ゼンリー はてなマーク。 Zenlyとは?機能・正しいやり方!位置情報バレると危険性ありで怖い

Zenly(ゼンリー)使い方&評判レビュー!位置がバレない対処法も

ゼンリー はてなマーク

Zenlyは、友達や家族が今どこで何をしているのか分かる地図アプリです。 Zenlyを使うことで、大切な人とより多くの時間を過ごせるようになり、たとえ実際に顔を合わせられなくても、もっと親しくなれることが世界中の何百万人ものユーザーによって裏付けられています。 Zenlyでできること: - 友達が今どこにいるか、何をしているかがわかります - 友達と連絡がつかない時に、友達のスマホがバッテリー切れだとわかります - 友達とお互いのスマホを軽くぶつけてバンプすれば、一緒に遊んでることを共通の友達に知らせることができます - 友達が自宅、学校、職場にいる時がわかります。 さらに、その場所へ移動中の状況もわかります - 住所を知らなくても、友達の現在地までお気に入りのナビゲーションアプリを使って行くことができます - 過去に自分が行った場所などを振り返れます - 友達が外国に行った時に通知を受けとれます - 絵文字(スタンプ)を使って友達と遊べます(より楽しむためのヒント:サウンドをON!) - 友達同士が集まっているとマップ上に炎のアイコンが表示され、タップするとグループチャットに参加できます - 必要であれば、位置情報を「あいまい」や「フリーズ」に設定して、自分の居場所を特定できないようにすることができます Zenlyは、少人数で使っても楽しいアプリですので、友達が何百人もいる必要はありません。 友達を追加する方法はいくつかありますが、Zenlyのマップ上で友達の現在地を見るには、その友達があなたの友達申請リクエストに同意する必要があります。 Zenlyは無料のアプリで広告表示もありません。 また、当社が9年をかけて開発した専用のアルゴリズムにより、バッテリーを消耗せずに長時間自分の居場所をシェアすることができます。 電話番号コード認証まで終わらせると位置設定画面に進みます。 しかし、この位置設定は必要なのかかなり疑問に思いアップストアでレビューを確認しました。 星5つは信用しないがベストです。 レビュー内容を事後に見ると海外から電話が着たり、非通知で着たり昔からあるガラケー時代によくあった電話を取ると料金が発生する部類や位置設定では自分の所在地を業者や海外の犯罪集団などにも晒すことになるので安易に設定せず即消去するのが自分のためにはイイです。 無料だからといってアプリを使うのは危機意識が無さすぎると思います。 あとレビューで苦情を書いてるにもかかわらず、全て似た内容で、更には韓国語。 明らかに怪しい犯罪の臭いがします。 読んでいる方は番号コード認証登録をしないでください。 位置設定も同じくです。 怪しい番号からきた場合は個別に着信拒否出来るならしましょう。 電話はとってはダメです。 本当に日本人で番号の持ち主か確認し、アプリに仕込んだプログラムで既に情報は抜き取られていると言っても過言ではないです。 こんな危険なアプリをアップストアはよく審査通しましたよ!アップストアも地に落ちましたね。 日本語で書いてあるのは日本語を学んだ海外の人が介入しているからですよ。 日本人は危機意識が低いからまんまとやられました! デベロッパの回答 、 こんにちは、Zenlyサポートチームです😀 アプリに対するフィードバック いただきありがとうございます。 ご覧いただいた解説などが至らずご不安な印象になってしまいまして申し訳ございません。 lyお問い合わせください。 すこしでもお役に立てることがございましたら幸いです。 今後に期待を込めて、改善してもらえたら嬉しい点をいくつか。 今後に大いに期待素ています! デベロッパの回答 、 こんにちは、Zenlyサポートチームです。 lyまでお知らせくださいませ これからもZenlyをよろしくお願いします😊.

