チャレンジタッチ インターネット。 小学生のタブレット学習で気になる悪影響。『スマイルゼミ』と『チャレンジタッチ』はどう対応してる?│小学生の家庭学習ガイド

チャレンジパッド2だけ繋がりません…

チャレンジタッチ インターネット

捨てられたチャレンジタッチ 昨年まで小学生だった上の子どもはベネッセの チャレンジタッチを使っていた。 楽しかったのは前半だけでその後は全く使わなくなり 小学校を卒業すると同時に完全な不要物となっていた。 先日、ウメッチョがいらいものをまとめて捨てようと 集めていた紙袋に無残にもそのタブレットがねじ込まれていた。 娘がチャレンジタッチを使っていたころから 電源を落とす時の画面がandroidの画面だったのは知っていた。 その時に 「実はこのチャレンジタッチなる代物はアンドロイドOSに 勉強用のアプリケーションを乗せてるだけなのでは??」 と思っていた。 だったら、あわよくばこのチャレンジタッチ(=今となっては廃棄物)を タブレット端末として延命させられるのではないか? と考えついてネットで色々検索開始。 どうやら世間一般でもチャレンジタッチをタブレット化させたい人たちがいて 結構、成功しているようだ。 もちろん、この作業は試みた瞬間に100%自己責任になってしまう。 でもまぁ、まさに今捨てようとしていた機器なので壊れてもいいか。 チャレンジタッチの再生作業始める そんなわけで「チャレンジタッチをタブレット化しちゃうぞ」大作戦を おっぱじめた。 ただ、今回は「捨てられる機器を延命させる」が主眼なので ゴリゴリにタブレットにしようとは思っていない。 要件としてはインターネット閲覧ができてyoutubeの閲覧ができれば御の字だ。 なので「root化」 (androidの普段はアクセスできない領域での作業ができるようになる =失敗したらほぼ即死、電源も入らずリアルに廃棄物になる)という作業は行わず、 「チャレンジタッチの初期化」をしてその後に 「アプリケーションを管理するためのアプリケーション」をインストール、 更にその後に 「ブラウザ(インターネットを見るためのアプリケーション)」を インストール、ということをして「準タブレット」として 余生を過ごしてもらうことにした。 余談だけどその上で更に「チャレンジタッチの初期化」をすると また、チャレンジタッチとして使えるようだ。。 (使わないけどね。 ) チャレンジタッチ、リボーン 作業そのものはネットの情報プラス「若干ハマった」だけで 大きな問題なく完了した(=小さな問題はあった)。 「チャレンジタッチ」君は「準タブレット端末」君として 新たな活躍の場を見出した。 android端末ではあるが諸般の事情によりブラウザに chrome(androidデフォルトのブラウザ)は使えない。 なのでFireFoxに白羽の矢を立ててネットサーフィンが可能となった。 これこそ「物を無駄にしない」、エコである。 若干腹が立ったのはチャレンジタッチがまだ現役の「チャレンジタッチ」だった時代には 見向きもしなかった上の娘が「準タブレット端末」になった瞬間に目の色を変えて 使い出したことである。 「言っとくけど、それはもうお前のものではないからな」。。。 そう、今回こんなに頑張った理由の一つには僕がこの端末で遊んでみたい、 というのもあった。 実は僕は今のこのご時世でタブレットもスマートフォンも 使い方がよくわかっていない。 (「タップする」という意味もつい最近知った) 携帯電話もいまだにガラケータイプ。 これを機に少しタブレットに慣れようと思っているのです。 あとは家の中を持ち運びできるのでちょっとした調べ物が簡単にできればいいかな。 さて、これからいろいろ使い倒してみるぞ。

次の

知らないと危険なチャレンジタッチの8つのリスク|タブレット教材を正しく使って成績を上げるために。

チャレンジタッチ インターネット

