とまり まり 中 の 人。 兎鞠まり中の人はおじさんでボイスチェンジ使用ってホント?前世や顔バレも気になる!|ぶひチューバ―TV

まりちゃんいずちゃん&るんるんママの最新動画|YouTubeランキング

とまり まり 中 の 人

PANORAはハロウィンの日にあたる10月31日、SHOWROOMの協力のもと渋谷の某イベントスペースにて、魔王マグロナちゃん、兎鞠(とまり)まりちゃん、竹花(たけはな)ノート先生という人気バーチャルYouTuber(VTuber)が3人出演するトークイベント「 バ美肉ナイトクラブ」を実施しました。 ハロウィンの渋谷といえば、仮装した「パリピ」(パーリーピーポー)が日本で一番集まる場として知られています。 そんな人混みが嫌いな人にとっては、ある意味一年で一番渋谷に行きたくない日、しかも平日のど真ん中という悪条件にも関わらず、昼夜の2回公演を合わせて140名近いバ美肉ファンが集まり、会場は驚異的な熱狂を見せました。 その証拠に、なんとハロウィン本番の夜に並み居る他のイベントを差し置いて、Twitterトレンドで日本の最高4位、東京の2位に食い込むという快挙を成し遂げました。 大丈夫か日本。 SHOWROOMでの公式配信でも来場者2000人を超えて、ネットでの強い関心もひしひしと感じました。 ぜひ現地の愛に満ちた狂気(本当にそうとしか表現できない空間だった)を追体験してください! おじさんがボイスチェンジャーで可愛い女性を演じてるVtuberのイベント、バ美肉ナイトクラブ会場に入った。 つまり、女の子のふりしてるおじさんに、おじさんが「えっろ」とか言って萌えるやべぇイベントになってる。 2018年10月31日、ハロウィンの夜。 仮装した人々であふれる渋谷。 協力PARI MIKI渋谷店 ここに伝説の「バ美ピ」(バーチャル美少女受肉ピープル)たちが降臨し、バーチャルな世界を生きるVTuberたちと話せるトークイベント「 バ美肉ナイトクラブ」が開催された! VTuberといえば、2Dや3DCGなどのキャラクターを利用して配信を行う動画配信者のこと。 その中でも、ここ3、4ヵ月一気に盛り上がっているジャンルが「バ美肉」です。 バ美肉とは「バーチャル美少女受肉」の略語で、男性が美少女の体を得て女性キャラクターのVTuberとして活動することを指しています。 「男性が女性キャラクターとして振る舞う」と言うと奇妙に聞こえるかもしれませんが、外見だけでなく、声に関してもボイスチェンジャーや裏声などを使って演技をしており、はた目には女性にしか見えません。 もともとバーチャル世界では「現実の性別も姿も関係なく活動できるようになる」と言われていましたが、VTuberでもどちらかといえば「魂の人」とキャラクターが同じ性別というのが主流です。 一方で、女性を演じたい男性も数多く存在しており、昨年12月にVTuberムーブメントを大きく表舞台に押し上げた「バーチャルのじゃロリ狐娘YouTuberおじさん」こと「ねこます」さんのように、見た目は女の子、でも声は男性というVTuberも人気を博していました。 その流れをさらに推し進めて、ボイスチェンジャーなどを活用して、見た目も、動きも、喋り方も女性にしか見えないのがバ美肉になります。 歌舞伎で男性が女性の役を演じる「女形」(おんながた、おやま)の進化系とも言え、宝塚歌劇団で女性が男性の役を演じて多くの女性ファンから声援を浴びるように、同性だからこそ同性の心を掴む言い回しや動きができるのかもしれません。 そんなバ美肉なVTuberの方々の中でも、人気の高い3人と直接話すことができるのがバ美肉ナイトクラブになります。 出演者は「中身」がおじさんであることを明かして活動している先鋭的な下の3人です。 なお、ここでは中の方の年齢に関わらず「おじさん」と記載させていただきます。 イラストレーターukyorstさんがイラストを描き、自分で声をあてている「バーチャル魔王おじさん」。 