ) 八幡東区の20代女性( 医療スタッフ)・ 若松区の20代男性( 医療スタッフ)・30代女性( 医療スタッフ)・ 門司区の30代男性( 医療スタッフ) 中間市の40代男性( 医療スタッフ)・ 遠賀郡の20代女性( 医療スタッフ) 大分市の40代男性( 医療スタッフ・ 福岡でカウントされています。 ) 31日に 12人(詳細は下記参照)【PCR検査数 211件】 北九州市が 小倉南区の10代男性が2人( 小学生と中学生)・10代女性が3人( すべて小学生)・30代男性( 医療スタッフ)の計6人 小倉北区の10代男性( 中学生)・20代女性( 医療スタッフ)・ 八幡西区の80代男性・年齢調査中の女性 福岡市以降詳細不明の40代男性( 医療スタッフ)・ 豊前市の20代女性( 医療スタッフ) 30日に 17人(詳細は下記参照)【PCR検査数 298件】 北九州市が 小倉南区の10歳未満男児( 小学生)・20代男性が3人(3人共も 医療スタッフ)・20代女性( 医療スタッフ)・30代女性( 医療スタッフ)・40代女性( 医療スタッフ)の計7人 小倉北区の20代男性が2人(どちらも 医療スタッフ)・30代女性( 医療スタッフ)の計3人 八幡西区の30代男性・80代男性・ 門司区の30代女性・70代男性・ 八幡東区の30代男性( 小倉北特別支援学校教諭)・ 戸畑区の40代女性 福岡市南区の70代男性( 死亡) 29日に 26人(詳細は下記参照)【PCR検査数 364件】 北九州市が 小倉南区の30代男性が2人(どちらも 医療スタッフ)・30代女性( 医療スタッフ)・80代女性の計4人 小倉北区の10代男性( 中学生)・20代男性が2人(どちらも 医療スタッフ)・70代男性・20代女性( 医療スタッフ)・80代女性の計6人 八幡西区の20代男性が2人(どちらも 介護施設職員)・30代男性・40代女性が2人(どちらも 介護施設職員)・60代女性( 介護施設職員)・80代女性・90代女性が2人の計9人 八幡東区の40代女性( 介護施設職員)・ 戸畑区の70代男性・90代男性の計2人・ 門司区の60代男性( 介護施設職員)・ 若松区の50代男性( 介護施設職員) 築上郡の40代女性( 医療スタッフ)・ 遠賀郡の60代女性( 介護施設職員) 28日に 21人(詳細は下記参照)【PCR検査数 247件】 北九州市が 小倉南区の10代女性( 市立守恒小学校)・30代女性が2人( どちらも医療スタッフ)・10代男性( 市立企救中学校)・30代男性( 医療スタッフ)・80代男性の計6人 小倉北区の30代男性( 医療スタッフ)・50代男性( 北九州市消防職員)・20代女性( 医療スタッフ)・30代女性( 医療スタッフ)の計4人 八幡西区の30代男性・70代女性の計2人・ 八幡東区の30代男性( 介護施設職員) 門司区の30代女性( 医療スタッフ)・40代女性( 医療スタッフ)の計2人・ 若松区の20代女性( エステサロン従業員) 中間市の70代男性・ 直方市の30代男性( 介護施設職員)・ 行橋市の20代女性( 医療スタッフ) 下関市の40代女性( 医療スタッフ)・50代女性( 医療スタッフ)の計2人 27日に 8人(詳細は下記参照)【PCR検査数 173件】 北九州市が 小倉南区の20代女性( 医療スタッフ)・30代女性( 医療スタッフ)・70代女性・ 小倉北区の20代女性( 医療スタッフ)・ 八幡西区の40代女性( 医療スタッフ)・80代女性( 5月28日に死亡)・ 若松区の70代男性 行橋市の80代男性 26日に 2人(詳細は下記参照)【PCR検査数 210件】 北九州市が 小倉南区の80代男性・ 