家中をWi-Fi環境にして、チャレンジタッチ以外でもがっつり使いたいなら「光回線」• チャレンジタッチやスマホだけWi-Fiが使えればいいのであれば「ポケットWiFi」 それぞれの違いと、どのようにして用意すればいいのかをわかりやすく解説したいと思います。 チャレンジタッチに使えるWi-Fiは2つ チャレンジタッチに使えるWi-Fiは2つです。 1つは光回線、もう1つはポケットWiFiになります。 どちらでも問題ないでしょう。 ただし、教育コンテンツのダウンロードがあったり、安定した速度が必要となるため、WiMAXやソフトバンクエアーでは対応できない場合があります。 スマホやパソコンなど、がっつり使いたいなら光回線 一般的には、インターネットと言えば「光回線」になります。 自宅に直接インターネット回線を引っ張ることでWi-Fi環境を作るので、安定した速度でWi-Fiを使うことができます。 もちろんギガは使い放題です。 チャレンジタッチだけでなく、スマホやパソコン、テレビなどでもWi-Fiをつなげて家中でインターネットを自由に楽しむことができます。 チャレンジタッチだけならポケットWiFiでも可 チャレンジタッチだけのために、とりあえずWi-Fiが欲しいのであればポケットWiFiでもいいでしょう。 工事の手間もなく、手のひらサイズのルーターが届くので、すぐにWi-Fiをつなげることができます。 最新のものであればギガが無制限に使えるので、通信制限を心配する必要はありません。 WiMAXやソフトバンクエアーでは危ない (ワイマックス)やという商品をご存知でしょうか? WiMAXはポケットWiFiの一種で、ソフトバンクエアーは据え置き型のポケットWiFiみたいなものです。 ともに工事不要ですぐにWi-Fiが使えるのですが、あまりおすすめできません。 理由は簡単で、速度が遅いのと電波が安定しないからです。 家によっては圏外になることもあるので、確実にWi-Fiが使いたいのであれば、この2つは選択肢から除外しましょう。 杉本 光回線とポケットWiFiの違い、メリットとデメリット それぞれの特徴を比較しておけば、どちらを選べばいいのかがわかると思います。 光回線・ポケットWiFiの違い、比較 光回線 ポケットWiFi 工事 あり なし Wi-Fiが使えるようになるまでの日数 申し込みから10日~1ヶ月 最短翌日 初期費用 工事費+事務手数料 20,000円ほど 事務手数料のみ 3,000円ほど 月額料金 4,000~5,000円ほど 3,000~3,500円ほど 契約期間 2~3年 1~3年 契約途中での解約違約金 5,000~20,000円 5000~20,000円 使えるギガ 無制限 無制限 Wi-Fiの速度 非常に速い 最低限の速さ 通信の安定性 良い 悪くない 同時に利用できる台数 5~10台 2~3台 光回線のメリット:複数台を同時に使っても安定して使える 光回線のメリットは速度と安定性です。 スマホ、パソコン、テレビなど、色々な端末に同時に接続して使っても、さほど影響が出ません。 ストレスなくネットを使うことができます。 光回線のデメリット:工事があり、使えるまで日数がかかる 光回線のデメリットは工事があることです。 申し込みをしてから使えるようになるまで、 最低でも10日以上かかります。 業者の方がやってくれますが、機器の設定などもあるので、苦手な方だと不安になるかもしれません。 ポケットWiFiのメリット:すぐ使える、安い ポケットWiFiのメリットは、すぐに使えて料金も安いことです。 ほとんどのポケットWiFiが申し込みした翌日かその次の日くらいには手元に届きます。 また、工事がないので初期費用が安く、月額料金も4,000円以下で収まることが多いです。 とても気軽に使えるのが人気の理由ですね。 ポケットWiFiのデメリット:安定して使えるのは2~3台まで ポケットWiFiのデメリットは速度がそこまで速くないことです。 チャレンジタッチ一台だけであれば問題ないですが、スマホやパソコン、テレビも同時に接続するのは厳しいでしょう。 速度が足らなくなり、動画が固まったり、SNSが開かなかったりします。 