トイレ 黒ずみ。 トイレの床の黒ずみを掃除!床汚れは洗剤のひと工夫でキレイになる!

便器の黒ずみ落としに使う洗剤と道具は?ふち裏掃除や便座裏汚れは?

トイレ 黒ずみ

便器に黒ずみ汚れができてしまうと、見た目も良くない上にとても不衛生なトイレの印象になってしまいます。 そんな時は、重曹を使って便器の掃除をしてみましょう。 重曹は色々な場所の掃除に使える、とってもエコな洗剤です。 安心・安全な重曹で、自宅のトイレの黒ずみを除去してください。 ここでは、重曹を使ったトイレの掃除方法についてご紹介します。 重曹と一緒にクエン酸を使う掃除方法についてもお伝えしますので、そちらも参考にしてみてください。 また、トイレタンクの中を重曹で綺麗にすることで、黒ずみ汚れを防止することもできます。 重曹を使った掃除方法を知って、トイレを衛生的な場所に保ちましょう。 便器の黒ずみの原因 便器の掃除はこまめにしているつもりなのに、なぜか便器の水の縁に黒ずみができてしまうことはありませんか。 「こまめに掃除しているのにどうして。 」「まるで掃除をしていない便器のようだ。 」と感じてしまう方も多くいるのではないかと思います。 便器の水の縁に出来る、線上の黒ずみは、ホコリやカビなどが原因になることがほとんどです。 このホコリやカビが原因になる黒ずみは、掃除をすることで簡単に落とすことが出来るので、安心して下さい。 厄介なのは、水垢が原因になる黒ずみです。 水道水に含まれるミネラルやカルシウム等の成分が、水が蒸発したあとに残ることで水垢が出来るのですが、この水垢の汚れに鉄分が付着すると、水垢が酸化して黒く見えることがあります。 水垢の場合は、層が厚くなることで除去しづらくなるため、トイレ専洗剤を使用しても落ちないことがよくあります。 しかし、水垢に適した洗剤を使えば、きれいに落とすことが出来ます。 黒ずんだ便器は、これを読んできれいに磨きましょう。 もう、黒ずんだ汚い便器とは言わせません。 便器の黒ずみを重曹で掃除!重曹スプレーの作り方と掃除方法 便器の黒ずみには、重曹を使いましょう。 重曹は手垢や水垢などの汚れに非常に効果的なだけではなく、消臭効果もあるので、便器の掃除にはぴったりです。 また、天然由来の成分で出来ているので、小さいお子さんやペットがいる家庭でも安心して使うことができます。 重曹スプレーを使った水垢掃除 【重曹スプレーの作り方】 スプレーボトルに、水200mlと重曹小さじ2杯を混ぜ合わせれば出来上がりです。 【掃除方法】• 重曹スプレーを便器に拭きかけて30分程放置します。 時間が経ったら、水を流せば完了です。 重曹スプレーは便器についた水垢や黄ばみを落とすことが出来ます。 便器の水たまりに出来た黒ずみは、この方法ではなかなか落ちないでしょう。 便器水たまりに出来た黒ずみは、次の方法で落としてみて下さい 便器の水たまりに出来た黒ずみ掃除 【用意するもの】• 重曹粉末• ブラシ 【掃除方法】 一晩かけることで効果が上がるので、掃除は夜寝る前に行うことをおすすめします• 便器の水たまり部分に重曹の粉末を振りかけます。 そのまま一晩置きます。 朝になったら、ブラシで磨いてから水を流します。 一晩重曹の粉末を振りかけけることで、重曹がしっかり黒ずみをゆるめて浮かせてくれるので、ブラシで擦るだけで簡単に落とすことが出来ます。 ブラシも一緒に一晩つけておけば、ブラシについた汚れも一緒に落とすことが出来るのでおすすめです。 便器の頑固な黒ずみを重曹とクエン酸で掃除する方法 便器の水たまりに出来た黒ずみが、一晩重曹に浸けても落とせなかった場合には、次のステップを試してみましょう。 重曹とクエン酸を使った頑固な黒ずみの掃除方法 【用意するもの】• 重曹粉末• クエン酸粉末• ブラシ• トイレットペーパー 【掃除方法】• 便器の水たまりにクエン酸の粉末を入れます。 便器の周りに重曹の粉末を振りかけます。 