YouTubeチャンネルの自己紹介動画によれば「おじさんが自分で絵を書いて自分で動かしたLive2Dの体に受肉して、更に自分で声帯を弄って自分で声を当てた地獄のようなコンテンツです」とのこと。 青森や大阪からも! 平日なのに日本中からファン集合 バ美肉ナイトクラブは10月31日という平日ど真ん中の水曜日開催にもかかわらず、北は青森、南は大阪、日本中から大勢のファンが会場に集合していました。 この日のために作られたポスターを見て感動し、夜の部では推しVTuberが現れるディスプレーの下に差し入れが捧げられて、会場は放送前から異様な熱気に包まれていました。 実は受付からして昼の部は「」ちゃん、夜は「」ちゃんというバ美肉勢が担当。 渋谷で開催中のバ美肉ナイトクラブ、オープニングでのバ美肉DJやらせていたまきました!👍昼も夜もバ美肉溢れる宴になってます!🎃🎃🎃 さらに渋谷現地はバ美肉なしでもおじさんに萌え始めようとする新たな地獄に突入👻 — DJ SHARPNEL VRDJ sharpnelsound イベント開始と共に、司会であるPANORA広田の合図で挨拶が始まると、会場は歓声に包まれてテンションアップ! 3人のトークが始まると、参加者からバ美肉VTuberたちの生放送においてコメント欄でよくみかける「助かる」や「おじさんだからガチ恋できる」といった掛け声が次々と上がります。 その様子は完全に、生放送のリアル版。 トークに合わせて声援を送るファンの間は、生放送の熱気をさらに煮詰めたような興奮状態でした。 ちなみに「おじさんだからガチ恋できる」とは、中身がおじさんなので、現実に異性関係のトラブルが発生することなどを考えず、完全にバーチャルな存在として割り切って楽しめることを意味するバ美肉VTuber独特の合いの手です。 1時間のトークライブは、来場者がスマホでバ美肉に関する問題に答えて得点を競う「 バ美肉検定」、バ美肉や3人に関する秘密をひも解く「 バ美肉誕生秘話」、3人に可愛い動き&ボイスを演じてもらいナンバーワンを決める「 バ美肉KAWAII選手権」、会場からの質問コーナーという4パートに別れていました。 筆者が取材した昼の部の「バ美肉誕生秘話」では、3人の個人情報が次々と明かされていきました。 例えば、身長はマグロナちゃんが152~153cm、まりちゃんは耳ナシで128cm、ノート先生は151cm。 誕生日は、マグロナちゃんが4月、ノート先生は6月末ぐらい。 血液型はマグロナちゃんがAO型、ノート先生がAO型、まりちゃんがAB型といった具合です。 気になった言葉をピックアップしていきましょう。 バ美肉という言葉を広めるつもりはなかった!? バ美肉という言葉の第一人者であるマグロナちゃん自身が「こんなかわいくない言葉を広めるつもりはなかった〜」と言及。 もともとは、自分自身で絵を描いてVTuber化したおじさんたちが集まって「バーチャル美少女セルフ受肉おじさん女子会ワンナイト人狼」(バ美肉おワ人狼)というコラボ配信がルーツとのことですが、セルフという要素が抜けて男性が女性キャラを演じる「バ美肉」という言葉だけが広まってしまったのだとか。 ムーブメントというものは、いつでも意外なところから広まるものなのでしょう。 ただ、マグロナちゃんとしては、自分でイラストを描いていないのはバ美肉ではないと「バ美肉警察」のように取り締まることは絶対になく、自由にしてほしいとのこと。 みんなも「スピード受肉」すべし さらに驚いたのは、まりちゃんが「3日間ぐらい」でVTuberになってしまったという話。 「まりちゃんはなぜバ美肉したの?」という質問に対して、マグロナちゃんに憧れて「体」の作り方とボイスチェンジ、動画撮影の技術を勉強して、「スピード受肉」を果たしたとか。 「みんなもスピード受肉してけー。 悩んでいるともったいないぞー」とのこと。 しかし、世の中上には上がいるもの。 ノート先生の受肉時間は、なんと驚きの13時間(!)