ヤマト b2 不具合。 ヤマト運輸 送り状発行ソフトB2の不具合でPCが再起動を繰り返してしま

ヤマト運輸 送り状発行ソフトB2の不具合でPCが再起動を繰り返してしま

ヤマト b2 不具合

ヤマトB2クラウドの復旧はいつ? 全国恐らくは数万社が頭抱えてます 汗 — カビィ cubyjp ヤマト運輸のB2クラウドは、宅急便の送り状、クロネコDM便、ネコポスの宛名ラベルをインターネット上で作成・発行できるシステムです。 大量の出荷するユーザーにとっては、とても便利なシステムですね。 ただ、この便利なシステムは、9月25日午前14時の段階では、復旧の見込みがたっていないとの事。 復旧はいつになるのでしょう? B2クラウドの対象商品は、宅急便(元払い・冷凍・冷蔵)、宅急便着払い、宅急便タイムサービス、宅急便コレクト、宅急便コンパクト、宅急便コンパクトコレクト、クロネコDM便、ネコポス、国際クール宅急便、国際宅急便です。 これらを使用するB2クラウドユーザー全員に、システムエラーによる支障が起きていることになります。 障害が起き始めたのは、いつ頃かというと、24日(火)の昼前後からのようです。 B2クラウドのユーザー数を考えると、しばらくは、この状況が続いてしまう可能性があるかもしれませんね。 B2クラウドのエラーの原因 B2クラウドは、2017年5月17日(水)からサービスをスタートさせましたが、その際にも、つながりにくい障害が起きました。 原因は、アクセスの集中でした。 その際には、代替ソフトウェアである「B2クラウド+」をダウンロードする対応策が出されました。 5月17日(水)からサービス開始し、システムエラーが起き、復旧作業が完了したのが、実は5月23日(火)でした。 復旧までに1週間かかった事になります。 さて今回は、「B2クラウド+」と「送り状発行システムB2クラウド」の両方に障害が起きています。 考えられる原因は、連休明けで利用者が急増した事や、週末からのラグビーW杯の大イベントが始まり、消費者の発注がの対応が、週明けの24日(火)午前中から急増した事も考えられます。 「5のつく日」でキャンペーンをする企業もあり、25日と絡んで、大量発注が起きている会社もあるようです。 増税1週間前の24日(火)からキャンペーンする企業もあるようです。 これは増税前駆け込み発注を避ける対応策なのではないでしょうか。 連休があったことや、消費税改定は、今回のシステムエラーに影響しているのではないかと思いますが、皆さんはどう思われますか? 代わりのサービスについても 現段階でできる対応策は、複写式の送り状のご利用のようです。 公式ホームページでは、時間をあけて、再度接続する対応策が書かれていますね。 アクセス数が減る、早朝や深夜に利用するなどで対応している方もいるようです。 【 追記1 】 以前、送り状発行ソフトB2(インストール版)を使用したことがある方のみです! 9月25日(水)の夕方に、ヤマト運輸からのB2に関するメールは来ていますか? インストール版のB2で対応する旨の内容かと思います。 これによって、利用者が分散する可能性もありますし、現段階で打てる対応策としては、有効かと思われます。 ただ動作環境が、Windows 8 32ビット版 ・Windows 8 64ビット版 ・Windows 8. 1 32ビット版 ・Windows 8. 1 64ビット版 です。 現段階では、送り状発行ソフトB2(インストール版)を使用したことがある方で、上記の動作環境であれば、送り状発行ソフトB2(インストール版)をダウンロードし、送り状を発行できます。 ただ、Windows8のパソコンの方の方が、少ないですよね…。 インストール後に、B2クラウドを起動、設定ウィザード表示となります。 *ご自身の責任で行ってください ヤマトB2復活したけどWindows10でインストール出来ない!!!って人多そう。 互換モードで出来るよってアナウンスも早くしてくれ。 — まりいち(無課金) JlowolL ヤマトB2インストール版、win10でも使えてますよー。 B2のバージョン7. 18、伝票用紙はマルチ送り状A4(品番396、B2クラウド版と同じ用紙)で問題なし。 サクサク動いてクラウドに戻りたくなくなるw — こだれでら@かぼちゃ売ってます kodaredera 皆さんの声と対応策 (一応B2クラウド試したけれど4回目のエラーで諦めた。 ところでみんな定時に帰ってるんだねホワイトだなぁ…。 — パプ papucon365 B2クラウド、今 22時前 使ってみたらエラー出ずにサクサクいった。 たぶん早朝か夜ならいけますね。 ブラックだなぁ。 早く復旧してください(切実)。 発払いにつきましては手書きの伝票で可能となりますが 「ネコポス」に関しましては、ヤマト専用のバーコードが必要となるため、発送が遅れてしまう状況となります。 でも公式的には緊急避難的にインストール版を使えときた。 ところが、近所の知り合いに聞いたら、これが過去に発行済みなら吐き出しできるけど、新規顧客登録ができないとかで全く使えないと(昨夕の話)。 他の方の対応策は、手書きで対応したり、エラーを出しながらも、時間をおいて更新してなんとか印刷をする等、しているようです。 17時半すぎ、22時、朝の9時前は、アクセスできたとの情報がありましたね。 原因がアクセス集中のようなので、時間をずらすのは有効ですね! 以前に、インストール版の送り状発行ソフトB2を利用したことがある方は、インストール版のB2を使えるので、助かりますね。 利用者が分散するので、アクセスしやすくなるかもしれませんね。 まとめ 「ヤマトB2クラウドの復旧はいつ?原因や代わりのサービスについても」の内容でお届けしましたが、いかがでしたか? 現段階では、復旧の目処が立っていないとの事で、業務には大きな支障を与えていますよね。 この状況、回復して欲しいところですが、昨日25日は「5のつく日」でしたね。 「5のつく日」でキャンペーをしている会社もあり、消費者の大量発注後の対応が、これから始まる、といった会社があるのではないかと思います。 2017年のシステムエラーの際の、復旧作業が完了には1週間かかっていました。 現段階では、復旧はいつになるのか未定ですが、前回同様になるのではないかと危惧します。 時間をずらすなど、アクセスが集中しない時間帯に作業するなどの対応に追われている方もいらっしゃるかもしれませんね。 いち早く、B2クラウドが復旧することを祈るばかりです。