ブラシを水たまりに浸して、重曹部分に触ると、発泡するので、その泡の洗浄力を使って便器を一通り磨きます。 トイレットペーパーを黒ずみ部分に貼り付けて、発泡した泡が黒ずみに浸透するようにパックします。 1時間ほど放置したらブラシで擦って、水を流して完了です。 重曹にクエン酸を混ぜると勢いよく発泡しますが、この泡は有毒なものではないので安心して下さい。 重曹にクエン酸を混ぜることで、洗浄力がアップするので、その効果を使えば、頑固な黒ずみもきれいに落とすことが出来ますよ。 ただし、トイレに塩素系漂白剤を使用する場合には要注意。 塩素系漂白剤とクエン酸が混ざると、有毒なガスが発生します。 漂白剤を使用している時には、この掃除方法は危険ですので絶対にやめて下さい。 重曹スプレーは便器の黒ずみ以外でも活躍 始めに作り方を紹介した、重曹スプレー。 実は重曹スプレーは便器以外の場所にも、使うことが出来ます。 すでに紹介したように、便器内の黒ずみだけではなく、便器内の黄ばみや水垢を落とすにも重曹水は便利です。 普段からトイレに常備しておけば、用を足したあとに重曹スプレーを便器内に噴射しておくだけで、汚れの防止になります。 ニオイや安全面から、洗い流さなければいけない他の洗剤に比べて、重曹は吹きつけたらそのままにしておいても安心なので、とても便利です。 また、消臭効果がある重曹は、トイレの壁や床を掃除するのにも役に立ちます。 雑巾に重曹スプレーをかけたら、その雑巾で壁や床を拭くだけなので、簡単です。 ただし、トイレの床がフローリングの場合には、ワックスのコーティングが剥がれてしまう場合があるので、使用しないでください。 手垢にも重曹が活躍します。 ペーパーホルダーやドアノブ、温水便座のスイッチなど、手が触れる場所は重曹スプレーをかけた雑巾で拭き取ると良いでしょう。 便器の黒ずみを予防したい時はタンクの中も重曹で掃除を せっかく便器内をきれいに掃除をしても、タンク内が汚れていると、便器が汚れる原因になってしまいます。 トイレ掃除をするときには、タンクの中の汚れもしっかり確認しましょう。 タンクの中にカビがなくなれば、黒ずみの原因が1つ減ります。 ここでは、タンク内の掃除方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。 タンクの蓋を開けて、重曹粉末を1カップ投入します。 タンク内にカビが発生していたり、黒ずんでいるときにも、一晩浸け置けばきれいに掃除ができます。 朝になったら、いつも通り便器に水を流せば掃除完了です。 意外と忘れてしまいがちばタンクの掃除ですが、便器の黒ずみには、タンク内のカビや汚れが大きく関係してきます。 便器をこまめに掃除しているのに、黒ずみが収まらない場合には、タンクが原因になっている可能性が大きいです。 一度、中を覗いて確認してみましょう。 便器の黒ずみがなくなれば、磨いただけでピカピカの便器が戻ってきます。 掃除が行き届いたトイレは、気持ちいいですね。 こまめな掃除で、キープしてください。 関連する記事• 2018. 05 ダニの退治方法を知りたい! 布団乾燥機やふとんクリーナーを使うのはとても有効ですが、その前に、布団に潜むダニにこの布団は居心地の良い布団だと、思[…]• 2019. 27 部屋が綺麗な人の特徴。 いろいろとありますが、やはり『行動力』と『判断力』があることに間違えはないでしょう。 判断力があっても、それを行動に移[…]• 2018. 07 便器にできた黒ずみ。 目にするだけで嫌な気分になりますが、黒ずみはクエン酸で綺麗に取り除くことができます。 クエン酸は安心安全な成分ですし、何[…]• 2018. 20 流し台にできてしまったサビ汚れ。 綺麗に掃除をして、ピカピカのシンクを取り戻したいと思っている人もいるのではないでしょうか。 サビついた流し台だと[…].

