あなたの番です 最終話。 【あなたの番です】最終話|殺された人の順番と殺し方と殺した人のまとめと考察|おさるの空飛ぶリンゴの見つけ方!

「あなたの番です」最終話の視聴率が急増したのは当然か?(境治)

あなたの番です 最終話

あなたの番です反撃編 最終回 20話 あらすじ・ネタバレ! 最終回 20話 あらすじ 二階堂(横浜流星)に締め落とされた翔太(田中圭)は、目を覚ます。 翔太の両手足は拘束され、腕に点滴の針が刺さっていた。 翔太の隣には、同じように拘束されて腕に点滴の針が刺さった状態の黒島(西野七瀬)がいた。 2人につなげられた点滴の袋の中身は、塩化カリウムだった・・・!「私たち、殺されるんですか?」と不安そうな黒島と、混乱するばかりの翔太。 西村は木下に、床島が遺した管理人日誌を見せる。 引用:あなたの番です 公式 HP 最終回 20話 見どころ・期待どころ 思わぬ二階堂の攻撃に驚いています。 まさかの二階堂の裏切りは、どう思っても信じられないです。 そして、疑惑の塊であった黒島までもが拘束状態になるとは、予想外の展開に驚くばかりです。 しかし、これは二階堂が、犯人である黒島を庇うための作戦ではないかと予想します。 黒島を、翔太と同様に拘束状態にして、黒島は無実であるという方向に持っていこうという、二階堂の必死の案ではないかと思うのです。 黒島が、やはり犯人だと思います。 黒島のことが好きになり、何とか助けたいと考えた二階堂の苦肉の策なのではないかと考えています。 あとから引っ越してきた二階堂が、連続殺人に関わっているとは、どう考えても不自然なのです。 黒島の腕に、薬物の点滴が差し込んであるのも、偽物でしょう。 翔太の方は、本物で、殺される危機が訪れます。 黒島と二階堂が手を組んでいるのかもしれません。 尾野さんと二階堂くんが共犯なのではないかと予想しています。 まず尾野さんが19話で好きになった人の恋人に勝った時に記念品を貰うと言っていたのに違和感があり、菜奈ちゃんは確かに死んでしまったが翔太くんが自分に心は向いていないし、勝っている要素は一つもなく、変だなと思ったのがきっかけでした。 普段だったら翔太くんも二階堂くんもそのことに気づきそうな気がしたので二階堂くんは何か隠している可能性があるなと思いました。 一から色々考えても二階堂くんが犯人である可能性は低いものの、最後にホテルで翔太くんを襲ったこともあり2人が犯人ではないかと予想しています。 警察の方でも、何重に重なった音声の解析が進み、その音声を聞いた刑事さんの驚いた顔が印象的で声だけで誰か分かってしまうくらいなので、刑事さんの知っている人なのかなと思っています。 黒島は怪しさを出しているが、二階堂が何年も前から追っていて、恋愛をするたびに恋人が殺されてしまうのは、二階堂が攻撃をしていたからなのではないかと思いました。 黒島を犯人と見せかけているが、黒島を狙うために全てを動かし、AIで操作し、利用できる人物や簡単に動かせる人物をうまく利用し手に入れる為の手段なのではないかと。 恋愛をうまくこなせない理由が殺人に繋がっているだけで、二階堂は悪いとは思っておらず周りも見えない為、黒島のことだけを愛しているため行われている殺人が今回のナナの殺人につながってしまったのではないかと思いました。 二階堂も桜木と同様、愛している人を救うため、愛している人のためならなんでもするという理由。 ドラマが始まった時、管理人の語りの中で、殺人犯のほとんどは知り合いを殺しているというような発言があったので、最後ななと二階堂にも繋がりがあるのではないかと思いました。 翔太と二階堂が部屋で犯人を待ち受けていると、尾野がやって来て、二階堂は翔太に襲いかかるのだった。 翔太が目を覚ますと、隣のベッドには黒島が横たわっていて、二人は塩化カリウムの点滴に繋がれていた。 二階堂は、あの時と同じだと言い、「僕が殺したんです、菜奈さんを」と言い出した。 