どうし たって 消せ ない 夢 も。 【替え歌】紅蓮華/LiSA 漢字が読めない 「鬼滅の刃」主題歌

LiSA 紅蓮華 歌詞&動画視聴

どうし たって 消せ ない 夢 も

消せない罪 〜夢を・・・〜 「禁忌です」 その言葉に、先生は勢いよく立ち上がった。 そして私を睨む。 テーブルに着く手は怒りで震え、ティーカップがカタカタと揺れた。 「もう一度言ってみろ」 もう、どんなに怒られても良い。 怒られるために私はここに来たのだから。 全て吐き出してしまおう。 「禁忌を犯しました・・・・・・・・人体練成です」 先生は目を見開き、そのままストンと座っていた椅子に座った。 そして片手で顔を覆い、ハァと大きく息を吐いた。 指の隙間から私を見る。 「誰を生き返らそうとした」 「・・・・・・・」 紅茶を口に含み、喉を潤わし 「見ず知らずの赤ちゃんです」 その言葉に、また先生の目が見開かれた。 「なぜ、見ず知らずの赤ん坊なんか・・・・・・」 「・・・・・・昔の私と重なったんです。 あぁ、この子も親に捨てられたんだなって。 そう思ったら、その子を抱きしめていて。 家へ帰って、練成陣を書いてました」 苦笑したら、先生は「馬鹿」と呟いた。 私は話した。 全て、全て。 自分のことや大佐やエド、アル達に言われたことも。 禁忌を犯してから今日までのこと。 全て、先生に話した。 ただ聞いてほしくて。 こんなことで私の犯した罪が消えるなんて思っていない。 でも、聞いてほしかった。 ただ、聞いてほしかった。 聞いてくれるだけでよかった。 先生に。 話し終わり、刹那、沈黙が流れた。 「いつ分かるんだ」 「あと一ヶ月ほどです」 「医者に見せれば分かるものじゃないのか」 「だって、もし本当にそれがなくなっていたらお医者様は驚いて問いますよ。 何故ないんだって。 そしたら答えられませんから。 良いんです。 もう少しの間はまだ絶望したくないんです」 「・・・・どういう意味だ」 「私、始め禁忌を犯して子供を産めなくしたと言われた時、一瞬絶望しました。 夢が・・・・・・掻き消されたんですから。 でも痛みも何もなかったから、少ししてもしかしたら何も取られてないんじゃないか、って思ったんです。 何も取られてないなんてことないってことは分かっています。 でも、そう思っていたいんです。 今は・・・・・・・・・希望を」 続ける言葉が見つからなくて、そこで言葉は途切れた。 胸を何かが締め付ける。 それは〈罪〉か。 それとも・・・・・・ 長い長い沈黙が流れ、先生は立ち上がる。 「だったら私もそう思おう。 何も取られてないのではないかと。 確かに、そんなことあるわけない。 でも〈もしも〉ということもあるだろ。 まぁ、〈もしも〉という世界なんて存在しないけどな。 ・・・少しの間だけでも、お前が笑顔でいられるように・・・・・・夢をみられるように、な」 先生は優しく、私の頭を撫でた。 「はい・・・・・・」 短い夢でもいい。 儚い夢でもいい。 幸せは願わないから、絶望させないで。 少しの間だけは、この体は子供を宿すことが出来るのだと 思わせて。 まだ夢を消さないで。 もう少し。 夢を見させて。 +++++++++ 心の声を発して欲しかった回です。 けっこう先生には何でも言ってしまう子ですね。 それだけ信頼してるってことです。 〈夢〉が何なのかはまだ出しません。 もうちょっと後です。

次の

消せない夢

どうし たって 消せ ない 夢 も

28歳主婦です。 結婚3年目になります。 今迄あまり深く考えることは無かったのですが 過去に自分が犯してしまった忌まわしい罪について 最近思い出すようになってしまい、どうしていいのか分らず とても苦しいです。 というのは、自分が22歳の時に好きでもない知り合いと 初体験をしてしまったことです。 相手はとんでもない遊び人で今思い出しても吐き気がするような 人間でした。 (この人は何故か数年後急死して今はもう居ません。 ) その頃の自分は、今考えても精神状態が酷く異常でした。 入社した会社での人間関係のトラブルと仕事の悩み、その他 まともな恋愛をしたいと思っていても全く縁が無く・・と いう状態の中で、今考えるとどうしてそこまで自虐的になって いたのか不思議な位自分を傷つける毎日でした。 とにかく自分というものが無く流され易く弱い人間だったのです。 毎日、酒、タバコに手を出し、いつもイライラしていて 「もっと不幸になってやる。 私は幸せとは無縁だ」と 本気で思っていたのです。 そして投げやりになっていた時に、どうでもいい相手と関係を 持ってしまいました。 この時は、「自分は一生幸せな恋愛や結婚は 出来ないし絶対に縁なんか無いから、別にいいや」という気持ちでしたが、3年後現在の夫に出会ったのです。 主人には何も話しませんでしたが、なんとなく初めてではないことは分っていたようです。 今は、自分には勿体ないくらいの素晴らしい伴侶が居て、何不自由なく 幸せに暮らしていますが、時々猛烈な罪悪感に襲われます。 もしこの先、このことで私をキライになったら・・と考えてしまうのです。 この件を友人に相談したら「誰にでも思い出したくない過去は 少なからずある。 だけど、それがあって今の貴方なんだよ」と言われました。 同じような経験のある方、どうしたら自分の気持ちを整理できる ようになりますか?教えて下さい。 お願いします。 ありますよ。 しかも、幾つも幾つも、思い出しては自虐的になるか、苦しくなるか、ハテマタなかったことにできないかとイライラしてしまうような思い出は。 こんなに酷い過去のある人間は他にはいないだろうし、一生笑いものだ、と思っていたのですが、ある日新聞に、ピーコさんが、同じような質問を受けて、恥ずかしくてしかたのない経験なんて幾つもあるが、それを乗り越えていくのが人生だし、大人だ、と言った回答があり、誰でも自分なりの恥ずかしくて面を上げられないような過去はあるのだ、と思い、安心したことがあります。 確かに自分のやってきた行いは、消せないですが、悔やんでばかりいず、何を教訓として、どう糧にするのかは、その人の今後の人生を左右するものだと思います。 そうは言ってもなかなか自分の歴史として組み込むことは難しいですが、誰でも何かしら人には言わなくても良い過去があるものだと思われたらどうですか?