花江夏樹 好きな食べ物。 「鬼滅の刃」花江夏樹が手鬼を30秒で描く、海外ファンが選ぶ感動シーンも紹介

「鬼滅の刃」花江夏樹が手鬼を30秒で描く、海外ファンが選ぶ感動シーンも紹介

花江夏樹 好きな食べ物

アニプレックスによるオンラインイベント「Aniplex Online Fest」が、太平洋夏時間7月4日から5日、日本時間5日から6日にかけて行われた。 この記事ではアニメ「鬼滅の刃」のプログラムをレポートする。 「Aniplex Online Fest」はアメリカ・ロサンゼルスで開催予定だった「Anime Expo 2020」の中止に伴い、世界各国のアニメファンが楽しめるよう企画されたイベント。 「鬼滅の刃」コーナーには竈門炭治郎役の花江夏樹と我妻善逸役の下野紘が出演した。 番組ではまず昨年12月開催の「ジャンプフェスタ2020」で上映された2つの「鬼滅の刃」スペシャル映像が流される。 1つ目の映像ではオープニングテーマの「紅蓮華」、2つ目の映像ではエンディングテーマの「from the edge」をバックに、TVアニメでの炭治郎たちの戦いが振り返られた。 続いて北米と中国のファンにアンケートで聞いた「好きなファイトシーン」「笑えたシーン」「感動したシーン」がそれぞれ紹介される。 「笑えたシーン」には小さくなった禰豆子がカナヲから逃げる第21話のシーンと、女性好きの善逸が蝶屋敷の女の子たちと一緒に過酷なはずの機能回復訓練を楽しむ第24話のシーンが選ばれた。 「感動したシーン」に挙がったのは善逸が伊之助から炭治郎の木箱を守る第13話のシーンと、炭治郎と禰豆子が兄妹の力を合わせて累に一撃を見舞う第19話のシーン。 2つ目のシーンを見終わった花江と下野は、拍手しながら「何回見ても泣きそうになりますね」と興奮気味に頷き合う。 また海外ファンが好きな善逸、炭治郎のセリフとして「雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃」「頑張れ!! 人は心が原動力だから! 心はどこまでも強くなれる!! 番組では花江、下野がお題に沿ったイラストを30秒で描き、それぞれの作品を見て何が描かれているかを答えるイラストクイズも実施。 花江には「鱗滝」「手鬼」、下野には「ホワホワしている伊之助」「蜘蛛にされた鬼殺隊士」というお題が与えられる。 途中、花江が描いた鱗滝のお面を下野が鋼鐵塚のお面と勘違いしかける、花江が手鬼の目をいくつも描いてしまうなどの危うい場面があったものの、2人は見事に全問正解を成し遂げた。 最後に10月16日に公開される「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の予告編が流されると、花江と下野は同作への期待を煽りつつ、海外ファンに向けたメッセージを送った。 「Aniplex Online Fest」ではアニプレックス作品のスタッフ・キャストが出演するトークや、関連ミュージシャンによるコメント映像やライブ映像、制作スタジオスタッフの座談会などが、英語・中国語の2言語で世界に向けて生配信された。

次の

「鬼滅の刃」花江夏樹が手鬼を30秒で描く、海外ファンが選ぶ感動シーンも紹介|漫画(まんが)・電子書籍のコミックシーモア

花江夏樹 好きな食べ物

空気を読まない言動でクラスメイトからは「ムゲ 無限大謎人間)」と呼ばれる中学2年生の女の子・笹木美代と、美代が想いを寄せる同級生の日之出賢人が織りなす青春ファンタジー。 ムゲこと美代を演じるのは、女優の志田未来。 そして、日之出のCVを声優の花江夏樹が務める。 「将来に不安を抱えていたり、好きな人にうまく想いを伝えられなかったり。 そういった中学生の不安定で繊細な心が丁寧に描かれていて、本当に美しい作品だなと思いました」 そう花江は本作の印象を語る。 夏祭りの夜、お面屋にいた猫の店主からかぶると猫に変身できる不思議なお面をもらったムゲは、猫の太郎となって日之出のもとに通いはじめる。 設定はファンタジーだが、そこには多感な中学生らしい悩みや葛藤がリアリズムたっぷりに描写されている。 「日之出は、優しくて真面目な男の子。 だけど、ムゲや親に対しては素直に気持ちを伝えられないところがあって。 そんな気持ちの揺れ動きを大切に演じました。 僕自身も中学時代はやりたいことがあっても親に言えなかったり、自分の気持ちをちゃんと打ち明けられなかったので、そういう部分はすごく似ているなと思ったし、演じながら日之出のことを応援したくなりました」.

次の

「鬼滅の刃」花江夏樹が手鬼を30秒で描く、海外ファンが選ぶ感動シーンも紹介

花江夏樹 好きな食べ物

TVアニメ『鬼滅の刃』が劇場版公開に先駆けて2020年7月20日発売の「SWITCH」にて特集が組まれる。 本特集では、花江夏樹、鬼頭明里ら主要キャストによるインタビュー、誌上コメンタリーなどが掲載される。 「SWITCH」Vol. 38 No. 特集では、主人公・竈門炭治郎を演じた花江夏樹をはじめ、竈門禰豆子役・鬼頭明里、我妻善逸役・下野紘、嘴平伊之助役・松岡禎丞ら主要キャストの撮り下ろしフォトとインタビューを掲載している。 オーディション時やアフレコ現場でのエピソードなどキャラクター、作品への思いを語った。 また、錆兎役・梶裕貴、鬼舞辻無惨役・関俊彦、珠世役・坂本真綾、栗花落カナヲ役・上田麗奈が登場し、各話を代表する印象的なシーンを振り返る。 「SWITCH」Vol. 38 No. 8 そのほか、22話・23話にて描かれた鬼殺隊「柱合会議」について、お館様と柱を演じた森川智之(お館様・産屋敷耀哉役)、日野聡(炎柱・煉獄杏寿郎役)、早見沙織(蟲柱・胡蝶しのぶ役)ら声優陣が話す特別アンケートや、OPテーマを歌唱したLiSAのロングインタビューも特集。 TVアニメ『鬼滅の刃』の魅力を伝える本特集は2020年7月20日発売の「SWITCH」にて40ページにわたり掲載される。 価格は、900円(税抜)だ。

次の