テーブルゲーム部 かぐや様。 かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

『かぐや様は告らせたい』 第161話 TG部を語りたい 感想 : このメガ子...動くぞ !

テーブルゲーム部 かぐや様

」 なんと 白銀 御行が小型船舶の免許を持ってます! レンタルクルーズの旅を提案します。 「手掌多汗症ということか!」 なんと恋の相談相手が手に汗握る男みたいです。 ねっちょり系では嫌われます! 「ラブ探偵参上!!」 藤原 千花(ふじわら ちか)が頑張ることを勧めます! バイトの必要なし!! 「部活ってちょ~くだらないですよね。 」 ネガティブな石上 優(いしがみ ゆう)が呟きます! ここ秀知院学園には家柄による資産家・令嬢のピラミッド、あと部活動ピラミッドがあります。 しかし部活への情熱、必死さが足りません! 「幸せ税です。 」 嫉妬に狂った石上 優が幸せ税をかけることに!! 「僕には何もないのに・・・」 もはや石上 優は絶望による闇落ちです。 なんと藤原 千花はテーブルゲーム部、四宮 かぐやが弓道部を掛け持ち! 「こんなんですもん!」 石上 優が貧乳だったら弓が当たる心配なしという死亡フラグを立てます!! 「うちに入ってください!」 なんと部活勧誘によってモテ期な白銀 御行! さぁ藤原 千花と本物の人生ゲームをやって子沢山でゴールインするがいい。 「いつかゲラゲラ笑ってるかぐやさんを見るのが私の夢なんです。 Message メールアドレスが公開されることはありません。 名前 メールアドレス ウェブサイト 上に表示された文字を入力してください。