自分の中だけで消化してよいと思いますし、人間の人生の中で、平坦な凪だけの時期はないはずです。 気持ちはわからなくもないけど、時間は戻せないんだから、こだわっててもしょうがないでしょ。 女性は初体験の相手や状況をすご~く根に持つところあるけど、今が幸せならいいんじゃない? 22で初めてじゃなくたって、別にいいでしょう。 そんな人だってたくさんいるしねえ。 あなたが好きで結婚したんだから、いまさらあれこれ不幸の種を見つけなくたっていいんですよ。 昔の「私は不幸思考」が抜けてないんですね。 それじゃいつまでたっても幸せになれませんよ。 私も過去を後悔することはよくあります。 初めての相手だって、あの時は夢中だったけど、あとになって騙されてただけだなあ、って思うし(w あんなことしなきゃよかった、って思ったりしました。 でもグズグズ思い悩んだりしませんよ。 過ぎたことは変えられないしね。 このことで私を嫌いになったら、とあるけど、そんなことあなたがいわなきゃわかんないでしょ。 だから深く考えすぎることはないです。 たとえばあなたの過去を今、ご主人にざんげしたところで、無意味です。 自分と出会う前のことまで裁く理由はご主人にはないでしょ。 逆に言えば、思い悩みすぎてご主人との関係がうまくいかなくなったら馬鹿らしいでしょ? それなら過去は過去、若かったし、馬鹿だったな~で流さなきゃダメよ。 何かにつけ過去にこだわる人は、結局は今の自分に自信がもてない場合が多いからだと思います。 でもそれを過去のせいにするのは単なる逃げ。 「幸せすぎて怖い」状態なのかもしれないけど、それならその幸せを怖がらずに満喫してください。 心が丈夫なら、多少の不幸にもめげずに立ち向かっていけますから。 不幸でもないのに、わざわざ不幸自慢思考はやめたほうがいいですよ。 私も20代の頃は自暴自棄で、好きでもない人と関係を持ったり、犯罪スレスレなことはたくさん経験してきました。 今思うと、命があるのも不思議なくらいです。 ドラッグ、ヤクザは当たり前の世界にいたこともあります。 夫はその頃既に知り合っていたので、何となく私の生活が荒れているのは感づいていたと思いますが、全ては知りませんし、聞こうともしません。 また私も話しません。 「色々とあったのは分かるけど、聞いたところでいまさらどうなることでもないし、今が大丈夫なら構わない」と言ってくれています。 私もそういう時期があったからこそ「自分を大事にすること」が良く分かったと思うんです。 その過去がなかったら分からなかったと思います。 何も旦那さんに打ち明ける必要はないと思いますが、お友達の言うように昔があったからこそ今があるんです。 私は実は再婚なのですが、夫に「再婚であることは気にしないのか?」と聞いたら「前の結婚がなかったら俺となんて結婚してないだろ~!」と言われました。 確かに1度失敗してるからこそ、夫のよさに気がついて結婚しようと思ったわけで。 同じ失敗を何度も繰り返さなければいいと思いますよ。 自分も一時、ものすごい情緒不安定で、ヤケになっていました。 自分の場合は特に女性関係のもつれが主だったのですが、それに加えて家庭の事や仕事の事などで、質問者様と同じような精神状態にありました。 「この先も自分はこんな事しか起こらないんだろうなぁ」と・・・。 その結果、ある女性の方を傷つける行動を起こしてしまいました。 相手からの苦情が出て、今は慰謝料を支払っています。 質問者様は誰かを攻撃したりしたワケではないですよね?旦那様に対していま本当に申し訳なく思っておられるのでしたら、それで十分だと思いますし、どうしても気になるのであれば旦那様に告白されても良いと思います。 それも誠意だと思います。 私は今後好きな女性ができたら、自分の犯した罪を正直に話そうと思っています。 質問者様以上に大きな罪を犯した人間がここにいます。 頑張って下さいね。 消せない過去、忘れられない過去って誰にでもあるのではないでしょうか。 その時々で一生懸命だったはずなのに、今思えば的外れだったり...。 私にも消したくても消せない過去があります 不倫)。 自分だけでなく関わった周りの人にも辛く嫌な思いをさせてしまいました。 自分で撒いた種なのに自分だけで対応出来ず.. それなのに被害者意識が先にたち、精神科、セラピストにもお世話になることに。 でもその際に、無駄なことなんてひとつもないのだから... この経験を元にいろんなことが見えてくるからと先生にいわれました。 確かに彼との関係や家族、友達ともコレを機に深く 結びついた気もします。 経験しなくては気づけなかったのかもしれません。 同じような経験をしてしまった友達や もしかしたら自分の子供 将来)を導く上でも 私の経験を話すことで前へ進める手助けになればと 思うようにしています。 勝手な言い分で、お聞き苦しい点が多々ありましたら申し訳ありません。 素敵な伴侶と巡り合えてお幸せなのに、暗い顔されているとお相手も不安になるのではと思い、書かせていただきました。 お幸せに。 苦しく辛かった日々から抜け出すことができたから、今のご質問者様がいらっしゃると思います。 その日々はお辛く、なかったことにしたいかもしれません。 でも、その辛さを知っているからこそ、今の幸せをありがたく、とても尊いものに感じられているかもしれません。 だからなお、旦那様の優しさをとても感じることが出来るのかもしれません。 お辛い経験をされていなかったら、今ある幸せを、今現在感じられているほど尊いものだとは思わなかったかもしれません。 きっと人は、多かれ少なかれ知られたくない過去を持ち、心に傷をかかえていると思います。 それを墓場まで一人、抱えていくことも多々あります。 なかったことにしたいと思います。 傷ひとつなかったころの自分に戻りたいと思うかもしれません。 でも、辛い過去を自分の中でなかったことにすることができないのならば、その過去を、その傷を、これからの自分にプラスに作用させていける力を持つことだと思います。 辛い思いをしたからこそ、今の優しい自分がいます。 その辛い思いを乗り越えて、今の少し強くなった自分がいます。 くさい事を言ってほんとにすみません。 