グラブル オーシャン ハープ。 【グラブル】ドラゴニックハープの評価/性能|ドラゴニックウェポン【グランブルーファンタジー】

武器/グラム (SSR)

グラブル オーシャン ハープ

2020年2月6日にPS4版の最新格闘ゲーム「グランブルーファンタジー ヴァーサス(グラブルVS/GBVS)」が発売され、今非常に注目を集めています。 自分もこの流れに乗る形で新作格闘ゲームに触れてみようとグラブルVSに … 本作では各キャラが最初から持っている武器以外に、ゲーム中のRPGモードでは非常にたくさんのユニークな武器が登場し、それらを集めていくのも本作の楽しみの1つとなっています。 入手したことのある武器はライブラリで説明文とともに鑑賞できる他、一部の武器は武器スキンの機能を持っており、通常の格ゲーモードでその武器を装備させて見た目を反映させることができます。 本記事では、現在までに自身が入手を確認している武器について、ライブラリの五十音表記の順に従って列挙していきます。 もし他にも武器が存在する場合はぜひご報告いただけますと助かります! Contents• 武器一覧(Ver 1. 現状、ガチャからしか手に入らない武器は存在しないと思われるので、以下の要素を参考に武器回収にチャレンジしてみてください。 よろず屋でしか手に入らない武器 よろず屋でしか手に入らない武器があり、素材と交換で入手できる武器の一部がこれに該当します。 店売りおよび素材交換で入手できる武器の中にはガチャで手に入るものも存在しますが、よろず屋で入手できる武器はきちんとチェックして確保しておきましょう。 クエストのドロップで入手できる武器 各クエストをクリアした際の宝箱ドロップで武器が入手できることがあり、ガチャをのぞいて特定のクエストでしか手に入らない武器が多数存在します。 基本的にはボス戦が絡むクエストで手に入る武器に貴重なSSR武器が設定されており、1つのクエストで複数種の武器がドロップするように設定されていることもあります。 特に フリークエストのボス戦で手に入る武器はスルーされがちなので、キャラクターのメダルや星晶獣のアニマが手に入るボス戦のクエストだけではなく、フリークエストのボス戦もきちんと周回して武器回収するようにしましょう。 また、各属性に1つずつ存在するEX攻刃武器については、特定のクエストのクエストミッションを満たすと3凸のものが手に入るようになっている他、 バブ・イールの塔の51F以降の星晶獣バトルをクリアすることでボス属性に応じたEX攻刃武器を一定確率で入手できます(プロト・バハムート戦では光と闇の2つのEX攻刃武器を入手可)。 「オイラは」シリーズ(ビィくん武器)の入手 各キャラに1つずつ用意されている「オイラは」シリーズ(ビィくん武器)ですが、それぞれプレイボーナス中の特殊な条件を満たすことで入手できます。 各キャラの「オイラは」シリーズの入手方法は下記のとおりです。 これを3回行う。 なお、一度のクエスト中に3回一気に行う必要はありません。 ・カタリナ(ビィく--------ん) いずれかの「オイラは」シリーズ(ビィくん武器)をメイン武器もしくはサブ武器にセットしてカタリナ戦をクリアする。 カタリナ戦があるクエストであればどこでも構いません。 ・シャルロッテ(なんだとこの鳥、もっぺん言ってみやがれ) よろず屋から出た際にシェロカルテの腕に乗ったオウムが喋るのを計10回聞く。 なお、武器購入および交換後の退店で聞ける「マタコイヨ」はカウントに含まれません。 ・ランスロット(オイラがルールだ!) 任意のクエストでHP満タン時にヒールオールを指定回数行う。 ・パーシヴァル(7兆ルピくれよ!) 任意のSSR武器を4回売却する。 ・ファスティバ(オイラは正義の仮面、ビィくんマン) 任意のクエストでファスティバを使って挑発を計3回行う。 挑発は強攻撃+特殊技の同時押しで出ます。 ・メーテラ(飛ばすぜ!ビィヒヒーン) 任意のクエストでイベントをスキップする。 これを計20回行う。 また、クエストクリア後に再戦するを選ぶとクリア後のイベントが再生されず効率が落ちるため、クエスト選択へ戻るを選ぶようにしましょう。 ・ローアイン(好きなら強く抱きしめてやりゃいいんだよ!) ユグドラシル戦で、ローアインの解放奥義「サイズ感的に勝ち目ねーから!」を使ってクリアする。 ・フェリ(こいつ…なんて澄んだ目を…) いずれかのクエストで計5回失敗する。 ・ゼタ(赤い姉ちゃんへそ出しルックで寒くねぇのか) ゼタを使って(パートナーも可)プロトバハムート戦を計3回行う。 なお、勝敗は条件に影響しませんが、戦闘中に撤退した場合はカウントに含まれません。 ・バザラガ(まずはこれが…パワー特化型のオイラ) 任意のクエストを、メインおよびパートナー2人ともサポートアクションを全て外してクリアする。 これを5回行う。 ・ナルメア(もっと見ててもいいんだぜ…) 任意のクエストでoptionボタンを押し、ポーズ画面を累計60秒見る。 ・ベルゼバブ(身体張ってもらおうじゃねぇか…) ベルゼバブを使って第40話「絶対者」をクリアする。 ・ソリッズ(オイ よせ!そんな装備じゃ無理だぜ!) サブ武器を全て外してメイン武器のみ装備した状態で任意のクエストを計5回クリアする。 ・ジータ(全ての物事に意味があるとは限らないぜ?) ジータを使って第40話「絶対者」(NORMAL)をイベント視聴ありでクリアしてエンディングを見る。 これを3回行う。 また、クエストクリア後に再戦するを選ぶとエンディングが始まらないため、クエスト選択へ戻るを選ぶようにしましょう。 イベントおよびエンディングは途中でスキップしても問題ありません。 ・ゾーイ(オイラは水着美女じゃねぇ) 任意のクエストでゾーイがサポートアクション「コンジャクション」を計5回使用する。 なお、 コンジャクションはバブ・イールの塔(71F~75F)をクリアした際の初回報酬で入手できます。 総評 本記事では現行最新バージョンにおける武器一覧を公開しています。 RPGモードに登場するたくさんの武器を集めていくのも楽しみ方の1つとなっており、入手したことのある武器はライブラリで説明文とともに鑑賞できますので、ぜひみなさんも武器コンプにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。 なお、本記事はあくまでも個人調査の範囲でのデータを公開しておりますので、もし他にも存在する武器がありましたらぜひご報告いただけますと助かります!.

