あつ森 カブ アルゴリズム。 【あつ森】カブの価格変動パターンと稼ぎ方【あつまれどうぶつの森】|ゲームエイト

<あつ森>カブでボロ儲け!?カブの販売方法と体験談!

あつ森 カブ アルゴリズム

それぞれ、変動する価格に違いがあり、 売り時を見分けることでぼろ儲けも夢ではありません。 最高値でカブを売りたい場合は「一気にフィーバー型」の時に売ると、利潤を最大化できます。 上記のように午前中が株価が高くなる可能性もあるので、目安を決めたうえで、その数字を超えた際に売りましょう。 通常型は値上がりと値下がりを繰り返し、 カブ価の振れ幅が少ないのが特徴と言えます。 通常型パターンの時にカブを買う場合は、少しでも値上がりした時に売るのがおすすめです。 「一気にフィーバー型」が カブを最高値で売れるパターンであり、ぼろ儲けできます。 カブ価が最高値になるのは、株価が上昇した2回変動後が多いです。 「ジリ貧型」は徐々にカブ価が下がっていき、 カブを売って儲けるのは難しいでしょう。 このパターンになった場合は翌週まで進めるのがおすすめです。 ジリ貧型の翌週は「一気にフィーバー型」になる確率が高く、ジリ貧型になった時はチャンスとも言えます。 徐々にカブ価が上昇していき、 「一気にフィーバー型」に次いで稼げます。 カブ価が最高値になるのは、カブ価が上昇した3回変動後が多いです。 カブ価が最高値になるのは「一気にフィーバー型」のパターンですが、運要素があるため、 狙って出すには時間がかかります。 この方法が楽で手っ取り早いですが、カブ価が高騰するのはレアケースのため、島を開放している方がいたらラッキーぐらいに思っておきましょう。 2人1組で株を取引すると超効率的 おすすめの下準備 2人必要• カブ価が500円以上の島• カブ価が90円台の島 カブ価で金策をする際、最も効率的なのがこの2人プレイで取引する方法です。 買値よりも売値が高ければ得をすること間違い無しですが、 利益率も考慮すると上記の条件を揃えることがおすすめと言えます。 カブを 「買い続ける人」と 「放置する人」を用意• 「買い続ける人」は、ウリからカブを購入する• 「放置する人」の島に「買い続ける人」が売りに行く• 「買い続ける人」は自分の島に戻る• '2'に戻って繰り返す 2人1組で取引する場合は、上記5ステップを繰り返すことで利益を得ることが可能です。 基本的には「放置する人」が高値を引き、ゲートを開ける。 「買い続ける人」は、ウリからカブを買って、ひたすら売りに行くことの繰り返しとなります。 カブが腐る条件 1週間経つとカブは腐る 1週間経つとカブは枯れてしまい、売ることができません。 つまり、購入した1週間のうちどこかで売らないとお金が無駄になってしまうので注意しましょう。 時を戻すと腐る 時間操作によって、時を戻してしまうとカブは腐ってしまいます。 ですので、その週で最も高い日に戻りカブを売るといった行動はできません。 土曜日の午後になって、儲からない場合でも時を戻さないよう気をつけましょう。 他の島の時間は参照しない カブはゲーム内の時間によって腐りますが、他の島の時間は参照しないようです。 ですので、カブを持って自分の島の時間と違う島に行ったとしても、カブが腐ることはありません。 カブの入手方法 「ウリ」からカブを購入する カブは「ウリ」から購入できます。 ストーリーを進めて商店を改築した後でないとウリは現れませんので、ここまで進めていない方はまずストーリーを進めましょう。 値段は毎週変化しますので、カブの値段を考慮し購入を決定しましょう。

次の

【あつ森】カブの価格変動パターンと稼ぎ方【あつまれどうぶつの森】|ゲームエイト

あつ森 カブ アルゴリズム

したがって、日曜午前の買付時は、 可能なら1カブ当たりの値段が安いフレンドの島に行って買付をするのが望ましいです。 1週間を通して見ると、カブ価が上がったり下がったりを繰り返す「 波型」であることが分かりますね。 結果的に言うと、水曜AMに売るのがベストだったようですね。 しかし筆者はカブ価が130になった時、 もっと上がるに違いない…!! と予測をたて、水曜AMには売りませんでした。 すると午後には少し下がって122、翌日以降は連続で下がり続けました…。 売り時を逃したと思った場合は? 木曜AMには 98、木曜PMには 68まで暴落してしまった島のカブ価。 残るは金曜と土曜のみ・・・ この時点 (木曜PM)でまだ4,300カブ(約40万ベル相当)を保有しており、このままでは大損してしまう可能性が出てきたため、フレンドさんにカブ価を聞いてみることに。 今159だよ~~ 売りに行く~~!! ということで、フレンドさんの島へ行きカブを売ることに。 【あつまれどうぶつの森】カブ売却 4,300カブ全てを売ってもよかったのですが、「自分の島ももしかしたら上がるかもしれない」という望み (意地…?笑)を捨てきれず、約半分の 2,500カブを売却しました。 さて、残るは1,800カブ。 島のカブ価はというと、木曜PMには64まで下がり、金曜PMに107、土曜AMには124まで少し回復しました。 買付時よりは高く売れるけど、あまり大きな利益は出ないなぁ… 先ほどのフレンドさんの島のカブ価を聞いたところ、まだ 152ベルで維持しているとのことだったので、再びフレンドさんの島へ…。 笑 高めのカブ価で売らせてくれたフレンドさんに感謝しかないです。 できるだけ安く買ってできるだけ高く売る!• できるだけ大きな単位で購入する• 自分の島のカブ価が上がらなそうな時はいさぎよく他の島へ売りに行く (待ちすぎない)• それがカブの醍醐味…。 以上、【あつまれどうぶつの森】カブ取り引きの結果紹介と、カブで利益を出す&損をしないための秘訣についてでした。 【あつまれどうぶつの森】のカブ取り引きについて知りたい方、カブの売り時が分からなくて困っている方等の参考になれば幸いです。 hotaru-mm.

