宝くじ おすすめ。 【宝くじ】ナンバーズの賢い買い方。当選額アップで当たりやすくなる!?

一番当たりやすい宝くじはどれか?

宝くじ おすすめ

複数枚のジャンボくじを買う場合には「10枚単位で1セット買う」という方法が基準になります。 この場合は「バラ」「連番」という2通りの買い方があります。 バラ:1枚1枚の組数が違う。 番号は下1桁だけ連続する。 連番:1枚1枚の組数は同じ。 番号も連続する。 30枚買うとこんな封筒が3つ貰えるというわけです。 袋の右上や左上に「バラ」「連番」と書かれているので分かりやすいですね。 「どっちの買い方が良いの?」という場合。 まずは「宝くじの楽しみ方」で選ぶ方法がおすすめ。 バラは組数がバラける分、前後賞は狙えません。 その代わり、「どれが当たってるかな〜」と1枚づづ見る楽しみがあります。 連番は前後賞が狙えるので、高額当選の確率が上がります。 その代わり、組数がずれてたらその時点で終了なので、見る楽しみは減ります。 筆者が初心者におすすめなのは、連番よりもバラで買う方法です。 売り場で買う時には、、 【タイプ別】初心者におすすめの宝くじ 宝くじにはジャンボ以外にも複数の種類があります。 年5回ある「ジャンボ宝くじ」や、それ以外の全国通常宝くじ等があります。 ロト 自分で数字を選ぶくじ。 数字を5個選ぶ ミニロト。 6個選ぶ ロト6。 7個選ぶ ロト7等があります。 ナンバーズ 自分で数字を選ぶくじ。 3桁選ぶ ナンバーズ3と、4桁選ぶ ナンバーズ4があります。 toto サッカーの試合結果を予想するくじ。 13試合のホームチームの結果を予想する toto。 5試合の結果を予想する mini toto。 3試合&6チームの得点数を予想する toto GOAL3があります。 BIG サッカーの試合結果をベースにコンピュータがランダムで選択するくじ。 14個の数字を当てる一口300円の BIG。 一口100円の 100円BIG。 11個の数字を当てる BIG1000。 9個の数字を当てる mini BIGがあります。 年末ジャンボ等、今年の運気を占う意味でおみくじ的な感覚で少ない枚数を買うのがおすすめ。 もともと運試し的要素なので、1枚づつ当たっているかどうか楽しむというより、連番で買って一撃で当てるかどうか?を楽しむ買い方が良さそうです。 「ゲーム感覚」タイプ ゲーム感覚で買う時も買った後でも楽しみたいタイプの人。 その場で削って当たりかハズレかがすぐ分かるスクラッチくじがおすすめです。 また、ビンゴゲームの要素を取り入れた「ビンゴ5」等も楽しみながら買う事ができるはず。 「分析&数字大好き」タイプ 細かに分析したり、自分の力で当選する確率を少しでも上げたいタイプの人です。 チームの状況等から分析するサッカーくじのTOTO。 TOTOに比べると分析の必要が少ないながらも、自分で数字を選べるロト等がおすすめ。 「当たる体験をしたい」タイプ とにかく、1度でもいいから宝くじに当たる体験をしてみたい!というタイプの人は、とにかく当選確率の高いくじを買うのが基本。 宝くじには「よく当たる売り場」が存在しています。 あの売り場で1等が出た!• みんな、そこの買いに来る• その場所での販売本数が増える• 店舗でのストック数が増えるので当たる確率も上昇! こんな良いスパイラルが生まれる事で、高額当選が生まれる売り場が誕生します。 日本一有名な東京の当たる売り場の「西銀座チャンスセンター」では、平成だけでも億万長者の実績が約500名近くいて、その 総額は788億円にも。

