あつ森ヒヤシンス種類。 花の種類と交配表|【あつ森】あつまれどうぶつの森 攻略ガイド

【あつ森】花がない人必見!全種類を1人で入手する方法【あつまれどうぶつの森】

あつ森ヒヤシンス種類

ヒヤシンスを効率的に交配する方法 赤・白・黄は種から咲かせる ヒヤシンスの原色である「赤」「白」「黄」は、タヌキ商店やレイジの園芸店で種を購入できる。 好きな場所に植えて育るだけなので、一番簡単に入手できる方法だ。 離島ツアーで花を持ち帰るのもアリ 離島ツアーで訪れる島のほとんどに花が咲いており、ヒヤシンスが入手できる場合もある。 スコップで掘り起こして持ち帰れば、自分の島に植え換えできるので、種がなかなか入手できない場合は離島ツアーに行ってみよう。 赤と黄色を交配すると、稀にオレンジのヒヤシンスが咲き、増産できるようになる。 まずは、赤と黄色のヒヤシンスを島に植え、十字型の5マスに配置して水やりをしながら花が咲くのを待とう。 原色の交配で入手できるため難度は高くなく、比較的簡単に入手できる。 青が咲く確率は低めなので、まずは白を増産するところから始めよう。 紫はヒヤシンスの中で一番レア度が高く、簡単には入手できない。 まずは白を増産して青を増やし、たくさん植えて少しでも可能性を高めるのが重要だ。 好きな場所に植えて育るだけなので、一番簡単に入手できる方法だ。 離島ツアーで持ち帰る 離島ツアーで訪れる島のほとんどに、花が咲いている。 スコップで掘り起こせば再度植えられるので、欲しい花を見つけたら自分の島に持ち帰ろう。 また、そのまま花で摘んでしまうと、島に持ち帰っても植え替えできないので注意が必要だ。 交配(配合)で入手する 交配(配合)とは、同じ花同士を近くに植えて増やしていく技術だ。 色の組み合わせによって、まれに異なった色の花を咲かせる場合がある。 ヒヤシンスの使い道 アクセサリーとして身に付ける 島に咲いているヒヤシンスの花は、摘むとアクセサリーとして髪の毛に付けられる。 ファッションの一部として花を活用するのもありだ。 マイデザインでヒヤシンス柄の服を作りオリジナルのコーディネートを楽しむのもおすすめ。 タヌキ商店で売却する ヒヤシンスの花は、タヌキ商店で売却すればベルを入手できる。 レア度が高いピンク、青、オレンジ、紫は通常よりも高値で買い取ってもらえる。 ただし、ベル稼ぎできるほどの値段ではないので、あくまで使い道に困った時の手段と考えよう。 家具のレシピで使用する ヒヤシンスの花を使用したレシピが存在しており、入手すれば花をモチーフにした家具をDIYできる。 レシピは風船のプレゼントや海岸のメッセージボトル、どうぶつから貰うなどして入手できる。 同じ花の家具を揃えれば統一感のあるレイアウトが楽しめるのでレシピを入手して家具を集めていこう。

次の

【あつ森】花の種類一覧と交配表|配合方法【あつまれどうぶつの森】

あつ森ヒヤシンス種類

チューリップ 白いチューリップ 赤いチューリップ 黄色いチューリップ チューリップは「白、赤、黄色」の3色がデフォルトの色となっております。 無人島に行くとごく稀に交配された状態のチューリップが見つかることがあるので、手荷物に余裕があれば摘んで持って帰りましょう。 ヒヤシンス 白いヒヤシンス 赤いヒヤシンス 黄色いヒヤシンス 紫のヒヤシンス ヒヤシンスは「白、赤、黄色」の3色がデフォルトの色となっております。 無人島に行くとごく稀に交配された状態のヒヤシンスが見つかることがあるので、手荷物に余裕があれば摘んで持って帰りましょう。 キク 白いキク 赤いキク 黄色いキク キクは「白、赤、黄色」の3色がデフォルトの色となっております。 無人島に行くとごく稀に交配された状態のキクが見つかることがあるので、手荷物に余裕があれば摘んで持って帰りましょう。 パンジー 白いパンジー 赤いパンジー 黄色いパンジー 紫のパンジー パンジーは「白、赤、黄色」の3色がデフォルトの色となっております。 無人島に行くとごく稀に交配された状態のパンジーが見つかることがあるので、手荷物に余裕があれば摘んで持って帰りましょう。 ユリ 黄色いユリ 赤いユリ 白いユリ ユリは「赤、黄、白」がデフォルトとなっております。 交配によって「オレンジ、黒、ピンク」を生み出すことができるので、特定の色が欲しい方は交配しましょう。 アネモネ 白いアネモネ 赤いアネモネ オレンジのアネモネ 紫のアネモネ アネモネは「白、赤、オレンジ」の3色がデフォルトの色となっております。 無人島に行くとごく稀に交配された状態のアネモネが見つかることがあるので、手荷物に余裕があれば摘んで持って帰りましょう。

次の

【あつ森】「ついに青バラが咲いた!」の巻 / 第10回「あつまれ どうぶつの森」日記

あつ森ヒヤシンス種類

『あつまれ どうぶつの森』の「 花」の種類と色、入手方法についてのメモです。 島では、種や球根を植えたり、他の島から持ち帰ることで、自生種以外の花も育てることができます。 上手く交配を行えば、レアな色の花が咲くこともあります。 ・ 「花」の種類 以下、全ての「花」の種類と色の一覧です。 その他、商店では購入できない、レアな種類の「スズラン」も存在します。 花の入手方法 今作では、「花」も特産品のような扱いになっているため、特定の花が手に入りにくい場合があります。 最初から島に生えている花は、1種類のみ。 「マイル旅行券」の離島ツアーで入手できることもありますが、咲いている花の種類は固定されてるので、毎回異なる花を発見できるわけではありません。 色々な種類の花を育てたい場合は、「タヌキ商店」や「レイジ」から種・球根を購入する、他のプレイヤーの島で探す、といった方法を取ることになります。 他プレイヤーの島で「スコップ」を使えるのは「ベストフレンド」だけですが、「フレンド」や「パスワード」でも、種・球根を貰ったり、商店での買い物は可能です。 花の交配方法 通常の「花」は、種・球根の基本色が、3種類ずつ存在し、それらの色を組み合わせることで、交配色やレア色の花を作ることができます。 花は、近くに同種の花が咲いている場合、その翌日に、株が増えることがあり、新しい花の色は、元の花の組み合わせと確率によって決まります。 レアな色の花は、なかなか咲きませんが、種から育て、毎日ジョウロで水を与えた方が、成功率は高くなります。 交配可能な距離は、3マス以内。 つまり、特定の花から、1マス間を空けた花までが対象となります。 直線的に植えても交配はできますが、少ない株数で花を増やすには、サイコロの「5の目」のイメージで並べる方法が効率的です。 花や種を植える際、隙間なく密集させてしまうと、新しい株が誕生する余地がなくなるので、注意が必要です。

次の