木村藤子 金スマ。 飯島愛木村藤子が金スマで語った怖い二文字とは?引退の真相は?

木村藤子2018霊視鑑定予約の方法は?連絡先や占ってもらった感想も

木村藤子 金スマ

霊能者 木村藤子 きむら ふじこ 木村藤子さんは平成の時代を代表する霊能者の一人です。 イタコやゴミソなどで知られる青森県、むつ市 古くは下北地方 に 1947年 昭和22年 に8人兄弟の末っ子として生まれました。 母親を始めとして霊能力を持つ本物の霊能者の多い家系で、地元ではカミサマと呼ばれる伝統的な巫女 シャーマン の家系とも言えます。 木村藤子さんの母親も同じように霊能力を持ち、祈祷師をされていたそうです。 若い頃から霊能力に目覚め、もともと地元の信用金庫に勤めていた木村藤子さんですが、20代前半で神の光が視えたと言います。 その神の光を目にしてからは、霊能力が研ぎ澄まされ、人の未来が手に取るようにわかるようになったそうです。 木村藤子さんの母親もまた祈祷師として霊能力を用いた生活を送っていました。 その姿を見ていた木村藤子さんは、霊能者の世界に足を踏み入れることを望んではいませんでした。 望まない霊能力は衰えることもなく、視えなくてよいものが視えてしまう苦痛を耐え忍びながら普通の生活をおくっていました。 23歳の時に結婚をして、普通の幸せを手に入れたと思ったのも束の間、結婚をしても霊能力は衰えることなく、ついにその苦痛から崖から投身自殺を図ることになります。 しかし不思議な力により自殺は妨害され、神様が死ぬことを許さないのだと悟ったそうです。 このようにして木村藤子さんは霊能力を受け入れ、カミサマとしての役割を担うようになりました。 現在も一般の人からの相談も受け付けている木村藤子さんの人助けは、こうして始まったのです。 ヘビの行方を霊視で当てた木村藤子さん そんな木村藤子さんが一躍有名になったのは、40歳を超えた 1990年 平成2年 9月のことでした。 青森県むつ市の百貨店で爬虫類ショー「世界のヘビ・大爬虫類展」が催されていましたが、そこで1匹のニシキヘビ 厳密にはアミメニシキヘビ が行方不明になるという事故が起こったのです。 逃亡したニシキヘビはなんと体長5メートル、胴回り30センチメートルもある巨大なヘビで、近隣住民はパニック状態になりました。 この事件はニュース番組などでも取り上げられ、ヘビの捜索には100名以上が動員されました。 100名以上が捜してもヘビは見つからず、ヘビを捕獲の対策室には手詰まり感が漂っていました。 そんなおり地元のある人物が、ヘビの行方を捜してもらえばいいと木村藤子さんを紹介したそうです。 対策室の人は半信半疑で木村藤子さんにヘビの行方を霊視してもらうよう依頼しました。 すると木村藤子さんは「川を泳ぎ渡ろうとしたヘビは、水が合わないために引き返した」こと、それから「ヘビは百貨店の敷地内で息を潜めて隠れている」ことを告げ、「捜索しても見つからないようなら、また来なさい」と言ったそうです。 そして木村藤子さんの霊視の結果に従い、対策室では百貨店の近辺を中心にヘビを捜索することにしました。 それでも見つからないため、改めて木村藤子さんを訪ねると、「夜10時には発見できる」こと、「ヘビが警戒しているので駐車場のライトを消して車を動かさないこと」と指示をしました。 この指示に従ったところ、夜10時にヘビはすぐ近くで発見されたのです。 この件については、後日ヘビ捕獲対策室が木村藤子さんに感謝状をおくり、その一部始終がテレビでも報道されることになりました。 この事件をきっかけに、木村藤子さんは日本中で有名になり、「ヘビのカミサマ 蛇の神様 」の異名で呼ばれるようになったのです。 その後、テレビ番組への出演の機会も増え、今では現代の日本を代表する有名な霊能者になりました。 テレビ番組で共演する機会のあった美輪明宏さんは、霊能者を名乗る数多くの偽物がいることに言及した際、数少ない本物の霊能者として木村藤子さんの名前を挙げています。 名実ともに本物の霊能者である木村藤子さんですが、人助けをするという信念から、有名になった現在も一般の方からの相談を受け付けているそうです。 木村藤子さんと飯島愛さん 2007年1月に放送された金スマ 正式名称「中居正広の金曜日のスマたちへ」 という番組の中で、木村藤子さんが飯島愛さんを霊視したことがありました。 その中で木村藤子さんが「あなたはウソを言っている」、「そんな病気で 芸能界を 辞めてはいけない。 」などとアドバイスをしましたが、その後結局は引退を決意し、2年後には死去することになりました。 このことから番組での木村藤子さんの意味深なアドバイスについて、どのような意味であったのかが議論されています。 飯島愛さんが木村藤子さんのアドバイス通りに芸能界を去らない決断をしていたら、果たしてどのような結末をむかえることになったのかと囁かれています。 木村藤子さんの連絡先 前述の通り、木村藤子さんは有名になった現在も一般の方からの相談を受け付けているそうです。 もちろん希望者が多数である上に、木村藤子さんご本人も多忙ですから、誰もが相談を受けてもらえるというわけではありません。 本当に困っている人、差し迫った問題を抱えている人は、一度木村藤子さんに相談してみるのも良いかもしれません。 なお、木村藤子さんは次のような相談は受け付けていません。 行方不明者や家出した人の捜索。 病気を治したり、痛みを和らげるような治療。 カウンセリングのような相談。 宝くじ 特に番号選択式のもの や事業、株式投資などお金儲けに関すること。 前世の診断。 実際に木村藤子さんに霊視を依頼するには、ある場所で公開されているという木村藤子さんの電話番号に連絡をして、相談内容を伝えて予約を入れます。 このとき、相談内容がはっきりと伝えられなかったり、また適切でないと判断される相談内容の場合には、予約を断られることがあるそうです。 予約することに成功した方は、JR大湊線の下北駅からタクシーに乗り、木村藤子さんのご自宅に向かいます。 タクシーの運転手には「木村のカミサマ」と伝えれば場所はわかるそうです。 霊能者協会では実際に木村藤子さんの霊視鑑定を受けたわけではありません。 ここに記載した内容が現在の予約方法と異なっている可能性もありますので、本件に関するお問い合わせにはお答えできません。