。 バ美肉のきっかけは、友達のVTuber放送に「竹花くん来ない?」と言われたことだとか。 そのときに自分の体がなかったので「せっかくだから作ろうか」と7時間で立ち絵を描いて、モーション付けできる人に6時間で動きをつけてもらって、放送に間に合ってしまってVTuberに……って、いくら何でも早すぎませんか!? 兎鞠まりちゃんは仮面ライダーが元ネタだった 兎鞠まりちゃんが兎モチーフになった理由は、「仮面ライダードライブ」の主人公である泊進ノ介(とまり しんのすけ)がルーツで、その「とまり」をどうしても使いたくて、兎が好きだったので兎鞠になったとのこと。 キャラに意外なモチーフありですね。 そんなトークが終わると、続いて究極のコーナーが始まります! 地獄か天国か!? おじさんが競うKAWAIIナンバー1 会場が最高に盛り上がったのが「バ美肉KAWAII決定戦」。 3人のバ美肉おじさんたちがテーマにそって可愛いボイス&動きを披露して、最も可愛かった1人が「最カワおじさん」として称えられる地獄のような……いや、天国のようなイベントです。 会場から拍手で決めてもらったテーマは、昼の部では「告白」(!! )、夜の部では「癒しの言葉」(!!! 昼の部の「告白」において、マグロナちゃんは、自然な会話の中からさりげなく「告白を察してもらおう」とする奥手すぎる絡め手を展開。 自ら「つき合いたい」と言わずに、相手に言わせるというあまりにオタク的な保険をかけた言葉に、会場からは「さすがよわよわ魔王」と感心の声。 ノート先生は「いつも自信がない竹花を応援してくれてありがとう。 わかんないよぉ! 頭が真っ白だよぉ!」と、突然に振られた告白展開(事前の打ち合わせでは知らされていなかったという)に混乱中。 そんな中、「いつもはひどいこと言っちゃうけど、本当は君のこと好きだよ」と、バッチリ決めたまりちゃんの告白が会場のファンに刺さり、昼の部の最カワおじさんはまりちゃんに決定! 会場から湧き上がった歓声に「おじさんでええんか」と戸惑うも、会場のファンは全員で「おじさんがいい」と即レス。 あまりの団結ぶりに出演者が「やだよ、怖いよ!」と叫ぶ一幕も。 ちなみに夜の部のナンバー1はマグロナちゃんでした。 バ美肉検定では、回答前に「推し」を1名選んでもらい、その推しの中で一番得点の高かった人に3人のサイン入りポスターをプレゼント。 夜の部では、さらに検定に含まれる「大喜利」の自由回答で、面白かった人1名にマグロナちゃんゆかりの足ツボマッサージマット、面白くなかった人5名(……といっても会場で発表した際に受けてましたが)に会場のポスターが贈られました。 バ美肉検定大喜利でいただいた足ツボマッサージです。 画質悪くて申し訳ないー。 ノートママのサイン、横に書くタイプはすごいレアらしいです(なんなら全員レア) — セイバート🍤🍆🍬🐟🎍🐰🥕 seibato バーチャルだけど「会って話せる」リアルに価値がある トークイベントの終了後は、会場でグッズを買ったファンが30秒間だけ3人と話せるお話会に移行。 さらにアイドルライブの定番であるチェキ券も販売されて、ツーショットで写真を撮影できました。 ファンに会場に来た動機を聞いてみると、 「いつも楽しい動画を見ているのでお礼を言いたかった」 「やりたいことがあって、応援してもらいたくてきました」 などさまざまでしたが、1対1での対話を終えたファンはみな「動画でコメントを読み上げられるのと、自分のために話してくれるのとでは感動が違う」と胸を熱くしていました。 中には泣き出すほど感動していたファンも。 いつもはコメントとして文字で示される「助かる」も、会場のメンバーが大勢で声に上げれば熱気が跳ね上がるように、憧れの存在が目の前にいてダイレクトに反応してくれる感動がファンの胸を打っていました。 ファンはネットの動画や生放送でVTuberを観つつも、現実をどこかで求めている。 だからVTuberといえども、リアルイベントに価値が出るのではないでしょうか。 バ美肉ナイトクラブは、それを体現していたように感じました。 現在、当日出演した3人によるイベントの反省会動画では、コメントからその余熱がひしひし伝わってきます。 当日のアーカイブ動画はありませんが、ぜひ反省会動画でその熱気を少しでも味わってください。