次の

『かぐや様は告らせたい』藤原千花(ふじわらちか)の名言・セリフ集~心に残る言葉の力~

テーブルゲーム部 かぐや様

恋愛マスター・白銀会長の恋愛相談ふたたび 以前に恋愛相談を受けた男子生徒にふたたび恋愛相談を受けることになる白銀会長。 付き合った経験ゼロ• 童貞 であるにもかかわらずなぜかちまたでは「恋愛マスター」と称されている白銀会長はそろそろ限界を感じているようです。 そんな「恋愛マスター」への今度の相談内容は彼女と手をつなぎたいというとても初歩的なもの。 相談内容を聞いてホッとした白銀会長は前回以上にぶっ飛んだ提案を連発し、なぜか激しいバイト推しへとコミットされてしまうメチャクチャっぷりです。 その会話をまたしても扉の外からこっそりと覗きみるかぐやのツッコミがいつになく激しいのが面白い。 かぐやは会長の夏休みがバイトで埋め尽くされることに危機感を覚えるのですが、そこに登場したのが藤原書紀ことラブ探偵チカ。 チカに無理やり探偵帽をかぶらされたかぐや、見るからにアホの子です。 相談内容を聞いたラブ探偵チカは、男子の恋愛の悩みなんて所詮そんな程度か、と失望を顕にします。 手をつなぐなんて、とにかく頑張るしかない。 そんな藤原書紀の言葉に横で顔を赤らめてうなずくかぐやが可愛いです。 藤原書紀のアドバイスを受けた男子生徒は無事に彼女と手をつなぐことができてメデタシメデタシ。 男子生徒に片思いをしていた女子生徒はまたしても涙。 でも、彼女欲しいだけなんやろ? 僕には何もないのに、と嘆く石上会計はどの部活にも所属しない帰宅部。 だったら部活をすればいいじゃないか、と白銀会長は生徒会と部活を両立させている藤原書紀とかぐやを例に挙げるのですが、石上会計はそこからとんでもない地雷を踏み抜いてしまいます。 テーブルゲーム部の藤原書紀はいいとして、問題となるのは弓道部のかぐやです。 胸が小さい(無い)かぐやには弓道部がぴったりだといや否や、大げさなジェスチャーでかぐやの胸がツルペタだから弓の弦が当たらなくてちょうどいい、と力説します。 火の粉は藤原書紀にも飛んでいき、もしも胸が大きい(ボインボイン)藤原書紀だったら弓の弦がビシバシですよ、とさらに力説する姿はもはや狂気が漂ってる。 そんな石上会計の背後に忍び寄る2つの影はもちろんかぐやと藤原書紀。 藤原書紀お手製ハリセンで滅多打ち。 藤原書紀はこれで手打ちにしてくれるのですが、問題はかぐやです。 かぐや 藤原さん 優しいから許してくれるんですよ? 藤原さん以外は絶対に許さない でしょうね~ つまり、かぐやさんは許さない、ということです。 ダークサイドかぐやに恐怖した石上は遺書を残すため早退を申し出ます。 石上会計 大きいのも小さいのも 好きな人生でした でもそこが可愛い 一方のかぐやは部活をやったことがないという白銀会長を脳内で弓道部に入部させ様々な妄想に夢を膨らませます。 妄想中のかぐやに割り込むように、今度は藤原書紀がテーブルゲーム部への勧誘を始めます。 視察という意味なら予算の変動が多い運動部を入るべきだと提案するかぐや。 すぐに新しいゲーム買うからすっごく金食い虫ですよ!と豪語し会長に腕をからめて強引に勧誘する藤原書紀。 かぐや ダメ、ダメですよ・・・ 顔を赤らめてテーブルゲーム部への入部を阻止しようと会長の袖をそっと掴むかぐやが可愛い。 左手には藤原書紀、右手にはかぐや、というハーレム状態に気づいた会長は、しばらくほっとこ、ということでしっかりとこのハーレムを堪能するのでした。 石上会計がこの状況を見たらどう思うだろうか。 弱っ!下ネタ耐性ゼロのかぐや かつては「氷のかぐや姫」と呼ばれるくらい、冷たく、笑うこともなく、藤原以外は誰もそばには残らなかったというかぐやは、生徒会にはいったばかりのころは白銀会長ともとても仲が悪かったそうです。 でも、今のかぐやは昔のような冷たさもなく、笑顔も見せることが増えたことから、藤原書紀はかぐやが笑うところがとても好きだと言ってくれるんですね。 そんな藤原書紀の夢はかぐやがゲラゲラ笑うところを見ることだそうで、藤原書紀の飼い犬・ペスの芸を見たらきっと笑っちゃいますよ~と、話題はペスへと移行するのですが、それがいけなかった。 藤原書紀 すっごいんですよ ペスの チンチン! かぐや ブーーーーー!! (紅茶噴出中) 紅茶を噴き出しむせるかぐやはなんとかその場をしのぎますが、その後の藤原書紀の「チンチン」攻撃は続きます。 