ハイキュー ブラジル。 ハイキュー!最終回(終章)はいつ?ブラジル編新章の伏線の意味についても

【ハイキュー】日向翔陽の現在はブラジルに?その後を最新話から解説

ハイキュー ブラジル

ハイキュー!! 371話のネタバレ!! それでは早速ハイキュー!! 371話のネタバレをしていきます! ビーチバレーの特訓をする為に 単身ブラジルへ乗り込んだ日向。 現在特定のチームを組まずフリーで活動する日向は、 現地で〝ニンジャ・ショーヨー〟と呼ばれていました。 今回はエイトール・サンタナという現地の選手に誘われ、 競技会 サーキット に参加することに。 エイトールとたくさんの練習を繰り返す中、 日向はブラジルに来たばかりの頃を振り返りました。 【ハイキュー!! 371話ネタバレ】ブラジルでの挑戦開始 約1年半前。 ブラジルの空港に降り立った日向は、 鷲匠先生の紹介で白鳥沢のOB・加藤ルシオに案内され 早速ビーチバレーの練習を始めます。 砂上でのバレーは体育館のコートと大きく違い、 砂に足を取られ本来のジャンプができない日向。 跳躍力が武器の日向は、うまく飛べない歯がゆさを実感します。 【ハイキュー!! 371話ネタバレ】孤独感を募らせる日向 ビーチバレーの練習を積み重ねる中で、 日々の生活費を稼ぐ為にアルバイトをしている日向。 初めての海外で戸惑いも多く、 迷子になったり、財布を盗まれたり…。 財布に関しては妹の夏からのプレゼントで、 日向はかなりのショックを受けてしまいます。 さらに一緒に住んでいるペドロに食事の誘いをかけるも、 うまくコミュニケーションが取れません。 元々明るい性格の日向でもショックが重なり、 思わずスマホの画面を覗き込みます。 そこには高校3年生の頃の日向を含む、 同級生の影山達と一緒に撮った写真がありました。 気持ちが沈んでしまったのか、 部屋の隅でうずくまり暗闇を見つめる日向。 しかし呼吸を思い出したかのように、 大きい声を出して我に返ります。 【ハイキュー!! 371話ネタバレ】及川との再会 気分転換をするべく夜のビーチへ繰り出した日向。 そこでは様々な年代の人たちがバレーを楽しんでいました。 日向はある試合に飛び入り参加する事に。 その中で砂はジャンプ力を奪う厳しさもありながら、 時には転んでもクッションとなる優しい面もあると日向は実感します。 そんな時に背後から日本語が聞こえてきます。 日向が恐る恐る振り返ると、 そこにいたのはまさかの大王様・及川でした…! 『ハイキュー!! 371話のネタバレ!! 』のまとめ ハイキュー!! 371話はいかがでしたか? ビーチバレーの特訓を積む日向。 今までとの違いに思う様なプレーができなかったり、 海外生活の難しさに直面したりと 日向の苦悩が描かれました。 しかし少しずつ着実に何かを感じ取る日向。 今後日向がどんな成長を遂げるのか楽しみが膨らみます。 そして今回まさかの人物との再会。 及川がなぜブラジルにいたのか。 及川とどんなやり取りが繰り広げられるのか。 次回への期待が膨らむ終わり方でした。 ブラジルで日向のビーチバレー挑戦が始まったハイキュー!!。 及川の再登場もあり、今後の展開がとても楽しみですね!.

次の

ハイキューがブラジル編に突入か!?週刊少年ジャンプ2019年46号感想

ハイキュー ブラジル

日向翔陽はVリーグへすすめず... そんな中、主人公の日向翔陽は、Vリーグでプレーすることが敵わず、一人でブラジルのビーチバレー選手として、活動を開始しました。 抜群の運動能力・身体能力を誇る日向翔陽なので、そこまで高さが必要とならないビーチバレーで世界を目指す(五輪を目指す)のかと思ったら、そうではありませんでした。 あくまで日向翔陽の目指すのはインドアのバレーボールで生活すること。 その目標に足りない技術がビーチバレーに詰まっていたこともあり、白鳥沢学園高校の鷲匠監督の伝手を使い、ブラジルに武者修行に行っていたのです。 そんな感じでハイキュー!! の終章が始まりましたが、物語は急展開の連続で進んでいきます。 ブラジルのビーチバレー武者修行では、日向翔陽に足りない能力がたくさん経験できます。 より高いジャンプ力 星海光来の母指球に体重を乗せ「ドン」とジャンプする技術を、足場の悪い砂場で動くことによりスキルを身に付けることができます。 守備力全般 2人でプレーするビーチバレーは、守備も攻撃もすべての能力が必要になります。 日向翔陽に足りなかったポジショニングやレシーブ力などの守備力のスキルは、ビーチバレーにたくさん詰まっています。 ビーチバレーの最大の特徴は外でのプレー。 風が大きな影響を与えます。 フローターサーブのレシーブに必要なスキルが身につきます。 オーバーハンドトス インドアのバレーでは、セッターがトスを上げますが、ビーチバレーでは必ずどちらかがトスをあげる必要があります。 スパイカーへのトスをあげるスキルもビーチバレーでは身につきます。 このようにたくさんのスキルを身に着けることができるビーチバレーで、日向翔陽には最適な修行場所でした。