戸畑区の20代女性 25日に 6人(詳細は下記参照)【PCR検査数 66件】 北九州市が 門司区の50代女性( 小倉北特別支援学校教諭)・60代女性・70代男性・80代女性・ 小倉北区の80代男性・ 小倉南区の10代男性( 高校生) 24日に 4人(詳細は下記参照)【PCR検査数 55件】 福岡市博多区の50代女性(再陽性)・ 北九州市が 門司区の60代女性・ 八幡西区の80代男性( 死亡)・ 行橋市の80代女性 23日に 4人(詳細は下記参照)【PCR検査数 98件】 春日市の60代女性・ 北九州市が 小倉北区の30代男性( 小倉北特別支援学校講師)・ 若松区の50代女性( 上下水道西部工事事務所)・ 八幡西区の20代女性( 大学生) 22日に 0人【PCR検査数 102件】・21日に 0人【PCR検査数 137件】・20日に 0人【PCR検査数 139件】 19日に 0人【PCR検査数 168件】・18日に 0人【PCR検査数 32件】 17日に 1人(詳細は下記参照)【PCR検査数 105件】 福岡市南区の90代女性 14日に 1人(詳細は下記参照) 福岡市中央区の20代女性(看護師) 13日に 1人(詳細は下記参照) 博多区の70代女性 12日に 1人(詳細は下記参照) 嘉麻市の60代男性 10日に 1人(詳細は下記参照) 福岡市南区の90代女性 9日に 2人(詳細は下記参照) 福岡市西区の50代男性・ 博多区の10代女性 7日に 1人(詳細は下記参照) 福岡市南区の50代女性 6日に 1人(詳細は下記参照) 福岡市中央区の30代女性(看護師) 5日に 1人(詳細は下記参照) 糟屋郡の40代女性 4日に 1人(詳細は下記参照) 福岡市西 区の30代女性 2日に 3人(詳細は下記参照) 福岡市中央 区の30代女性(飲食店従業員)・ 福岡市西区の50代女性(看護師)・ 那珂川市の70代男性 5月1日に 3人(詳細は下記参照) 福岡市東 区の40代女性(看護師)・ 春日市の30代男性・ 久留米市の40代男性( キャバレー「Love Chain」の関係者) 30日に 3人(詳細は下記参照) 福岡市が 博多区の20代女性(看護師)と50代女性・ 福岡市以降不明の20代女性 29日に 14人(詳細は下記参照) 福岡市が 福岡市南区の70代男性・50代女性・90代女性の計3人・ 博多区の20代女性(看護師)・ 福岡市中央区の30代男性の合わせて5人 久留米市の20代女性・30代女性が2人・70代男性の計4人・ 北九州市が 門司区の20代女性(介護職員)・ 春日市の60代男性・ 太宰府市の50代男性・ 古賀市の10歳未満男児・ 詳細不明の40代女性 28日に 4人(詳細は下記参照) 福岡市が 早良区の20代男性(看護師)・ 博多区の80代女性 詳細不明の20代女性(看護師)と50代女性(介護士) 27日に 9人(詳細は下記参照) 福岡市が 早良区の60代女性(介護士)・ 福岡市南区の40代男性(介護士)と50代女性・ 福岡市中央区の40代女性と70代女性の合わせて5人 久留米市の20代女性が2人(どちらも飲食店従業員)・ 春日市の50代女性(看護補助)・ 福津市の30代女性 26日に 11人(詳細は下記参照) 福岡市が 早良区の30代女性・10歳未満男児・1歳未満男児・60代女性・50代男性・70代男性の計6人・ 福岡市南区の60代女性・70代男性の合わせて8人 久留米市の20代男性と60代男性・ 糟屋郡の50代男性 25日に 14人(詳細は下記参照) 福岡市が 博多区の30代男性と80代男性・ 福岡市中央区の30代女性と70代男性・ 福岡市南区の90代女性・ 早良区の60代男性の合わせて6人 