翔太はぞうさんを選び、二階堂が点滴を始めようとすると、翔太が「お前か」と叫んで点滴台を黒島に投げた。 黒島は見事な動きで台を避け、ついに本性を見せた。 AIが何度やっても黒島が犯人だと出て、悩んだ二階堂は、黒島に真実を話してほしいと迫り、事前に黒島から本当のことを聞いていたのだった。 水城は、田宮の取り調べで、犯人が黒島だと明かし、知っていることを話すように言った。 黒島は、波止を自分で殺せなかったのは残念だったが、自分の番が来たと思い、赤池美里を殺したことと話し始めた。 二階堂は、黒島にはそれなりの理由があると言い、怒り黒島は、寿命で死ぬか殺されるまで止められないのだと言い、二階堂に最後に点滴を流して殺してほしいと頼んだ。 二階堂は泣きながら無理だと言い、翔太は黒島への愛で二階堂が変わったことを訴えたが、黒島は笑い飛ばして翔太に蹴りを入れた。 その頃木下は、西村に管理人の死の真相について問い詰めていた。 西村は、管理人と吉村とは麻雀仲間だったが、見せるように置いてあった管理人日誌を読んで、ゲームのことや、管理人か病気を苦に自殺しようとしていることを知ったのだと話した。 西村は、管理人が自殺するのを止められなかったが、それでも管理人が好きだったと言い、紙に管理人さんと書いた榎本に復讐してやろうと脅迫状を出したのだと言う。 木下は、全てはドミノを倒した西村のせいだと言う。 二階堂は、罪の意識に苦しむ黒島に自首させたくて協力したが、もう協力できないと言う。 黒島は、寿命で死ぬか殺されるまで止められないのだと言い、二階堂に最後に点滴を流して殺してほしいと頼んだ。 二階堂は泣きながら無理だと言い、翔太は黒島への愛で二階堂が変わったことを訴えたが、黒島は笑い飛ばして翔太に蹴りを入れた。 部屋の前で水城たちが騒ぎ、黒島はとりあえず翔太を殺そうと言う。 二階堂は内山みたいに自分も殺す気なのかと尋ねると、黒島は内山を殺したのも自分だと言って笑った。 黒島は、真実を掴みかけていた菜奈を殺そうと考えたと言い、菜奈の動画の続きを翔太に見せた。 翔太は怒りで顔を歪めて泣き出し、堪えきれずに黒島の首を絞めようとしたが、二階堂に止められてしまう。 黒島は、二階堂に自分と同じ種類の人間になってほしいと言い、翔太を殺すよう命じた。 翔太は二階堂を突き飛ばし、黒島に反撃した。 二階堂は人を殺すことを愛しているから止められないと言い、翔太が菜奈を愛する気持ちと同じだと言う。 しかし翔太は黒島をハグで捕まえ、このまま警察に連れていくと言う。 その頃警察は、黒島の部屋で殺人に使用した証拠品を発見していた。 その中には娘の靴があり、南は泣いていた。 翔太は菜奈のいない式場で、菜奈の幻覚を見ながら菜奈への愛を誓っていた。 クオンはシンイーのために自首を決意し、柿沼はあいりにプロポーズしていた。 尾野は、彼女が出来たと言う水城に目をつけ、ロックオンしていた。 尾野は、管理人室で美里が、黒島を焚き付けて幸子を殺す計画を立てているのを聞いたと水城に話した。 水城は赤池幸子を訪ね、黒島が孫だと指摘した。 幸子は黒島の未来が絶たれないように、ボケたふりをしていてのだった。 翔太は相変わらず二階堂と夕食を食べていたが、チャイムが鳴り、無人の車椅子が迫ってきた。 車椅子にはあなたの番ですと書かれた紙が貼られていた。 黒島ちゃんが本性を表し、猟奇的な雰囲気になってきたシーンが良かったです。 もう犯人は黒島ちゃんしかいないな〜と思っていた矢先だったので「やっぱりそうきたか」となりました。 最後におばあちゃんの孫が黒島ちゃんだったことが分かった時、これはまだどこかで続編が出てくるかなと思いました。 手塚翔太が黒島ちゃんを殺さずに普通に抱きかかえて警察へ行こうとするシーンは手塚翔太らしいなと思いました。 現実にはそんな良い人はいないので変わり者で面白かったです。 今まで出てきたマンションの住民の伏線を回収しきれないまま終わってしまったので、せめて最終話は拡大で色々ひとりひとりの見えなかった動きを教えてほしかったですね。 