次の

【あつ森】カブで大きく儲ける&損をしないための心得

あつ森 カブ アルゴリズム

毎週日曜日の午前に島にやってくるウリからカブを購入し、日曜日以外にたぬき商店で買い取ってもらい、買値と売値の差額でベルを稼ぐ方法です。 うまく行けば何万から数百万ものベルを稼ぐことができるため、大変おすすめの方法です。 カブの価値は毎週月から土曜のそれぞれ午前午後で変動します。 細かくチェックして購入したときよりも高い金額で売却することで、差額を丸々儲けることができます。 また、カブの変動パターンは以下の4パターンに分けられ、毎日の株価から変動を予測することが可能です。 通常型• 下降型• ゆるやかに上昇型• 急激に上昇型 この中で、最も儲かるパターンは最後の「急激に上昇型」です。 カブで設ける場合は基本的にこの「急激に上昇型」を狙うことになります。 うまく行けば買値の6倍もの金額で売却できるので、ぜひ狙ってみましょう。 「急激に上昇型」で大儲け カブ価の変動について、大変参考になる記事がありましたのでリンクを貼らせていただきます。 カブ取引における注意事項は以下の2点です。 カブは購入した日の次の日曜になると腐ってしまう• 時間操作で日付を戻すと腐ってしまう どちらの場合も、腐ってしまったカブは価値がなくなってしまい、購入金額分を全て損してしまいます。 カブを購入した際は、日付を戻す時間操作をしないようにし、次の土曜日までのどこかで全て売り払いましょう。 他の島での売買 今回の記事で最もおすすめの金策はこちらの方法です。 カブは購入した島以外でも売ることができます! そのため、 カブ価が高騰している方の島にお邪魔してカブを売らせていただくことで確実に儲けることができます。 詳細な手順は下記のとおりです。 日曜日にウリからカブを購入• 月曜日以降、カブ価が高騰している島をネットで探す• カブ価が高騰している島にお邪魔し、カブを売却する カブ価が高騰している島をネットで探す際、最もおすすめなツールはtwitterです。 検索で「あつ森 カブ価」と検索するとたくさんヒットしますので、どなたかに連絡を取り、お邪魔させてもらいましょう。 このとき、御礼の品を指定している人が多いので、忘れずにお持ちします。 御礼の品の相場は下記のいずれかです。 マイル旅行券1~2枚• ベル袋(99000ベル)1~3袋• レアアイテム1つ(金鉱石や錆びたパーツなど)• 指定の家具、DIYレシピ1つ 取引の際の参考としてください。 筆者は主にマイル旅行券1~2枚を指定されている島にお邪魔していました。 マイル旅行券3枚のところは少々割高ですので、他の島にお邪魔する方がいいかと思います。 また、御礼の品なし、パスワードも公開の島は 希望者が殺到して繋がりにくいことに加えて、向こうの島でも通信が多発し身動きが取れなくなってしまうためおすすめしません。 ご了承ください。 時間操作を使用することで、 カブ価が高騰している島を見つけてから自分の島を日曜日の午前にして、何度も往復させてもらうことで、大量のベルを稼ぐことができます! 他の島でカブを売り買いする時、 相手の島との間に時差があってもカブは腐らないため安心です。 7往復させていただいた結果! 自分の島のカブ価(買値)が非常に安いときはそれをお伝えして相互取引で自分も相手も儲ける、なんてこともできます。 また、自分の島のカブ価が高いときには反対にネットでカブ価(買値)の安い島を探して、同様にして取引することもできます。 まとめ 今回の記事ではあつ森における金策の1つであるカブ取引についてまとめました。 ポイントは以下の4点です。 カブの変動には4つのパターンがある• 急激に上昇型が最も儲かる• カブは他の島でも売る(買う)ことができる• 取引相手を探すのはTwitterがおすすめ 少しでも皆さんのベル不足解消の手助けとなれば幸いです。 今回の記事は以上です。

次の