久留米市の20代男性・70代男性・20代女性の計3人・ 大野城市の40代女性と50代女性・ 糟屋郡の40代女性(介護職)と10代男性(学生)・ 那珂川市の50代女性(介護職) 24日に 12人(詳細は下記参照) 福岡市が 博多区の70代女性・ 福岡市東区の20代女性(医療従事者)と50代女性・ 福岡市西区の50代女性・ 福岡市南区の80代男性・ 早良区の30代男性の合わせて6人 久留米市の10代男性・50代男性・30代女性・50代女性の計4人・ 春日市の30代男性・ 古賀市の20代女性 23日に 12人(詳細は下記参照) (うち退院1人) 福岡市が 博多区の50代女性・70代女性・80代女性・100代女性の計4人・ 福岡市中央区の20代男性・40代男性( 退院済み)・80代男性の計3人・ 福岡市以降不明の50代男性・70代女性の計2人の合わせて9人 北九州市が小倉北区の70代男性・ 春日市の60代女性(看護師)・ 糟屋郡の40代女性(介護職) さらに福岡県内で2名の 死亡が確認されました。 22日に 21人(詳細は下記参照) (うち退院1人) 福岡市が 博多区の80代女性・80代男性・ 福岡市西区の60代男性・ 福岡市東区の30代男性・ 早良区の40代女性の合わせて5人 久留米市の20代女性が7人と40代女性 (すべて飲食店従業員)・50代男性 (飲食店経営者)・60代男性の合わせて10名・ 北九州市が 八幡西区の30代女性・ 小倉南区の60代女性の合わせて2名 太宰府市の50代男性( 退院済み)・ 春日市の20代男性・ 糸島市の40代男性・ 飯塚市の70代男性 21日に 21 人(詳細は下記参照) (うち退院2人) 福岡市が 博多区の40代男性・50代男性が2人( 1人退院済み)・60代男性・80代男性・30代女性・50代女性・80代女性が2人の計9人・ 福岡市東区の50代男性・ 福岡市西区の80代女性( 退院済み)・ 福岡市中央区の20代女性・30代男性・ 城南区の30代男性・ 早良区の30代女性の合わせて15人 糟屋郡が30代男性・10歳未満女児の計2人・ 久留米市が20代女性・ 柳川市が20代男性・ 古賀市が30代女性・ 遠賀郡が60代男性 20日に 2 人(詳細は下記参照) 福岡市が 博多区の30代女性と10歳未満の女児の2人 新たに2名の 死亡が確認されました。 19日に 16人(詳細は下記参照) 福岡市が 福岡市西区の60代女性・ 福岡市中央区の50代男性・50代女性・ 博多区の40代男性・50代男性・60代女性の計3人の合わせて6人 糟屋郡が20代女性・40代女性・80代女性・50代男性・70代男性の計5人・ 大牟田市が20代女性・ 久留米市が40代男性・ 春日市が50代女性・ 宗像市が50代女性(看護師)・ 福津市が40代男性 18日に 24人(詳細は下記参照) (うち退院4人) 福岡市が 福岡市東区の20代女性( 退院済み)・ 福岡市西区の30代男性・ 城南区の50代女性・ 福岡市中央区の30代男性が2人・40代女性が2人( 1人退院済み)・70代女性( 退院済み)の計5人・ 博多区の30代男性・60代男性・50代女性の計3人・ 福岡市南区の70代男性・70代女性の計2人・ 福岡市以降不明の30代男性(介護職員・ 退院済み)・70代女性の計2人の合わせて15人 糟屋郡が70代女性・30代男性・80代男性の計3人・ 北九州市以降不明の60代男性・ 大牟田市が40代女性・ 久留米市が30代男性(大学生)・ 大野城市が50代男性( 退院済み)・ 宗像市が70代男性・ 那珂川市が60代女性 退院者数は88名になり 死亡者数は10名となりました。 