同時に安定して使えるのは、せいぜい2~3台まで。 全ての端末で動画を見たりするのは厳しいですね。 ドコモスマホとのセット割引が適用になる• 工事費が無料(キャンペーン期間限定)• 訪問設定サポートが無料(キャンペーン期間限定)• 高速Wi-Fiルーターが無料(キャンペーン期間限定)• キャッシュバックがある(キャンペーン期間限定) ドコモスマホとのセット割引が適用になる ドコモスマホであれば、セット割引が適用になります。 <旧料金プラン> ドコモ光のセット割 ウルトラシェアパック100 3,500円/月OFF ウルトラシェアパック50 2,900円/月OFF ウルトラシェアパック30 2,500円/月OFF ベーシックシェアパック <ステップ4:~30GB> 1,800円/月OFF <ステップ3:~15GB> 1,800円/月OFF <ステップ2:~10GB> 1,200円/月OFF <ステップ1:~5GB> 800円/月OFF ウルトラデータLLパック(30GB) 1,600円/月OFF ウルトラデータLパック(20GB) 1,400円/月OFF ベーシックパック <ステップ4:~20GB> 800円/月OFF <ステップ3:~5GB> 800円/月OFF <ステップ2:~3GB> 200円/月OFF <ステップ1:~1GB> 100円/月OFF (参照:) 工事費が無料(キャンペーン期間限定) 今なら工事費(最大18,000円)が無料になるキャンペーンを実施中です。 初期費用が安く済むので嬉しいですね。 訪問設定サポートが無料(キャンペーン期間限定) ルーターの設定が苦手な方にはとっても嬉しい、訪問設定サポートも無料キャンペーンを行っています。 安心して申し込むことができますね。 高速Wi-Fiルーターが無料(キャンペーン期間限定) さらに、高速Wi-Fiが使えるルーターも無料でレンタルすることができます。 電気屋さんで購入すると1万円くらいはする高性能なルーターですので、単純に1万円お得になるわけです。 キャッシュバックがある(キャンペーン期間限定) 期間限定でキャッシュバックがもらえるキャンペーンも実施中です。 ドコモ光のキャッシュバックは、シーズンによっては1円ももらえませんので要注意。 また、WEBからの申込みでないとキャンペーンの対象にならないので、お気をつけくださいませ。 以上5つのメリットがあるドコモ光。 スマホがドコモの方であれば、迷わずドコモ光を選ぶのが正解ですよ。 ドコモ光の料金 一戸建て マンション 月額料金 5,200円 4,000円 初期費用 (事務手数料) 3,000円• auスマホとのセット割引が適用になる• 工事費が実質無料(キャンペーン期間限定)• 訪問設定サポートが無料(キャンペーン期間限定)• 高速Wi-Fiルーターが無料(キャンペーン期間限定)• セキュリティソフトが無料• 2年総額7万円以上の割引(キャンペーン期間限定)• 満足度1位の高速インターネット回線 auスマホとのセット割引が適用になる auスマホであれば、セット割引が適用になります。 初期費用が安く済むので嬉しいですね。 工事費相当額が毎月の料金から割引されます。 訪問設定サポートが無料(キャンペーン期間限定) ルーターの設定が苦手な方にはとっても嬉しい、訪問設定サポートも無料キャンペーンを行っています。 安心して申し込むことができますね。 高速Wi-Fiルーターが無料(キャンペーン期間限定) さらに、高速Wi-Fiが使えるルーターも無料でレンタルすることができます。 電気屋さんで購入すると1万円くらいはする高性能なルーターですので、単純に1万円お得になるわけです。 セキュリティソフトが無料 So-net光プラスを契約するとセキュリティソフトがセットでついてきます。 スマホ、パソコン、タブレットなど、全部で7台まで無料で使えるのです。 今現在何か使っているのであればSo-net光プラスのセキュリティソフトに乗り換えれば、その分の代金が丸々浮くことになりますね。 