みい つけ た 歌。 みいつけた!スイちゃんの新曲は『ドンじゅらりん』作詞・作曲はくるりの岸田繁さん。

ドンじゅらりん(cover)|みいつけた! |岸田繁(くるり)|流れる歌詞付き|NHK Eテレ|スイちゃん|恐竜の歌|じゅらじゅらどんどん|

みい つけ た 歌

一ばんぼし みいつけた 今年も七夕が過ぎていきました。 妊娠・子育てをするようになってからは、夜、外を出歩くことが ほぼなくなった為、雨戸を閉めるときに月を眺めたり、ちょっと外に 出た時に、星を見るくらいです。 先日も、一番星を見つけ、この歌を思い出し、ちょっと嬉しくなりました。 私は一番星は分かっても、二番星が何か分かりません。 そんなことを考えた時、エジプトの沙漠で見た満天の星空を思い出しました。 見えないだけで、きっと今夜もあの星たちは輝いていることでしょう。 まどさんも、宇宙の神秘に心が揺さぶられる体験を、この歌により 一層自覚的なものにしてやりたいという思いの様です。 一ばんぼし みいつけた まど・みちお作詞 磯部 俶作曲 あたしが 一ばんぼし みいつけた みいつけた 一ばんぼしも あたしを みいつけた あたしが 二ばんぼし みいつけた みいつけた 二ばんぼしも あたしを みいつけた• カテゴリー• 最近のコメント• に singingyuko より• に singingyuko より• に さとあき より• に singingyuko より• に ぽこ より• アーカイブ• メタ情報•

次の

「みいつけた!」ぐっとくるこの曲!みなさんの思い出コメントをご紹介♪

みい つけ た 歌

唄っているのは「いすのおうえんだん」でおなじみの みやけマンこと三宅弘城さんと「いすのまちのコッシー」の声優でおなじみの内田滋さんです。 子供の成長は嬉しいものです。 一つ一つできることが増えていき、それに伴いそれまで愛用していたモノたちにお別れをするという、嬉しい中にちょっぴり寂しいような感情が入り混じった気持ちを上手く表現した歌です。 最近全然使ってないバンボ、そろそろしまい込んでもいいようです。 笑ってお別れさアップップ~。 — 天城ヨリ子@娘3歳になりました amagiyoriko この方ように自分の子供と重ね合わせて聞いているママたちも多いと思います。 曲のリズムも映像もちょっと変わっている 不思議な感じの曲です。 恐竜、忍者、スパイがいたり甘い梅干しがあったり、扉の向こうは面白そうなことが沢山ありそうです。 でも何事でも新しいことを始めるのは楽しみな反面、ドキドキして勇気がいりますよね。 そこで歌の最後に 「次はきみの番」と優しく促してくれています。 良い締めですね! 有名人が多いんですよ!では詳しく見ていきましょう 宮藤官九郎&星野源 先にもご紹介した「グローイングアップップ」の作詞はマルチな才能で大活躍、「あまちゃん」で有名な宮藤官九郎さん、作曲は歌手として俳優として大人気の星野源さんです。 豪華な顔ぶれですね! 宮藤官九郎&星野源ペアは他にも「なんかいっすー」「すわるぞう」「おっす!イスのおうえんだん」など みやけマンが出演する歌の作詞作曲も手掛けています。 宮藤官九郎さんは脚本家として活躍されていますが、劇団「大人計画」にも所属しています。 そして星野源さんと歌っている三宅広城さん(みやけマン)は所属事務所が大人計画です。 そして宮藤官九郎さんとみやけマンは バンド「グループ魂」のメンバーです。 きっと 交友つながりのお仕事なんでしょうね。 サバンナ高橋さんの優れた作詞力 コッシーが唄う歌の作詞は声優も務めている高橋茂雄(サバンナ高橋)さんが手掛けているものが多いです。 先にご紹介した「ねぇしってる?」もそうですが、 「あしたわらおう」も名曲として有名ですね!他に「まいにちアハハをみいつけた!」「ぼくコッシー」の作詞も手掛けています。 サバンナ高橋さんは芸人ですが、おもしろ楽しく元気な作詞だけでなく、繊細な心の動きを表現したようなものや、みいつけた世代の子供の未来を見つめたようなものなど、色んな視点から作詞ができるところが凄いです。 次作が楽しみですね! エンディングといえばトータス松本さん 番組のタイトル名でもある「みいつけた!」など、エンディングの曲にはトータスイスの声優を務めるトータス松本さんが唄う歌が多いです。 トータスさんが唄う歌の作詞作曲もご本人がされています。 歌の素晴らしさもさることながら、 トータスさんの力強い歌声に励まされて元気をもらう感じがします。 他に「あっというま!」「わー!」の歌もあります。 「あっというま!」では「今日の天気は晴れやねん」バージョンと「雨やねん」バージョンがあります。