おばあちゃんにいつも寄り添っていたIT男や、刑事を殺害した様子など正直見えない部分が多かったのが残念です。 黒島ちゃんの殺したいという動機も結局huluにもっていくパターンかとやっぱり思ってしまいました。 秋元さんの作品は以前もそうだったのでまたそのパターンだと視聴者が減ると思いました。 前から黒島ちゃんが疑われていたので、犯人は黒島ちゃんではないと思っていました。 けれど、早い段階で、犯人が黒島ちゃんだということが分かりびっくりしました。 そこからなぞ解きになっていくところがおもしろかったというか、見ごたえがありました。 二階堂が犯人じゃなくてよかったですが、黒島ちゃんはおかしいと思いました。 殺すのが好き?翔太の気持ちを思うといたたまれないです。 犯人だと気づかれそうになったから殺した、しかも愛する人の目の前で。 むごすぎます。 今までの謎が明かされて行ってすっきりしたような気もしましたが、動画を見せられる翔太もかわいそう。 翔太は人殺しにならなくてよかった。 ちゃんと警察に連れて行ってよかった。 前から疑われていた黒島ちゃんが犯人で、あっけにとられたというか、驚きました。 前半であっさりと謎がとかれていき、もう少し引っ張っても良かったのかなと思いました。 黒島ちゃんがベッドに倒されて、人を殺すことを愛しているのなどと言ったシーンの演技が上手じゃなくて気になりました。 人殺しをやめられない、愛している?ばかばかしいと思ってしまいました。 あと、最後に謎が残ったのでスッキリしません。 おばあさんは誰に殺されたのでしょうか。 翔太くん、というか田中圭さんが黒幕(黒島ちゃん)の前でとにかく熱い叫びを繰り返していたのですが、それがいちいち共感できるものばかりだったので面白かったです。 視聴者の意見を代弁してくれているのかってくらいに納得できる叫びが多かったんですよ。 黒島ちゃんの言っている事が理解不能だというのは確かにそうですし、二階堂を「ゼリーばっか食ってた変な奴が愛を知ってこんなに変わったんだぞ!」というのも本当にそうだよな、と。 最後の、黒島をダーツで刺し殺さなかったところだけはびっくりさせられましたけどね。 そういうところも含めて偉大な主人公だったと思います。 肝心の黒島ちゃんを演じる西野七瀬さんの演技力がちょっと……。 あんなワケの分からない理屈で連続殺人を犯すキャラクターに共感して、完璧に演じ切るのは難しいというのは理解できるんですけどね。 そこを差し引いても少し見ていて違和感があったというか、演技力が気になってしまって物語に入り込めなくなってしまったのが、最終回の残念なところでした。 とはいえ、演技が上手すぎて犯人側に共感できるような作りになってしまうのもそれはそれで妙な事になるので、翔太と一緒になって「なんだコイツは」と思いながら白い目で見ていくのもそれはそれで楽しかったです。

次の

「あなたの番です

あなたの番です 最終話

インターネット上では、衝撃展開もあってか、しばらくTwitterのトレンドを同ドラマの関連キーワードが埋める形となった。 (以下、ネタバレが含まれています)• 本作は、4月から9月にかけて日本テレビでは25年ぶりとなる2クール連続で放送される大型ミステリー。 都内のマンションに妻・手塚菜奈()と引っ越してきた手塚翔太(田中)。 何者かに殺されてしまった菜奈のために復讐を誓う翔太。 事件後に同じマンションに引っ越してきた天才大学院生・二階堂忍()とタッグを組み、人工知能(A. I)を使って事件を解決するべく、様々な情報を得ようとしていた。 とうとう菜奈を殺害した犯人の尻尾を掴んだ翔太と二階堂。 ホテルに犯人をおびき寄せたのだが、そこに現れたのは尾野幹葉()だった。 彼女の姿を見て驚いた翔太の背後から、仲間だったはずの二階堂が首を絞めてきた……という衝撃な展開で前回の放送は終了。 