次の

スタッフ募集・求人案内|有料老人ホームは名古屋市緑区の【とまり樹(とまりぎ)】

とまり まり 中 の 人

我が家の、子育て親育て。 この先どうなってくるのかわからないけれど とりあえずは、いろいろな対策、制限付きではあるものの 学校、子供たちの運動活動は、 少しづつできています。 まぁ、雨でほとんど中止だけど) ただ、県をまたいでの移動は まだ、不要不急は、むつかしそうで 子供たちも、おじいちゃん、おばあちゃんに なかなか会えません。 でも、昨日、おじいちゃん、おばあちゃんから、 宅急便。 子供たちの大好きなグミや、ブドウの寒天ゼリー じゃがりこや、飴・・・ それに、サクランボとスイカ まりちゃん、サクランボ大好きなので 大喜び。 スイカも冷やして・・・初物だね はつくん、中一男子にとっても、 好きなお菓子の取り揃えは大喜びで まりちゃんと、きっちり、二人で半分こしていました。 さすが、好きなのわかってる!と。 おじいちゃん、おばあちゃんありがとうございました by なっち | | | 部活動 | | | コロナで延び延びになっていた 中学校の部活動入部 もともと、教員の仕事量削減などの観点から 部活動の活動の短縮(平日も1日は休み 週末は、どちらか1日のうち、決められた時間のみ)や そもそも部活動に入らなくても、全く問題ない!! というアナウンスが大々的に行われたり・・と 学校としては、部活動から手を引いて ちょっとしたクラブ活動的な位置づけに 今後していくような雰囲気だったけれど。 ようやく、学校も始まり 希望者は入部届を出して。 原則として、一年間は活動、らしい。 はつくは、学校外部のサッカーのクラブチームに入ったので そもそも、運動部との両立はむつかしく 部活なしの選択もあったけれど、 サッカーの、他のクラブチームや、野球のクラブチームの子たち なども、男子は、「モノづくり部」という、文化部に 所属することが例年多いらしく。 はつくんも、とりあえず、そこに入部することに決めたらしい。 月末には、部活動説明会があり なっちは、半休もらって、出席予定。 部活ごとに、開催の場所や時間、日にちが違うらしく 運動部なんかは、もう少し早い段階で 購入物品や、今後のおおよその活動内容など 説明があって、親も金銭的、時間的な内容に 同意したうえでの入部らしいです。 7月末には、三者面談の予定 授業参観などは、当面、お知らせはありません。 なんだかんだと、まだまだ先行き不透明な部分も多いけれど 何とか、学校生活が回りだしたようでよかった by なっち | | | お友達 | | | まりちゃんは、週末、小学校のお友達と 遊びたい~と言ってくることが 増えてきました 少年団の練習が午前中にあるので 午後から、お友達と時間を合わせて。 家の中で、りかちゃん人形的なもので遊んだり おりがみしたり、工作したり 100均で、今はいろいろなキラキラデコレーションシールや かわいい毛糸などあるので そういうもので、編み物したり工作したり 飽きることなく、仲よく遊んでいます コロナがあるので、一度に大人数で 集まって遊ぶのは、念のためやめているので 大体、二人で仲良く・・・ また、別の日に、別の子と・・・みたい。 女の子の遊び方と 男の子の時間の使い方が 全然違うので、びっくり。 はつくんは、クラブチームの活動後、 みんなで自転車で帰る途中など いろいろ話をしてきたりするようだけど あとは、ラインや、ゲーム(?)