2年総額7万円以上の割引(キャンペーン期間限定) So-net光プラス人気の理由が、2年間の月額料金が非常に安くなっていることです。 なんと総額で7万円以上も割引がされます。 セット割引がなくても、安く使うことができるのです。 満足度1位の高速インターネット回線 オリコンランキングで発表された「インターネット回線の満足度調査」において、So-net光プラスは堂々の第一位を獲得しております。 安定した速度と確かなサポート力をお求めであれば、So-net光プラスで間違いありません。 以上の7つがSo-net光プラスをおすすめする理由になります。 スマホがauの方であれば、迷わずSo-net光プラスを選ぶのが正解ですよ。 So-net光プラスの料金 一戸建て マンション 月額料金 2,980円 3年目から5,580円 1,980円 3年目から4,480円 初期費用 (事務手数料) 3,000円 合計7万円以上の割引キャンペーン実施中 au携帯ならセット割引でお得にギガ使い放題 So-net光プラス(公式): スマホがソフトバンクなら「ソフトバンク光」 スマホがソフトバンクなら、ソフトバンク光で決まりです。 最近テレビCMをたくさん出している「最大2Gbps」のNURO光もセット割引になるのですが、 「マンションの場合は割高になる」「工事まで時間がかかる」という2点の理由であまりおすすめしておりません。 「少しくらい高くなってもとにかく速い方がいいよ」「そんなに焦ってないから待てるよ」という方はをお選びください。 ソフトバンク光でも最新の高速インターネット通信(IPv6)に対応しているので十分速いです。 なるべく安く、少しでも早く使えるようにしたいソフトバンクユーザーは、無難にソフトバンク光を選びましょう。 ソフトバンクスマホとのセット割引が適用になる• 高速Wi-Fiルーターが実質無料• 高額キャッシュバックがある(キャンペーン期間限定) ソフトバンクスマホとのセット割引が適用になる ソフトバンクスマホであれば、セット割引が適用になります。 セット割引を適用させるには「光BBユニット」というWi-Fiルーターのレンタルが必要です。 (月額500円) 高速Wi-Fiルーターが実質無料 「光BBユニット」があるので、わざわざ電気屋さんでWi-Fiルーターを購入する必要がありません。 そのため、単純に1万円くらいお得になると考えることができます。 高額キャッシュバックがある(キャンペーン期間限定) 代理店サイトから申し込むことで、高額なキャッシュバックをもらうことができます。 公式サイトからの申込みでは1円ももらえませんので、お気をつけください。 以上3つのメリットがあるソフトバンク光。 スマホがソフトバンクの方であれば、迷わずソフトバンク光を選ぶのが正解ですよ。 ソフトバンク光の料金 一戸建て マンション 月額料金 5,200円 3,800円 初期費用 (事務手数料) 3,000円 セット割引を適用させるには「光BBユニット」というWi-Fiルーターのレンタルが必要です。 (月額500円) 高速Wi-Fiルーターが実質無料 「光BBユニット」があるので、わざわざ電気屋さんでWi-Fiルーターを購入する必要がありません。 そのため、単純に1万円くらいお得になると考えることができます。 高額キャッシュバックがある(キャンペーン期間限定) 代理店サイトから申し込むことで、高額なキャッシュバックをもらうことができます。 公式サイトからの申込みでは1円ももらえませんので、お気をつけください。 以上3つのメリットがあるソフトバンク光。 スマホがワイモバイルの方であれば、迷わずソフトバンク光を選ぶのが正解ですよ。 ソフトバンク光の料金 一戸建て マンション 月額料金 5,200円 3,800円 初期費用 (事務手数料) 3,000円 工事費相当額が毎月の料金から割引されます。 訪問設定サポートが無料(キャンペーン期間限定) ルーターの設定が苦手な方にはとっても嬉しい、訪問設定サポートも無料キャンペーンを行っています。 