次の

ヤマトB2クラウドの復旧はいつ?原因や代わりのサービスについても|fun doors

ヤマト b2 不具合

レーザープリンタ用送り状 データ管理について• 1 顧客データの取込み お客さまがお持ちの住所録やお得意先さまのデータを一括でマスタに取込み、送り状作成にご利用いただけます。 また、マスタにご登録いただいたデータをCSV形式に出力してご活用いただくことも可能です。 (大塚商会:SMILE販売BS2、弥生:弥生販売、OBC:商奉行、筆まめ:筆まめクラウド)• 2 配送状況の一括問合せ 一件一件伝票番号を入力することなく、出荷データに対して、一括で配送状況の問合せを行うことができます。 3 出荷情報データの管理 過去に出荷した内容を、簡単に検索して呼び出すことができます。 送り状の控えを綴じて保管する必要がなくなるので、ペーパレス管理が可能です。 グループ登録機能について グループ登録機能とは、ヤマトビジネスメンバーズ内で異なるID(お客様コード)同士でデータを共有したり、作業指示のやりとりができる機能です。 「送り状発行システムB2クラウド」では、グループ登録機能を利用することで、お荷物の請求先を新たに追加することができます。 ご利用について ご利用には「ヤマトビジネスメンバーズ」へのご登録が必要です。 送り状発行をご利用の際は、専用ラベルが必要になりますので、弊社担当者またはまでご連絡ください。 グループ登録機能をご利用される場合は、グループ登録先のお客さまも、ヤマトビジネスメンバーズのマイページへのご利用登録を完了している必要があります。 「ヤマトビジネスメンバーズ」でのご利用方法 ヤマトビジネスメンバーズのマイページにログイン後、「送り状発行システムB2クラウド」ボタンからご利用いただけます。 サービス料金について 「送り状発行システムB2クラウド」は無料です。 ご利用可能なお荷物• ご注意事項 注意事項 ご利用にはB2専用送り状ラベルが必要です。 専用送り状ラベルがない場合は、弊社担当者またはまでご連絡ください。 コピーされた送り状は利用できません。 送り状の使用期限は1ヵ月です。 使用期限を過ぎた送り状はご利用できません。 お届け予定eメール等のeメール機能に反映する品名は、品名項目の必須である品名1のみの反映になりますのでご注意ください。 よくあるご質問(FAQ).