17日に 17人(詳細は下記参照) (うち退院2人) 福岡市が 福岡市東区の20代女性・40代女性・60代男性の計3人・ 福岡市中央区の70代女性・ 福岡市南区の50代男性( 退院済み)・ 福岡市西区の70代男性・ 博多区の30代女性・70代女性( 退院済み)・80代女性の計3人・ 早良区の20代女性 福岡市以降詳細不明の80代女性の合わせて11人 北九州市が小倉南区の60代男性・ 宗像市が20代男性・20代女性の計2人・ 遠賀郡が20代女性(保育士 ・20代女性(サービス業 の計2人・ 飯塚市が10代男性(学生 また、福岡県では新たに 2人の死亡が確認されました。 16日に 26人(詳細は下記参照) (うち退院8人) 福岡市が 早良区の50代男性が2人( 1人退院済み)・80代男性( 退院済み)・ 福岡市東区の10歳未満の男児・20代男性・ 福岡市中央区の20代男性が2人( 2人退院済み)・50代男性・50代女性・80代女性・ 博多区の30代男性・ 城南区の70代男性・ 福岡市以降不明の30代女性の合わせて13人 大野城市が20代男性( 退院済み)と40代男性の計2人・ 糸島市が30代女性と80代女性の計2人・ 春日市が40代男性と60代男性の計2人 行橋市が30代男性 (ポランのひろば保育士・ 退院済み)と20代の女性 (ポランのひろば保育士・ 退院済み)の計2人 遠賀郡が40代女性と50代女性の計2人・ 京都郡が20代女性40代女性 (美容師・ 退院済み)と40代女性 (ポランのひろば保育士)の計2人・ 糟屋郡が80代男性 また、 福岡県によりますと 春日市の福岡徳洲会病院に入院していた80代女性の死亡が確認されました。 他にも1人の死亡が確認されており(詳細不明)、 県内では7人目となりました。 15日に 30人(詳細は下記参照) (うち退院14人) 福岡市 が博多区の30代女性・50代女性が2人( 1人退院済み)・50代男性の計4人・ 城南区の30代女性・ 早良区の70代男性・ 福岡市中央区の30代女性・ 福岡市東区の30代男性( 退院済み)・40代男性( 退院済み)・50代男性・50代女性( 退院済み)の計4人・ 福岡市南区の30代男性( 退院済み)と60代男性( 退院済み)と60代女性の計3人・ 福岡市西区の60代男性( 退院済み)の合わせて15人 北九州市が 小倉南区の10代男性と40代男性・ 八幡西区の20代女性( 退院済み)の合わせて3人 久留米市の30代女性が2人・50代男性( 退院済み)の計3人 春日市の50代女性( 退院済み)と60代女性の計2人・ 糟屋郡の40代男性と80代女性( 退院済み)の計2人・ 古賀市の40代男性・ 糸島市の30代男性( 退院済み)・ 筑紫野市の20代女性( 退院済み)・ 宗像市の50代男性( 退院済み)・ 嘉穂郡の50代男性 また、 北九州市では若松区の 80代女性の死亡が確認されました。 北九州では初の死亡者となり、県内では5人目となりました。 14日に 33人(詳細は下記参照) (うち退院14人) 福岡市が 博多区の30代男性が2人( 1人退院済み)・90代女性の計3人・ 福岡市中央区の50代男性( 退院済み)・20代女性( 退院済み)・30代女性・40代女性( 退院済み)の計4人・ 福岡市東区の10代男性が2人( 2人退院済み)・20代男性が2人( 2人退院済み)・60代男性の計5人・ 福岡市南区の20代女性と 福岡市以降詳細不明の70代男性( 退院済み)の合わせて14人 北九州市が 小倉北区の50代男性・ 八幡東区の40代男性( 退院済み)・ 門司区の20代男性の合わせて3人 行橋市の20代女性( 社会福祉法人和泉認定こども園 