メニコン 定額。 メニコン鹿児島 天文館ビルコンタクト|コンタクトレンズのメニコンショップナビ

メルスプランとネット通販ならどちらがコンタクトレンズを安く使えるか比較!

メニコン 定額

コンタクトレンズ使用履歴 長い間使用しているコンタクトレンズの簡単な装用履歴です。 はじめてのコンタクトレンズ 私の目は「乱視」なので、初めてのコンタクトレンズは、シードのコンタクトレンズ(乱視用・ハード)でした。 しかし「ハード」特有の異物感にどうしても慣れる事ができずに、メニコンのコンタクトレンズ(乱視用・ソフト)に切り替えました。 それから数年後、メニコンが定額制のコンタクトレンズサービスを開始。 アレルギー性結膜炎持ちで時々目の痒みに悩まされていた私は、一ヶ月ごとに使い捨てる「メルスプラン」のマンスウェアへ切り替えました。 以降は、目の痒みに悩まされる事は滅多にありませんでした。 神経質なので毎回煮沸してコンタクトレンズの清潔さを保っていましたが、アレルギー持ちで目やにの出やすい人には、使い捨てタイプがぴったりだったようです。 コンタクト使用回数が激減 何年も問題なく使用していましたが、加齢と仕事内容の変化によってコンタクト使用回数が減りました。 パソコンに向かう時間が長くなり、目の乾燥や疲れを感じるようになったため、眼鏡の使用が増えたのです。 最近では、月に4、5回、少ない時は2、3回程度しかコンタクトを使用していません。 こうなると毎月の支払い金額の元は取れない状態です。 もう止め時でした。 コンタクトレンズの金額比較 ではここで、メニコンのコンタクト「メニコンソフトトーリック72」を購入した場合とメルスプランのマンスウェア月額料、そして1日で使い捨てるワンデータイプの乱視用コンタクトレンズの金額(メニコンは無いので他社)で比較します。 一日使い捨てタイプのメルスプランをご利用の方もいると思うので、記載しておきます。 年額 乱視用コンタクトレンズと通常用コンタクトレンズの価格です。 参考にして下さい。 メルスプラン マンスウェア:1枚あたり32. メルスプラン 1日使い捨て:1枚あたり73円• でも更に安いのが1ヶ月単位で使い捨てるマンスウェアで、私にはぴったりのプランだったなと思います。 とは言え、少々割高でも毎日使い捨てることで清潔さを保てるメリットは大きいので、利用している方も多いでしょうね。 マンスウェアが安くなる使用日数 メニコンのマンスウェアは、月額1,944円ですから、この金額より高くなる場合はマンスウェアを利用した方が安くなります。 そのボーダーラインの枚数(日数)を計算しました。 *ただしワンデーアキュビューモイストの価格がもっと安くなれば日数は変わります 私は月に数回しか装用しなくなってから既に何年も経っており、この計算を見て少し青くなっています。 もっと早く考えるべきでした。 メルスプランの退会手続きの方法 コンタクトレンズの使用が減った方はもったいないのですぐに解約しましょう。 「メルスプラン」の退会手続きは非常に簡単で、コンタクトレンズを受け取っている病院かお店、あるいは近くの「サービス受け入れ施設」で申請書類を出せば完了です。 尚、電話での解約手続きはできませんのでご注意下さい。 解約についての詳しい事はメニコンのへどうぞ。 参考 ただし、メルスプランの解約には少し注意点があるので、以下を参考にしてください。 毎月20日が解約の締め日 解約の手続きをするには「タイミング」が重要です。 