ドッカンバトル ゴジータ 極限。 【ドッカンバトル】LR変身ゴジータブルー(究極最強の融合)のテンプレパーティ&おすすめサブ!

ドッカンバトル 【絶対無敵の戦士】超ゴジータを評価してみた!!

ドッカンバトル ゴジータ 極限

本日公式ツイッターよりとの極限Z覚醒が公表されました。 実装は近日とのことですので、いつになるか不明ですが、遅くても今月中には実装されるかと思われます。 それでについて見ていきましょう。 以下、極限Z覚醒前後の比較です。 【必殺技効果】 ・「極限Z覚醒前」 相手に超絶特大ダメージを与える ・「極限Z覚醒後」 相手に超絶特大ダメージを与え、ATKとDEFを低下させる 極限Z覚醒後は「ATKとDEFを低下させる」が付与されました。 【パッシブスキル】 ・「極限Z覚醒前」 全属性に効果抜群で攻撃&ATK5000UP ・「極限Z覚醒後」 自身のATKとDEF77%UP&取得気玉1つにつきATK7%UP&全属性に効果抜群で攻撃。 極限Z覚醒後の目玉はパッシブスキルは非情に強化です。 ようやく極限Z覚醒して最前線のステージでも使用が可能なレベルになりました。 ATKについては「自身のATK77%UP」ですが、追加で「取得気玉1つにつき7%UP」が付いており、取得気玉数に左右されますが非常に強力です。 仮に取得気玉5つだとATK112%UPとなり、取得気玉10個だとATK147%UP、仮の話ですが全気玉取得した場合はATK245%UPとなります。 また「極限Z覚醒」により必殺技LVも15まで伸ばすことができると思われますので、となりましたの、この分もATKも強くなると思われます。 DEFについては77%UPとなり、そこそこ直近の強いキャラと同程度の固さとなってます。 決してカチカチではありません。 潜在能力解放について、この「超ゴジータ(超力)」は高成長タイプになりますい。 、解放することでステータスがグングン伸び、非常に強力なキャラクターへと育てることが可能です。 「極限Z覚醒」が実装されましたら、ステータスの詳細記事をアップします。 以上です.

次の

【ドッカンバトル】極限Zバトル「超ゴジータ」の攻略

ドッカンバトル ゴジータ 極限

レベル4で 体属性のダメージ大幅軽減追加。 レベル5で 気絶無効追加。 レベル8で 技属性のダメージ大幅軽減追加。 レベル10でダメージリミット追加。 (SSR以下のキャラは200万ダメージまでしか与えられなくなる)( 下記のアックマン作戦に影響) レベル13で 力属性のダメージ大幅軽減追加。 レベル15で ATKダウン無効追加。 レベル20で 超属性のダメージ大幅軽減追加。 レベル20で 必殺技封じ無効追加。 攻略 有利属性の 速属性パーティや「劇場版BOSS」カテゴリパーティで挑む。 極速属性かつ「劇場版BOSS」カテゴリキャラで特攻条件を全て満たしているとなお良い。 レベル20以降は超属性キャラで与えられるダメージが大幅に低下するので極属性キャラを多く含めることが重要になる。 注意点(アックマン関連) これまでの極限Zバトルで使えたアックマン使用1撃撃破作戦は今回はレベル10以降SSR以下のキャラは ダメージリミット(最大200万ダメージ制限)で対策されて使えなくなっているので注意。

次の

【ドッカンバトル】極限Zバトル「超ゴジータ」の攻略

ドッカンバトル ゴジータ 極限

Dokkan覚醒• 潜在能力が力属性の高成長タイプなのでステータスの伸びが高く、総合的な火力は、極限Z覚醒した並に強化されます。 虹気玉によりATKアップもあるため、ビルス以上の火力を出せます。 リンクスキルも合わせやすいため超系のパーティーでは、重宝するキャラになるでしょう! 現在開催中ので入手できるとは、相性抜群です。 ダメージリミット: SSR以下の与えるダメージが1999999までに制限されるため、 アックマンを利用した攻略はできない 耐性一覧 今回の極限Zバトル「絶対無敵の戦士 超ゴジータ」では、 体・技・力と全超属性に大幅なダメージ軽減がかかります。 DEFダウン• DEFダウン• DEFダウン• DEFダウン• DEFダウン• ATKダウン• DEFダウン• ATKダウン• DEFダウン• ATKダウン• 必殺技封じ 特攻カテゴリ「劇場版BOSS」 「劇場版BOSS」カテゴリに属するキャラは、与えるダメージが上昇し、受けるダメージが軽減されます。

次の