次の

【グラブルVS】ゲーム中に登場する武器一覧(Ver 1.21現在)

グラブル オーシャン ハープ

仕事の疲れからか、20時過ぎに寝てしまい、起きたのは23時過ぎ…寝るに寝れず、何をするか迷う。 そういえばマグナ消化やフラム、マキュラなどの日課を消化してなかったので、さくっと終わらせ、 「そういえばもう古戦場じゃん!JKの琴取ってねぇ!」ということで、ひたすら共闘や野良のJK募集探しに奔走… 自分の火属性の装備は結構他と比べてやばいので、なかなかJKで貢献できないのが申し訳ない… なんとか花弁を集め終わったのが深夜 早朝 5時過ぎ。 ついに交換ができるぞ! 急いで育成を完成させ、念願のエリュシオンで琴を装備できるときが来た…! と言うか、 なぜ第二スキルと奥義効果に土属性防御があるんだ…?火の間違いだろう 前は四天刃でコールオブアビスを使っても、正直あのスキルは楽器メイン時の恩恵が高いから、短剣だとたまに連撃がでなくてモヤモヤしてましたが、これで解消されると願いたい! 並べてみると、琴のステークスは他の武器と比べて やや低い。 スキルもUNKNOWNではあるものの、HPと攻撃力アップが 中なので、正直 コールオブアビスの恩恵を受けるための代用品という感じか。 九界琴が欲しいけど、まだ十天衆取得や開放で後回しになりそうだ。 では早速試し切りと行きましょう。 画像や動画は無いですが、 開幕からコールオブアビスによる連撃の安定さはやっぱり気持ちいいですね。 また、防御はほぼ加減レベルまで下がり、バフも属性攻撃UPを除いてモリモリにして奥義を撃ったところ、 エリュジータ: 170万前後 アルタイル レベル98 :140万前後 カトル:160万前後 ユエル レベル70 :130万前後 チェインバースト:160万超え と、 普段120万前後だったアルタイルの奥義威力が上がりました。 やはり コンクリュージョンの恩恵は大きい。 が、メイン武器が四天刃で無くなった事により、 奥義後の連撃率UPはなくなりました。 これはカトル最終解放をすれば解消できるかなーと。 また、ユエルの1アビによる連撃率も、コンクリュージョンが切れているときのカバーにもなるので良い感じに。 古戦場に関しては、何かと厄介なデバフを付与してくると思われるので、ユエルの枠はリミテッドカタリナに変更になるでしょう。 が、九界琴は古戦場が開かれないと入手出来ず、ランゲレイクやオメガストリングスは 労力がかかります。 また、ウルリクムミはお金さえかければ入手は出来るものの、キャラがある程度揃い、レジェフェスで被り狙いのゴールドムーンを集めようとしても、恐らく 100万円以上はかかるのではないでしょうか? というか、ウルリクムミを交換できるくらいであれば、ゲイボルグや、もう少しためてシェロチケがいいでしょ ということで、時間があまり無く、なんとしても水の琴を手に入れたいのであれば、やはり ローズクイーンに通うのが無難だと思います。 まだセスランス君がどんな戦闘をしてくるのかわからないので、必ずしもパスタ系列が最適だとは言えませんが、準備しておくことに越したことは無いでしょう。 それではまた今度!.