でも、私のお友達でも、傷ついたことがある人のほうが人に優しかったり、人間的に素敵な人だなと感じることが多いです。 Q 30代女性です。 長文になりますが、どうかアドバイスをいただけばと思います。 自分の犯してしまった過去の過ちを、自分自身許すことも、受け入れることもできず、拒否し続けては自分を責めています。 人はみな、生きていれば失敗や過ちは犯すものと、みなさんおっしゃられていますし、私もそう思っています。 もしも親兄弟や友人や主人が、過去の過ちを悔い続けていたら、同じ言葉をかけると思います。 でも、自分にはかけてあげることができません。 自分が、人に好かれないことや人を信用できないことを悩み、些細なことでキレたり、怒りを感じやすく怒りを感じた自分を責め続け、本当の自分って何なのかもわからなくなってしまっているのは、自分を許せていないから、受け入れられていないからだと思いました。 だからちゃんと、その頃の自分を受け入れようと、考えてはみましたが、到底無理です。 私は、小学校時代から自殺願望を持っていて、友人を誘って一緒に死のうとしたこと、同級生の男の子の太ももを手のひらで叩き続けていた記憶、クラスメイトの物やお店の物を盗んだり、女子の手紙や交換日記を盗み読みしたり、それがバレても誤摩化したり、親の財布からお金を盗むこともずっと続けていました。 友人たちに嘘をついたり、優しくしてくれた人に不機嫌な態度で接したり、人に言えないようなお金目当てのバイトをしたこともあります。 誰とでも寝るような軽い女でした。 罪のない人に罪をきせ自分は被害者ぶるようなひどい嘘をつき、人を騙し、傷つかなくてもよかったはずのたくさんの人を傷つけてしまったこともあります。 私のついてしまった嘘は、ほぼ全てバレています。 バレているのに、謝る機会を逃し、謝ることもできないまま、なるべくその頃の話には触れないように生きています。 自分から掘り返して、相手を不快な思いにさせることが怖くて、自分から切り出すこともできずにいます。 でもみんな知っている。 知られているのにノウノウと生きている自分はなんて恥ずかしいのだろうと思います。 嘘、盗み、性的なこと、、、過去の自分で、好きになれた瞬間の自分がいたためしがありません。 全ての自分が嫌いです。 消してしまいたいし、できるのなら今の自分自身、消えてしまいたいです。 でも親や主人のことを考えると、自分から死ぬことはできません。 きっと全て気付いているはずの親も、主人も、友人たちも、今までの私をきっと許してくれています。 「大人になったね」と話してくれます。 主人のことも、ひどく傷つけ、不眠症にさせるほどひどい嘘をついてしまったことがあります。 それも、許してくれている、もしくは受け入れようと努力を続けてくれていいると感じます。 とてもありがたいです。 ありがたいから余計に、苦しくて恥ずかしくて消えてしまいたくなります。 最近、道ですれ違う人や電車乗車前の列に並んでいる人、不意にぶつかってしまった人、自分とは関わりのない人に対しても、異常なほどの怒りを感じることがあり、絶対に道を譲らないとか、後ろから煽ったりしてしまい、、、異常です。 後ろに立っているこの人が、押してきたらこうしてやるとか、この人がこう言ったらこう言い返してやるとか、そんな無駄なことまで考えて、さらに怒りを募らせたりします。 とても疲れるし、こうやって一つずつ、嫌いな自分を積み重ねている気がします。 違うかもしれませんが、こんな感情が起こるのは、自分を受け入れ許していないことが限界にきているからなのではないかと感じました。 私は人に好かれようと、笑顔で明るく愚痴にも同調し、みんなの仲間でいられるように演じることがよくあります。 演じても、好かれたことも必要とされたこともありません。 私の存在に関心を持ってくれる人もいません。 そもそも、演じているつもりでもそれが本当の自分なのか、それもわかりません。 昔は人見知りもせず、たくさんの人と関わることを好んでいたのに、最近はいてもいなくてもいい人、という位置にしか留まれない自分は、人には全く必要のない人間と感じ、そう感じる回数を増やしたくなくて、人との関わりを最低限に押さえてしまっています。 主人には「お前は人が大好きだから、嫌われることを恐れて人を怖がっている」と言われました。 本当に、その通りです。 好きなはずなのに、人を騙し裏切ってきた私への、これは罰なのでしょうか。 今は、嘘をつくことはありません。 が、これまで嘘を何度もついてきているので、結局は今の自分も嘘なのではないかと感じることがあります。 子供を作ろうという話もありますが、こんな私から産まれ、育てられる子供が可哀想だと思うと、産む勇気も、育てる自信もありません。 何度も死にたいと思ってきたのだから、そのときに死んでおけばよかったのに、ここまで生きてしまいました。 でも今は、死ぬことはできません。 当然の報いと思っても、今の気持ちのまま生きて行くのは辛いです。 どう対処し、どうしていけばよいのか、許してよいものなのか、許せるものなのか、アドバイスいただけると嬉しいです。 長文失礼いたしました。 最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。 30代女性です。 長文になりますが、どうかアドバイスをいただけばと思います。 自分の犯してしまった過去の過ちを、自分自身許すことも、受け入れることもできず、拒否し続けては自分を責めています。 人はみな、生きていれば失敗や過ちは犯すものと、みなさんおっしゃられていますし、私もそう思っています。 もしも親兄弟や友人や主人が、過去の過ちを悔い続けていたら、同じ言葉をかけると思います。 でも、自分にはかけてあげることができません。 自分が、人に好かれないことや人を信用できないことを悩み、... A ベストアンサー 40代既婚者男です。 今のあなたは、自分自身の陰陽の中の、あなたが拒絶して しまうような陰(闇)の部分を否定して見ないようにして いるから苦しいのです。 人にはあなたと同じように、陰陽両方の部分を持ち合わせて います。 そして必死に陰を隠し、陽の部分のみ見せようと努力しています。 ここに苦しみの根本が隠れているのです。 醜い部分、汚い部分、恐ろしい部分は誰でも見たくありません。 