次の

最新ネタバレ『ハイキュー!!』374

ハイキュー ブラジル

ハイキュー!!【第369話】のネタバレ ロビーへと集う烏野メンバー 激闘を終え、ロビーへと集まる烏野のメンバー。 西谷の表情を伺う東峰。 視線に気づいた西谷は、最後上げらんなかったことに責任感じてるじゃないかと思ってるんでしょと尋ねる。 東峰は、西谷が取れないボールは誰も取れないというも、澤村なら取れたかも、と茶化すのでした。 月島の足を心配する澤村。 大丈夫と答える月島に、澤村はお前のブロックが無かったら全国は無かったといい、お礼を告げる。 すると月島は、早く帰って鴎台の録画を見たいと話す。 それを聞いた澤村は、成長の早さを感じるのでした。 影山・澤村・武田が語る 澤村は、みんなの前で惜敗ではなく完敗だと切り出した。 ここまでこれたのは奇跡的だが、お前たちはもっと上へ行けると確信しているという。 影山は、少し思いつめた表情を見せる。 直後、 俺はこの烏野でもっと上へ行きたかったですと本音を漏らす。 予想外の発言に、驚きを隠せないメンバー。 それに耐えかねたのか、菅原はうねり声を上げて影山に頭突きする。 そして、影山からその発言を聞けただけでもここに来た意味がある。 影山がこのチームをそんな風に思えるなら、この先もずっとそう思えると話した。 澤村は、武田にお礼を告げる。 長い練習時間の確保や強豪との練習試合は武田がいたからこそできたもの。 そんな武田が監督であったことが、自分たちの最大の幸運ですと語る。 武田は、君たちを誇りに思うと言い、負けは今の力の認識であっても、弱さの証明ではないと話す。 そして、 君たちの何もここで終わらない、これからも何だってできると言い、締めくくった。 かけす荘で日向は… 会場をあとにし、かけす荘へと戻った烏野のメンバー。 3年の3人は、ご飯ができるまで屋上で空を見つめながら語り合う。 菅原は、終わったとき、誰も謝らなかったことにほっとする。 そこに、潔子もやってきて、4人で日が沈むのを眺めるのだった。 別室で寝込む日向に、鵜飼が飯を運ぶ。 鵜飼は、お前に気合や気持ちが足りなかったとかではなく、心と身体は別個のものじゃなく、強い身体に強い心がついてくると説いた。 限界を越えるんじゃなく、限界値を上げていこうと言う鵜飼。 飯の大事さを知っている日向なら大丈夫だとして、しかり筋肉をつけていこうと話した。 いただきますと言い、ご飯を食べる日向。 日向の目からは、涙がボロボロと流れたのでした。 月日は流れ、舞台はブラジルへ! 3月を迎え、緑下を先頭に3年4人を送り出した。 笑顔で去っていく3年たち。 新入生の様子はなく、谷地が部誌を置いて立ち去った。 ーーーそして数年後。 ブラジルのリオデジャネイロで、自転車に乗り、何かを配達している日向と思しき姿が。 物語は、地球の裏側へ。 次週より、新章が開幕するのでした。 10月12日発売のジャンプネタバレ記事はこちら!• 月額1,990円 税別 が 31日間無料!解約も簡単!• 無料体験で 600円分の漫画が読める!• 映画やアニメ・ドラマが見放題!さらに、 人気雑誌も読み放題• 月額会員になると毎月1,200P付与!さらに、 全作品購入費用最大40%ポイントバック!• 4人までアカウントシェア可能!1人あたり実質500円 U-NEXTは、国内最大級の動画配信サービスです。 無料トライアルで31日間無料で動画を見ることができます。 登録時に600ポイントもらえるので、 ハイキュー!!を1巻無料で読めちゃいます。 31日経過すると、月額1,990円かかってしまいますが、解約すればもちろん料金はかかりません。 解約はわずか1分でできるのも手間がなく魅力。 また、動画配信サービスであるため、 映画やアニメが見放題なのも評価ポイントです!• 月額1,922円 税込 が 30日間無料!• 無料期間で 600円分の書籍&1,000円分の映画を楽しめる!• お得なクーポンが毎月もらえる! 100%OFFも!• スポーツや音楽の専門チャンネルも見放題!• ダウンロード可能でどこでも作品を楽しめる! music. jpは、国内最大級の総合エンタメサービスです、音楽だけでなく、動画やマンガも楽しむことができます。

次の