メニコンの解約日は毎月20日となっています。 21日に解約申請をすると翌々月の扱いとなりますので気をつけましょう。 9月19日に解約申請した場合は、翌月9月20日付けで処理され、10月20日に退会となります。 9月21日に解約申請した場合は、翌々月11月20日付けで処理され、12月20日に退会となります。 詳しくはメニコンで確認してください。 参考 ちなみに私は20日に近くのサービス受け入れ施設で解約申請をしてきました。 その場でサインをし、控えの書類を貰いました。 そして1週間ほどで、メニコンからの「解約手続き完了のハガキ」が届きました。 これで完了です。 中途解約すると返品させられることもある メニコンの「メルスプラン」は目に問題がなければ、コンタクトレンズを3ヶ月分や6ヶ月分まとめて受け取れます。 しかしもしその途中で解約した場合は、解約月以降分のコンタクトレンズの返還をしなくてはなりません。 私の場合は、使用回数が減っている事を眼科で相談した時に、メルスプランは退会し、必要な時にはワンデータイプのコンタクトレンズの使用した方が良いとアドバイスを受けました。 そしてその際、返品せずにすむ分だけのコンタクトレンズを渡してくれました。 引き落とし日をチェック メルスプランの月額費用を銀行からの引き落としにしている場合は判りやすいですが、クレジットカードで支払っている場合の最終引き落とし日はクレカによって違います。 手続きが済んだからもう大丈夫と思わずに、月額の引き落としがなくなるのをしっかりチェックしておきましょう。 解約したけどまた契約したい時は? これは注意ではありませんが、知っておくとお得な情報なので記載しておきます。 一度退会しても再びメルスプランに入会される方も多いそうです。 その際には「再入会キャンペーン」を利用すると、3,000円分のJCBギフトカードを貰えます。 入会金分をギフトカードで返金をしてくれるキャンペーンですね。 もしもまた入会したくなったら、タイミングを見て行いましょう。 最後にひとこと 20年以上使い続けたメニコンのコンタクトレンズとももうお別れです。 しかしメルスプランをすすめてくれた眼科医には感謝しています。 コンタクトレンズを頻繁に使用していた頃は、目のかゆみ対策で使い捨てのプランを紹介してくれましたし、装用回数が減ったらすぐに「解約したほうがいい」というアドバイスをくれました。 しかも毎月20日の締め日のことやレンズの返品のことも考えてくれて、一番いい解約申請のタイミング日まで教えてくれたのです。 私にはとても良い眼科医さんで、感謝しています。 これからはメニコンの代わりに紹介されて使うことにしたワンデータイプが無くなったらお邪魔することになるので、もう今年はお会いする事もないでしょう。 これからはこの先生に目の健康を守ってもらいます。 ここまでお読み下さり、ありがとうございました。 今日の人気記事• 38件のビュー• 19件のビュー• 18件のビュー• 16件のビュー• 11件のビュー• 9件のビュー• 8件のビュー• 7件のビュー• 6件のビュー• 5件のビュー 人気記事• 68,840件のビュー• 49,984件のビュー• 39,528件のビュー• 32,521件のビュー• 31,828件のビュー• 30,192件のビュー• 17,956件のビュー• 17,271件のビュー• 15,483件のビュー• 13,817件のビュー カテゴリー•