隠したいものです。 そしてそんな部分を持っている自分は、悪い子とか、駄目な 人間だと卑下してしまいます。 しかし、それでは幸せにはなれないのです。 陰陽それぞれの自分をそのまま、あるがまま認めてあげること こそ、幸せへの道です。 人は、第三者を許すことは、比較的簡単に出来ますが、自分を 許すというのは中々難しいものなのです。 自分を許すというのは、つまり自分の存在そのものを許すと いうことです。 どんなに綺麗に着飾っても、全ての人の心の中には、深い闇が 存在するものなのです。 それを表に出すか、出さないかだけの違いなのです。 むしろ、そうした部分をさらけ出す事の出来る人の方が、幸せ になれるのかもしれません。 いいですか、あなたがこれまでしてきた事を、良い・悪いで ジャッジしないでください。 いいも悪いも無いのです。 あなたがその経験からどう感じて 行動したのかのみが重要なのですからね。 あなたが過去の経験から学び気付いた事があったならば、そこから 今後に生かしていけばいいのです。 自分が経験して傷ついた場合、必ず過去で同じような経験を 加害者立場か、受ける側かで体験しているはずです。 そして違う立場で経験することで、あの時あの人はこんな気持ち だったんだ。 本当にごめんなさい。 と思えればこれはとても 素晴らしい経験となるのです。 過去の過ちを持ち出して、苦しむことに意味はありません。 そうした過去の体験を元に、これから様々な体験を通して 気付きと学びを得ていけばいいだけのことです。 苦しみは逃げでは絶対に解決しません。 向き合うことでしか 乗り越えられませんので、それだけは忘れないでくださいね。 40代既婚者男です。 今のあなたは、自分自身の陰陽の中の、あなたが拒絶して しまうような陰(闇)の部分を否定して見ないようにして いるから苦しいのです。 人にはあなたと同じように、陰陽両方の部分を持ち合わせて います。 そして必死に陰を隠し、陽の部分のみ見せようと努力しています。 ここに苦しみの根本が隠れているのです。 醜い部分、汚い部分、恐ろしい部分は誰でも見たくありません。 隠したいものです。 そしてそんな部分を持っている自分は、悪い子とか、駄目な 人間だと卑下してしまいます... Q この症状が心の病気なのか、病院に行ったりしたほうがいいのか、教えてください。 症状は3年くらい前から出ているように思います。 ・毎日死にたいと思う 最初は夜寝るときだけだったのですが、最近では昼間でも考えるようになりました。 自殺の方法を考えたりすることもあります。 ただ、1度も行動に出たことはなく、妄想してるだけという感じです。 ・感情が抑えられない 母親のことがとても嫌いです。 なので、電話がきて話をして電話を切った後、憎悪の感情が押し寄せてきて体が熱くなり、感情が高ぶります。 そんな状態が2時間くらい続くことも。 電話に限ったことではなく、母親のことを考えただけでこうなることもあります。 生活は普通にできているし、食事も普通にできています。 ただ、人と会ったり話したりすると精神的にとても疲れてしまって、起きていられなくなることはあります。 カウンセリングなどに行ったほうがいいのでしょうか? その場合、カウンセリングにかかる金額も教えてもらえると助かります。 A ベストアンサー 毎日死にたいと思うようでは、実際辛いでしょう。 早く病院に行きましょう。 カウンセリング単独のところもありますが、精神科、心療内科で、カウンセリングを行っているところもあります。 はじめに医師が診察して、カウンセリングが必要だ、もしくは、患者が希望していて妥当だと思うと、カウンセラーの予約を入れてカウンセリングをするというシステムですね。 後者のほうは保険が利きますので、コスト的に大分安くなります。 まずは、医師と相談してみてください。 精神科、心療内科といっても、普通の診療科とそれほど違いありません。 料金もとりあえず3割負担で1500円程度です。 カウンセリングのことはそのとき話し合えばよいでしょう。 カウンセラーがいる精神科、心療内科を探すのは、ちょっと手間ですが、電話帳か、 通信簿. tusinbo. Q 一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまいます。 実はこのことに気付いたのは最近のことです。 普段「自分は何を考えてるだろう」なんてことはあまり気にしませんよね。 最近注意深く自分の思考を観察してみると、かなりの割合で過去の嫌な出来事のことばかり考えてることに気付きました。 過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど色々です。 これまで私は自分のことを暗い人間だとは思っていませんでしたが、どうやらネクラのようです。 こういう過去の嫌なことばかり自分でも気付かないうちに考えてしまうのは普通あまりないことなんでしょうか? また明るいことや楽しいことばかり考えるにはどうしたらいいのでしょうか? 明るい人は意識的にそれらのことを考えてるのでしょうか? それとも無意識的に明るいことや楽しいことばかり考えられるのでしょうか? 意識的にやってるとしたらしんどくてしょうがないですよね。 私の場合嫌なことを意識的に考えようとしているわけではありません。 気付いたらそうなっているのです。 過去の嫌なことを完全に消し去るにはどうすればいいのでしょうか? 嫌なことを思い出したくありません。 人といる時だけでなく一人の時でも楽しく過ごしたいです。 一人の時に過去の嫌な思い出ばかり考えてしまいます。 実はこのことに気付いたのは最近のことです。 普段「自分は何を考えてるだろう」なんてことはあまり気にしませんよね。 最近注意深く自分の思考を観察してみると、かなりの割合で過去の嫌な出来事のことばかり考えてることに気付きました。 過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど色々です。 これまで私は自分のことを暗い人間だとは思っていませんでしたが、どうやらネクラのようです。 