次の

トイレ黒ずみが落ちない時の重曹や洗剤は?サンポールで取れない時は

トイレ 黒ずみ

この記事の目次• トイレの水が溜まる部分に、黒い線ができていることがありませんか? トイレの黒ずみの原因は何なのでしょうか。 原因を知って、黒ずみの無いきれいなトイレにしましょう。 トイレの黒ずみはなぜできる? 便器の中の水が溜まる部分、水たまりの上部に線のようにできる黒ずみは、ホコリやカビなどの微生物が原因です。 更に水垢の汚れと混じると、非常に落ちにくくなることがあります。 水垢とは? 水道水に含まれるケイ塩酸が固まったものです。 水垢は重曹やクレンザーなどの研磨剤でこするときれいに落ちます。 水道水の成分に原因も 水道水に鉄分が多く含まれていると、水垢の汚れに更に鉄分が混じり、酸化してしまうために黒ずんで見えることもあります。 どうやって落とす?黒ずみ 重曹とは 研磨剤として使える粉です。 重曹もクエン酸と同様に純度が高いものは食用になり、純度が低いと工業用として売られており、掃除に使えます。 全体的に便器が汚れていたら、クエン酸と重曹との合わせ技できれいにしましょう。 便器に重曹を粉のまま振りかけます。 便器の中の水たまりにクエン酸を入れて、クエン酸水にしてしまいます。 ブラシをクエン酸水に付け、重曹をかけた部分を擦ると、シュワシュワと発泡します(危険ではありません。 人体にも無害です)• 発泡して泡になると、洗浄力がアップするので、そのまま便器の中全体を擦って流してみましょう。 一度流しても、まだ汚れが残っているようであれば、再度重曹の粉とクエン酸水で発泡させ、その上にトイレットペーパーを敷いてパックします。 数時間後に流せば、きれいになりますよ。 黒ずみを防ぐ方法.

次の

トイレの黒ずみの原因って何なの?ふち裏の掃除や予防方法は?