次の

メニコン鹿児島 天文館ビルコンタクト|コンタクトレンズのメニコンショップナビ

メニコン 定額

コンタクトレンズを定額制にするメリット• 視力が変わっても、いつでも何度でも新しい度数のコンタクトレンズと交換できる(各メーカーによる)• コンタクトレンズをなくしたり不具合があっても、早めに交換しても大丈夫なので安心• コンタクトレンズの買い忘れがなくなる いろんなメーカーの定額制プランがあるのでこれ以外にもメリットがありそうですね。 おすすめメーカーその1 dicon(ダイコン)は会員定額制コンタクトレンズサービス diconは、会員定額制のコンタクトレンズが特長です。 会員制という事で年会費が必要になります。 会費は3,000円(1年更新)かかりますが、 今なら年会費は無料となっています。 今年1年は年会費はいらないので気軽に試せますね! コンタクトレンズ代がどれくらい安くなるのかわかる無料診断ツールもあります! diconのコンタクトレンズのプラン「ザ コンタクトプラン」は4つの定額制プランから選べます。 業界初のレンズカラーやデザインを1か月毎に選べたり、コンタクトレンズをいろいろ楽しめそうです。 販売会社 ワンミーツ株式会社 所在地 〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤハイツ906 電話番号 03-6402-5398 受付時間:10:00-17:00(土日・祝日を除く) お支払い方法 ・クレジットカード決済 ・Amazon Pay決済 ・代金引換(ヤマトコレクト) ・銀行振込(前払いのみ) スキップ機能は年間12回配送の内1回のみ使用可能です。 解約(定額購入)について 申告により解約手続きを行います。 解約手続きは、メール又は郵送にて返信連絡(解約内容確認)が来て内容確認がとれ次第解約手続きとなる• 長期不在や受け取り拒否の場合でも、diconへ絡がなければ定額購入の解約及びキャンセルにはなりません インターネットで購入することができるコンタクトレンズです。 最高水準の技術と優良な品質管理を持つ製造工場品質管理において製造されていますので安心して使えます。 おすすめメーカーその2 会員数130万人!メニコンの定額制メルスプラン コンタクトレンズの大手メルコンの定額制プランを調べてみました。 メルスプランの特長• 月々1,800円(税別)~の定額制。 コンタクトレンズ代金不要• 万一のトラブル時には、新しいコンタクトレンズと交換。 いつでもコンタクトレンズの度数や種類の変更が可能。 全国に広がるネットワークサポート メルスプランの流れ メルスプランを利用するには、まずは来店し眼科医の検査を受けなければなりません。 そして、 メルスプランを申し込む際には、入会金と月額費用2カ月分を支払います。 入会金は3,240円です。 WEBで申し込むと500円分のデジタルギフトコードが貰えるみたいです。 メニコンの注意点• メニコンは基本店舗での販売となるためインターネットでコンタクトレンズを購入することはできません。 初めての方は、事前にWEB上で申し込み登録をして店舗でコンタクトレンズを購入することができる(店舗で申し込み受付も可能)• メニコンに来店し眼科医の検査を受けてから、メルスプランなどの料金説明がある 実はこのエースコンタクトはメニコングループの1つでもあるんです。 ですので、メニコンのメルスプランも契約できます。 ですのでメルコンの定額制プランの申込みもできます。 自分に合うコンタクトレンズを豊富なラインナップから選べる(11メーカー100種類以上のコンタクトレンズ)• コンタクトレンズの使用中に度数が変わっても、種類が自分に合わないと思っても変更可能• コンタクトレンズの汚れ、傷、破損があったら新品と交換できる• コンタクトレンズを破損しても僅かな負担金で新品を用意してくれる エースコンタクト独自の定額制コンタクト「3Cプラン」 定額制コンタクト「3Cプラン」は、 エースコンタクトが厳選した、快適性の高いコンタクトレンズを安心してお使いいただくためのサービスです。 エースコンタクトの注意点• エースコンタクトは基本店舗での販売となるためインターネットでコンタクトレンズを購入することはできません。 初めての方は、事前にWEB上で申し込み登録をして店舗でコンタクトレンズを購入することができる(店舗で申し込み受付も可能)• 西日本にはないのでご注意を! おすすめメーカーその4 エリア限定、ハードのみアイシティの定額プラン コンタクトレンズのアイシティは、 エリア限定でハードのみの定額プランを発表しています。 アイシティのハードコンタクトレンズ定額プランの特長• ノーマルレンズであれば両眼月額980円 税抜 、累進屈折力タイプ・遠近両用レンズであれば両眼月額1,280円 税抜• 毎月定額のお支払いで ハードコンタクトレンズを利用できる• 初めてハードコンタクトを使う方にも、すでにお使いの方も入会金は発生しない• レンズにトラブルがあった際には新しいレンズに交換出来る。 月額費用以外に追加料金は掛かりません。 【注意点】• 紛失時は1枚5,000円 税抜 で購入可能となります。 他の割引・サービスとの併用は出来ません。 紛失時は1枚5,000円 税抜 で購入可能となります。 他の割引・サービスとの併用は出来ません。 アイシティの入会の流れ.