こういう... A ベストアンサー >過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど 過去のことを意図しないで考えてしまうのは、それらの経験を思い返すことで消化でき、 その時受けた心の傷を癒していると、心理学の先生から聞いたことがあります。 逆に意図せずに辛い体験を考え直さず、表面的に明るいばかりの場合のほうが問題を抱えやすいと聞きます。 普通あまりないこと、ではないと私は思います。 ですから質問者様はおかしくなく、普通ということになるのではないでしょうか。 >過去の嫌なことを完全に消し去るにはどうすればいいのでしょうか? 嫌なことを思い出したくありません。 人といる時だけでなく一人の時でも楽しく過ごしたいです。 そう思うと、苦しくありませんか?抑圧はよくありません。 これも心理学っぽいかもですが、嫌な気持ちを抑圧することなく、 昇華に変える手段として「趣味を持つこと」があります。 嫌な気持ちを創造へ向けたりするのが心の傷を癒す一つの方法です。 一人でいる時の辛さなども大切ではないでしょうか。 そう考えるときっと前向きになれます。 私も一人でいるとき暇なとき、昔の辛いことたくさん思い返してしまいますが、 その経験も必要だったなあと思うようにしています。 >過去の悲しかったこと、恥ずかしかったこと、辛かったこと、許せないこと、寂しかったことなど 過去のことを意図しないで考えてしまうのは、それらの経験を思い返すことで消化でき、 その時受けた心の傷を癒していると、心理学の先生から聞いたことがあります。 逆に意図せずに辛い体験を考え直さず、表面的に明るいばかりの場合のほうが問題を抱えやすいと聞きます。 普通あまりないこと、ではないと私は思います。 ですから質問者様はおかしくなく、普通ということになるのではないでしょうか。 A ベストアンサー それだと、私も、私の家族も死んでしまえと言うことですよね。 そう言われると、辛いですね…。 赤ちゃんでも「死んでしまえ!」なのでしょうか? 私は、 「みんな死んでしまえ!!」とは思ったことはないです。 でも、身近な人を二人、憎く思って、 「早く死んでしまえ!!」と思ったことがあります。 殆ど呪いですね。 その時は、何も手に付かなくなったので、どちらも病院に行きました。 だいぶ気が収まってから行ったので ストレス障害だとは言われましたが 、薬は出ませんでした。 正常だと言うことですね。 でも、人を呪った話をしたら、薬が出たもしれないですね。 気が収まってからは、頭の中に詰まっていたのは、憎しみよりも悲しみでした。 どちらも殺したいとは思いませんでした。 ころっと死んでしまえばいいのにと思いました。 やはり自分の手を汚すのは嫌だし、殺人をして捕まるぐらいなら、自分が死んだ方がましだからです。 そして、 「葬式になんか、絶対行ってやるもんか!!」と思いました。 殺人を犯す自分の姿まで想像できないのは、結局、私は死ぬのが怖いからだと思います。 死ぬのが怖いから、殺人が出来ないのだと思います。 きっと質問者さんは死ぬことに、私ほどには抵抗がないのでしょう。 「みんな死ねばいいのに」というのは、結局、質問者さんが死にたいんですよね。 でも、一人で死ぬのは嫌なんですよね。 それは、孤独だからですよね。 一人で死んでいくのが嫌なんですよね。 では、一緒に死んでくれる人がいたら、死ねるのでしょうか? そうはならないですよね? 世の中、全部が終わって欲しいんですよね。 自分が死んでも何もなかったように続く、世の中が許せないんですよね。 でも、自分が死んで何も変わらないように続く世の中は、頭の中の世界で、現実ではないですよ。 本当は自分が死ねば、世界なんか無くなります。 だって、自分はいないのだから、誰も生きていないのと同じです。 世界が無いのと同じです。 自分が死ねば、みんな死んだのと同じです。 だから、 「みんな死ねばいいのに」って考えるのは無駄なことです。 誰だっていつか死ぬから、質問者さんもいつか死にます。 別に自分の手を汚さなくとも、死ぬ日が来たら、質問者さんの記憶の中のみんなが死にます。 自分を取り巻く世界が死にます。 気休めのようだけれど、あなたが観ていた世界は終わります。 それだと、私も、私の家族も死んでしまえと言うことですよね。 そう言われると、辛いですね…。 赤ちゃんでも「死んでしまえ!」なのでしょうか? 私は、 「みんな死んでしまえ!!」とは思ったことはないです。 でも、身近な人を二人、憎く思って、 「早く死んでしまえ!!」と思ったことがあります。 殆ど呪いですね。 その時は、何も手に付かなくなったので、どちらも病院に行きました。 だいぶ気が収まってから行ったので ストレス障害だとは言われましたが 、薬は出ませんでした。 正常だと言うこと... Q 本気の不倫(恋愛感情あり)と遊びの不倫はやっぱり違いますか? 不倫とセフレと都合のいい女の違いを教えて下さい。 色々あって、今年の1月に出会った人と先日初めて体の関係になり、 いわゆる不倫の関係になりました。 相手も私も結婚しているのでW不倫です。 私達は遠距離なので、先日私が彼のいる土地へ用事ついでに出向き 週末の2日間を一緒に過ごしました。 2日続けて体の関係を持ちました。 私はこういう経験は初めてですが、相手は何度かあるようです。 私はこういう関係になった以上、恋愛という気分も味わいたいのですが 相手は怪しまれるのをおそれて連絡(主にメール)は必要最小限にしたいと言います。 内容も誰が見ても怪しくないような内容の方が良いと言います。 なので、そっけないというか愛されているのかどうか伝わってこないメールになってしまいます。 (愛とまではいかなくても、好意が感じられるメールがしたいです) お互い配偶者と別れて一緒になるだとか、そういう気持ちは全くありませんが 私は今の関係のままではなんとなく不満です。 もう少し甘い展開になるのだと期待していたので、自分が単なる都合のいい女に されているのかと不安になります。 もしくはセフレ...。 私にとって不倫と言うのは、既婚だけど好きな相手に出会ってしまい 恋愛をするというイメージで、都合のいい女やセフレとは少し違います。 でも世間では同じなのでしょうか? 不倫をしている男性は、誰もが用心深くなるのでしょうか? 