アズールレーン wiki。 セイレーン(アズールレーン) (せいれーん)とは【ピクシブ百科事典】

アズールレーン(アズレン)攻略Wiki|ゲームエイト

アズールレーン wiki

jpの方針によって、これまで過度に肌を露出しているキャラの画像を非表示にしたり、、ページの非掲載などを行ってきましたが、本作が17才以上対象のゲームであること、ゲームの公式画像を一部載せられないことによる編集者様からの不満、また何がNGで何がNGでないかの線引きが難しいことによる編集の不活発化、多くの編集者様からによる運営方針変更のご要望、これらをwikiru. jp運営にすべて伝え、再考していただいたところ、これらのページ、画像を再度掲載することが可能とする旨の連絡をいただきました。 スマホユーザーの方へ 画面右上に表示されている「 メニュー」の文字をタップすると、wikiの各ページに飛ぶことができます。 ページの新規作成、各ページ内容の追加・修正をした際はいただければ、更新情報をトップページに掲載させていただきます。 (任意) トップページに掲載することで更新箇所が注目されやすくなります。 ページが作成されました。 軽巡「」ページが作成されました。 巡戦「」ページが作成されました。 戦艦「」ページが作成されました。 重巡「」ページが作成されました。 重巡「」ページが作成されました。 衣装画像「サンフィッシュスペル!」が追加されました。 に、第三期の特別計画艦についての投票項目を追加しました。 ページが作成されました。 ユーザの皆様のご協力により情報更新・編集を行っております。 どなたでも自由にページの作成、編集を行っていただいて構いません。 wikiの情報が誤っている場合は、情報の修正をしていただくか、もしくは該当ページのコメントフォームにてご指摘いただけますと管理人が修正いたします。 項目荒らし、ページ削除などの荒らし行為は、編集規制をさせていただきますのでご了承ください。 当wikiはリンクフリーです。

次の

アズールレーン(アズレン)攻略Wiki|ゲームエイト

アズールレーン wiki

リセマラに関してガチで重要な点 リセマラは必要?不要? リセマラは必須ではない アズールレーンではリセマラが可能なものの、 ドロップや任務などで高レアキャラを入手できる。 イラストなどで何が何でも欲しいキャラがいる場合などを除き、リセマラをする必要はないだろう。 リセマラをしなくてもいい理由• 無課金でも1日2〜4回ガチャが引ける• ガチャキャラを入手できるシステムが他にある• 低レアキャラにも優秀なキャラが多い• イベント周回などにかけられる日数が減る アズールレーンでは、リセマラに時間をかけるよりも、 早めに始めて毎日コツコツプレイしていく方が早く強くなれることは覚えておこう。 Point 現在、期間限定の海域イベントが開催中。 リセマラに時間をかけるよりも、絶対イベントに時間をかけたほうがいいです。 戦力支援でも入手可能なSSRキャラ SSRキャラの中には戦力支援というコンテンツで「勲章」を貯めて直接交換が可能なキャラも存在する。 これらのキャラはラインアップに載れば勲章を貯めて確実に入手可能なので、 これ以外のキャラクターを建造するという考え方もある。 対空値もアップでき、 一部キャラの理想装備にもなる。 他の主砲に劣る部分もあるが、入手が難しいためリセマラでは大当たり。 魚雷が真っ直ぐ進む 「汎用型」の中で最も優秀な攻撃機。 使いやすく、ダメージが安定するため強力。 入手手段が限られるため入手できたらリセマラ終了レベル。 リセマラ当たり 優秀なステータスを持った戦闘機。 理想装備になることも多いため確保しておきたい。 射程が長く、威力も高いため非常に優秀な対空砲。 対空の得意なキャラに是非装備させておきたい装備で、必要数も多い。 強力な榴弾を放つことができる軽巡の主砲で、榴弾寄りの軽巡、 特に『ベルファスト』との相性が非常に良い。 数が必要な装備ではないが、確保しておいてもOK。 重巡の主砲として優秀な装備で主砲が強力な艦船に付けておきたい。 出現する装備箱の関係で入手する機会が少なくなりがちなため、リセマラでは当たりのひとつ。 リセマラのやり方 一回のリセマラには時間がかかる アズールレーンのリセマラはアプリを再インストールが必要。 チュートリアルで操作方法を覚えつつ、当たり艦船が出るまでリセマラを繰り返そう。 高速建造材を使おう アズールレーンでは、建造が完了してキャラが入手できるまでに時間がかかる。 当たりキャラの場合だと建造に4~5時間かかってしまうため、高速建造材を使用して待ち時間をスキップしよう。 建造時間でキャラを判別可能 アズレンでは建造時間毎に建造されるキャラが決まっている。 そのため、建造時間で入手できるキャラを判別可能だ。 背景の色でレアリティを判別できる キャラの背景の色はレアリティ毎に異なるため、背景の色でレアリティを判断することもできる。 背景の色はそれぞれ、SSレアは金、Sレアは紫、レアは青、ノーマルは白となっている。 出なければ5へ。 5 アプリをアンインストールして1へ戻る 1. アズールレーンをインストール まずはAppStoreかGooglePlayから、アズールレーンをインストールしよう。 アズールレーンはダウンロードに膨大な通信量がかかるので、Wi-Fi環境で行ったほうが良い。 チュートリアルを終わらせる アズールレーンをインストールしたら、チュートリアルを終わらせよう。 チュートリアル中に小型艦建造と大型艦建造を行えるが、小型艦建造ではSSレアの艦船は排出されない。 報酬を受け取って建造 ガチャ を行う チュートリアルが終了したらメールと任務から報酬を受け取り、建造を引こう。 建造は「小型艦」「大型艦」「特型艦」の3つが存在するが、性能目当てでリセマラするのであれば当たりの多い「大型艦」「特型艦」がおすすめだ。 当たりのキャラ 艦船 が出れば終了 建造から自分が望むキャラがでれば、めでたくリセマラ終了となる。 当たりのキャラが出なかった場合は手順5へ進もう。 アプリをアンインストール リセマラを続行する場合、一度アプリを削除しよう。 1に戻って再インストールし、再度建造まで進めていこう。 リセマラを終わらせるタイミング リセマラ大当たりを狙おう リセマラをする以上、できるだけ大当たりを引くまでリセマラしたい。 どのキャラがリセマラの当たりなのかは、リセマラ当たりランキングを参考にしよう! SSレアのキャラなら終わってOK 大当たりキャラを狙うことにこだわってしまうと、いつまで経ってもリセマラが終わらなくなってしまう。 最高レア SSR が出たら止めるなど、ある程度自分なりのラインを決めておくのもありだ。 Point SSRはステータス・スキル共に優秀ですが、 手に入りづらいぶん限界突破 凸 しにくくなっています。 限界突破を意識するなら、あえて低レアのキャラではじめるのもあり。 リセマラ後にやること メインストーリーを進めよう!.