ポランのひろばの保育園職員)と50代女性( 社会福祉法人和泉認定こども園 ポランのひろばの保育士・ 退院済み)と10代男性の計3人 春日市の60代男性と70代男性の計2人・ 糸島市の50代男性( 退院済み)と50代女性( 市役所員・市役所本館1Fの内部事務)の計2人 久留米市の10代女性・ 飯塚市の30代女性( 退院済み)・ 筑紫野市の50代男性( 退院済み)・ 遠賀郡の40代女性(岡垣町の やまがたクリニックの看護師)・ 京都郡の70代男性・ 詳細不明(介護老人保健施設の看護師と介護士)の計4人 また、福岡市の 80代女性の死亡と糸島市の 80代女性の死亡が確認されました。 これで福岡県内での死者数は4人となりました。 13日に 11人(詳細は下記参照) (うち退院2人) 福岡市が福岡市南区の60代女性・ 博多区の30代男性と60代男性・ 福岡市中央区の50代男性( 退院済み)の計4人 久留米市が40代男性( 退院済み)と50代男性と60代男性の計3人 北九州市が 八幡西区の30代男性・ 小倉北区の30代男性の計2人 春日市の30代男性と50代女性の計2人 また、福岡市では新たに 80代男性の死亡が確認されました。 これで福岡県内での死者数は2人となりました。 12日に 30人(詳細は下記参照) (うち退院13人) 福岡市が 博多区の20代女性が2人( 1人退院済み)・60代女性・80代女性が2人・50代男性・60代男性の計7人と 福岡市西区の30代男性・50代女性( 退院済み)の計2人と 福岡市中央区の50代男性( 退院済み)・50代女性( 退院済み)の計2人の合わせて11人 久留米市が10代男性( 退院済み)・40代男性・50代男性・10代女性( 退院済み)・20代女性・30代女性・50代女性の合わせて7人 北九州市が 小倉北区の20代女性( 退院済み)・10代女性・0歳女児の計3人と 小倉南区の40代女性の合わせて4人 春日市が20代女性( 退院済み)と30代女性・ 豊前市が10代女性( 退院済み)と40代女性( 退院済み)・ 小郡市 が60代女性( 退院済み)・ 行橋市が50代男性( 退院済み)・ 京都郡が40代女性( 退院済み)・ 詳細不明が20代女性(看護師) 11日に 43人(詳細は下記参照) (うち退院21人) 福岡市が 博多区の40代男性が3人( 1人退院済み)・ 城南区の40代男性と50代男性( 退院済み)・ 福岡市中央区の20代男性が2人( 1人退院済み)・30代男性が2人( 1人退院済み)・40代男性( 退院済み)・50代男性・60代男性が2人( 1人退院済み)・70代男性の計9人・ 福岡市東区の60代男性と30代女性( 退院済み)と50代女性と80代女性の計4人・ 福岡市西区の50代男性( 退院済み)・ 福岡市南区の20代男性・30代男性( 退院済み)・60代男性・ 福岡市以降詳細不明の40代女性( 退院済み)の合わせて23人 北九州市が 八幡西区の40代女性(八児小学校教諭)と70代女性( 退院済み)・ 小倉南区の60代男性・ 北九州市以降詳細不明の40代男性( 退院済み)の計4人 行橋市 が10代男性( 退院済み)と40代男性( 退院済み)と40代女性( 退院済み)と60代女性の計4人・ 春日市の20代女性( 退院済み)と50代女性( 退院済み)の計2人・ 大野城市の20代女性( 退院済み)と50代女性( 退院済み)の計2人・ 宗像市の10代女性と50代女性の計2人・ 古賀市の30代女性・ 筑紫野市の50代男性( 退院済み)・ 糸島市の60代女性・ 豊前市の10代女性( 退院済み)・ 詳細不明が20代男性(看護師)と30代男性の計2人です。 