安心して申し込むことができますね。 高速Wi-Fiルーターが無料(キャンペーン期間限定) さらに、高速Wi-Fiが使えるルーターも無料でレンタルすることができます。 電気屋さんで購入すると1万円くらいはする高性能なルーターですので、単純に1万円お得になるわけです。 セキュリティソフトが無料 So-net光プラスを契約するとセキュリティソフトがセットでついてきます。 スマホ、パソコン、タブレットなど、全部で7台まで無料で使えるのです。 今現在何か使っているのであればSo-net光プラスのセキュリティソフトに乗り換えれば、その分の代金が丸々浮くことになりますね。 2年総額7万円以上の割引(キャンペーン期間限定) So-net光プラス人気の理由が、2年間の月額料金が非常に安くなっていることです。 なんと総額で7万円以上も割引がされます。 セット割引がなくても、安く使うことができるのです。 満足度1位の高速インターネット回線 オリコンランキングで発表された「インターネット回線の満足度調査」において、So-net光プラスは堂々の第一位を獲得しております。 安定した速度と確かなサポート力をお求めであれば、So-net光プラスで間違いありません。 以上の6つがSo-net光プラスをおすすめする理由になります。 スマホが格安SIMの方であれば、迷わずSo-net光プラスを選ぶのが正解ですよ。 So-net光プラスの料金 一戸建て マンション 月額料金 2,980円 3年目から5,580円 1,980円 3年目から4,480円 初期費用 (事務手数料) 3,000円 合計7万円以上の割引キャンペーン実施中 高速Wi-Fiルーターも訪問設定も無料 So-net光プラス(公式): まとめ:快適なWi-Fiで、スムーズな勉強習慣を ちゃんとした光回線やポケットWiFiを選んでおけば「Wi-Fiが遅くてチャレンジタッチが使えない…」なんていうことは起きません。 家電量販店に行くとWiMAX(ワイマックス)やソフトバンクエアーの勧誘にあうと思いますが、うっかり契約しないように気をつけましょう。 家に持って帰ったら「圏外」なんてことはよくある話。 Wi-Fiに繋がっても「速度が遅くて動画が固まる…」では後の祭りです。 変なWi-Fiに騙されないように気をつけましょう。 >> チャレンジタッチ用のWi-Fi選びに関して、何か質問・相談がある方はコメント欄もしくはからお気軽にメッセージをお寄せください。 なる早で返答させていただきます。 しかしながら掲載された情報の正確性を保証するものではなく、関連して生じた一切の損害について当社は責任を負いません。 ご契約の際には必ずご自身で内容をご確認ください。

次の

知らないと危険なチャレンジタッチの8つのリスク|タブレット教材を正しく使って成績を上げるために。

チャレンジタッチ インターネット

チャレンジ・チャレンジタッチの口コミ まずは実際にチャレンジを受講中の方の声をいくつか紹介します。 チャレンジ・チャレンジタッチの教材スケジュール 出典:チャレンジ公式サイト オリジナル教材(テキストタイプ)で届くか、チャレンジタッチに届くかといった学習スタイルの違いによる教材の違いがあります。 どちらも教科書に合わせた内容がベースになっており、授業の理解や学習の効率化をサポートします。 簡単にそれぞれの特徴をまとめます。 チャレンジは赤ペン先生の問題あり オリジナルタイプの教材ともいわれるテキストベースの教材「チャレンジ」では• チャレンジ(教科書対応のテキスト)• 赤ペン先生の問題• サイエンスブック• 保護者通信 上記の内容が毎月の教材となっています。 このほか、 つまずきやすい単元については、テキストだけでなく会員サイト(チャレンジウェブ)で動画によるフォロー、期間は限定されていますが電話によるサポートなどもあります。 なお、「サイエンスブック」の名称については学年ごとに違いますが、身の回りにあるものをテーマにした読み物となっています。 