本当に好きな相手になら、時間や手間を惜しまずメールくらい出来ると思うし 心配なら履歴をすぐに消せば済む事だと思います。 次に会う約束も一応ありますが、また会って体の関係だけでは 虚しいので会いたくない気持ちもあります。 まだ相手の方が好きで好きでたまらない、という訳ではないのですが まったく恋愛感情のない関係では今後寂しくなってくると思うのです。 本気の不倫(恋愛感情あり)と遊びの不倫はやっぱり違いますか? 不倫とセフレと都合のいい女の違いを教えて下さい。 色々あって、今年の1月に出会った人と先日初めて体の関係になり、 いわゆる不倫の関係になりました。 相手も私も結婚しているのでW不倫です。 私達は遠距離なので、先日私が彼のいる土地へ用事ついでに出向き 週末の2日間を一緒に過ごしました。 2日続けて体の関係を持ちました。 私はこういう経験は初めてですが、相手は何度かあるようです。 私はこういう関係になった以... A ベストアンサー 1です。 おそらくは相手から愛されているという何か確証が欲しいということなのだと思います。 今あなたが抱えている不満=男性の方は一生懸命愛情を注いでいるのに、女性がそれを感じてくれない、あるいは足りないと感じてしまうという不満は、不倫だのセフレだのという関係でなくても、普通の恋愛でも起こりうる不満です。 ただあなたの場合、元々不安定な関係だけに、余計に何かが欲しい、こういう事なのでしょう。 ただ申し訳ない、これ以上を求めるのはルールを犯すことになってしまうと思います。 婚外恋愛ですから、婚前の恋愛のようにはいきません。 日々例えばメールがあり、あなたがそれで日々ときめいたりしちゃいけないんです。 バレますから。 もうこれは、その用心深さが男であり、そこに不満を感じてしまうのが女性であるとしか言い様がないです。 これを犯した婚外恋愛カップルは、早晩バレて破綻するというのが常です。 それで自分は男なので女性の場合はどうか知りませんが、男というのはセフレであろうが不倫であろうが、それぞれの女性に本気になれるものですよ。 その時々に目の前にいる女性を全力で愛せるものです。 これは認識していただいて良いと思います。 ただ、本気にはなっても、のめり込んではいけない。 まして独占しようなんて間違っても思ってはいけない。 これが不貞の最低のルールです。 あなたの相手の人は、それを忠実に守っているとも言えます。 慣れているな、というのが自分の感想です。 それと蛇足ですが。 この種の関係というのはいずれ終わります。 こういうのは、終わり方が大事です。 お互いあるいは片方がグシャグシャになって終わるのか、それとも笑顔で終わりにできるのか。 ぜひ後者になっていただきたいと思います。 1です。 おそらくは相手から愛されているという何か確証が欲しいということなのだと思います。 今あなたが抱えている不満=男性の方は一生懸命愛情を注いでいるのに、女性がそれを感じてくれない、あるいは足りないと感じてしまうという不満は、不倫だのセフレだのという関係でなくても、普通の恋愛でも起こりうる不満です。 ただあなたの場合、元々不安定な関係だけに、余計に何かが欲しい、こういう事なのでしょう。 ただ申し訳ない、これ以上を求めるのはルールを犯すことになってしまうと思います。 婚外恋愛... A ベストアンサー 30代既婚者男です。 失ってから気付くことは多いですね。 なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、 これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。 今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い してしまいます。 恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、 優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。 恋人であったり、家族であったり、友人であったり、 それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、 全ては、いつか言えばいい。 いつか行動すればいい。 という思いが曲者なのです。 ありがとう、愛している、ごめんなさいを今言えるなら、 今言うべきです。 明日にしないで、今出来ることは今するべきなのです。 そうした先送りの癖をつけていると、いつか本当に後悔する 日がやってきます。 今を当たり前と思わないで、今日一日を、今を精一杯生きる ことこそ大切なことなのです。 明日が来るのは当たり前ではなく、奇跡なのです。 でも、心から大切なものを失う前に気付くことはとても 難しいことです。 失って初めて見つめることのできる心のシステムのような ものですからね。 だから人は、失恋や失敗、挫折から学ぶことが出来るのです。 でも、こうして普段から意識を集中させていれば、 いつか、今を感謝できるようになれるはずです。 後悔は悪いことではありません。 後悔が心を育てるからです。 たくさんの後悔の経験から得るものはとても大きいのです。 でも、一つ気をつけなければならないのは、あなたが今 感じている失って初めて大切に思える事が、単なる寂しさと 依存から来るものではないか?ということです。 この依存から来る思いでは、本当に大切なものを見過ごして しまうかもしれませんからね。 失えば得るのです。 逆に得ることで、失うのです。 失ってから気付くことは多いですね。 なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、 これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。 今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い してしまいます。 恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、 優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。 