次の

Zenly(ゼンリー)の初期設定方法と注意点

ゼンリー はてなマーク

位置情報アプリを半年つかい続けるユーザーにインタビューしました。 Zenly(ゼンリー)というアプリをつかっています。 これは位置情報をシェアできるアプリなんです。 わたしは友達と妹と彼氏とつながっています。 もともとは、高校生の妹がつかっていて。 試しにダウンロードしてみたら意外と便利で。 半年くらいつかい続けています。 位置情報をシェアすると、なにがわかるんですか? 位置情報だけでも「なにをしてるか」って意外とわかるんですよ。 ゼンリーって、勝手にアプリが「ここは自宅」みたいに認識して、自宅だったら「家マーク」、会社だったら「パソコンマーク」をつけてくれるので。 例えば、会社にいたら「ちゃんと仕事してる」とか。 土日に遠くにいたら「旅行いってるんだ」とか。 近くにいたら「近いから会おう」とか。 妹の友達は、彼氏のスマホにゼンリーを内緒で入れて、LINEでは「家にいる」って言っているのに、全然違う場所にいたら「ウソじゃん」って、浮気を発見したらしいです。 笑 位置だけでも「いろんな情報」が伝わってくるんですね。 会社の友達だったら、最寄り駅は知っていても、家ってわからなかったりする。 ゼンリーだと「駅近のタワマン住んでる」とかもわかる。 笑 あと、誰と誰が会ってるかもわかるし。 家に何時間いるかの滞在時間もでます。 電車に乗ってると「時速51キロ」みたいな速度も見られます。 ちょっと「息苦しそうだな」とも思うのですけど、そう思ったりはしないんですか? わたしは別に思わないですね。 仲の良くない人とやると息苦しそうだけど、仲良い人とつながってる分には。 全然気軽にやれている感じです。 でも、ずっとONにしない子もいますよ。 ONとOFFは切り替えられるので。 待ち合わせのときだけ「ゼンリーONにして」っていったりもします。 オンとオフとゴースト(曖昧)の3パターンで設定できるようです。 待ち合わせのときも使えるんですね。 待ち合わせのときが一番便利ですよ。 お互いの位置がわかるから、そこを目指して歩けば良いので。 住所とか目印なくても待ち合わせできます。 待ち合わせのお店が決まっていて、もう友達がそこに着いていたら、そこに近づいていけば良いだけ。 相手がどっち向いてるかもわかる。 ゼンリーなかったときは、相手の位置がわからなかったので。 電話して「いまどこ?」って聞いたりして、わざわざ迎えに来てもらっていた。 とくに渋谷とか改札いっぱいあって大変です。 反対側に出たり入れ違いになったり。 そういうのがなくなった。 待ち合わせは簡単になりました。 お互いに接近していけば遭遇できる。 なるほど。 それはたしかに便利ですね。 そうなんです。 彼氏との待ち合わせのときにもよく使います。 連絡を取り合わなくても、「いまどこら辺かな?」って見れば、絶対これ間に合わないじゃんとか、いま出れば間に合いそうとかわかるので。 だから、ちょうどいい時間で向かったりできる。 相手のバッテリーも表示されるから、残り2%とかだと「やばい」って急いだりもする。 笑 ほかにゼンリーの使い方って何かありますか? ゼンリーって「行った場所」に印がつくんですよ。 わたし的にはこれが気に入っていて。 もっといろんな場所に、行ってみたい気持ちになります。 この王冠マークは「友達で一番そこに行ってる人」です。 自分が渋谷に一番訪れてたら渋谷に王冠がつく。 わたしは王冠が25個あるみたい。 定点的な位置情報が「どこに向かっている」という移動も可視化するため、待ち合わせにも適していると。 また、Zenlyを「位置情報SNS」として考えると、流れ的にはどんどん「投稿ハードル」が下がり続けて、何か投稿しなくても友達に「いま」が伝えられる、「垂れ流し型SNS」に行き着いたと考えてもいいかもしれません。 もちろん、Zenlyはまだ大きく普及していませんし、位置情報を抵抗なくさらけ出すのは「大学生まで説」もあるのではと感じます。 普及してもインスタに「Zenly的な機能」が即実装されて殺される未来もあるかもしれない。

次の

Zenly(ゼンリー)危険!?怖い!?位置がバレないようにする方法や退会方法など徹底解説

ゼンリー はてなマーク

関連記事• ユーザーそれぞれに「ゴーストモード」を適用させなければならない まず、前提条件としてゴーストモードを利用するためにはユーザーごとに適用させる必要があります。 つまり、あなたがゴーストモードにしたい相手を選択します。 バレてしまう条件として、あなたがゴーストモードにしたユーザーの他に繋がりがあると、ゴーストモードにした相手が友だちにあなたの居場所を尋ねることがある可能性もあります。 スクショで送るなど そのため、極端な話になると繋がりがあるユーザーをすべてゴーストモードに適用させる必要があるのです。 もしゴーストモードにした相手が他の友だちに尋ねたり、教えたりすることが懸念される場合は、念のため他の友だちもゴーストモードを適用させておくと良いかもしれません。 アイコンで「あいまい」にしていることがバレる ゴーストモードの【あいまい】にしていると、バレてしまう可能性があります。 理由として、相手側に【あいまい】のゴーストモードにしていることが分かってしまうためです。 【あいまい】にすると、設定した場所からおおよそ10m~1. 2kmの位置でランダムに表示されます。 相手の画面からは 黄緑色地に青い横線が入ったマップアイコンが表示されます。 このマークによって相手が【あいまい】のゴーストモードにしていることが分かってしまうのです。 また、アイコンをタップすると「〇〇があいまいになっています」と表示されるため、相手がこれを見てしまうとバレてしまうでしょう。 どうしても相手にバレたくない場合には、【あいまい】はオススメできません。 「位置をフリーズ」にするのがバレにくくてオススメ! 【あいまい】でバレる可能性があるため、ゴーストモードを利用する時は 「位置をフリーズ」にするといいでしょう。 フリーズにしている限り、その位置から動くことはありません。 ただし、電波が悪い場所 地下鉄など から電波が通じやすい場所に移動するとワープしたかのように表示されることがあります。 都市部でも高層建造物が周りにある場所、人が密集している場所だと電波が悪くなることもあるため、 利用環境によって相手側の画面に最後のアクティビティの時間が表示されてしまうこともあります。 万が一尋ねられた場合でも、「電波が悪かった」と説明することができます。 これは 「滞在時間」を示しています。 相手側から見た画面です。 同じ場所に4分以上滞在すると、表示されるようになります。 フリーズ中でもこの表示は出るようになっています。 この機能によって自宅などがバレてしまうのではないかと心配になりますが、.

次の