次の

【グラブル】ドラゴニックハープの入手や性能について。奥義の追加効果は幻影と再生で耐久よりな武器。スキルは神威と進境(EX版)の2つで攻撃力上昇と結界によるダメージ軽減の計3つのスキルを持つ。とりあえずはランバージャック辺りに持たせてイーウィヤとか周回してます。

グラブル オーシャン ハープ

ドラゴニックウェポンの「ドラゴニックハープ」の入手から強化過程そして性能について書いていきます。 リンドブルムHLと共に同時に実装された「ドラゴニックウェポン」 その内の火属性武器である「ドラゴニックハープ」について見ていきます。 ドラゴニックウェポンはスキルを3つ持ち5凸まで強化できる特殊な武器です。 基本的なスキルはターン進行で属性攻撃力が上昇する「進境」効果のEX版です。 残りの二つのスキルは終末の神器のペンデュラムのように、スキル付与アイテムをショップで交換してそれを使用することになります。 ただ終末の神器と違うのは付与したスキルによって奥義の効果に変更が無いことがあります。 第2スキルは防御UPもしくは指定した属性からのダメージを軽減。 第3スキルは属性毎の神威を「オプティマス」もしくは「マグナ」のどちらかを選択。 このように功刃スキル2つとダメージ軽減スキルを合わせ持つ武器となります。 スキルLvに関しても20まで強化できますが、一つ目のスキルは進境系なので攻撃力上昇には少し時間がかかります。 ただドラゴニックウェポンと終末の神器は一つの編成にどちらか一つしか装備できないという点もあります。 武器の入手に関してはリンドブルムHLから入手できるトレジャーと属性・武器エレメントでショップで交換して入手することになります。 入手後は武器強化の上限解放で4凸していきます。 素材は同じくリンドブルムHLの固有トレジャーと栄光の証等のいつもの素材です。 5凸に関しては、リンドブルムHLの素材では無く対応した「六竜討伐戦」の素材を使用します。 「ドラゴニックハープ」だと六竜討伐戦「朱」で入手できる「イグナイトラブル」が必要となります。 実装時に全てのドラゴニックウェポンに5凸が解放されてはおらず、対応する六竜討伐戦の実装と同時に解放されていきます。 「イグナイトラブル」のような六竜討伐戦のトレジャーは、交換でも入手出来ます。 しかし要求される素材が、 「祖なる欠片」が100個 「属性エレメント」が100個 これが15セット必要となり消費が多いので、六竜討伐戦の方で集めていきたいところです。 そしてドラゴニックハープについてですが、 スキル関係はどれも属性に応じたものなので置いておいて。 武器種に関しては楽器となっています。 メイン武器では主にエリュシオンやライジングフォースそしてランバージャック辺りに装備して使用していくことになります。 奥義に関しては幻影と再生が付与されます。 どちらとも長期戦に強い効果となっていて、風属性の六竜討伐戦「翠」イーウィヤ相手にも使える武器となっています。 奥義効果や武器スキルと合わせて防御よりな構成となっていますね。 それでは細かく見ていきます。 リンドブルムHL一戦でそこまで数多く入手できる素材では無いので周回が必要となります。 最初は第1スキルのみが解放されています。 第2、第3スキルはレベルにより解放されるので4凸そして5凸が必要となります。 もう一つのリンドブルム素材「祖なる欠片」はスキル付与アイテム入手で必要となります。 これでレベル上げを行えば第2スキルが使用可能となります。 このトレジャーはウィルナス一戦辺り2~3個の入手となります。 ただ六竜討伐戦は挑戦回数が1日2回と制限のあるクエストなので日々挑戦し続けることが必要です。 ここから武器とスキルLv上げを行っていきます。 ちょうど風の六竜討伐戦「翠」で使うために選びました。 実際に使用。 これが3ターン継続して同時に幻影もあるので、被ダメージをかなり抑えられますね。 画像引用元:グランブルーファンタジー 人気記事• 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略して... 【六竜討伐戦「朱」】のウィルナスをフルオートで攻略してきたのでまとめていきます。 以前はヴァルナ編成やや水マグ... 6周年で実装された「六竜討伐戦」、今回は闇属性【六竜討伐戦「黒」】のフェディエルを光属性マグナ編成で攻略してき... 6周年で新しく実装されたマルチバトル「リンドブルムHL」を水属性ヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていき... 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は火属性【六竜討伐戦「朱」】のウィルナスを水属性ヴァルナ編成で攻略...

次の