かんたんラクマパック コンビニ受け取り。 ラクマで商品を購入しました。 相手はかんたんラクマパック(日本郵便

ラクマパックが送れる3つのコンビニと送り方を解説!3つの注意点とは?

かんたんラクマパック コンビニ受け取り

匿名配送とは? 出品者・購入者共に お互いの住所・氏名などの個人情報を知ることなく発送できます。 相手に知られることがないので 不特定多数の人に個人情報を知られたくない人には特におススメです。 送料に関しても、サイズで発送金額が変わる仕組みになっていますので 全国一律料金で送れます。 更に、 追跡番号や保証も付いていますので配送途中での事故・破損などのもしもの事態を気にすることなく安心・安全に利用できますね。 通常、ゆうパックやクロネコ宅急便などで発送する場合は 発送先とお届け先 によって送料が変わりますので サイズ+地域 で料金が異なりますが、 匿名配送の場合はサイズさえ分かっていれば発送前に送料を把握出来ます。 発送前に送料が分かっていれば、 商品代金の設定もしやすくなりますよね。 かんたんラクマパック(日本郵便)に設定する 2. 商品が売れたらコンビニ・郵便局に行きQRコードを(ロッピーorゆうプリタッチで)読み込む 手順としては以上です。 それ以前に出品していた商品の場合は ラクマパックに設定していても匿名配送とはならないので、新しく区分を変更する必要があります。 どこのコンビニで送れる? 現時点で対応しているコンビニは ローソンのみです。 ちなみに、ヤマト運輸の定額パックで発送する場合は ファミリーマート・クロネコヤマト営業所で可能です。 着払いは対応してる? ラクマだけでなくメルカリでも同じですが、 現時点で匿名配送サービスを利用して着払いで発送する方法はありません。 どうしても送りたい場合は、従来通り ゆうメール・ゆうパケット・ゆうパック・クロネコ宅急便など着払いに対応した方法で発送してください。 出品者の注意点 匿名配送を利用する為には、 かんたんラクマパック(日本郵便)に設定しておく必要があります。 発送区分を未定にして、 購入されてから匿名配送に変更した場合は こちらの住所や氏名などの個人情報が表示された状態で発送されますので注意してくださいね。 また、ヤマト運輸のラクマパックは 現時点では対応していませんので間違えないようにしてくださいね。 購入者の注意点 出品者が QRコードを発行した時点で、住所や氏名などの変更不可になります。 というのも、匿名配送のシステムはQRコードに発送者の住所や氏名・購入者の住所や氏名が書き込まれている仕様になってます。 その為、QRコードを発行した後に購入者が、届け先などを変更しても反映されませんので、 購入前に住所などに間違いはないか確認しておきましょう。 まとめ ありそうでなかったラクマの匿名配送システム。 フリマアプリを利用している方の中には匿名配送じゃないと嫌だ!という人も居ますからね。 ラクマは月会費・年会費・購入手数料などは掛からず、売却した場合も 手数料が3. また、かんたんラクマパックを利用する事によって宛名などを手書きで入力する必要が無く簡単に発送可能ですし、 全国一律料金だったり、小型商品でも追跡番号や保証を付けられたり と至れり尽くせりです。