次の

【最新版】当たりやすい宝くじはどれなのか?詳細データから検証

宝くじ おすすめ

ハロウィンジャンボ宝くじやバレンタインジャンボ宝くじで高額当選!! そんな時に気になるのは、 宝くじの当選金を普通に貯金した場合・・・税金って・・・ という点ですよね? 貯金しているだけの状態であればまだしも、 全額使ってから税金を支払わないと!なんていう事態になったら借金ですもんね! ということでそんな方々に安心していただくべく、 宝くじ当選金に対する税金について分かりやすくかつ出来るだけ詳しく書いてみました! 宝くじ当選金に対する税金についての答え この『宝くじって5億円とか当選したらめっちゃ税金取られるのかな?』という妄想は、 宝くじで全く高額当選をしたことが無い私でも何度となく想像してきました。 そして、 想像で終わっていたのですが、 その 【宝くじ当選金に対する税金】について調べ上げました! その結果・・・ 結論からお伝えしてしまいますが、 【宝くじ当選金に対し所得税や住民税など税金の支払義務が生じることは一切無い!】とのこと。 「ホッ!」 当たったこと無いけど 宝くじというのは、 『一般財団法人日本宝くじ協会』というところが運営していまして、 元総務省管轄の団体により発売されているのです。 そして、 宝くじの購入金額は 一部を地方自治体発展のために使われているのです。 つまり、 宝くじを購入した時点で、 高額当選しようがハズレようが 税金のようなものを支払っていることになるのです。 その金額はどの程度か?と言いますと、 約40%と言われています。 宝くじを買う!ということは、 ある意味、地方の発展に貢献しているとも言えます!笑 ということで、 宝くじの当選金に対し、 所得税や住民税の支払い義務はなく、 高額当選しようともその金額を雑所得などで確定申告する必要もないらしいのですが、 ただ 1つだけ注意しなければならない事項があるのです! それは・・・ ただ1つ注意しなければならない宝くじ高額当選者の事前準備 ロト6やロト7などを含めて、 宝くじで高額当選した場合の 【当選金の受け取り方】なのです。 受け取る時に注意すべきことって、 泥棒に盗まれないように!だとか 近所の人に自慢しない!などかと思われるかもしれませんが、違います。 何に注意しなければならないか?と言いますと、 【贈与税】についてなのです。 要は、 もしアナタが年末ジャンボ宝くじで高額当選し、 前後賞併せて3億円を手にしたとします。 その3億円を 全てあなた自身で使った場合は何も問題ありません。 ただし、 その3億円のうち、 1億円を両親にプレゼントし もう1億円を子供にプレゼントしたとしましょう。 はい! このプレゼントした1億円は、 贈与税の対象となってしまうのです!!! ご存知かもしれませんが、 対1人に対し、年間110万円を超える贈与する場合は、 最高税率55%の贈与税を支払わなければならないのです!!! コレはビックリですよね! で、 せっかく所得税や住民税は無いのに、 高額な贈与税を支払わなければならないって ちょっとアホみたいな話ですよね? ということで、 どのようにして解決するか?と言いますと・・・ 宝くじ高額当選の当選金を受け取る時に、 後に分配したい人全員の名義で受け取ることで解決出来るのです。 一度受け取ってしまい、 後から分配したい!と言っても それは時既に遅しです! 贈与税の対象となってしまいますから、 受取は計画的に! そもそもまずは高額当選してから悩もう!という話でもありますが笑 年末ジャンボで高額当選したら!資金配分とお得な貯金先! ということで、 『もし・・・ハロウィンジャンボ宝くじで高額当選したら・・・』 まずは、 受け取る可能性がある人全員の名義で受け取りましょう。 その上で、 『 当選証明書』を発行してもらいましょう。 当選証明書は、 銀行で依頼をすれば発行してもらえます。 この当選証明書はどのような時に活用するのか?と言いますと、 宝くじの当選金を活用してマイホームを手に入れるときなど高額な買い物をする時ですよね。 税務署は、 色々と目を光らせているわけですが、 突然一般的なサラリーマンが豪邸を現金一括で建てている!という情報が入ると この住宅購入代金の出元はどこですか?と訪ねてくることがあるのです。 不透明なお金があった場合、 所得税を請求して1円でも多く税金を確保したいと考えておりますから。 ここで重要になってくるのが、 先程からお話している『宝くじの当選証明書』です。 コレさえあれば、 『あぁ~なるほど!』と一発で納得してもらえる!というわけです。 さて最後に、 せっかく苦労して当てた高額当選ですから、 パァーーー!と使いたくなる気持ちも分かります。 ですので、 1円も使わずに全額貯金した方がいいですよ!とは言いません、 ただ宝くじ高額当選者の80%は当選後破産している!というような情報すらありますから、 本当にご利用は計画的に!という感じなのです。 そこでおすすめしたいのが、 当選金を受け取った段階でしっかりと資金分配する。 ということです。 どのような分配比率をおすすめするか!というと・・・ 当選金全額を100%とすると、• 特に、 今すぐできる貯金に関してですが、 1円でも多く利息が貰えたほうがいいですよね? そういう意味では、 この超低金利時代の日本ですが、 少しでも預金金利のよい銀行に預けるのがベストでしょう。 メガバンクの年利は0. 001%と論外なのですが、 最高で年率0. 100%の超高金利を受け取れるおすすめの銀行があります。 私も宝くじは当たったことがありませんがこちらの銀行は活用しています! で、 その銀行というのがどこの銀行か?と言いますと・・・ 【イオン銀行】なのです。 単にイオン銀行の口座開設をしてしまうと、 預金金利0. 001%というネットバンクのよくある平凡な数字になってしまうのですが という無料のクレジットカードを作成して必要な条件を満たし、自動的に作られるイオン銀行口座経由ですと 特別優遇キャンペーンとして最高0. 100%という金利を付けてもらえるのです。