最終回は、気絶していた翔太が目を覚ましたところからスタート。 なぜか翔太は黒島沙和()と共にホテルで拘束されていた。 2人の前に現れた二階堂は、菜奈を殺したのは自分だと明かす。 彼の話を聞いていた翔太は、隙をついて攻撃しようとするが、その矛先は黒島だった。 この一連の流れに、黒島は「やっぱり二階堂さんには無理でしたね」と不気味な笑みをこぼす。 ここで黒幕は彼女だと判明。 翔太は彼女に協力した二階堂へ怒りをぶつけるも「どうすれば良かったんですか?」と返答。 人の思い込みや感情を排除したA. Iが、何度も「犯人が黒島である」と断定するたび、彼は自分の感情を優先したくなったと言い、事前に直接問いただして事件の話を聞いたという。 そこで黒島は、これまで明かされていない事件が、自分と彼女のストーカーである内山達生()の犯行だと告白。 事件の真相を翔太らに吐露していった。 黒島は、菜奈を殺害した時の様子を動画に残しており、わざわざ翔太に見せつけた。 翔太は怒りに震え、彼女を押し倒して馬乗りになり、隠し持っていたダーツで黒島を刺そうとする。 黒島は、翔太が菜奈を愛しているように、自分も人を殺することを愛しており「やめられないよ」と涙ながらに訴え「何かを愛しているって意味では、私も翔太さんも一緒ですよ」とつぶやく。 翔太は「そうかもしれないね……とでも言うと思った?」とダーツをふりかざし……。 その後、まさかの衝撃展開が。 ネットでは、田中らが最終回の告知のために出演した番組で明かしたヒント「ガムテープ」「ミイラ取りがミイラになる」などを用いて推理する人が多く、表面上では謎に包まれた終わりだったものの、事件の結末を自分なりに考察し、答えを見つける人が多くいた。 また、続編をにおわせるような展開もあり、「結局、考察が終わらないw」「なんだあの展開は!? 夜中に叫んでしまった………」とのつぶやきが。 また、西野が猟奇的な殺人者を演じたが「殺人鬼として美しすぎてあかん」といった声もあった。

次の

「あなたの番です」最終話考察&感想まとめ!黒幕はやっぱり○○だった!Hulu誘導に対する批判も

あなたの番です 最終話

ntv. 翔太の両手足は拘束され、腕に点滴の針が刺さっていた。 翔太の隣には、同じように拘束されて腕に点滴の針が刺さった状態の 黒島(西野七瀬)がいた。 黒島が犯人と確信していた翔太は、想定外の状況に動揺する。 点滴の袋の中身は、菜奈殺害の薬物と同じ、塩化カリウムだった・・・! 「私たち、殺されるんですか?」と不安そうな黒島と、混乱するばかりの翔太。 犯人の猟奇性が、逮捕に踏み切るまでの証拠がつかめないでいた。 そんな中、決定的な証拠が見つかり、水城は逮捕状を請求する。 木下(山田真歩)は 西村(和田聰宏)に、 床島(竹中直人)殺害の件について聞かせてほしいと迫る。 西村は木下に、床島が遺した管理人日誌を見せる。 一方ホテルで翔太が目を覚ますと、 両手両足が黒いガムテープで拘束され、右腕には塩化カリウムの点滴が刺された状態でベットに寝かされ、隣には同じ状態の黒島がいた。 そしてそこに現れた二階堂。 二階堂は塩化カリウムの袋を持ち「ゾウを選べば手塚さんが、 キリンを選べば黒島さんが死にます、僕が菜奈さんをころしたんです」と言い出す。 また、菜奈の動画は翔太が入院していた病室だと話す。 黒島が「私をころしてください」と話すと、 二階堂の目が泳ぎ翔太は不審に思った。 そして翔太は「ゾウさんで」と話した次の瞬間、 点滴のスタンドを黒島めがけて投げた。 黒島はそれをかわし、笑みを浮かべる。 「二階堂さんには無理でしたね」と黒島が言うと、 翔太は「お前が…やっぱりお前か!!」と叫ぶ。 微笑ませ犯人は黒島だった。 田宮によると、黒島が書いたのは元彼の波止陽樹だと話す。 また、菜奈殺害時の黒島のアリバイは内山協力の元偽装されたものだった。 二階堂は、AIが何度も黒島が犯人だといい、 黒島に直接確認すると全てを打ち明けられ、 罪の意識に耐え切れず死にたいと言われ協力したという(自首してほしかった)。 