藤原書紀 チンチンがすごく変なんです! かぐや ブーーーーー!! (紅茶噴出中) 藤原書紀 なんていうかこう やけにチンチンが左に曲がってるんですよ かぐや ブーーーーー!! (スローモーションで紅茶噴出中) 実はかぐやは密かに性知識の勉強を始めていたものの、下ネタに関する知識についてはまだまだ小学生低学年レベルのため、下ネタ耐性がまったくありません。 ましてや藤原書紀のような美少女の口から「チンチン」という言葉が飛び出したものですから、もはやかぐやの防御力はゼロどころかマイナスといってもいい状態です。 藤原書紀の「チンチン」攻撃はまだまだ続きます。 藤原書紀 ペスってずるいんですよ 餌あるときだけチンチンおっきくして ないときはちっちゃいチンチンなんです かぐや ブーーーーー!! (何かを噴出中) ワイも楽しい 今度は会長に下ネタを言わせようとする藤原書紀 藤原書紀の下ネタ攻撃を受ける中、白銀会長が生徒会室に入ってきたため、藤原書紀にもうこれ以上はやめるようにかぐやは注意するのですが、藤原書紀ニッコォ。 藤原書紀 大丈夫です 私とて乙女 男子の前であんな言葉言えませんんよ 自分の口からは、ね? かぐや あ、ダメ! 言い方に含みがあります! 藤原書紀はなんとか白銀会長の口から「チンチン」を言わせようと、あの手この手の質問を繰り広げます。 その質問を横から潰し続けるかぐや。 なんとかギリギリのところで白銀会長の口から「チンチン」という言葉を出ることをブロックし続けるのですが、かぐやの脳内での「チンチン」連呼数がとにかくすごい。 というか、この短時間内に「チンチン」という言葉が出るアニメってそうそうないんじゃないでしょうか。 かぐやにことごとくブロックされてしまった藤原書紀、とうとうとんでないことを口走ってしまいます。 藤原書紀 もぉーーー! 私会長にチンチン出して欲しいのにぃ! かぐやさんが邪魔するから会長チンチン出さないじゃないですかぁ! ギリギリのところで笑いをこらえるかぐや。 アニメ『かぐや様は告らせたい? ~天才たちの恋愛頭脳戦~(第2期)』感想 2020年4月~• 『早坂愛は防ぎたい』 『生徒会は神ってない』 『かぐや様は結婚したい』 『かぐや様は祝いたい』• 『かぐや様は聞き出したい』 『かぐや様は贈りたい』 『藤原千花は確かめたい』• 『白銀御行は見上げたい』 『第67期生徒会』 『かぐや様は呼びたくない』• 『早坂愛はオトしたい』 『かぐや様は告ら"れ"たい』 『伊井野ミコは正したい』• 『白銀御行はモテたい』 『柏木渚は慰めたい』 『白銀御行は歌いたい』 『かぐや様は蹴落としたい』• 『伊井野ミコを笑わせない』 『伊井野ミコを笑わせたい』 『かぐや様は呼ばれない』• 『伊井野ミコは抑えたい』 『かぐや様は怯えない』 『かぐや様は診られたい』• 『そして石上優は目を閉じた 2 』 『かぐや様は触りたい』 『かぐや様は断らない』• 『白銀圭は話せない』 『白銀御行は踊りたい』 『大仏こばちは取り締まりたい』 『白銀父は聞き出したい』• 『そして石上優は目を閉じた 3 』 『白銀御行と石上優』 『大友京子は気づかない』• 『生徒会は撮られたい』 『生徒会は撮らせたい』 『藤原千花は膨らませたい』 アニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(第1期)』感想 2019年1月~3月• 『映画に誘わせたい』 『かぐや様は止められたい』 『かぐや様はいただきたい』• 『かぐや様は交換したい』 『藤原ちゃんは出かけたい』 『白銀御行は隠したい』• 『白銀御行はまだしてない』 『かぐや様は当てられたい』 『かぐや様は歩きたい』• 『かぐや様は愛でたい』 『生徒会は言わせたい』 『かぐや様は送らせたい』 『白銀御行は話したい』• 『かぐや様はこなしたい』 『白銀御行は見せつけたい』 『かぐや様は差されたい』• 『石上優は生き延びたい』 『藤原千花はテストしたい』 『かぐや様は気づかれたい』• 『白銀御行は働きたい』 『かぐや様は入れたい』 『かぐや様は堪えたい』• 『かぐや様は呼ばせたい』 『白銀御行は負けられない』 『そして石上優は目を閉じた』• 『かぐや様は送りたい』 『藤原千花は見舞いたい』 『四宮かぐやについて 1 』• 『かぐや様は許せない』 『かぐや様は許したい』 『白銀御行は出かけたい』• 『早坂愛は浸かりたい』 『藤原千花は超食べたい』 『白銀御行は出会いたい』 『花火の音は聞こえない 前編』• 『花火の音は聞こえない 後編』 『かぐや様は避けたくない』.