次の

【木村藤子】幸せの極意

木村藤子 金スマ

こんにちは。 あこぽんです。 スピリチュアルメッセンジャーとして、 数々の芸能人や、全国にいる困った方を霊視して 神様からのお告げを伝えている 霊能力者の木村藤子さん。 それでは見て行きましょう! 「言ってしまって大丈夫ですか?これはガンではないと思います。 」 と返答し、ベッキーがびっくりして口を手で押さえて 涙を流していました。 これは本当に衝撃的な霊視でした! 【2007年】飯島愛さんを金スマで鑑定していた 木村藤子さんが有名になったのは、 2007年に放送された【金スマ】で 飯島愛さんを鑑定したときからでした。 このとき印象的だったのが、 当時、すでに決まっていた 飯島愛さんの芸能界引退について霊視していました。 「病気が悪化して辞めるような無責任な方ではありません。 」 と、芸能界引退しなくてはいけない 別の理由があることを語りました。 はっきり話せるし、足取りもしっかりしていました。 そんな飯島愛さんに向かって木村藤子さんが 「考え方を変えるように」と、 必死に芸能界引退を引き止めていたことが印象的です。 「あなたが今抱えている問題は病気ではないです。 今を引退せずに乗り越えたら2、3年後には違う考えが出てきます。 」 そう話した後にマイクを外して、 スタジオ裏で一生懸命、飯島愛さんを説得していました。 結局 説得もむなしく、芸能界を引退し、 その翌年末にこの世を去った飯島愛さん。 木村藤子さんは金スマのスタジオで 飯島愛さんの芸能界引退を迷う本当の理由と、 自宅マンションで一人で亡くなる姿が見えていたことになりますね。 しかし、その一時期の大混雑を受け、 現在霊視を行う日は 朝8時からスタートし、 1日15人限定の予約制にしておられるとのこと。 霊視する人数を少なくしているんですね。 しかし、その影響からか、 相変わらず予約電話がつながりにくいそうですよ。 なかには2か月間電話をかけ続けて予約をとった方もいらっしゃるようでした。 木村藤子さんの霊視を行っている場所の情報はにあります。 場所は 青森県むつ市になります。 JR大湊線 下北駅を下車し タクシーに乗って約10分ほど走ると、 恐山ふもとの木村藤子さん宅へ到着します。 タクシー代金は、 約1000円ほどとのことです。 今年に行き私は少し驚いたのですが、過去の話はしませんでしたが、木村先生は私の霊視で昨年の霊視と同じ内容の話をされました。 木村先生との面談相談時間は昨年も今年も10分程度です。 また、乳がんになっていることを指摘されて、 早期発見できてがんを部分切除して 今元気に暮らしている方の感想も見かけました。 霊視を受けた方の感想を見ていると、 霊視当日は予約した内容しか質問できないようです。 そして、「無くした〇〇はどこにありますか?」など、 突然のフリに答えていただくことはできないそうです。 これも霊視してもらうときのルールとのことです。 木村藤子さんは、 過去に雑誌記者からのインタビューに こんな風に答えておられます。 「相談内容は全部言わなくていいんです。 私の親切がわかっていない?(笑) でも、私は カウンセラーではなく、神様の言葉を伝えているのです。 霊視の通常の流れは 質問の内容について神様にお伺いを立てて下さり、 その答えを教えていただけるという 非常にシンプルな流れになるそうです。