寿命でしぬか、誰かにころされるまで人をころし続けるという• 元彼の命をそろそろ奪おうかと考えているときにゲームが始まった• 元彼の名前を書いたら本当にころされた• 次は自分の番だと考え、引いた紙に書かれていた赤池美里を襲った• 赤池美里に誕生日のサプライズをしようと提案し、美里協力のもと部屋に潜み、美里と吾郎を襲った• 2人には笑気ガスを吸わせ、ゲームの一環だと思わせれば他の住人たちがころしあってくれるかと考え、赤池美里と書かれたチョコプレートを置いた• 幸子おばあちゃんはほっといてももうすぐしぬ老人をころすのは酷いと考え生かした• 犯行後、翔太たちが部屋にやってきたとき黒島は寝室にいたという• 仲間が欲しかった、ゲームが進んで嬉しかった、脅迫されていないのに元彼をころした人は同じタイプの人間だと思い会ってみたくなった• その人物に会う近道は、ゲームのことを調べることだと考え、紙に書かれていた児嶋佳世を襲った• 児嶋の遺体処理は内山にさせた• 内山は黒島と同じ種類の人間になろうと必死だったという• ゲームを進めるため、浮田や久住などに脅迫状を送った• 浮田がカマかけに行った人物は黒島• 内山の靴を借り(26. 5)、浮田を襲った• 浮田事件後、ゲームに軌道を戻すため内山に甲野を襲わせた• 遺族が悲しむから笑顔にさせていた• 元カレを襲ったのは田宮だと気付き、甲野の名札を送ったり代わりに香典を送った• 黒島を線路に突き落としたのは内山• ダーツの矢にこっそり毒を塗った• 菜奈を襲ったのは気付かれたから• 翔太の病室で2人に点滴を刺しながら動画を撮影した(内山がインターンで病院は出入り自由だった)• フランス語でキリンは女性名詞、ゾウは男性名詞 菜奈の動画の続きでは、 菜奈が翔太と出会えて自分が変われ、自分のことも愛せるようになったこと、幸せだったこと、 翔太への感謝、もっと一緒にいたかったことが語られていた。 動画の続きを見た翔太は号泣し黒島の首を絞めるも、二階堂に止められる。 ちょうど南がやってくるも、黒島に口を押えられてしうまう。 ダーツの矢でガムテープを破った翔太は、黒島に馬乗りになる。 黒島は翔太が菜奈を愛しているように、 黒島も人をころすことを愛しているよ話す。 しかし翔太は「君のは愛じゃない、本当に愛なら、人が大切にしている愛を奪ったりはしない」と言いながら手に持っていたダーツの矢を振り下ろす。 しかし次の瞬間翔太が撮った行動は黒島を抱きしめていた(AI菜奈ちゃんが「怒ってても抱きしめる人、それが手塚翔太」と話す) 翔太は二階堂にはぐしてごめんね、このまま警察に連れていくねと話す。 最後に黒島は二階堂に「ひまわり畑にいるときは一瞬だけこのまま普通の人になれるかもって思ってた」と話す。 一方黒島の部屋には水城たちがやってきていた。 部屋の真ん中にはダンボールが置かれ、 そこには菜奈のスマホやマスターキー、そして南の娘の靴などが入っていた。 管理人・床島とは麻雀仲間で、管理人が書いた「吉村」もその一人だったという。 床島はゲームで早苗が書いた自分の名前が書かれた紙を引き、ショックを受けたという。 そして屋上から飛び降り402の前で首を吊ろうとしたという。 また、手塚家に落ちていた鍵は管 理人の車の鍵だった。 西村は管理人の感情のままに生きる姿が好きだったため、 榎本早苗に嫌がらせ目的で脅迫状を送り、管理人の紙を掲示板に貼ったという。 田宮に面会に来ていた妻の君子は、2人で芝居の練習をしていた。 早苗は法廷でいつかまた家族3人で暮らしたいと話していた。 北川親子は幸せそうに道を歩いていた。 藤井、桜木るり、久住の3人はそれぞれ牢屋にいた。 石川家族は仲良く4人で柔道着を着てランニングをしていた。 児嶋は佳世の妻に行ってきますと言い仕事に行った。 クオンはシンイーと結婚するため、自首した(不法滞在)。 柿沼は仕事場であいりにプロポーズしていた。 