トイレ 黒ずみ

便器の汚れがなかなか落ちなくて、困ったことはありませんか? それはもしかすると、 使う洗剤が合っていないのかも! 合わない洗剤を使っていては、落ちる汚れも落ちません。 トイレのお掃除は、汚れに合った洗剤を使うだけで劇的にラクになる可能性を持つ、のびしろの大きい場所。 自分の力ではどうしようもないくらい頑固な汚れになる前に、綺麗にしましょう! 今回は、便器につく「水垢・黄ばみ・黒ずみ」を掃除する方法を紹介します。 登場するのは、「 酸性の洗剤」と「 塩素系の漂白剤」! 本来は混じり合ってはいけない、この2つの洗剤を上手に使い分けることがポイントです。 水垢 汚れの定番、水垢。 水道水に含まれている ミネラルが、水垢のタネです。 ミネラルというのは、ミネラルウォーターのミネラル。 なじみのあるものだと、カルシウムやマグネシウムがミネラルです。 便器が、濡れたり乾いたりを繰り返すうちに、ミネラルが空気中の酸素や二酸化炭素とくっつきます。 くっついて白く固まると、水垢のできあがりです。 トイレだけでなく、キッチンなど水回り掃除の大敵ですね。 できた水垢を大事にしすぎると、モンスター水垢に成長します。 ちょっとやそっとじゃ落ちません。 水垢とはできるだけ早くお別れして、適切な関係を保ちましょう。 黄ばみ トイレの汚れで一番気になるのが、黄ばみ。 黄色って目立ちますよね。 黄ばみの原因は、ほとんどが 尿石。 尿石とは、尿に含まれるカルシウムが固まったものです。 カルシウム……? そう、さっきも出ましたね。 カルシウムが固まってできるということは、尿石も水垢の一種なのです。 トイレを使った後に、しっかり水を流しても、残っちゃうやっかいな汚れ。 そんな 黄ばみにも、酸性の洗剤が効果的です! 黒ずみ さっきは黄色、今度は黒。 ミツバチのイラストやら立ち入り禁止のテープやらでありがちの配色ですね。 危険な香りがプンプンします。 黒ずみは、便器の水が溜まっている部分の水際によくできます。 それもそのはず。 黒ずみの原因は、 カビと 水垢。 いかにも水回りの汚れって感じですね。 そんな黒ずみ、カビに効くのは、 塩素系の漂白剤! トイレの便器ひとつとっても、汚れの種類はさまざま。 汚れに合った洗剤を使うことで、お掃除がラクになりますよ! 便器のお掃除のツボ「汚れは交互に落とす!」 気になる汚れに効く洗剤がわかったら、一刻も早くお掃除をしたいところ。 水垢と黄ばみには酸性の洗剤、黒ずみには塩素系の漂白剤が効果的でした。 でも、ここで、命に関わる注意が1つ! 便器の掃除は 1日おきに、酸性の洗剤と塩素系の漂白剤を 使い分ける 水垢・黄ばみと黒ずみは、絶対に同時に落とそうとしてはいけません。 交互に落とせばいいのです。 1日おきに、というのは、やる気Maxトイレの掃除は生活の一部さん向け。 こまめにはやっとこうかなさんは、2~3日に1回でOK。 汚れは放置すると、どんどん落としにくくなります。 どんなみなさんも、少なくとも 1週間に1回はお掃除するのがおすすめです! 水垢・黄ばみは「酸性の洗剤」で落とそう! 黄ばみは アルカリ性の汚れです。 酸性の洗剤を使って綺麗にすることができます。 そんなトイレの黄ばみのお掃除の方法から予防法まで、くわしく解説した記事があります。 そこで今回は、 酸性の洗剤を使った黄ばみの落とし方をカンタンに紹介します。 用意するもの ・ゴム手袋 ・トイレットペーパー ・トイレブラシ ・酸性洗剤 手 順 1. 便器の中の水を抜く 2. 酸性洗剤を黄ばみ部分が埋もれるくらいたっぷり塗る 3. トイレットペーパーで覆い、洗剤を汚れに密着させる 4. 30分~1時間くらい置いておく 5. 水を流したあと、トイレブラシで磨く 6. もう一度、水を流す これで黄ばみを綺麗にすることができますよ! 実は、酸性洗剤の他にも、 お酢と重曹の合わせ技でも黄ばみを落とすことができます。 少し違うのは、塩素系の漂白剤を使うには キッチンペーパーを使うということ。 洗剤を原液のまま使う時には、洗剤そのものに少し粘り気があったり、洗剤が泡で出てきたりするので、トイレットペーパーでも十分でした。 でも、塩素系の漂白剤は、水で薄めて使います。 水っぽさが強くサラサラとしているので、トイレットペーパーだと少し弱いのです。 キッチンペーパーなら、水っぽくても大丈夫! 