次の

木村藤子さんのうわさ

木村藤子 金スマ

昨日、2015年9月18日放送の「金スマ」という番組で、飯島愛さんの過去の霊視の映像をみました。 木村氏は、やっぱり偽者だと改めて確信しました。 インチキ、ペテンである証拠を、記載させていただきます。 (細かい発言内容は忘れましたので大体で。 ) 彼女は将来がみえたように語っています。 しかも曖昧に。 飯島さんが芸能界引退するという意思を決めたとき、木村氏は「決意は硬い翻さない性格」と言いました。 これは事前に飯島さんが決めていることを復唱しているに過ぎません。 「3年、4年芸能界を続ければ環境が変わってくる。 」「その後2、3年すれば楽になる。 」極めて曖昧です。 誰にでも言える言葉です。 こうも言います。 「子供を作ったほうがいい。 今しかない。 」というようなことも言っていました。 これは当たり前のことで、当時、飯島さんは36歳とかでしょう。 出産するには早いほうがいいのは常識的にいえることです。 決定的なのは、飯島さんの死を止められなかった。 これがインチキの最大の証明です。 未来がみえるはずのことを言っておきながら 結局、現実に飯島さんは亡くなっております。 これが真実です。 つまりは、木村氏には何の能力もなかったということ最大の証拠です。 予知や予言などといって未来を見れる能力者はおりません。 番組の作り方も、悪意を感じましたね。 いかにも飯島さんの悲劇的な最後を木村氏が言い当てたような構成になっておりました。 他にもいろいろあったかとおもいますが、インチキ霊能力者が使う手法でした。 木村氏の信者の方は、疑問があれば、是非質問してください。 (ただし、今回の「金スマ」での飯島さんのテレビでの霊視の件で、お答えします。 ) 個別の霊視(透視)のことは、虚偽の内容をされる方がいらっしゃいますので。 江原氏ははっきりインチキが所作に出てるんですが、木村氏はわりとクールなタイプです。 演技もうまいです。 しかし、彼女は擬似メンタリストという人です。 かなり相手の表情を観察してます。 これは彼女の膨大な経験から至るもので、人を欺くプロだと関心しました。 木村氏の手法は以下の2つが非常に巧妙です。 これは江原氏なども使っていますが、木村氏のほうが格段に高度なテクニックです。 彼女は最小限の言葉で揺さぶり、飯島愛さんの表情や言葉を見逃しません。 コールドリーディング あいまいにする。 正反対のことをいう。 不満を引き出す。 おだてる。 YESでもNOでも外れない言い方をする(ダブルバインド) 自己幻想をかきたてる。 弱点を指摘する。 向上心を称える。 ホットリーディング クライアントの情報をあらかじめ調べておき、さも霊視や占いの結果のように告げる手法である。 非常に単純だが知らないはずの情報を話されるところりと騙されてしまうのだ。 探偵を使って身辺調査をしても良いし、インターネットを使って個人情報を調査しても良い。 クライアントの周辺の人物にちょっとアプローチすれば驚くほど多くの情報が得られるのだ。 事前に予約が必要な占い等で、クライアントを信じさせることが必要な場合に、本番までにクライアントの調査を行うのは常套手段。 以下は注意事項として書かせていただいております。 ネット鑑定、電話鑑定、遠隔透視(霊視)?写真鑑定、名前、住所、生年月日、守護霊、オーラが見える、その色が見える。 予知能力、神仏、守護霊と対話ができる。 これら全て嘘です。 絶対にありえません。 詳しくは、下記のサイトを是非ご覧ください。 「イカサマ霊能師やインチキ占い師の手口まとめ」 手法の詳細や江原氏の番組に影響され、自殺したと思われる、中学生のお話も書かれています。 (私とは一切関係のないサイトですが、良く書かれています。 ) 実際に見てもらいに青森まで行った者です。 結論から言うと彼女はペテン師です。 まず、私は当時付き合っていた彼について、このまま付き合っていいのか、将来は結婚できるか等の典型的な恋愛相談をしたのですが、木村藤子さんには特に伝えていませんでしたが、当時の彼氏は初彼で、他の男性とは付き合いも体の関係もありませんでした。 しかし話の中盤でいきなり、「あなたも今まで他に色々な人と関係はあったでしょう?」と… 何だか嫌らしい言い方に嫌悪感を感じました。 しかもそんな関係は人生で一切ないので、??で頭は真っ白。 しかもそういう相談もしていないのにいきなり下ネタを振られたもんだから困惑で絶句。 しかし動揺して目を見開き固まった私を見て、図星だと思ったみたいで、今度は 「あなたは体で男から離れられなくなるタイプでしょう?」と……しかもニヤリと笑いながら。 もう呆れて吹き出しそうになり、否定するのも面倒になり頷いてはいはいと適当に相槌打って部屋を出ました。 のべ5分くらいで相談終了。 私は体で男と離れられなくなるタイプとはむしろ真逆なタイプです。 むしろ、そんなニヤニヤとおっしゃる木村藤子さんの方が、そういうタイプなんじゃないの?…と思わずにはいられません。 本当に下らない霊視ごっこに付き合わされ、セクハラを受けた気分でした。

次の