【チャレンジタッチ】授業理解+まとめ問題+実力アップの3本立て また、2014年度から始まったタブレット型の「チャレンジタッチ」では• 基本のレッスンと解き直し• 苦手な問題を重点的におさらいできる「まとめ問題」• 理解度に合わせて出題される「実力アップレッスン」• テーマ別学習アプリ タブレットという学習スタイルを生かした、一人ひとりの理解をサポートする教材となっています。 なお、実力アップレッスンはレベル別の問題で、学力の定着に欠かせない 「もっと演習コース」と、応用力をきたえる 「もっと発展コース」の2つコースからの選択制となっています。 また、2020年度からはチャレンジタッチ受講者にも「赤ペン先生の問題」への対応がスタートし、記述力に対応した取り組みも始まっていきます。 このほかに、チャレンジと同じように幅広いテーマを取り扱った「サイエンスブック」や、各学年保護者の困った!を解決する「保護者通信」(配信型)なども届きます。 【何が届くの?】特別教材のスケジュール 出典:チャレンジ公式サイト メインの教材については、先述のとおり教科書の内容、つまり学校の授業に合わせた内容となっていますので、ここではカリキュラムに合わせ届く 「特別教材」について詳しく紹介します。 チャレンジタッチでは、アプリ型(配信タイプ)の教材をベースにしています。 国語や算数、英語といった反復学習が必要なものや論理的思考をやしなう教材と、さまざまな教材がそろっています。 反対に、 チャレンジでは小型の電子教材をベースにしています。 反復学習などにも取り組みやすくし、サポートし自信につなげています。 学年ごとに学習内容に合わせた内容となっていますが、ここでは小学1年生のカリキュラムを例に紹介します。 漢検予想問題(WEB)として予想問題にも取り組めます。 チャレンジといえば電子教材 年間カリキュラムで紹介したように、チャレンジでは電子教材、チャレンジタッチではアプリという形で繰り返すことで、学習習慣・反復学習による基礎学力へとつながっていきます。 上記の写真は、小学1年生のもの(2019年度)です。 こうした教材が届くことで興味を高めつつ、楽しく勉強することをサポートしていきます。 またプログラミングや英語といったデジタル教材の強みを生かした教材についても、チャレンジタッチと同じ学習内容で、受講可能です。 会員サイト「チャレンジウェブ」で取り組むことができます。 【自由研究にも使える】体験・実験型の教材が届きます また夏休みなどの時期などには、自分で手を動かしながら学びを深めることができる教材が届きます。 こうした好奇心を育むような体験型の教材はチャレンジでは多いものの、他の「スマイルゼミ」や「Z会」などのタブレット教材にはみられない大きな違いです。 例えば、小学5年生の特別教材の300倍の倍率までに対応した顕微鏡 上記写真 があります。 特別教材の顕微鏡を使って、細胞の写真を撮影して自由研究の資料として使うこともできました。 このほかにも、世界の工業に関して学べる「貿易すごろく」が12月号の付録として届きました。 また小学1年生の12月号の付録として「磁石セット」が。 磁石は3年生の理科で習う内容ですが、教科として学ぶ前にゲームを通して磁石の性質などを学ぶきっかけになっています。 【自宅受験】得意と苦手がわかる実力診断テスト 出典:進研ゼミ 【実力診断テストの回数・時間・対象教科】 回数 テスト時間(目安) 1教科当たり 対象教科 1年生 2回 20分 国語・算数 2年生 3回 20分 国語・算数 3年生 3回 30分 8月号:国語・算数 12・3月号:国語・算数・理科・社会 4年生 3回 30分 国語・算数・理科・社会 5年生 3回 40分 国語・算数・理科・社会 6年生 3回 40分 8・12月:国語・算数・理科・社会 3月号:国語・算数・理科・社会・英語 得意と苦手がわかる 実力診断テストを行っています。 