次の

かんたんラクマパックの送料・梱包・配送方法が5分でわかる解説

かんたんラクマパック コンビニ受け取り

そもそもラクマパックとは? ラクマパックとは、QRコードを読み取るだけでコンビニ・郵便局・クロネコヤマトの支店から発送できる方法です。 要するに、メルカリのらくらくメルカリ便のラクマ版ですね。 ラクマパック は、荷物の大きさで送料が決まるので、 ゆうパックや通常の宅急便よりも安く送ることができます。 また、ラクマパックでは QRコードを読み取るだけで発送ができるので 住所を手書きする必要がないため手間がかからないです。 ラクマパックでローソンから発送する方法【画像付き】 ローソンに行く前に、ラクマの画面でQRコードを出しておきましょう。 取引ページで、カンタンラクマパック(日本郵便)を選択• 「発送方法選択」をクリック• 「ゆうパケット」・「ゆうパック」のどちらかを選択 たいていの場合はゆうパックです。 ゆうパケットは、小さい荷物(CD・えんぴつなど)に使えます。 (厚さ3cm以内) 詳しく知りたい方は、で確認できます。 上記のようにQRコードが出たら準備OKです。 次に、発送する荷物を持ってローソンにいきます。 「Loppi」という機械を探します。 ラクマパックでローソンから発送する際に使える梱包材 これは裏ワザなので、こっそりあなただけにお伝えします。 スーパーなどでダンボールは無料でゲットできるので、そちらを利用するという方法も!ただし、持ち帰りすぎるのはダメです笑 ラクマパックでローソンから発送する時の注意点 ラクマパックでローソンから発送する時の注意点は、2つあります。 1つ目は、 「 ゆうパック」と「ゆうパケット」を間違えないことです。 ゆうパックのサイズなのに、ゆうパケットでQRコードを発行してしまうと配送時にエラーが起きて商品が戻ってきてしまいます。 しっかり確認して、QRコードを発行しましょう。 2つ目は、 取引完了まで「控えの紙」をなくさないことです。 ラクマパックで万が一トラブルになった場合、「控えの紙」がないと対応できないです。 必ずなくさないように、とっておきましょう。 ラクマパックでローソンから発送できない【解決可能】 ラクマパックでローソンから発送できない場合は、下記の2つです。 ラクマパックのヤマト運輸を選択している• もし、発送方法でヤマト運輸の方を選択しているとローソンから発送することができません。 ヤマト運輸を選択している場合は、フォミリーマートかヤマト支店で発送することが可能です。 ない店舗もあるみたいなので、店員さんに確認すると良いですね。 「Loppi」がなかった場合は、アプリで発送方法を切り替えて、郵便局もしくは、ファミリーマート・ヤマト支店で発送しましょう! まとめ いかかでしたでしょうか? 今回は、 ラクマパックでローソンから発送する方法について解説いたしました。 ラクマをまだ持っていないという方は、登録時に「 lfmni」(最初の文字は小文字のLです)と入力すると 無料でお得なクーポンがもらえるので、ぜひお使いください!.

次の

かんたんラクマパックの送料・梱包・配送方法が5分でわかる解説

かんたんラクマパック コンビニ受け取り

匿名配送に関する諸注意• [ラクマパック 日本郵便 ]以外で出品されている商品は購入手続き後、出品者の取引ページに配送先情報が表示されます• 匿名配送を希望する場合は[ラクマパック 日本郵便 ]で出品されていることをご確認ください• 購入希望商品が[ラクマパック 日本郵便 ]で出品されていない商品で匿名配送を希望する場合は、事前に商品ページのコメントから出品者へ相談してください• 配送方法が[未定]の場合も取引開始後には匿名配送に変更できません• 補償対象の可否につきましては、ラクマカスタマーサポートより配送状況を調査のうえ、補償対象条件を満たしていると判断した場合にのみ対象となります。 なお、ゆうパックは、日本郵便で判断を行います 出品者向け複数個の発送をする場合• コンビニ発送の際はレシートを発行したらすぐに荷物とセットにして伝票を間違えないようにしてください• 3〜4つ以上の荷物を配送する場合はコンビニではなく郵便局の窓口で手続きすることを推奨します 購入者向け発送先を変更する場合 登録住所に誤りがあることを取引開始後に確認された場合には、その旨を出品者へお伝えいただき、今後の対応についてお話し合いをお願いいたします。 出品者がQRコード発行前だった場合 登録情報を変更いただければ、お届け先の情報も更新されます。 必ず出品者へ確認をとってから、登録情報の変更をお願いいたします。 出品者がQRコード発行済だった場合 QRコード発行後にお届け先の変更をすることはできません。 恐れ入りますが、別の発送方法をご利用ください。

次の