漂白剤をしっかり汚れに密着させてくれます。 用意するもの ・ゴム手袋 ・洗面器 ・塩素系の漂白剤 ・キッチンペーパー ・トイレブラシ 手 順 1. 便器内の水を抜く トイレの元栓を閉めてハンドルを回すと、タンクの水が全て流れます。 漂白剤が薄まってしまうのを防げるのです! 2. 塩素系の漂白剤を薄める 漂白剤を使うときには、初めからゴム手袋をしているのが安心! 洗面器に、水:塩素系の漂白剤=10:1となるように、漂白剤を薄めましょう。 漂白剤にひたしたキッチンペーパーを便器に貼る 水滴がしたたるくらいにキッチンペーパーに漂白剤を吸い込ませます。 洗面器から便器に移すときに、水滴が落ちない程度に軽く絞りましょう。 便器の、黒ずみがついているところに、キッチンペーパーをペタっと貼ります。 キッチンペーパーで便器をパックをするようなイメージです。 30分~1時間くらい置いておく そのまま30分~1時間くらい置いておきます。 トイレは締め切らず、換気扇を回したり、窓やドアを開けて換気をしましょう。 キッチンペーパーを剥がして、トイレブラシで磨く トイレットペーパーと違って、キッチンペーパーはトイレに流れません。 確実に取り除きましょう。 キッチンペーパーを剥がしたら、トイレブラシでこすって汚れを落とします。 水で流す 最後にしっかり水を流して、漂白剤が残らないようにします。 これで黒ずみは綺麗にできます! 黄ばみと黒ずみを交互に落として、汚れ知らずのトイレを保ちたいですね。 フチ裏には「軍手」で汚れに王手 便器の フチ裏が掃除しにくいなあと感じたことはありませんか? 狭くてブラシが入りにくいので、汚れが残りやすいですよね。 見えないからって汚れを放置しておくと、頑固な黄ばみや嫌なにおいの原因になります。 でも、そんな便器のフチ裏のお掃除に役立つアイテムがあります。 それが、 軍手! 草むしりかタイヤ交換にしか使わないなんてもったいない! お家のお掃除でも、存分に活躍してもらいましょう。 用意するもの ・ゴム手袋 ・軍手 ・トイレの洗剤(お好みの洗剤でOK) ・マスク 手 順 1. ゴム手袋をはめた上に軍手をはめる 安心・安全のゴム手袋。 これなら汚れが手につくことはありません。 フチ裏をこする 指先にトイレ用の洗剤を付けて便器のフチ裏を擦ってみてください。 汚れやにおいの原因となっている黄ばみや黒ずみを、しっかり落とすことができますよ。 この時、必然的に顔が便器に近くなるので、 マスクをしてしっかり顔をガードしましょう。 使い古して、もう捨てちゃおうかなという軍手を使うのがおすすめ。 軍手を最後までしっかり使い切った感がありますね。 研磨するという選択もある クレンザーや耐水ペーパーを使って、汚れを削り落とすという方法もあります。 クレンザーでお掃除する クレンザーの粒子の力で汚れを削ります。 用意するもの ・タオル or スポンジ ・ゴム手袋 ・クレンザー 石けんと湯の花が原料の、地球にもお肌にもやさしい、しっかりめのペースト状のクレンザーです。 ミクロの粒子で傷がつきにくいのに、汚れをしっかり落としてくれます。 ハイホーム1つで、食器もお風呂もお洋服も、家中のありとあらゆるものの汚れに使えるのでおすすめです。 手 順 1. タオルを少し湿らせる タオルの一部を水で濡らします。 1枚のタオルの何か所も使えるように、一度に濡らすのは両手で輪っかを作ったくらいの面積でOK。 ポタポタと水が滴ってこない、じんわり水が染みてる状態にしましょう。 タオルを指に巻きつける ゴム手袋をした手の指に、タオルを巻きつけましょう。 力の入りやすさを考えると、人差し指と中指を2本揃えて使うのがGOOD。 タオルの濡らした部分が、ちゃんと指のところにくるように調整しましょう。 ときには、親指が使いやすい場合も! 疲れてきたら、出動させてみると活躍してくれますよ。 タオルにクレンザーをつける タオルを巻いた指にクレンザーをつけます。 大きさは500円玉くらい。 足りなくなったらあとから継ぎ足せばOKです! 4. 汚れをタオルでこする ゴシゴシとこすっていきましょう。 タオルが汚れてきたら、使う部分を変えて、濡らすところから! 汚れが落ちるまで繰り返します。 水で流す 最後はしっかり水ですすいで、クレンザーを流しましょう。 クレンザーでも落とせない汚れ。 そんなモンスターを生み出さないように、日ごろからお掃除をしておきたいですね。 