小学1年生の学力診断は12月と3月号のみとなっていますが、小学2年生以降からは8月・12月・3月の年3回の学力診断(マークシートタイプ)を実施。 この中では、少し難しい挑戦問題(採点対象外)にも取り組むことができます。 チャレンジタッチであれば、答案の提出および採点、そして苦手解消に役立つ復習問題などもタブレットで完結できます。 チャレンジであれば、郵送の場合には少し時間がかかりますが、6500以上あるパタンの中から受験結果に合わせた「個別復習ドリル」だけでなく、学習アドバイスも受けられます。 また、5年生の3月号の学力診断テストからは、全国順位だけでなく、現状の成績ランクをもとにした算出した高校の合格実績などのデータも確認できるとのこと。 benesse. 【進級準備・総復習】12~4月号で「おさらい」を強化 チャレンジ・チャレンジタッチでは、冬休み(12月号)から始まり、進級時の4月号までとたくさんの時間をとりながら、復習(おさらい)に力を入れています。 その一つが「実力診断テスト」で、総合的な復習といろいろな方向から弱点克服をサポートします。 6年生であれば、復習とあわせて中学校に向けた準備(先取り)だけでなく、そして中学入学してからすぐにおこなわれるテスト対策にも対応しています。 このように、しっかりと時間をとり復習をおこなうチャレンジ。 スタートするなら進級に合わせて新学期からという声も聞きますが、こうした苦手な部分をチェックしながら、復習メインで進め苦手をつくらないようなカリキュラムとなっています。 進級までまたず受講スタートするのがおすすめです。 【追加料金なし】学習要領に合わせて教材も進化しています 特別教材をはじめとする教材と合わせて、年間で利用できる教材もあります。 「小学生計算まるごとアプリ」「小学生漢字まるごとアプリ」「12段階習熟度別トレーニング(英語)」は、復習だけでなく「先取学習」にも使えるアプリです。 ほかにも、2020年度の小学6年生の教材には、チャレンジタッチに接続できる「専用キーボード」が付録して届く予定です。 プログラミングや英単語のタイピングする機会もこれから増えることも予想されるため、パソコンスキルにも注目した学習環境に考慮した教材です。 2020年度に向けさらにチャレンジがパワーアップ 進研ゼミの小学講座には、進級時(4月号)に学習習慣につながる「やる気」を引き出す特別教材があります。 6年生の 「パーフェクトマスター」と呼ばれるアイテムであれば、• 5年生までの復習(4教科)• 6年生の学習• 英語(発音判定付き)• プログラミングの学習にも対応 といったように、ドリル形式の電子教材が進級時の教材として届きます。 限られた時間でもポイントを押さえ、短い時間で取り組めるようアシストしてくれるのがイイですね。 新学習指導要領に合わせパワーアップ 新しい学習指導要領だけでなく、より基礎知識の定着が進むよう、現在の「とき直し」のシステムに加え、2020年度からはさらにチャレンジタッチはパワーアップする予定です。 現在の受講者に紹介しているチャレンジタッチの追加機能の内容としては• 思考力を育てる「ひらめきスイッチ」コーナー• 記述力に対応した赤ペン先生の問題(4~7月、9~11月号予定) といった機能の追加が予定されていいます。 短い学習時間でも効果がでるよう、メイン教材も進化し続けています。 「チャレンジ・チャレンジタッチの教材」まとめ 進研ゼミのチャレンジ・チャレンジタッチには、他の通信教育にはない学習の習慣付けや復習を目的とした教材がたくさんあります。 今回紹介した教材のほかにも、英語の4技能を測るテスト、期限までテストを提出した人だけがもらえるプチプレゼント(鉛筆や付箋、消しゴムなど)やポイントを集めてもらえる努力賞など、それぞれの学年におい興味をもつきっかけや、続けて学習できるよう工夫がいろいろ詰まっています。 「学習する力」は早いうちに身につけたい習慣の1つです。 教材をきっかけにやる気がでることも珍しくないこと。 お子さんにあう教材選びにも、しっかりと気を配っていきたいですね。

次の