南はマンションを出ていき、それを見送る管理人・蓬田と木下は手を繋いでいた。 尾野に聞き込みに着ていた水城は、尾野に彼女?といるところを見られていたようで、 尾野に手作りの手帳をプレゼントされる。 そこにはインディアンの魔除け(目の絵)が書かれていた。 水城を美里さんと呼ぶ幸子に対し、 水城はその芝居を辞めてほしいと話し、 「黒島はあなたのお孫さんですよね」と話す。 黒島の部屋の名義人は幸子で、 黒島の母親は、幸子の夫が外でつくった子供だという。 また、美里は黒島がおかしいこと、幸子の孫であることを知っていて、 ゲームを利用して幸子をころさせようとしていた(管理人・床島と美里の会話をシュシュを取りに来ていた尾野が聞いていた)。 幸子も黒島がおかしかったことを知っていた。 黒島には将来があり、過去の少々の過ちで将来を台無しにはさせられないと話す幸子。 気になって廊下に出た2人のもとに、 廊下の奥から幸子の 車椅子だけ走ってきて、 椅子の上には「あなたの番です」と書かれた紙が置かれていた… 一方、幸子はどこかの建物の屋上に1人ガムテープで拘束され怯えていた。 そして自ら飛び降りて物語が終わる… スポンサーリンク あなたの番です最終回の考察や感想 あなたの番ですがとうとう終了してしまいましたね… 半年間、とても楽しませていただきました! まずはあなたの番です制作陣にありがとうございました!と伝えたいです。 とりあえず最終回を終えても考察地獄に陥れるあな番スタッフに脱帽です!笑 そしてこれまで考察を見てきていただいた方々、本当にありがとうございました! ここからはまずは 最終回の感想を、 次に最後の車椅子や幸子おばあちゃんの ラストシーンの考察、 そして 回収されなかった主な伏線などについて触れていきたいと思います。 最終回の感想 19話で考察したように、 やはり二階堂は黒島のため、そして黒島が微笑ませ犯人で、 黒島は人をころすのが好きだというサイコパスでした。 ただ、 赤池夫婦の事件を黒島一人でやったのに驚きました… 吾郎はなぜ美里が首を切られてもなぜ椅子に座ったままで何も抵抗しなかったのか… 笑) 黒島はサイコパスなだけで格闘術などが優れているようではなさそうですし。 とりあえず黒島が猟奇的殺人者に目覚めたきっかけや、 5年前の高知の事件が描かれる 「扉の向こう 番外編」に期待です(2週に分け前編・後編が配信)。 Huluは2週間の無料キャンペーンを実施中ですので、 あなたの番です全話や、 扉の向こう全話を 無料で視聴するなら今のタイミングがベストです。 しかし早苗への脅迫が西村の勝手な行動だったとは思いませんでした。 てっきり管理人が最後の頼みとして西村に脅迫させたのかなと思っていました。 とりあえずあんなに態度のでかかった管理人、実はものすごく繊細な人だったのですね… あなたの番です 考察 【管理人黒幕説】 南の娘の遺体も笑っていたという一貫性があるなら、 管理人・床島事件の犯人は別人の可能性が高い。 青文字は書いた人不明• 赤文字は確定(申告して亡くなったものも含む)• ?付きは予想• 下の考察から予想を加えています。 そして一方幸子おばあちゃんはどこかの建物の屋上で翔太たちと同じ黒いガムテープで手を縛られ怯えた状態でいて、 最後に自ら飛び降りました。 まず考えられるのは、 幸子を縛った、そして翔太と二階堂の前に車椅子を押した人物がいるということです。 その人物は誰なのか? まず考えられるのは、 江藤です。 19話などで位置情報アプリを使っていた江藤(確実に尾野の位置情報は受信している)。 サンダーソンなどに頼みごとをしていた姿から、 位置情報アプリのテストで住人たちに協力してもらっていたのかと思っていました。 しかし、最終回を迎えても未回収… そして最終回で幸子が黒島との関係を話す傍にいた江藤の表情、物凄く怪しかったです 笑 しかし遺産目当てで幸子をころしたとしても、 翔太たちに「あなたの番です」と書かれた紙を送る意味が不明ですね… 次に考えられるのは 二階堂です。 