次の

【アズールレーン】価値のある攻略サイト5選【アズレン】

アズールレーン wiki

概要 セイレーンとはの世界に突如として出現した謎の勢力である。 彼らは人類に敵対的であり、その混乱を望んでいる。 人類に敵対的なセイレーンの存在は列強諸国に連携の機会を与え、〈アズールレーン〉という同盟を成立させる。 、、、の四列強により協力関係が生まれたが、それを望まぬセイレーンは鉄血と重桜に自身の力を与え、対立を引き起こす。 あくまで人間の力でセイレーンに対抗しようとする〈〉に対し、鉄血、重桜はむしろセイレーンの技術を基に人類進化を加速させるために〈〉を結成した。 "こうでもしなければ、私たちがこの時代に戻る意味がないもの。 "など意味深な発言を繰り返しており、をしている可能性も持っているなど謎多き存在である。 重桜では海神の力を持つともされ、からはカミ、あのお方とも呼ばれている。 その目的は未来の「破滅」を回避するために「現在」を犠牲にし、「進化」を求めることである。 達の本質に関わっていると見られる物語の核心的存在。 KAN-SENを生み出す「」についても全くの無関係ではない事も判明している。 かつては人類から制海権を奪うために戦争を繰り広げていたが、現在 アズールレーン本編 では人類同士で内輪揉めをしている状況を遠目から見ながら観察者や実験者に徹しており、定期的に「鏡面海域」という実験場を生み出しては「」での海戦を再現をしている。 再現を行う中で本来ありえない未来を開いたや、本来の登場が一切予定されていなかったはずのの登場といった、KAN-SENが引き起こす 「予想外」に大きな関心を見せている。 たとえそれが自分の撃沈と言う実害を伴っても、予想外の事態が起きた事の方に歓喜している。 鏡面海域に対する相当強い権限を有しており、海域のリセットや登場する艦船のステータス調整などを行う事も可能だが実際に操作するのはプレイヤー側が海域を攻略した後になる。 顕現した姿である「ボディ」と「意識」は別らしく、それ故に鏡面海域の戦闘で撃沈されても新しいボディの用意さえ可能な限り、実質的にセイレーンの殺害および完全な消滅は不可能である事が示唆されている。 までのイベントでは、殆どが鉄血勢力の艦船と一緒に出撃している。 本編に登場している他の勢力の量産型艦船とは異なり、黒塗りかつ紋様のようなものがネオン状に点滅しておりどこか無骨で未来的な印象を受ける。 命名は全てチェスの駒名からとられている。 駆逐艦Pawn• 軽巡洋艦Knight• 重巡洋艦Bishop• 空母Queen• 戦艦Rook 現実におけるセイレーン なお、とはに登場する海の怪物で岩礁から美しい歌声で船乗りたちを惑わせ、遭難や難破に遭わせる危険な存在である。 関連タグ : 登場する大型イベント :小説『』に出てくる量産型艦船の空母Queenにそっくりな空母。 関連記事 親記事.

次の