次の

かぐや様は告らせたい?の質問です。

テーブルゲーム部 かぐや様

恋愛マスター・白銀会長の恋愛相談ふたたび 以前に恋愛相談を受けた男子生徒にふたたび恋愛相談を受けることになる白銀会長。 付き合った経験ゼロ• 童貞 であるにもかかわらずなぜかちまたでは「恋愛マスター」と称されている白銀会長はそろそろ限界を感じているようです。 そんな「恋愛マスター」への今度の相談内容は彼女と手をつなぎたいというとても初歩的なもの。 相談内容を聞いてホッとした白銀会長は前回以上にぶっ飛んだ提案を連発し、なぜか激しいバイト推しへとコミットされてしまうメチャクチャっぷりです。 その会話をまたしても扉の外からこっそりと覗きみるかぐやのツッコミがいつになく激しいのが面白い。 かぐやは会長の夏休みがバイトで埋め尽くされることに危機感を覚えるのですが、そこに登場したのが藤原書紀ことラブ探偵チカ。 チカに無理やり探偵帽をかぶらされたかぐや、見るからにアホの子です。 相談内容を聞いたラブ探偵チカは、男子の恋愛の悩みなんて所詮そんな程度か、と失望を顕にします。 手をつなぐなんて、とにかく頑張るしかない。 そんな藤原書紀の言葉に横で顔を赤らめてうなずくかぐやが可愛いです。 藤原書紀のアドバイスを受けた男子生徒は無事に彼女と手をつなぐことができてメデタシメデタシ。 男子生徒に片思いをしていた女子生徒はまたしても涙。 でも、彼女欲しいだけなんやろ? 僕には何もないのに、と嘆く石上会計はどの部活にも所属しない帰宅部。 だったら部活をすればいいじゃないか、と白銀会長は生徒会と部活を両立させている藤原書紀とかぐやを例に挙げるのですが、石上会計はそこからとんでもない地雷を踏み抜いてしまいます。 テーブルゲーム部の藤原書紀はいいとして、問題となるのは弓道部のかぐやです。 胸が小さい(無い)かぐやには弓道部がぴったりだといや否や、大げさなジェスチャーでかぐやの胸がツルペタだから弓の弦が当たらなくてちょうどいい、と力説します。 火の粉は藤原書紀にも飛んでいき、もしも胸が大きい(ボインボイン)藤原書紀だったら弓の弦がビシバシですよ、とさらに力説する姿はもはや狂気が漂ってる。 そんな石上会計の背後に忍び寄る2つの影はもちろんかぐやと藤原書紀。 藤原書紀お手製ハリセンで滅多打ち。 藤原書紀はこれで手打ちにしてくれるのですが、問題はかぐやです。 かぐや 藤原さん 優しいから許してくれるんですよ? 藤原さん以外は絶対に許さない でしょうね~ つまり、かぐやさんは許さない、ということです。 ダークサイドかぐやに恐怖した石上は遺書を残すため早退を申し出ます。 石上会計 大きいのも小さいのも 好きな人生でした でもそこが可愛い 一方のかぐやは部活をやったことがないという白銀会長を脳内で弓道部に入部させ様々な妄想に夢を膨らませます。 妄想中のかぐやに割り込むように、今度は藤原書紀がテーブルゲーム部への勧誘を始めます。 視察という意味なら予算の変動が多い運動部を入るべきだと提案するかぐや。 すぐに新しいゲーム買うからすっごく金食い虫ですよ!と豪語し会長に腕をからめて強引に勧誘する藤原書紀。 かぐや ダメ、ダメですよ・・・ 顔を赤らめてテーブルゲーム部への入部を阻止しようと会長の袖をそっと掴むかぐやが可愛い。 左手には藤原書紀、右手にはかぐや、というハーレム状態に気づいた会長は、しばらくほっとこ、ということでしっかりとこのハーレムを堪能するのでした。 石上会計がこの状況を見たらどう思うだろうか。 弱っ!下ネタ耐性ゼロのかぐや かつては「氷のかぐや姫」と呼ばれるくらい、冷たく、笑うこともなく、藤原以外は誰もそばには残らなかったというかぐやは、生徒会にはいったばかりのころは白銀会長ともとても仲が悪かったそうです。 でも、今のかぐやは昔のような冷たさもなく、笑顔も見せることが増えたことから、藤原書紀はかぐやが笑うところがとても好きだと言ってくれるんですね。 そんな藤原書紀の夢はかぐやがゲラゲラ笑うところを見ることだそうで、藤原書紀の飼い犬・ペスの芸を見たらきっと笑っちゃいますよ~と、話題はペスへと移行するのですが、それがいけなかった。 藤原書紀 すっごいんですよ ペスの チンチン! かぐや ブーーーーー!! (紅茶噴出中) 紅茶を噴き出しむせるかぐやはなんとかその場をしのぎますが、その後の藤原書紀の「チンチン」攻撃は続きます。 