恋人であったり、家族であったり、友人であったり、 それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、 全ては、いつか言えばいい。 いつか行動すればい... Q こんにちは、こういうことを相談できる相手が身近に居ませんので 相談に乗って頂けますでしょうか…? 彼女の現在に不満はないのですが、彼女の過去が許せないため 別れようと考えています。 皆様どう考えますか?また、彼女をできる だけ傷つけずに別れるためのアドバイスを頂けないでしょうか? 20代後半のカップルで付き合って4ヶ月ほどになります。 お互い性格も話も合ってとても居心地はいいです。 彼女はバカ正直で、いつも真っ直ぐ好いてくれています。 私は彼女を、溺愛していましたし、お互いに結婚したいと話していました。 しかし、過去の話に矛盾があり、話を聞いたところ 過去に堕胎をしたことがあることが分かりました。 彼女が付き合っていた元彼は一切避妊をしない人間だった。 好きだったため断りきれず中だしされ続けて学生で妊娠・堕胎した。 その後も嫌がったものの、1年間ほど避妊せず中出しされ続けていた。 社会人になり、ピルを飲み続けながら数年間付き合っていた。 その元彼は遠くに行ってしまったらしく、完全に縁は切れている 今でも一緒にいると楽しいですし、彼女も一途に好いてくれています。 色々な状況から長かった元彼とどうこうと言う話はないと判断できます。 しかし、彼女の過去の話を思い出すと夜も眠れなくなります。 彼女としては好きだけど、結婚して一緒に子どもを育てていくことは できないと考えています。 恐らく今の私には彼女の過去全てを受け 入れることは不可能です。 彼女は適齢期であり、結婚・出産を熱望しているため、私の気持ちが このような状態で付き合い続けるわけにはいきません。 私はまだ彼女のことが好きです。 彼女を出来るだけ傷つけずに 別れるためのアドバイスを頂けないでしょうか? また、皆様どう感じたかお聞かせ願えますか? こんにちは、こういうことを相談できる相手が身近に居ませんので 相談に乗って頂けますでしょうか…? 彼女の現在に不満はないのですが、彼女の過去が許せないため 別れようと考えています。 皆様どう考えますか?また、彼女をできる だけ傷つけずに別れるためのアドバイスを頂けないでしょうか? 20代後半のカップルで付き合って4ヶ月ほどになります。 お互い性格も話も合ってとても居心地はいいです。 彼女はバカ正直で、いつも真っ直ぐ好いてくれています。 私は彼女を、溺愛していましたし、お互いに結婚した... A ベストアンサー #3です。 お礼ありがとうございました。 あなたのお礼や補足を見て、少し補足したくなり 失礼しました。 あなたは「彼女の事はまだ好きなので…」と言っていますが、 男性はそういう事を言う方が多いですよね。 「生理的にどうしても許せない」 というレベルの事があったら、 女性なら間違いなく即座に「嫌い」になります。 それは男性の方が大人とかそういう事ではなく、 特に責任ある仕事をしている男性は、私生活でも「建前と本音」の差が大きいのだと思います。 なので、 あなたが建前をいい続けているうちは、 彼女は「修復できるかも」 と思いますよ。 そういう意味で 「正直に」 と回答しました。 なので、再度よく考えて 「生理的に無理!」というなら そのまま言ったほうが よく伝わるのではないか、と思います。 蛇足ですが、 次は 「自分には、受けとめきれないものがある」 という事をよく自覚して、 無理矢理人の過去をほじくりかえしたりしないことです。 Q 昨今、不倫だ離婚だと話が出ていますが、 私は一時期、不倫をしてしまいました。 きっかけは某SNSで知り合ったことです。 もちろん、それまでは絶対に浮気なんて汚らしいし、人間のクズだと思っていました。 (今も思います) でも、元主人とレスが何年も続き、訴えても答えてくれない、泣いてしまう日があったりして、 とうとう、時間をつぶすつもりで楽しみだしたネットにはまり、 そこで、間違った開放感を味わい、他に特に趣味の薄かった私は、疑似恋愛を本物だと思い込み、のめりこんで数度会いました。 そのころには既に家庭も終わってる状態で、話し合っていた通り、そのまま離婚に至りました。 恐らく?ですが気が付いていません。 子供も私が引き取って育てています。 その少し後になって、自分が間違っていたことを無理に正当化しようとしていたことに気が付き始めました。 結局、いけないことだったし、もう会うことはなくなったのですが、 それでも私は離婚という代償を背負ったとはいえ、自分のしたことに心底苦しい気持ちを抱えています。 時間が経つと、頭の隅にはあれど風化されつつあったのですが、 それでもこのような問題が浮上するたびに、私は過去を汚してしまったんだということしか浮かばず、非常に辛い状態です。 これ以上、悔やむようなことはしないと心に誓っています。 それでも、やはり私が亡くなれば地獄に送られるのかな・・と漠然と考えてしまいます。 因果応報とは言えど、とてもつらいです。 たまにふっとこの感情が湧きあがります。 消さない過去をお持ちの方は、どういう気持ちで毎日過ごしていますか。 そして、この先幸せになる権利などないと思いますか。 昨今、不倫だ離婚だと話が出ていますが、 私は一時期、不倫をしてしまいました。 きっかけは某SNSで知り合ったことです。 もちろん、それまでは絶対に浮気なんて汚らしいし、人間のクズだと思っていました。 (今も思います) でも、元主人とレスが何年も続き、訴えても答えてくれない、泣いてしまう日があったりして、 とうとう、時間をつぶすつもりで楽しみだしたネットにはまり、 そこで、間違った開放感を味わい、他に特に趣味の薄かった私は、疑似恋愛を本物だと思い込み、のめりこんで... A ベストアンサー おばさんです。 辛いですね・・・。 内容の酷さではなく、それに対して貴女の<罪悪感>が半端なく、貴女自身を責めている。 貴女の心の中の<戦い>なので、そこから目を背けるわけにも行かず、どんどん深みにはまっていくばかり・・・。 