最終手段!耐水ペーパー 洗剤を使って掃除しても便器の汚れが落ちないという場合には、最終手段です。 耐水ペーパーで、便器の汚れをこすって落とします。 ただし、便器に傷がつくリスクも! 便器などの陶器は耐水ペーパーに強くても、コーティングが剥がれてしまうことがあります。 この耐水ペーパーはとても目が細かいので、トイレに使っても安心です。 1枚のサイズも大きめなので、ハサミで必要な大きさに切れば、何回も使えます。 金属のサビ取りにも効果があるので、1枚でさまざまな用途に使えるのがうれしいですね。 手 順 耐水ペーパーを水につけながら、汚れを削り落とす 洗剤を使うときは、まず便器の水を抜いていました。 でも、耐水ペーパーを使う時には、水は抜かなくてもOK。 耐水ペーパーは水につけながら使うもの。 水を抜く手間がないのは、ラクですね。 お掃除するときには、ゴム手袋とマスクを忘れずにつけましょう。 どちらも準備から後片付けまで、1分あればできちゃいますよ! 重曹を使おう 重曹は汚れの予防にも使えます! タンクの中に、 カップ1杯分の重曹を入れておくだけ。 便器が綺麗に保てるだけでなく、あのトイレの嫌なニオイの防止にも役立ちます。 ぜひ試してみてくださいね。 市販の洗剤を使って 市販の洗剤を活用するのも1つの手です。 実際に効果を実感したという声も多いですよ! 便器にスタンプするタイプの新感覚の洗浄剤です。 最近では、かわいい花柄にスタンプできるものや香りつきのものも販売されています。 1回のスタンプで10日間も効果が持続!お手軽なので、あまり頻繁にお掃除ができない方にもおすすめです! 便器は内側だけじゃない、外側もお掃除! 便器の内側だけをお掃除して満足してはいけません! 外側も便器のうち! 内側ほど汚れることはないので、お掃除もカンタン。 用意するもの ・マスク ・ビニールの手袋 ・シートタイプのトイレクリーナー 手 順 シートタイプのトイレクリーナーで、全体を拭き掃除する 便器に顔が近くなるので、気になる方は、マスクやビニールの手袋をしてお掃除をしましょう。 お掃除はとっても簡単。 シートタイプのトイレクリーナーを使って、拭くだけです! 汚れが残っているときは、重曹スプレー シートタイプのトイレクリーナーで落ちなかった汚れには、重曹スプレーを使いましょう。 用意するもの ・マスク ・ビニールの手袋 ・重曹 ・スプレーボトル ・タオル2枚~3枚 手 順 1. 重曹スプレーを作る 水:重曹=100ml:小さじ1の割合で混ぜて重曹水を作ります。 作った重曹水を空のスプレーボトルに移し替えたら、準備はバッチリです! 2. 便器の外側に重曹スプレーを吹き付けて、タオルで拭く 汚れが気になるところにスプレーをしましょう。 そしてすぐさま、タオルでこすります。 水拭きのち乾拭き 仕上げに、水拭きと乾拭きをしましょう。 水拭きを忘れると、水が乾燥した時に重曹の白い粉が残ってしまうことがあります! これで便器のお掃除はカンペキです! 最後にプロからアドバイス 最後にトイレクリーニングのプロの方々に、自分でお掃除をするときのポイントを聞いてみましょう! 「あなたのマイスター」では、トイレクリーニングのプロに「」と聞いてみました! たくさんのプロの意見の中から、一部を紹介します。 まぜるな危険!です。 トイレ用黄ばみ落とし洗剤は主に酸性の物がよく落ちます。 水垢なども酸が効きます。 お酢やクエン酸も酸です。 お風呂のカビ取り剤、台所用漂白剤、排水パイプ洗浄剤などの主成分は次亜塩素酸ナトリウム。 塩素系です。 この様な塩素系と酸性の洗剤がまざると、塩素ガスが発生し、危険です。 特にトイレは小さな個室です。 中毒症状がでたり、意識を失ったり、過去には命お落としたり、かなり危険です。 絶対に混ぜないように気をつけましょう。 こすりすぎると傷つきやすいので、気をつけること。 そして「まぜるな危険!」は本当に危険です。 何度も書きましたが、 ゴム手袋は絶対です。 「あなたのマイスター」では、もっとたくさんのプロに、他にもいろいろな疑問に答えてもらっています。 そんなプロの声を「」に集めました。 自分でお掃除するときも、トイレクリーニングをお願いするときも、役に立つこと間違いなしです! まとめ 今回は、 便器のお掃除の方法を紹介しました。 便器につく汚れは、.

次の