藤原書紀 チンチンがすごく変なんです! かぐや ブーーーーー!! (紅茶噴出中) 藤原書紀 なんていうかこう やけにチンチンが左に曲がってるんですよ かぐや ブーーーーー!! (スローモーションで紅茶噴出中) 実はかぐやは密かに性知識の勉強を始めていたものの、下ネタに関する知識についてはまだまだ小学生低学年レベルのため、下ネタ耐性がまったくありません。 ましてや藤原書紀のような美少女の口から「チンチン」という言葉が飛び出したものですから、もはやかぐやの防御力はゼロどころかマイナスといってもいい状態です。 藤原書紀の「チンチン」攻撃はまだまだ続きます。 藤原書紀 ペスってずるいんですよ 餌あるときだけチンチンおっきくして ないときはちっちゃいチンチンなんです かぐや ブーーーーー!! (何かを噴出中) ワイも楽しい 今度は会長に下ネタを言わせようとする藤原書紀 藤原書紀の下ネタ攻撃を受ける中、白銀会長が生徒会室に入ってきたため、藤原書紀にもうこれ以上はやめるようにかぐやは注意するのですが、藤原書紀ニッコォ。 藤原書紀 大丈夫です 私とて乙女 男子の前であんな言葉言えませんんよ 自分の口からは、ね? かぐや あ、ダメ! 言い方に含みがあります! 藤原書紀はなんとか白銀会長の口から「チンチン」を言わせようと、あの手この手の質問を繰り広げます。 その質問を横から潰し続けるかぐや。 なんとかギリギリのところで白銀会長の口から「チンチン」という言葉を出ることをブロックし続けるのですが、かぐやの脳内での「チンチン」連呼数がとにかくすごい。 というか、この短時間内に「チンチン」という言葉が出るアニメってそうそうないんじゃないでしょうか。 かぐやにことごとくブロックされてしまった藤原書紀、とうとうとんでないことを口走ってしまいます。 藤原書紀 もぉーーー! 私会長にチンチン出して欲しいのにぃ! かぐやさんが邪魔するから会長チンチン出さないじゃないですかぁ! ギリギリのところで笑いをこらえるかぐや。 アニメ『かぐや様は告らせたい? ~天才たちの恋愛頭脳戦~(第2期)』感想 2020年4月~• 『早坂愛は防ぎたい』 『生徒会は神ってない』 『かぐや様は結婚したい』 『かぐや様は祝いたい』• 『かぐや様は聞き出したい』 『かぐや様は贈りたい』 『藤原千花は確かめたい』• 『白銀御行は見上げたい』 『第67期生徒会』 『かぐや様は呼びたくない』• 『早坂愛はオトしたい』 『かぐや様は告ら"れ"たい』 『伊井野ミコは正したい』• 『白銀御行はモテたい』 『柏木渚は慰めたい』 『白銀御行は歌いたい』 『かぐや様は蹴落としたい』• 『伊井野ミコを笑わせない』 『伊井野ミコを笑わせたい』 『かぐや様は呼ばれない』• 『伊井野ミコは抑えたい』 『かぐや様は怯えない』 『かぐや様は診られたい』• 『そして石上優は目を閉じた 2 』 『かぐや様は触りたい』 『かぐや様は断らない』• 『白銀圭は話せない』 『白銀御行は踊りたい』 『大仏こばちは取り締まりたい』 『白銀父は聞き出したい』• 『そして石上優は目を閉じた 3 』 『白銀御行と石上優』 『大友京子は気づかない』• 『生徒会は撮られたい』 『生徒会は撮らせたい』 『藤原千花は膨らませたい』 アニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(第1期)』感想 2019年1月~3月• 『映画に誘わせたい』 『かぐや様は止められたい』 『かぐや様はいただきたい』• 『かぐや様は交換したい』 『藤原ちゃんは出かけたい』 『白銀御行は隠したい』• 『白銀御行はまだしてない』 『かぐや様は当てられたい』 『かぐや様は歩きたい』• 『かぐや様は愛でたい』 『生徒会は言わせたい』 『かぐや様は送らせたい』 『白銀御行は話したい』• 『かぐや様はこなしたい』 『白銀御行は見せつけたい』 『かぐや様は差されたい』• 『石上優は生き延びたい』 『藤原千花はテストしたい』 『かぐや様は気づかれたい』• 『白銀御行は働きたい』 『かぐや様は入れたい』 『かぐや様は堪えたい』• 『かぐや様は呼ばせたい』 『白銀御行は負けられない』 『そして石上優は目を閉じた』• 『かぐや様は送りたい』 『藤原千花は見舞いたい』 『四宮かぐやについて 1 』• 『かぐや様は許せない』 『かぐや様は許したい』 『白銀御行は出かけたい』• 『早坂愛は浸かりたい』 『藤原千花は超食べたい』 『白銀御行は出会いたい』 『花火の音は聞こえない 前編』• 『花火の音は聞こえない 後編』 『かぐや様は避けたくない』.

次の