犬 の お腹 が キュルキュル 鳴る。 犬のお腹がキュルキュル鳴る原因について

飼い犬(Mダックス)のお腹がキュルキュル鳴ります。

犬 の お腹 が キュルキュル 鳴る

うちのポメのぷぅちゃんは時々お腹がキュルキュル鳴ります。 いつまでも鳴ってるんです。 具合悪いのかな、お腹痛いかな、苦しかな? もしもぐったりと元気が無くなってしまったら動物病院へ行こうと今まで何度かありました。 でもいつの間にか治っているんですよね。 他の飼い主さんも犬のお腹がキュルキュル鳴っているとき、どうしたのかなと心配になることがあると思います。 ただ腸が動いているだけで問題ないから放置してていいのか、それとも病気の場合もあるのか、迷うことがありますね。 言葉を言わない動物の判断は難しいです。 うちのぷぅちゃんは、お腹がしょっちゅうキュルキュルしてました。 だいたいが数時間すると治ってたので、何かのついでに獣医さんに聞いたことがあります。 「心配ないと思いますよ。 元気なんですよね。 心配なら検査しますよ。 いろんな状況を知っておいて、早めに行動できると安心なので、犬のお腹がキュルキュル鳴る原因や心配な病気について調べました。 犬のお腹がキュルキュル鳴る原因 キュルキュル音がしていると、胃腸が弱い子なのかなと思いがちです。 その原因と考えられるものを挙げてみます。 空腹 人と同じで空腹時には犬のお腹もキュルキュル鳴ることがあります。 消化が進んで胃がもとの大きさに戻るときにグーっと鳴ったりもします。 ご飯が合わない 自分の胃腸に合うフード、合わないフードがあります。 胃腸に合わないフードではお腹がキュルキュル鳴っていることがあるそうです。 ストレス ストレスで胃腸が痛くなることは人も犬も同じ。 ストレスを感じて胃腸に影響が出ているときにお腹が鳴る子がいます。 老犬のストレスは病気を呼んでしまう!? ・• 胃腸が弱っている 元気がないし、食欲もない。 下痢やおう吐などの症状があるのは胃腸が弱っているときです。 ガスがたまっている 便秘になって、腸にガスがたまっているとお腹は鳴ります。 犬のお腹がキュルキュル鳴っても心配がないときの症状・放置しても良い時 <スポンサーリンク> 原因がさまざまありましたが、犬も人間もあまり変わらない原因のように思います。 お腹が鳴るのは、腸の働きが活発な時です。 うちのぷぅちゃんのお腹のキュルキュルは自然と治ったので、一過性のものだったんだと思います。 その後血液検査での異常はありませんでした。 食べなれないものを食べたり、食べすぎたり、便秘だったりした場合、私たちもキュルキュル鳴ることがあります。 同じように考えるとその時、下痢やおう吐がなければ少し様子をみてあげても大丈夫。 おう吐が心配な時に読んでほしい記事です ・ 私たち人間も自然と治ることがよくありますね。 これはストレスの時も同じと考えられます。 散歩があまり行けていなかったり、環境が変化したりというようなことが思い当ったら、まずはそこを改善してあげられると良いですね。 元気があるか、食欲はあるか、目の輝きで一番わかるのは飼い主さんです。 いつもと変わりがなかったら、スキンシップの時間を大目にとったりしながら、しばらく待ってみましょう。 放置といっても「放ったらかし」ということではありません。 ちゃんと様子をみてあげてくださいね。 特に問題なさそうで元気な時は、我が家ではビオフェルミンなどの整腸剤を少量与えたりします。 軟便の時はご飯を一回分抜いて、お腹を休めたりもします。 うちの犬はそれでたいてい治ってしまいます。 個体差もありますから、体調の変化がないかチェックしてくださいね。 犬のお腹がキュルキュル鳴って考えられる心配な病気とは? 犬のお腹がキュルキュル鳴って考えられる心配な病気はで注意するのは、やはり胃腸の何らかの病気です。 食欲がない、元気がない、下痢、おう吐の症状があり、ずっと寝たままで背中を丸めていたりしたら、お腹に痛みがあるかもしれません。 胃腸炎や膵炎といった病気の可能性もあります。 下痢やおう吐が続けば、脱水症状を起こす危険もありますから、病院に連れていきましょう。 膵炎は強い腹痛を感じることが多く、その時にキュルキュル音がします。 背中を丸めてじっとしていて、か細い声で鳴くときは腹痛のサイン。 愛犬が膵炎と診断された時に飲ませたいサプリ! ・ これは放置すると怖い病気です。 入院して点滴治療を受けます。 特に、欲しがるからとつい人間の食べ物(揚げ物など)をあげたことで、膵炎になる子もいますので絶対にあげないように気をつけましょう。 胃腸炎も炎症があるので、下痢やおう吐が出ます。 犬はおう吐することが多いのでわかりにくいですが、回数が多いとか、食欲もない、キュルキュル鳴るなどたくさんの症状があれば、念のために病院で診てもらいましょう。 ほとんどの場合、数日でよくなるみたいです。 一応、怖い病気の知識も頭に入れたうえで、ワンちゃんの様子をよく見てあげることが大切ですね。 よく音が鳴って気になるなら、一度フードを変えるとか、整腸剤やサプリなども利用してお腹の健康管理をしてみることも良いことだと思います。 胃腸の悪いワンちゃんや老犬に、健康を考えたプレミアムドッグフードを! ・ 私がこの記事を書いているのはうちのポメの経験から調べたことですので、心配な場合は獣医さんに診てもらうのが一番ですね。 <スポンサーリンク>.