10日に 39人(詳細は下記参照) (うち退院18人・ 死亡3人) 福岡市が 福岡市東区の40代男性と60代男性と70代女性の計3人・ 福岡市西区の80代男性( 死亡)・ 博多区の20代女性と30代女性( 退院済み)と80代男性と90代男性の計4人・ 福岡市南区の70代女性と70代男性( 退院済み)と40代男性の計3人・ 福岡市中央区の20代男性( 退院済み)と30代男性と40代男性が3人( 3人退院済み)と30代女性( 退院済み)の計6人・ 早良区の80代男性が2人( 1人退院済み)と90代男性と80代女性が2人( 1人退院済み)の計5人・ 福岡市以降詳細不明の60代女性( 退院済み)と80代女性( 死亡)の計2人の合わせて24人 糟屋郡が60代男性(タクシー運転手)と80代男性と80代女性が2人( 2人退院済み)の計4人・ 行橋市が70代男性( 退院済み)と60代女性の計2人・ 北九州市が 小倉北区の50代女性・ 久留米市が50代男性・ 春日市が50代男性( 退院済み)・ 糸島市が70代男性( 死亡)・ 福津市が50代男性・ 詳細不明が4人(すべて看護師 ・うち4人退院 ) 9日に 26人(詳細は下記参照) (うち退院11人) 福岡市が 福岡市南区の80代女性( 退院済み)・ 福岡市西区の40代男性と100代女性の計2人・ 博多区の40代女性と50代男性( 退院済み)と80代男性と90代男性の計4人・ 福岡市中央区の20代男性( 退院済み)と30代男性と40代男性( 退院済み)と50代男性( 退院済み)と70代男性と80代女性の計6人の合わせて13人 北九州市が 八幡西区の50代女性(八児小学校の教諭) その他の地域では、 糟屋郡の50代男性・ 行橋市の40代男性( 退院済み)と90代女性( 退院済み)の計2人・ 春日市の70代男性・ 大野城市の50代男性( 退院済み)・ 福津市の70代女性・ 直方市の60代男性( 退院済み)・ 筑後市の60代男性・ 広川町の50代女性・ 豊前市の30代女性( 退院済み)・40代女性( 退院済み)とその子供0歳男児の計3人 8日に 25人(詳細は下記参照) (うち退院14人) 福岡市が 博多区の30代男性( 退院済み)・50代男性が2人・60代男性( 退院済み)・ 福岡市東区の30代女性( 退院済み)・ 福岡市南区の50代女性( 退院済み)・20代男性( 退院済み)・ 福岡市中央区の30代女性が2人( 1人退院済み)・60代女性・40代男性が2人( 1人退院済み)・50代男性( 退院済み)・70代男性・ 早良区の30代男性( 退院済み)・ 城南区の40代男性( 退院済み)・ 福岡市内(詳細不明)の30代男性(看護師・ 退院済み)の計17人 北九州市が 小倉北区の20代女性と50代男性・ 八幡西区の20代男性・ 若松区の50代女性(中尾小学校講師)の計4人 その他の地域では、 糟屋郡の60代女性と50代女性(タクシー運転手・ 退院済み)・ 太宰府市の60代女性( 退院済み)・ 八女郡の60代男性( 退院済み) 7日に 23人(詳細は下記参照) (うち退院11人) 福岡市が 福岡市南区の50代男性( 退院済み)と40代女性・ 博多区の40代男性が2人( 2人退院済み)と60代女性( 退院済み)と70代女性( 退院済み)・ 福岡市西区の50代男性・ 福岡市中央区の40代男性が2人と50代男性( 退院済み)と70代男性( 退院済み)・ 福岡市東区の30代女性( 退院済み)・ 城南区の70代男性( 退院済み)・ 福岡市内(詳細不明)の70代男性(タクシー運転手)の計14人 北九州市が 若松区の50代女性 その他の地域では、 糟屋郡の40代女性・70代女性と 