夫婦ブログ 40代。 40代からのセックス……主婦の性の本音! あなたの妻はどっち? [夫婦関係] All About

40~50代の方の『ほんわかする夫婦ブログ』を探しています

夫婦ブログ 40代

接続エラー IPアドレス検出:45. 208. 64 (アクセスはログに記録) ススメ!夫婦旅 接続要件について 接続要件を満たしていない接続につきましては 接続ができない場合があります。 当サイトは全ページが「常時SSL」になりました。 (TLS 1. 0 TLS 1. 1 での接続はできません) ブラウザや環境について 当サイトは古いブラウザや、一部の環境では正しく表示できません。 過去の古いブラウザや環境に今から対応は無理です。 ごめんなさい! お手数ですが、新しい世代のブラウザ、環境にてPC等で接続してください。 (IEの場合は、IE. 10以上をお使いください) リンクについて 当サイトは利用上の注意事項に明示してありますように 「リンクは承認制」とさせていただいております。 許可を得ていないリンクは接続できない場合があります。

次の

ラブラブ夫婦 人気ブログランキングとブログ検索

夫婦ブログ 40代

多くの熟年世代が性愛を謳歌し、人生をより豊かにしている一方、40代、50代の中高年夫婦のセックスレスは、ここ10年余りで約2倍に増加しています。 その原因は?セックスレスじゃ、ダメなの? 今回、田園調布学園大学名誉教授で日本性科学会・セクシュアリティ研究会代表の荒木乳根子先生に中高年夫婦の性のリアルな実態についてお話を伺いました。 今回は2012年の有配偶者のデータを中心に見ていきましょう。 有効回答1162人(有配偶者……男性404人・女性459人 合計863人。 単身者……男性92人、女性207人 合計299人) まずセックスレスの定義をおさらいすると、「カップルの性交が月一回未満の場合」とあります。 つまり、あくまでもカップル間の話で、個人の状態を指しているわけではありません。 有配偶者のセックスレスは、2000年と2012年のデータを比較すると、男女ともに増加しています。 特に40代~50代では男性2. 5倍、女性1. なぜ、こんなにまで変わってきたのでしょうか。 「要因はいろいろありますが、ひとつは50代前後で閉経を迎えた女性が、女性ホルモン低下による性欲減退や性交痛といった身体的な問題に加え、精神的にもしたくなくなっちゃったから。 二つめは、夫婦間における性の位置づけと性規範の変化です。 性生活が夫婦を結ぶ大切な絆と考えない人が増えています。 三つめは、妻側のノーが性生活に反映するようになったこと。 働く女性が増えて、家庭内で妻の力が強くなり『疲れちゃって』『性欲がない』と、妻の拒絶で夫のしたい思いは叶えられなくなっています。 『妻は夫の求めを受け入れるべし』といった縛りは、もはや存在しません」 「配偶者以外の親しい関係を持っている人は、男女ともに増えていて、特に男性は顕著です。 親密な関係とは、愛撫や性交を伴う関係だけではなく、精神的な愛情関係も含まれます。 そして、男女共に家庭に迷惑をかけなければ配偶者以外との親密な関係も問題ないという回答が増えていて、これも性規範がゆるんできている証拠です」 セックスレスとの関連を見ると、妻と1年間セックスレスだった夫は、月1回以上妻とのセックスがある夫の約1. 7倍、妻以外の異性との付き合いがありました。 女性の場合は、夫との性交の有無との関連性はありませんでした。 結婚=セックスは遠い過去。 子どもをつくり、育てるときには、パートナーと協力するけれど、それをずっと先の先まで続けていくのは困難になっていると、データは示唆しています。

次の

夫婦の性交時間は10分以下!? データでみる40代、50代の性のリアル4つの事情

夫婦ブログ 40代

30代夫婦で貯金なしは30代~40代の全体の23. 1%にも上る! 引用元: SMBCコンシューマーファイナンスさんが2019年1月7日~9日に、30歳~49歳の男女を対象に「30代・40代の金銭感覚についての意識調査2019」について1000人にアンケートを実施しています。 その結果 23. 1%の人が貯金が0円だとアンケートに答えているんです。 さらに貯金額が1万円から50万円だと答えた人は24. 6%になっていて、貯金額が50万円以下の人は全体の47. 7%ということになります。 つまり 約半分の人が貯金50万円以下ということになりますね。 だから30代の夫婦で貯金がないけどどうしようって悩んでる人は、全然 今から貯金すれば大丈夫!!!って事なんですね!!! ちなみに世代別の貯金額の平均額もアンケート結果がございます。 30代平均貯金額 30代の現在貯蓄できているお金の調整平均額は 194万円となっています。 2018年は198万円だったので4万円ほど下がった結果となっていますね。 40代平均貯金額 40代の現在貯蓄できているお金の調整平均額は196万円です。 30代とほとんど変わらない結果となっていますね。 ということで今、30代で貯金が0円だったとしても今から数年がんばって貯金にコミットできれば夫婦で平均額の貯金をすることは、可能なのではないでしょうか! 30歳で結婚したとき貯金0円だった私達夫婦 この記事を書いているわたしも実は 結婚した30歳のとき貯金が0円の夫婦でした。 2人とも20代はやりたいことを優先させていたため貯金をするという感覚がまったくなかったのでした。 結婚したことをきっかけにお金について考えるようになり、なんとなく貯金がなくて不安という状態がとてもつらかったので、夫婦でなんども話し合いをしました。 必要な貯金額は家族構成や働き方によっても違ってきますし、描く未来によって変わってくるものです。 万が一のために生活費の6ヶ月分貯めておくと安心 必要な貯金額は人によって違いますが、万が一ケガや病気で働けなくなったときのために生活費の6ヶ月分は貯金として口座へ置いておくのが良いといわれています。 いろんなお金のプロが貯金のことを書いてたり語っていますが、これから貯金をしていきたい人には、家計再生のプロで家計管理の本もたくさん書かれている横山光昭さんの本を読むことをわたしはおすすめだなぁと思っています! がわかりやすくて、貯金初心者にとって勉強になるので読んでみてはいかがでしょうか! そんな家計コンサルタントの横山さんは貯金額を生活費の6ヶ月分を良い!とおすすめされています。 万が一働けなくなったときのための貯金のことを生活防衛資金といいますがそれが半年分だと安心できるということなんですね。 たとえば 生活費が30万かかるのであれば、180万は現金として口座へあったほうが安心できるということになりますね。 6ヶ月分が貯金できたら次は投資へ 生活防衛費の6ヶ月分を貯めることができたら、次は投資用のお金を貯めるという方向へシフトしていき、その資金を大きくするということをやっていくと良いです。 積立NISAで毎月決まった金額を投資信託へ回してみる。 など生活防衛資金があれば、投資にまわすのもなんだか怖くなくなるものです。 生活費の6か月分を貯金できたら貯めるということに対して自信もついていると思います! もちろん投資については勉強して自分で納得してから始めることが一番だと思うで、まずは生活防衛資金をため、投資を勉強して、さらにお金を増やしていくというがベストの成長方法じゃないかなと思っています!!.

次の