幸子を拘束していたガムテープは翔太を拘束していた黒いガムテープでした。 直前のヒントでもガムテープと言われていたので、黒いガムテープには何か意味があるとは思っていましたがもしかするとここに繋がるのかもしれません。 おそらく翔太を拘束していた黒いガムテープを用意したのは二階堂。 したがって二階堂が怪しくなってしまいます。 しかし、二階堂の場合車椅子を押したのは別の人物であることはたしかです。 二階堂を狙っていた尾野に協力を頼んだとかですかね🤔 黒島の影響でサイコパスに目覚めてしまったとか… 正直「あなたの番です」という紙を送るあたり、完全に楽しんでいる人物の仕業である可能性高いと思うので、 犯人は二階堂の方が可能性としてはあるのかなと… とりあえず、幸子がいた建物は、 横須賀テレコムリサーチパークという場所です。 二階堂たちの大学でもなく、幸子がいた老人ホームとも違い、 おそらく初登場の場所です。 あなたの番です ラストの幸子がいた建物のロケ地は、 横須賀テレコムリサーチパーク。 二階堂たちの大学や、 幸子がいた老人ホームでもなく、 おそらくこれまで登場していないロケ地です。 未回収の主な伏線まとめ 最後に、未回収の主な伏線をまとめました。 オープニングの赤丸• 管理人が見つけた手塚家の天井のシミ• ゲームの名前を書いているとき菜奈を見ていた田宮• 管理人の事件時、管理人室からの物音や倒れた幸子の車椅子、4階以上から降りてきたシンイーたち• 住民会に参加していないのに田宮が手をたたいて痛めていたことを知っていた黒島(盗聴器?)• 菜奈が細川に対してどうしても許せなかったこと• 久住の病室に黒手袋をしてはいろうとした人物(これも柿沼達?)• 江藤がサンダーソンと総一にした頼みごと• 江藤の位置情報アプリ• 石崎の紙に田宮、久住、管理人、北川、藤井の指紋がついていたこと• 赤池幸子が言っていた「あの子」(黒島?)• 佐野のボロボロの服(本当にカラスにつつかれた?)• ラッキーデイ(扉の向こう番外編で回収か)• 二階堂の扉の向こうのラストのAIの「二階堂はもうすぐ、し…」(失恋?)• 西村の扉の向こうで南が似最後に西村の部屋を訪ねたこと 特に回収してほしかったのは オープニングの赤丸ですね。 まぁ本編の中で物語外の伏線を回収するのは難しいのかもしれませんが、 結局なんだったのか… 赤丸がついていたのは以下の住人たちです。 菜奈、翔太、田宮、黒島、 早苗、佐野、管理人 10話で早苗から赤丸が消えたので、秘密を抱えている人物などかなとおも思いますが、 結局どの人物も秘密がありましたからね。 死に関わる秘密とか…? 佐野を除けばゲームの真相に関わる重要人物なのですが… 佐野が入っているのが最大の謎です(笑) 伏線に関しては、扉の向こう番外編の後編放送後にも更新したいと思います。 ご存知の通り「 あなたの番です」の全話が配信されているのですが、スピンオフドラマ「 扉の向こう」も配信されていますね。 この「扉の向こう」は他の部屋の住人の秘密が描かれた作品で、 スピンオフといえども 本編に関わる重要なヒントが隠されています。 また、最終回を終えても、 2週にわたり黒島に焦点をあてた 扉の向こう番外編が配信されます。 まだ未回収の伏線や黒島の取り調べが描かれることでしょう。 扉の向こうはHuluでの限定配信となりますので、 まずは 無料トライアル実施中に試されてみてはいかがでしょうか? 無料トライアルだけでやめることも可能です! もちろん、Huluには国内外のドラマ・映画・アニメなど 2万本以上の動画が配信されていますので、 あなたの番です以外の動画も視聴可能です! 同じ秋元康さん原案の福士蒼汰さん主演のミステリードラマ「 愛してたって、秘密ある。 」も本編とHulu限定配信のアフターストーリーが配信中です。

次の