春日市の40代男性( 退院済み)・ 豊前市の80代女性・ 筑後市の60代女性・ 柳川市の60代男性( 退院済み)・ 糸島市の10代女性と40代男性 6日に 14人(詳細は下記参照) (うち退院7人・ 死亡1人) 福岡市が 福岡市南区の30代男性と 福岡市東区で60代男性・70代男性( 退院済み)と 城南区で90代男性と 福岡市中央区で50代男性・60代男性・30代女性( 退院済み)と 福岡市西区で60代女性と 福岡市早良区の40代男性( 退院済み)の計9人 北九州市で 若松区の60代男性( 退院済み)と80代女性 死亡 、 八幡西区で60代男性( 退院済み)と 北九州市以降詳細不明の70代男性( 退院済み)の計4人・ 筑紫野市で20代男性( 退院済み) 5日までに福岡県内で発生した集団感染 クラスター の場所がニュースにて発表されましたので、参考までに画像を貼付しておきます。 5日に 16人(詳細は下記参照) (うち退院12人) 福岡市が 城南区の20代女性( 退院済み)・40代男性( 退院済み)・ 早良区の80代女性( 退院済み)・ 福岡市西区の20代男性( 退院済み)・ 博多区の50代男性( 退院済み)・ 福岡市中央区の30代女性・40代女性( 退院済み)・40代男性( 退院済み)・50代男性( 退院済み)・ 福岡市東区の70代女性( 退院済み)・80代女性・80代男性( 退院済み)・90代女性の合わせて13人 柳川市が60代夫婦の2人( 女性が退院済み)・ 豊前市が30代女性( 退院済み) 4日に 27人(内訳は下記参照) (うち退院18人・ 死亡1人) 福岡市が、福岡市以降の詳細不明( 福岡記念病院の看護師ら)の20代女性が6人( 6人退院済み)と30代女性( 退院済み)と30代男性( 退院済み)と40代女性( 退院済み)、 福岡市以降の詳細不明の70代女性( 福岡記念病院の入院患者)、 福岡市東区の60代女性( 退院済み)・ 福岡市西区の50代男性( 退院済み)・ 福岡市南区の30代女性と40代女性と10歳未満の男児が2人と1歳未満の男児( 退院済み)と1歳未満の女児・ 中央区の40代男性( 退院済み)と50代男性が2人( 1人退院済み)・ 博多区の20代女性( 退院済み)と30代男性( 退院済み)と40代男性( 退院済み)と60代男性( 退院済み)の計25人 糸島市が80代女性 死亡 ・ 豊前市が60代男性 3日に 19人(内訳は下記参照) (うち退院15人) 福岡市が 博多区の50代男性( 退院済み)と60代女性( 退院済み)・ 福岡市中央区の20代男性と50代男性が3人( 3人中2人が退院済み)と50代女性( 退院済み)・ 福岡市東区の30代男性( 退院済み)と60代女性が2人( 2人退院済み)・ 福岡市南区の30代男性( 退院済み)と40代男性と30代女性( 退院済み)・ 福岡市西区の30代男性( 退院済み)・ 早良区の30代男性( 退院済み)の計15人 糸島市が40代女性 看護師 北九州市が 八幡西区の40代女性が2人 共に医療スタッフ・ 2人退院済み と 小倉北区の30代男性( 退院済み)の計3人 2日に 22人(内訳は下記参照) (うち退院16人・ 死亡3人) 福岡市が 早良区の60代女性( 退院済み)と50代男性( 退院済み)と30代女性( 退院済み)・ 福岡市東区の90代女性 死亡 ・住所調査中の8人( 3人退院済み)(うち 博多区の介護老人保健施設「楽陽園」で入所者6人 うち2人が死亡 ・職員2人)の計12人 糸島市が50代女性( 退院済み)と70代女性( 退院済み)の計2人・ 中間市が40代男性( 退院済み)・ 行橋市が40代女性 医療関係者・ 