で やり取りすることが多いようで、 あまり家に遊びに…みたいなことは 中学になってから、なく過ごしています 授業も、詰込み授業だし、クラブチームの 活動もぎっしりなので、そもそも、 あまり時間がないという 笑 運動会も今年は無し。 水泳もあるか不明。 学校の生活も、クラブチームや少年団の活動も いろんな行事がなくなっているけれど さしあたりは、子供たちが元気に楽しく 過ごせていれば、ありがたいです。 学校に登校できて お友達に会うことができて 外での運動もできるようになって。 よかった by なっち | | | 好きな人 | | | 「まりちゃんね、好きな人、大谷吉継なの」 「ええっ?」 「あ、字はね、 大きい谷って書くの」 ああ、うん、たぶんそう書くんだろうと思っています えっと、大谷吉継って誰だっけ 一瞬、学校の好きな子かと思ったけど どうやら、戦国時代の人。 なっちは世界史選択で、日本史音痴) はつ君に「大谷吉継って知ってる?」と聞くと さも当然のように「知ってるけど、その人の何について?」 いや、とりあえず、どんな人? 「石田三成のお友達じゃんね。 目が見えなくなる病気だけど、 豊臣について、関ヶ原で最後まで戦って 小早川の・・・・」長くなりそう、かつ、マニアックな世界の話に どんどん進んでいきそうなので、割愛。 友達じゃんねって。 もはや、戦国武将、友達レベル 笑 なんだか・・・ 子供たちが、今まで、なっちが知っているエリアで 遊んでいたのに、いつの間にか もっと広い世界で自由に遊ぶようになっている・・ はつくんは、とっくにそうなっていたけど まりちゃんまで。 なっちとしては、歴史上の人物として、なんとなく名前聞いたことある・・ くらいの認識の人で、好きも嫌いも 何の感情も抱かないんだけど。 交友関係をしっかり把握して 「好き」とか言えるくらいの情報量がある・・ いつまで、この戦国武将ブームが続くんでしょうか?? by なっち | | | 戦国武将 | | | 小学校3年のまりちゃん はつくんの影響(?)で、最近戦国武将にも 詳しくなってきて 「ママ!戦国武将で一番好きな誰?」 織田信長とか、超メジャー級以外も 知ってるとこを見せようと思って 「う~ん・・・真田幸村かな?」 「え??まじ??なんで?なんで?どんなとこが?」 「え・・・・えっと、優しそうなところ 名前の字の感じとか)」 「具体的にどんな?」 「いや、なんとなく…」 「なんとなくで、かっこいいとか、好きじゃだめだよ! 例えば、豊臣秀吉だったら、武士出身じゃなかったのに 子供のころに、武士になって出世するって、心に誓って それをやり遂げたところとか、平和な世の中にしたいと 実は思ってたところとか」 「織田信長は、横暴なところもあったけど やっぱりすごい実力の持ち主だったとか」 ・・・あ、そうなんですね。 まりちゃんは、信長が好きだそうです。 武将じゃないけど、天草四郎も好きだそうです。 明智光秀は嫌いだそうです。 その後、はつ君とまりちゃんで 「一見バカそうに見える武将も、じつは、結構頭がよかった」的な話 小3と、中一に、「バカそう」と言われる武将って いったい誰だ??と思い、聞いてみると 逆に、「ママは、誰だと思う?」と。 「えっと・・・今川義元?」「いや、まぁまぁ頭いい」 「毛利元就?」「めっちゃ頭いい」 「武田信玄?上杉・・」「むしろ、みんな怪物級に頭良い」 「ってか、頭いいひとは、歴史上も重要人物になって、有名だから ママが知ってるレベルは、みんな頭良すぎる」 ・・・じゃ、誰よ?? 「北条氏政とか、なんちゃらかんちゃら・・・」 「いやいや、あの人も・・だよね」 北条氏政レベルまでは、何とか知っていたけど、それ以降は はつくんと、まりちゃんと二人で、なっちが知らない人物の名前を あげては、何のかんのと言い合ってました。 意外に、はつくんも、まりちゃんも、「あんまり好きじゃない」 と言っているのは徳川家康 あんまり、人気ないんだな 我が家では by なっち | | | サッカー | | | 週末は良い天気で熱い。 