次の

ヤマト運輸の送り状発行システム B2Web で送り状が印刷できない

ヤマト b2 不具合

もくじ• お手伝い先でヤマト運輸さんの『 送り状発行システムB2クラウド』の送り状をブラザーさんのレーザープリンター『 JUSTIO(ジャスティオ) HL-L2360DN』で印刷していたんですが、用紙の紙詰まりが頻繁に発生していたんです。 そこでいろいろ調べた結果わかった紙詰まり問題のポイントと、紙詰まりを一気に解決したオススメのプリンターをご紹介します。 紙詰まり問題のポイント ヤマトさんも認識している(?)紙詰まり問題 送り状の印刷、小さな会社さんですとコストの面から市販のレーザープリンターで白黒印刷が多いかと思いますが、この方法、紙詰まりが発生しやすいみたいです。 ネットで調べてもお困りの方が多いようですし、ヤマトさんもよくあるご質問(FAQ)に情報をのせているように、この問題を認識しているみたいです。 公式 用紙とプリンターの種類、印刷レイアウトの関係 多くの方が送り状の印刷に使っていると思います「A4シート式マルチ用紙」。 これには「品番322」と「品番396」の2種類あり、ヤマトさんのFAQには「品番322はレーザープリンター用」、「品番396はインクジェットプリンター用」とありますが、実はこれ、説明が正確ではないんです。 正確には「品番322は 白黒印刷用」、「品番396は インクジェットプリンターでカラー印刷用」なんです。 また、印刷に使うプリンターはあらかじめB2クラウドで設定しますが、「プリンターの種類(レーザー・インクジェット)」を選ぶと「印刷レイアウト」が自動的に決まります。 このとき「レーザープリンター」は「白黒用レイアウト」、「インクジェットプリンター」は「カラー用レイアウト」になるため、一見この組み合わせでしか印刷できなそうですが、実は「プリンターの種類を レーザープリンターに設定し、 インクジェットプリンターで印刷すれば、 インクジェットプリンターでも 白黒用レイアウトを印刷できる」んです。 つまり、B2クラウドの「プリンターの種類」とは「カラーモード」の設定なんですね(用紙の関係で「カラー用レイアウト」はインクジェットプリンター専用になります)。 これ、サポートセンター担当者さんとドライバーさんに問題無いことを確認していますが、ヤマトさんのFAQでこの説明をしないのはなぜなんでしょう? 用紙・プリンター・印刷レイアウトの関係• 品番322用紙は白黒印刷用• 品番396用紙はインクジェットプリンターでカラー印刷用• インクジェットプリンターでも白黒用レイアウトを印刷できる• 公式 給排紙や印刷設定の見直しでは紙詰まりの解決は難しい ブラザーさんのHL-L2360DNは紙送りの難しい用紙向けに手差し給紙と背面排紙に対応していますが、この給排紙とラベル紙印刷に設定してもヤマトさんの品番322用紙だと印刷途中で反ってしまうため詰まってしまうんです。 もちろん他のレーザープリンター対応ラベル用紙はちゃんと印刷できるので、HL-L2360DNの紙送り性能が悪いということではないんです。 特に品番322用紙はA5サイズの送り状を一度に2件印刷できますが、はがしやすいよう用紙の真ん中にスリットが入っているため、用紙先端とこの部分がはがれやすいみたいです(上の写真でも真ん中で折れちゃってますよね)。 旧B2で使っていた品番220用紙は一度に3件印刷できますが、用紙の端が一体型なので紙詰まりが発生しないんです。 しかも市販のレーザープリンターだけでなく、オットの会社で使っている紙送りが強力な業務用複合機でも発生しているようなので、いくら給排紙に気を付けたり印刷設定を見直しても、用紙に熱と圧力が加わるレーザー方式のプリンターとヤマトさんの品番322用紙の組み合わせでは紙詰まりの解決は難しいと思います。 