次の

宝くじ購入代行サービスのおすすめランキング!全6社を徹底比較|金運向上なび!当選確率を上げて宝くじで高額当選をつかもう

宝くじ おすすめ

その前に、まずは宝くじの種類と特徴を理解して下さい! 宝くじの中で確率が良いものを知るために、まずは「どんな種類のくじがあるのか?」を 簡単に理解しておいて下さい。 代表的な参考にする宝くじは 次の6 種類です。 年5回ある「ジャンボ宝くじ」や、それ以外の全国通常宝くじ等があります。 ロト 自分で数字を選ぶくじ。 数字を5個選ぶ ミニロト。 6個選ぶ ロト6。 7個選ぶ ロト7等があります。 ナンバーズ 自分で数字を選ぶくじ。 3桁選ぶ ナンバーズ3と、4桁選ぶ ナンバーズ4があります。 toto サッカーの試合結果を予想するくじ。 13試合のホームチームの結果を予想する toto。 5試合の結果を予想する mini toto。 3試合&6チームの得点数を予想する toto GOAL3があります。 BIG サッカーの試合結果をベースにコンピュータがランダムで選択するくじ。 14個の数字を当てる一口300円の BIG。 一口100円の 100円BIG。 11個の数字を当てる BIG1000。 9個の数字を当てる mini BIGがあります。 1位の当選確率をランキングで紹介しますね。 ここまで紹介したように、宝くじには色々な種類があり、当選確率は 宝くじの種類によって変わります。 当然ですが、 当選金が安くなるほど当たりやすいという結果に。 また「BIG ビッグ」「BIG 100円ビッグ」のように、確率が同じでも当選金が変わるものもあります。 これは、一口の購入金額が300円と100円で違うためです。 (もし100円バージョンで1等が当たってしまったら、「なんで、300円で買わなかったんだー!!!」とかなり後悔しそうですね) ビンゴ5については、上位の「BIG ビッグ1000」よりも当選金額が低いにも関わらず、当選確率は高めとなっています。 ビンゴゲームの要素を取り入れているので、他のくじと比べてゲーム性が高くて「熱中しやすい」という部分で、確率の割に当選金を低く設定しているのかもしれません。

次の