例えば昔、ご主人が不倫を知っていて<責められて>いたら・・・少しは気持ちが軽く(?)なって、立ち直りが早かったかもしれません。 そんな<責める自分>といつも対峙しなければならない貴女に、<忘れろ!>なんて無理も言えません。 でもね、人は誰でも人に話せないような<過去>は、抱えているものですよ。 もちろん、話せないような内容の場合であったり、自分自身が許せないで自分を責める場合でもあったりする。 どちらにしても<過去>は今の自分を作ってくれるために必要だったから、消せるはずもない。 もちろん、不倫はいけないこと。 でも、そこで恋愛できていたんでしょう。 心が乾ききっていた貴女が、結果、擬似だとわかったけれど、その時には信じていられたんでしょう。 状況としては貴女が<遊んだ>んじゃなく、貴女が<遊ばれた>だけのことなんだ。 だから、余計に気持ちが浮き立ってくると、恋愛に対して臆病になり、先に<虚しさ>や<罪悪感>を感じてしまうんだ。 一歩を踏み出さず、過去の自分に中にずっと閉じこもっていた方が<これ以上>傷つくこともないから・・・。 離婚の原因は双方にある。 原因は、お互いが悪かったばかりじゃなく、お互いの不一致もある。 貴女が幸せを望むことは<当然>なことだし、誰にも遠慮はいらない。 今の貴女の<不幸せ>で苦しんでいる状態なんて、誰が望みようもない。 じゃぁ・・・貴女が望む・・・? この先、<今>を生きず、苦しみと後悔で自分を責めながら<過去>に縛られ<過去の中>にいる? まさかね! じゃぁ、受け入れてあげようよ!まるごと!! 開き直るんじゃなくて、今、苦しんでいる自分まで<過去の自分>として、<今現在の貴女>が受け入れてあげよう。 あぁ、昔バカをしたけれど、いくら苦しかったとはいえ、本当にバカをしちゃったなぁ。 あげく信じていた男から遊ばれて、本当にバカだった。 離婚してからも、そのことから逃げ出せず、向き合って自分を責め続け、本当に苦しかったなぁ。 ・・・それほど苦しんだ過去の自分を・・・そろそろ<今現在の貴女>が認めてあげて、受け入れてあげて、やさしくしてあげることはできないかな。 バカしたことは消えないけれど、もう充分に苦しんだんだと、自分に認めてあげようよ。 バカをしたらバカを繰り返さなきゃ良い・・・これを痛い思いをして学べたんだと思おうよ。 もう充分に苦しんだんだから、これ以上苦しまないでと、自分にやさしく言い聞かせてあげようよ。 結果じゃなく、精一杯生きてきたことを<貴女自身>が<よく頑張ったね!>と、ねぎらってあげようよ。 弱い自分、だらしない自分・・・でも、それでも一生懸命だった愛おしい自分。 ずいぶんがんばってきたじゃない! 過去の全てを受け入れて、過去の自分を認めてあげて、やさしくねぎらってあげよう。 そんな苦しんできた自分に、もういいんだよと、やさしくいたわってあげよう。 そしてそんな自分を大切に思ってあげよう。 私も<苦しんだ>自分を受け入れ、認め、<今>を私らしく生きています。 貴女の心が軽くなりますように・・・! 貴女がまた人を好きになれますように・・・!! 貴女が笑顔を大切に、貴女らしく人生を歩き出せますように・・・心から祈ります!!! おばさんです。 辛いですね・・・。 内容の酷さではなく、それに対して貴女の<罪悪感>が半端なく、貴女自身を責めている。 貴女の心の中の<戦い>なので、そこから目を背けるわけにも行かず、どんどん深みにはまっていくばかり・・・。 例えば昔、ご主人が不倫を知っていて<責められて>いたら・・・少しは気持ちが軽く(?)なって、立ち直りが早かったかもしれません。 そんな<責める自分>といつも対峙しなければならない貴女に、<忘れろ!>なんて無理も言えません。 でもね、人は誰でも人に話せない...

次の

LiSA 紅蓮華 歌詞&動画視聴

どうし たって 消せ ない 夢 も

『ドラえもん』スネ夫役などで知られる声優の関智一(47)が、ABEMAの人気生放送番組『声優と夜あそび』の26日放送回に出演。 企画コーナー「新感覚カラオケ!全力なんとなくソング!」は、MCを務める関と森久保が、まったく知らない曲をなんとなく歌って全力で視聴者とともに盛り上がろうというもの。 この日はゲストで招かれた眼科医の方から、人気アニメ『鬼滅の刃』のOP主題歌で、昨年末の紅白歌合戦でも歌われたLiSAの「紅蓮華」がリクエストされた。 歌う前にともにMCを務める森久保祥太郎から「大丈夫ですか?」と心配されると、関は「『鬼滅の刃』出ているしな、大丈夫ですよ。 もう、バッチリですよ。 期待に応えられると思います」とし「不死川実弥ですから。 新シリーズを期待して待っていますから、僕も」と『鬼滅の刃』ファンとしてしっかり歌うことを宣言した。 関の歌声に関しては、『声優紅白歌合戦』に出演した際、発起人である中田譲治が「関さんは歌もお上手。 ぜひ、出ていただきたいと思ってオファーさせていただきました」と経緯を説明しながら太鼓判。 実際に関はCDをいくつか出している。 そして、「紅蓮華」のメロディーが流れると関は「こういう感じか…」とポツリ。 「強く~なれる~理由を知った~」とバラード調に歌うと、スタッフから笑い声が。 あわせて視聴者からリアルタイムで「バラードw」「キー高いよねww」「これは醜いw」「キーがあっていないw」「これはやばい予感」「関さん節が強すぎる」「もはや新曲w」とコメントが続々と寄せられた。 テロップでは『不死川実弥が歌う「紅蓮華」』と紹介され、歌声はもちろんよく、歌詞も飛んでいないことから視聴者は「なんかいい曲だな」「実弥が歌ってると思うと感慨深い」と評価。 サビが近づくと力強く歌い上げ「デスメタルw」「激アツな歌だな」と盛り上がり、関は「どうしたって!消せない夢も~止まれない今も誰かのために強くなれるなら~、ありがとう~悲しみよ~~!」と熱唱。 そしてラストは「紅蓮の華よ~~!咲き誇れ、運命をっ!照らして~~~~」と伸びのある歌声を披露し、「いえ~い!」と満足気。 視聴者は「下手ではないけど違う曲になってしまった」「別のかっこいい曲になった!笑い」「元の曲がわからなくなった」「違うのにちゃんと曲になっているのすごいw」「紅蓮華が熱い漢ものになったw」と関の適当な「紅蓮華」を評価していた。

次の