子供たちは、それぞれサッカーの練習が始まり はつくんは、練習試合も。 体力落ちていなかったかな~?と 心配していたけれど 子供たちは、元気にプレー こんな風に、また、サッカーできるようになって 本当によかったね! むしろ、なっちと旦那様のほうが 気温の変化に対応できず なんとなく・・・ 平日が忙しくなってきたから 休日は、のんびり過ごす時間があってもいいね。 週半ばからは雨模様。 体調崩さず乗り切りたいね by なっち | | | 学校 | | | 6月1日から、はつくんの中学校、まりちゃんの小学校 ともに、午後までの授業。 はつくんのサッカーのクラブチームの活動や ピアノのレッスンも始まり あわただしいスケジュールだけれど 何とか、一週間。 まりちゃんは、今までの週一回登校に比べると 宿題、めっちゃ少ない!と 余裕そうだけれど はつくんは、小学校に比べて宿題多い!と 笑 中学は、教科ごとに宿題が出るので 次の、教科がある時まで…になるから 自分でスケジュールを立てながらこなしていかないと いけないので、ペースがつかめるまでは 大変かな? でも、勉強をすることそのものより 自分でペースを決めて、その予定にのっとって 自分で、やっていく力を養うことも ものすごく大事なことだと思うよ まりちゃんのサッカー少年団は 今週末から再開。 平日練習は当分なさそう 週末の、半日の練習で まずは、落ちた体力回復からかな? ペースがつかめるまで大変だけど さしあたりは、1週間乗り切れてよかった! by なっち | | | 半日登校 | | | 21日からは、小学校も中学校も 半日登校。 朝は忙しいし、お昼は作っておかなきゃだし 帰ってきてから、宿題、明日の支度 ピアノのレッスン、サッカーの練習なども再開 はつくんが、サッカーの午後連に行って 午後まりちゃんが一人になってしまうときは なっちが、昼に迎えに来て職場に連れて行ったり テンやわんやの毎日でした。 6月1日からは ようやくフル授業。 でも、お昼のご飯は持っていく。 いろんな習い事も始まるから また、分刻みのスケジュール でも、世界各地では感染拡大していることや 日本でも、また少し感染が増えてることを 考えると、忙しいながらも、子供たちが 勉強や運動ができるようになったことが うれしい! by なっち | | | 夏休み | | | 中学校からの発表で 夏休みは8月1日から25日まで。 まりちゃんたち小学校は まだ、様子を見てからとのことで 発表がありません。 どうなることやら 子供たちは「休みはもういいや~」 という気持ちもあるようで・・ もちろん、どこか旅行に行けるなら 話は別!みたいだけど。 これから、梅雨、集中豪雨、台風 それから熱中症・・・ 心配はきりがないけど 何とか乗り切れるといいな by なっち | | | 徐々に再開 | | | 中学校も、今週から、週三回、午前中のみ 来週から、半日登校毎日 6月から、通常授業予定・だそうです 1学期に予定していた運動会などは 小学校、中学校とも中止。 はつ君の、サッカークラブチーム練習も 徐々に、再開 市のグラウンドなどを借りたりして行うようです まりちゃんの、サッカー少年団は いまだ再開のめど立たず 学校のグラウンドを借りて行うので 学校が、体育館、グラウンドの利用禁止を 解除するのが6月以降になると思われ・・・ オンラインの動画レッスンだった ピアノも、5月最終週から 自宅へ来てくれることになりました 少しづつ、日常が戻ってくるといいな 子供たちが、勉強、運動などの環境に 慣れていきますように。 夏休みが短縮になるかも・・という噂もあるけれど まずは、そのころに、自粛再開・学校休校という事態に なっていなければ、まず、良しと。 子供たちも、「お休み」前ほどの魅力を感じておらず 「長期休み」も、もう、いいかな~・・・と。 これから先、いろんなことが不透明だけれど やれることをひとつづつ。 by なっち | | |.