次の

アイシティ定額プラン

メニコン 定額

【こんな あなた におすすめ】• コンタクトを使用しなくなったのでメルスプランを退会する方法が知りたい• 退会期日など退会時の注意事項が知りたい• 退会後コンタクトレンズを返品するのか知っておきたい メルスプランを退会(解約)する方法 メニコンでは、定額制メルスプランの中止を解約ではなく「退会」と呼んでいます。 以下の手順で退会ができます。 (1)営業時間内に登録加盟施設・受入店に行く (2)「メルスプラン退会届」に署名する (3)「退会手続き完了のハガキ」が届く 詳しく解説していきます。 (1)営業時間内に登録加盟施設・受入店で退会できます メルスプランは、 営業時間内に登録加盟施設またはサービス受入店に行くと退会手続きできます。 近くのメルスプランの取り扱い眼科や販売店などは、から検索することができます。 営業時間はその施設によって異なりますので、事前に確認しておきましょう。 基本的には、最初に本人がメルスプランに入会した登録加盟施設で退会届を出すことなっています。 もし入会届を提出した店に行けない場合は、メルスセンターで相談の上、他の登録施設でも手続き可能です。 注意:入会1年以内の退会はできない メルスプランの会員規約によると、 入会1年以内の退会はできないことになっています。 ですが 入会後、1年以上経過していれば、いつ退会しても問題ありません。 入会後、1年以上経過しているか不明な時は、メルスセンターまたはにて問い合わせしてみましょう。 メルスプランの連絡先は、会員専用の問い合わせ先になります。 ポイント:やむを得ない場合は電話でも退会可能!? 退会は、近くの登録加盟施設に直接行って「メルスプラン退会届」を申請しなければいけません。 けれども、店が遠方すぎて行けない等、やむを得ない事情がある場合、メルスセンターへの電話受付のみで退会することも可能なようです。 事情にもよりますので、どうしても登録加盟店に来店できない場合は、一度メルスセンターに電話で問い合わせすることをおすすめします。 (2)「メルスプラン退会届」に署名する メルスプランは、 退会時に近くの登録加盟施設やサービス受入店で「メルスプラン退会届」に署名する決まりになっています。 所定の病院やコンタクト販売店で退会したい旨を伝え、案内に従って「メルスプラン退会届」に署名しましょう。 注意:退会手続きは毎月20日締め! メルスプランの退会手続きは、 毎月20日締めの、翌月20日付け退会となっています。 即日退会ではありませんので、注意しましょう。 できるだけ、20日までに退会手続きするよう心がけましょう。 ポイント:コンタクトレンズは返却不要 メルスプランのコンタクトレンズは、受取り後、本人のものになります。 退会後も、コンタクトレンズを返却する必要はありません。 しかし場合によっては、退会月以降の分を返品しなくてはいけない時もあります。 たとえば、 3ヶ月分・6ヶ月分のコンタクトレンズをまとめて先に受け取ったけれど、使用期間中に中途退会した場合などです。 )その際は、メルスプラン利用中の眼科や販売店で一旦相談してみましょう。 基本は、メルスプランのコンタクトレンズは返却不要となっています。 (3)「退会手続き完了のハガキ」が届く 退会届を申請後、手続きが受理されると「退会手続き完了のハガキ」が届きます。 これで退会手続きは全て完了です。 再入会について メルスプランを退会した後に、また再入会したいと思う時もあるかもしれませんね。 そんな時、メルスプランはいつでも再入会することができます。 ただし以前に、 月額費用の支払いをしなかった末に退会した場合、メニコン側から再入会を認められないこともあります。 注意: 再度入会金が必要! メルスプランの再入会で注意したいのが、たとえ前に利用していたとしても関係なく、再入会時には入会金が必要な点です。 再入会も新たな入会として扱われますので、「入会金+月額費用(2ヵ月分)」 を必ず最初に払う必要があります。 メルスプランには、休止という方法はありません。 コンタクトレンズの使用が頻繁でない場合、1日使い捨てを2週間交換タイプや1ヶ月・3ヶ月のコンタクトレンズに変更すると、月額費用も安く抑えられます。 退会を迷っている場合は、メルスセンターや登録施設に一度相談し、よく検討してみましょう。 以上、メルスプランの退会の方法でした。

次の