次の

岸田繁がセルフカバー、Eテレ『みいつけた!』ED曲“ドンじゅらりん”配信

みい つけ た 歌

唄っているのは「いすのおうえんだん」でおなじみの みやけマンこと三宅弘城さんと「いすのまちのコッシー」の声優でおなじみの内田滋さんです。 子供の成長は嬉しいものです。 一つ一つできることが増えていき、それに伴いそれまで愛用していたモノたちにお別れをするという、嬉しい中にちょっぴり寂しいような感情が入り混じった気持ちを上手く表現した歌です。 最近全然使ってないバンボ、そろそろしまい込んでもいいようです。 笑ってお別れさアップップ~。 — 天城ヨリ子@娘3歳になりました amagiyoriko この方ように自分の子供と重ね合わせて聞いているママたちも多いと思います。 曲のリズムも映像もちょっと変わっている 不思議な感じの曲です。 恐竜、忍者、スパイがいたり甘い梅干しがあったり、扉の向こうは面白そうなことが沢山ありそうです。 でも何事でも新しいことを始めるのは楽しみな反面、ドキドキして勇気がいりますよね。 そこで歌の最後に 「次はきみの番」と優しく促してくれています。 良い締めですね! 有名人が多いんですよ!では詳しく見ていきましょう 宮藤官九郎&星野源 先にもご紹介した「グローイングアップップ」の作詞はマルチな才能で大活躍、「あまちゃん」で有名な宮藤官九郎さん、作曲は歌手として俳優として大人気の星野源さんです。 豪華な顔ぶれですね! 宮藤官九郎&星野源ペアは他にも「なんかいっすー」「すわるぞう」「おっす!イスのおうえんだん」など みやけマンが出演する歌の作詞作曲も手掛けています。 宮藤官九郎さんは脚本家として活躍されていますが、劇団「大人計画」にも所属しています。 そして星野源さんと歌っている三宅広城さん(みやけマン)は所属事務所が大人計画です。 そして宮藤官九郎さんとみやけマンは バンド「グループ魂」のメンバーです。 きっと 交友つながりのお仕事なんでしょうね。 サバンナ高橋さんの優れた作詞力 コッシーが唄う歌の作詞は声優も務めている高橋茂雄(サバンナ高橋)さんが手掛けているものが多いです。 先にご紹介した「ねぇしってる?」もそうですが、 「あしたわらおう」も名曲として有名ですね!他に「まいにちアハハをみいつけた!」「ぼくコッシー」の作詞も手掛けています。 サバンナ高橋さんは芸人ですが、おもしろ楽しく元気な作詞だけでなく、繊細な心の動きを表現したようなものや、みいつけた世代の子供の未来を見つめたようなものなど、色んな視点から作詞ができるところが凄いです。 次作が楽しみですね! エンディングといえばトータス松本さん 番組のタイトル名でもある「みいつけた!」など、エンディングの曲にはトータスイスの声優を務めるトータス松本さんが唄う歌が多いです。 トータスさんが唄う歌の作詞作曲もご本人がされています。 歌の素晴らしさもさることながら、 トータスさんの力強い歌声に励まされて元気をもらう感じがします。 他に「あっというま!」「わー!」の歌もあります。 「あっというま!」では「今日の天気は晴れやねん」バージョンと「雨やねん」バージョンがあります。

次の