次の

当院紹介|松戸市五香駅のとまり鍼灸接骨院

とまり まり 中 の 人

魔王マグロナってどんなVTuber? マグロナさんについてまとめる前に、まずはVTuberについての基礎をおさえておきましょう。 VTuberとは? 端的に言ってしまえば、3Dのアバターや2Dのキャラクターを使って動画配信をするYouTuberの事です。 キズナアイさんや輝夜月さんといえば、知っている方も多いのではないでしょうか? 2016年にキズナアイさんが登場してから、それ以降爆発的な伸びを見せているコンテンツです。 バ美肉とは? VTuberは基本的に中の人が存在しないという認識で受け入れられているのですが、例外的に自分自身はリアルの世界の人間で3Dアバターを被っているだけと公表する人もいます。 このとき、バーチャル美少女のアバターを使っておじさんが転生することを、「 バーチャル美少女受肉」略して「 バ美肉」といいます。 そしてバ美肉したおじさんのことを「 バ美肉おじさん」といいます。 代表的な方に、現在は引退していますがかつてはバーチャル四天王の一人に数えられた「バーチャルのじゃロリ狐娘youtuberおじさん」こと「 ねこます」さんがいます。 2018年は、ねこますさんの動画を見てバーチャルなら美少女になれるんだと気づいたおじさんたちが、次々にバ美肉転生していった年です。 魔王マグロナ、デビュー! 2016年のVR元年を皮切りに、飛ぶ鳥を落とす勢いで増え続けているVTuber。 そんな中、VTuber界に一石を投じるかたちで2018年6月5日にデビューしたのがマグロナさんです。 自身のコンテンツを「おじさんが自分で絵を描いて自分で動かしたLive2Dの体に受肉して、更に自分でボイスチェンジャーを使って声帯を弄って、自分で声を当てた地獄のようなコンテンツ」と称しています。 初期の活動は、2DのイラストをLive2Dというソフトを使って動かしていましたが、のちに3Dデビューしました。 一人称は「 余」で、ファンのことを「 にんげんども」と呼称します。 現在、YouTubeチャンネル登録者数5万8000人、Twitterでは6万8000人のフォロワーを抱えており、バ美肉おじさん界の女王に君臨しています。 ちなみに「魔王」というのは、ファンタジー世界に居る魔族の長ではなく、名古屋の下の方にある魔界のトップアイドルの称号らしいです。 主にゲーム実況系の動画を投稿していて、勝ちイキリからのやらかしとへにゃボ へにゃへにゃボイス は定番と化しています。 自分の可愛さを自覚しており、「 かわいかろ~」「 エヘへ」などあざとい言動もしばしば。 ライブ配信時にはスーパーチャットでお金が飛び交います。 冒頭で、「おっ、可愛いじゃん」と思った方は驚愕したのではないでしょうか。 動画内で本人が言う通り、 男です。 マグロナさんも可愛い3Dモデルを被り ボイスチャンジャーを駆使してバ美肉したおじさんの一人なのです! マグロナさんの何が衝撃だったのかといえば、その声と言動が女の子と遜色ないどころか女の子に勝ってしまうのではないかというほどに女性らしかったことです。 自分はバ美肉おじさんであることを前面に押し出しているにも関わらず、ガチ恋勢と呼ばれる本気でマグロナさんを好きになってしまったファンが続出しました。 魔性のアバター 遠目から見ても目立つ派手なアバターが特徴的です。 魔王らしい禍々しい4本の角に美しく鮮やかな赤髪、イエローベースにシアン色の瞳孔の目。 着崩したパーカーの胸元から覗き、腕が当たるとかなり揺れる豊満な胸。 見た目で一目ぼれしたファンも少なくありません。 過去のツイートからわかるように、キャラクターデザインは自分が担当し、モデルづくりは外部委託したようです。 