退院済み 北九州市が 小倉南区の60代男性( 退院済み)と50代女性( 退院済み)・ 門司区の50代女性( 退院済み)と30代女性( 退院済み)と20代女性( 退院済み)・ 八幡西区の10代男性( 退院済み)の計6人 4月1日に 32人(内訳は下記参照) (うち退院28人 ・ 死亡1人) 北九州市が21人( 21人全員が退院済み) うち、門司区の新小文字病院に勤務する医療従事者が17人 門司区の20代男性・20代女性が5人・30代男性・30代女性の計8人・ 小倉北区の20代男性・20代女性が2人・30代男性・50代女性の計5人・ 小倉南区の20代女性・30代女性の計2人・ 下関市の20代女性・30代男性 他4人については 八幡西区の80代男性・ 小倉北区の30代男性・ 小倉南区の60代男性・ 市外の10代男性 福岡市が5人 福岡市東区の70代女性・ 博多区の40代女性( 退院済み)と60代男性( 退院済み)・ 福岡市中央区の30代女性と70代女性( 死亡) 久留米市の40代男性( 退院済み)・ 糸島市 の50代男性( 退院済み)・50代女性( 退院済み)の計2人・海外在住( 糸島エリアに滞在)が60代男性( 退院済み)・60代女性( 退院済み)の計2人・ 豊前市が40代女性 ~3月31日までの情報まとめ~ 2月20日に 福岡市中央区の60代男性( 退院済み)と妻の60代女性( 3月6日に退院)の計2人 3月1日に 北九州市小倉南区の60代男性(曽根の第一タクシー運転手・ 3月19日に退院) 17日に 福岡市内の外国人女性(九州大学に通う学生・ 退院済み) 19日に 宗像市の30代の会社員女性( 退院済み) 23日に 小倉北区 の40代男性職員( 小倉南区役所国保年金課に勤務)( 退院済み) 24日に計 3人 (全員退院済み・3人) 福岡市内の40代男性 飯塚市の30代男性とその妻 30代) 26日に計 3人 (うち退院2人) 福岡市東区の50代男性会社員( 退院済み) 城南区の20代男性 糟屋郡(詳細地域は非公開)の30代男性会社員( 退院済み) 27日に計 4人 (うち退院3人) 宗像市の40代男性 福岡市南区の40代男性( 退院済み) 博多区の20代男性( 退院済み) 城南区の20代男性( 退院済み) 28日に計 6人 (全員退院済み・6 人) 福岡市西区 の70代男性 福岡市南区の60代男性 福岡市中央区の30代男性 博多区の30代男性 北九州市八幡西区の50代女性 筑後市の20代女性 29日に計 4人 (全員退院済み・4人) 宗像市の20代男性 福岡市南区の30代男性 博多区の60代男性 福岡市中央区の50代女性 30日に計 3人 (うち退院2人) 福岡市南区 の20代女性( 退院済み)とその子供(0歳女児)( 退院済み) 北九州市小倉北区の60代男性(福岡市南区20代女性の父親) 31日に計 17人(内訳は下記参照 )(うち退院16人) 福岡市内が福岡市早良区の60代男性と30代男性( 退院済み)・ 福岡市東区の40代男性( 退院済み)・ 博多区の40代男性( 退院済み)・ 福岡市南区の50代男性( 退院済み)の計5人 北九州市内が 門司区の80代男性( 退院済み)・ 小倉北区の20代男性( 退院済み)・ 小倉南区の90代男性( 退院済み)と50代女性( 退院済み)、30代男性( 退院済み)と30代女性( 退院済み)・ 若松区の30代男性( 退院済み)・ 戸畑区の20代女性( 退院済み)・ 八幡西区の90代女性( 退院済み)と10代男性( 退院済み)の計10人 その他の地域が 久留米市の20代女性( 退院済み)・ 京都郡の20代男性( 退院済み)の計2人.

次の