次の

犬のお腹がキュルキュル・グルグル鳴る!ご飯を食べない!原因は?

犬 の お腹 が キュルキュル 鳴る

「絶食の時、お水はあげていいの?」というのもよく聞かれます。 お水は飲めるようにしておいていいでしょう。 気持ち悪いときは、お水をすごく飲みたがります。 またお水を飲んで、ばーって吐こうとする子もいます。 キュルキュルいうと膵炎なの? 「お腹がキュルキュルいう=膵炎」 「おしりをあげた祈りの姿勢=膵炎」 みたいに思われている方は意外と多いです。 結果から言うと、 別にそういうわけではありません!! もし膵炎だった場合、• 何度も何度も吐く• 食欲廃絶• ぐったりして元気がない などの症状が合わせて見られることが多いです。 要はもっと重い症状がみられる事が多く、 「キュルキュル=膵炎」は安易な考え方です。 キュルキュル鳴っていたら、マッサージしたほうがいい? 「手当て」という言葉があります。 手を当ててあげるだけで、よくなることは昔からあるということですよね。 ただ、犬のお腹のマッサージは「強さ」や「腸の位置」などを理解していないと、逆効果になることもあります。 いつものように体を触って声をかけてあげる程度がいいでしょう。 お腹がキュルキュルいってたら、どうすればよいの? 「食欲がない」「吐いている」など、具体的な症状はありますか? 具体的な症状がない場合は、一時的なものであり、様子をみると治ることが多いです。 「食欲がない」「吐いている」などの具体的な症状がある場合は、絶食にして様子を見てあげましょう。 何度も何度も吐いたり、ぐったりしている場合は、動物病院に連絡しましょう!.

次の

犬のお腹がキュルキュル・グルグル鳴る!ご飯を食べない!原因は?

犬 の お腹 が キュルキュル 鳴る

・元気はあるか? ・食欲や水を飲む量に変化はないか? ・嘔吐や下痢は見られるか? ・排便・排尿の量や回数はいつも通りか? ・腹部が膨らんだり、痛がったりはしていないか? その他にも、生活環境の変化(引越し、新生児)など、ストレスを引き起こす要因がなかったかを確認することも大切です。 ただしお腹の鳴る頻度が飼い主さんが心配になる程ひどい時には、餌を消化の良い物に変えてあげるなどの工夫が必要となる場合もあるので、動物病院に相談してみましょう。 口の中に痛みがある場合はもちろん、精神的な原因や全身性疾患においても食欲不振は引き起こされますので、お腹が鳴るタイミングなどをあわせてきちんと記録し動物病院を受診しましょう。 そのような場合には、消化器疾患だけではなく、全身性疾患を始め、アレルギーや薬による副作用なども考えられますので注意が必要です。 肥満、妊娠、子宮蓄膿症、臓器の疾患や腫瘍による腹水の貯留など、様々な原因が考えられますので、腹部に痛みはあるか、またその他の症状はあるかなどのポイントを確認しながら早急に動物病院を受診しましょう。 犬の体調が急激に悪化し命の危険に関わる場合もありますので、早期発見・早期治療が大切です。 繁殖を望まない場合には、子宮蓄膿症だけではなく乳腺腫瘍などの発生を予防する為にも、適切な時期に避妊手術を行ってあげる事が最大の予防となります。 ・胃拡張・胃捻転症候群(GDV) 大型犬(ジャーマン・シェパードやラブラドール・レトリバーなど)での発生が多く、急激に胃の拡張・捻転が起こり、早急な処置を行わないと命の危険に関わる病気です。 リスクの高い犬においては、避妊や去勢手術を行う際に同時に胃壁を腹膜に固定する手術(胃固定術)を実施したり、食事後の運動は避けるなどの予防をきちんと行うようにしましょう。 実は、これだけでは、病名〇〇とはっきり診断がつく状態ではなく、何かの病気の前触れ、嘔吐も下痢もしない胃腸炎など色々と考えられます。 これは病名ではなく、お腹の中の細菌の数や種類のバランスがうまくいっていない状態ですね。 お腹のキュルキュルという音と食欲不振以外には何の症状も出ず、元気はあるという場合に便検査をすると腸内細菌が乱れていることが多いです。 治療としては、「整腸剤」を飲んでもらうこと、消化のいいフードを食べさせてもらうことです。 ほとんどの場合何もしなくても治るのですが、食欲不振が続くのは良くありませんので、ある程度様子を見ても改善しなければ病院へ相談しましょう。 犬の腸内環境を整えるのにおすすめのサプリ 善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れている状態だと免疫力が下がったり、消化不良になったりします。 その時にはサプリメントを食べさせて腸内環境を整えてあげましょう。 おすすめのサプリはこちら。 ただ空腹でお腹が鳴っているだけだと過信することは絶対に避け、愛犬のいつもと少しでも違う様子に気がついたら動物病院を受診するようにしましょう。 当サイトおすすめの整腸サプリはこちらです。 合わせてご覧ください。

次の