そもそも、バ美肉おじさんには地声で配信する人と変声して配信する人の2種類がいて、例えば前者では前述のねこますさんや、歌衣メイカさんが有名です。 元々、恋声というボイスチェンジ用のフリーソフトを使って配信していたものの、ノイズやラグという欠点を看過できず、「VT-3」という市販のエフェクタに乗り換えましたが、肝心の声が可愛くならないことにジレンマを募らせました。 そんな中、さらにその苦悩を強くする存在が現れます。 それが、竹花ノートさんと兎鞠まりさんです。 竹花ノートさんといえば、にじさんじ所属のバーチャルライバー静凛さんのキャラデザを担当しているイラストレーターです。 声が若い!おじさんとは思えません! 実は、恋声 変声 にも適性があって、出せる地声がいかにクリアかで変声後の音質がかなり左右されます。 兎鞠まりさんは適性が相当高いようです。 この二人の登場で、マグロナさんは葛藤に苛まれます。 そんな中、救世主として現れたのがねこうめ先生なのです。 ねこうめ先生といえば、すのはら荘の管理人さんの作者です。 VTuberオタクであるねこうめ先生が上げたボイチェン機材のTweetが悩めるマグロナさんの目に留まり、斯くして二人はひかれあったのでした。 完成度は折り紙付きで、ノイズは入らず咳やくしゃみさえもが可愛く変換されます。 そのため、ファンからは「おせき」「おくしゃみ」として親しまれています。 また、リアルタイムでの歌声や吐息の変換も実現し、女性をもはるかに凌ぐ声を手に入れました。 本人を引かせるほどのガチ恋勢!? VTuber界隈における「 ガチ恋」とは、ファンがそのVTuberに本気で恋をしてしまうことを指します。 普段の可愛いふるまいから、当然のようにマグロナさんにもガチ恋勢が存在します。 しかし、よく考えてみてください。 マグロナさんの中の人はおじさんで、ガチ恋勢は男でありおじさんも含まれています。 端的に言えば、おじさんがおじさんに本気で恋をしているのです。 「おじさんだからいい」「おじさんだから気軽にガチ恋できる」「自分をおじさんだと思っている美少女」など、マグロナさん本人がいくら「 おじさんにガチ恋をするな」と言っても熱は冷め止みません。 バ美肉ナイトクラブ 2018年10月31日、バ美肉おじさん系VTuberとお話ができるトークイベントその名も「 バ美肉ナイトクラブ」が開催されました。 そのゲストとして、竹花ノート先生と兎鞠まりさんとともにマグロナさんも参加しました。 平日のトークライブでしたが、全国から多くのファンが駆け付けました。 更に、「バ美肉KAWAII決定戦」では、昼の部「告白」、夜の部「癒しの言葉」というテーマの下、3人が可愛い言動で競い合い、見事マグロナさんは夜の部で最カワおじさんに輝きました。 盛り上がりを見せる会場は「 おじさんでええんか」という問いに「 おじさんがいい」と即答し、出演者が怖がるというまさに地獄の様相を呈しました。 コンテンツの未来を語る 自分自身が元々イラストレーターで、現在はVTuber魔王マグロナとしての顔をメインに活動しているため、クリエイターを支援する環境づくりやコンテンツを回すことについて、かなり掘り下げて語っています。 詳しい内容については、ぜひとも「まぐろなちゃんねる」の方で観て戴きたいのですが、とにかく創作に対する熱量が感じられます。 自分の活動を通して、クリエイターを支えるとは、コンテンツを回していくとは何かを見てほしい、知ってほしい。 本気で業界を変えていこうというマグロナさんの創作に対する真摯な姿勢が伝わってきます。 最後に いかがだったでしょうか。 VTuberとして、配信者としては勿論ですが、クリエイターさんにとっても、マグロナさんは大きな存在だと思います。 その魅力をこの記事を通して少しでも伝えられてたら幸いです。 以上、魔王マグロナさんについてでした。

次の