品番322用紙にインクジェットプリンターで白黒印刷がオススメ 上の内容をふまえると、ランニングコストをおさえつつ、紙詰まりを解決するには「 品番322用紙に インクジェットプリンターで 白黒印刷」がオススメです。 なお、品番396用紙にインクジェットプリンターでカラー印刷でも紙詰まりは解決できますが、カラーインクは水に弱い染料インクが多いのと、白黒印刷に比べてランニングコストが数倍になるのでオススメできません。 紙詰まり解決のポイント• A4シート式マルチ用紙(品番322)を使う• インクジェットプリンターで白黒印刷 オススメのプリンターはこれ プリンター選びのポイント B2クラウドの送り状印刷に特化したプリンター選びのポイントをまとめてみました。 用紙に熱と圧力が加わらない「 インクジェットプリンター」、ランニングコストをおさえる「 白黒印刷専用」に加え、紙送りが難しい用紙に対応するための「 背面給紙」と、雨などで濡れても心配ないよう水に強い「 顔料インク」の機種を選ぶのも大切ですね。 選ぶのが面倒!という方のために、オススメのプリンターを2機種ご紹介します。 どちらもポイントはおさえているので、ランニングコストを重視するか、初期導入コストを重視するかで選んでくださいね。 プリンター選びのポイント• インクジェットプリンター• 白黒印刷専用• 背面給紙• 顔料インク ランニングコスト重視なら『エプソン PX-S160T』 まずはエプソンさんの『 PX-S160T』。 3円! また、Amazonさん限定モデル『 PX-S160TE』なら、通常価格11,980円(税別)の3年間引取修理(ドアtoドア)サービスが無償でついてくるので超お得! ちなみに私のお手伝い先ではこの機種を使っていて、多いときは用紙を20枚ほどセットして連続印刷しますが紙詰まりは発生しません(ヤマトさんの用紙は折れやすいので用紙は使うときにセットするのがオススメです)。 ランニングコストをおさえつつ長期使用をお考えなら迷わずこの機種がオススメ! 公式 【補足】純正インクは高い? インクジェットプリンターで大量に印刷すると、インクのコストも気になりますよね? そこで『 PX-S160T』の純正インクボトル『 KSU-BK-L』と、『 PX-K150』の純正インクカートリッジ『 ICBK73L』の標準価格と印刷可能枚数からインクコストを計算したのが下の表です。 ボトル補充式の『 PX-S160T』は純正インクもお手ごろ価格なので、こちらは互換インクの出番はなさそうです。 一方、カートリッジ交換式の『 PX-K150』は純正インクの価格が割高なので、こちらは互換インクの出番もありそうですね。 型番 標準価格 印刷可能枚数 インクコスト KSU-BK-L 1,944円 約6,000ページ 約0. まとめ ヤマトさんのB2クラウド、ブラウザーで作業ができて便利なんですが、送り状印刷の紙詰まりがあまりにも多くて困っていたんです。 用紙はヤマトさんから無償でいただけるんですが、くしゃくしゃになった用紙をみると悲しくなりますよね……。 それとエプソンさんの『 PX-S160T』、オットの会社でも購入して事務員さんに喜ばれているみたいですが、これ本当に良いですよ。 エプソンさんも「ヤマト運輸B2クラウド送り状印刷にオススメ」みたいに売り出せば良いのに~。 同じトラブルでお困りの方のお役に立てればうれしいです。 インクジェットプリンターというとお家での写真印刷のイメージが強いですが、ビジネス向けの機種もあるんですよ~。 印刷のキレイさと速さではレーザープリンターですが、熱の問題があるんですね。

次の