バストアップサプリ飲む時期。 バストアップサプリ情報【2018年完全版】|安全な飲み方やプエラリアの健康被害について

バストアップサプリ 飲む天然ブラ シンデレラアップ|美彩の森プロモーションページ

バストアップサプリ飲む時期

この記事の目次• プエラリアの効果的な飲み方 プエラリアが配合された美容系サプリメントは、健康食品なのでいつ飲んでも良いのですが、プエラリアの効果を高める時間は3つあります。 【空腹時】 日中の空腹時は消化吸収が良いので、プエラリアの吸収率を高めます。 【食後】 胃腸が弱い人は、負担のかかりにくい食後に飲むのが最適です。 【就寝前】 就寝前にプエラリアを飲むことで吸収効率が高まり、効率良く成分を摂取できます。 成長ホルモンが分泌されるタイミングは「眠り初めてから3時間後」と言われるので、相乗効果を狙える可能性も。 またプエラリアを飲むタイミングをあらかじめ決めておくと、習慣付けられるので飲み忘れの防止になります。 【一日複数回に分けて飲む】 サプリメントは基本的に医薬品と比較して効果が穏やかなので、適量を一日に数回に分けて摂取した方がより効果的です。 「一日2粒が目安」のプエラリア・ミリフィカ配合のサプリメントならば、1粒を半分にして「食前に3回」「就寝前に1回」と分割して飲めますね。 タブレット状の錠剤タイプだと、ピルカッターを使えば二分割も簡単です。 こちらの記事もおすすめ: 毎日飲む必要はある? プエラリアは女性ホルモンの一つ「エストロゲン」を活性化させる効果があるので、エストロゲンが最も多く分泌される卵胞期に合わせて飲むのが一番効果的です。 卵胞期とは、生理が始まってから排卵が起こるまでの期間のこと。 エストロゲンが特に多く分泌されるのが「生理後から排卵日前の卵胞期後期」です。 肌の調子が良くなり、基礎体温が上がっている時期です。 排卵日の平均は生理の開始日から14日前後なので、生理後から約1週間程度プエラリアを飲み続けると効果が高いです。 正直な所、プエラリア配合のサプリメントは高いのと、毎日飲み続けると摂取過多で副作用が起こりやすくなるので「飲むタイミングは生理後の一週間程度で充分ではないか?」と思います。 エストロゲンの分泌量には個人差があるので、断定はできませんが……。 プエラリアを飲むのがNGな時期 女性ホルモンの影響を受けやすい時期にプエラリアを飲むと、女性ホルモンの分泌が抑制されたり、副作用が出やすくなったりします。 20歳以下 女性ホルモンは初めての生理が来た時から、30代前半までが分泌のピークです。 特に分泌量が増え始める20歳以下の女性は、プエラリアで植物性のエストロゲンを摂取することで、体内で自然に生成される女性ホルモンの働きを抑制する可能性があります。 バストアッブ目的でプエラリアを飲むのは20~30代の年代が多いのですが、20代までは摂取量を控えめにした方が良いでしょう。 生理中 プエラリアを飲むタイミングで効果的なのは「生理が終わってから排卵日まで」です。 生理中にエストロゲンを含んだサプリメントを摂取すると、頭痛や吐き気、生理が遅れるなどの症状が起こる可能性もあります。 「生理中は使用をお控え下さい」としているサプリメントもあるので、注意書きを見ておくことが大切です。 ピルを服用している時期 ピルは女性ホルモンのバランスを整えて、生理をコントロールする働きがある薬です。 プエラリアを摂取することで、ピルの作用や生理周期に影響を与える可能性があるので、両方の服用は避けましょう。 参照: 妊娠・授乳期間 妊娠・授乳中は女性ホルモンのバランスが大変重要な時期なのと、自分が摂取した栄養分が子どもへダイレクトに伝わる時期なので、可能な限りプエラリアのような特殊な成分を身体へ入れない方が安心です。 授乳期間が終わると胸がしぼんだり、垂れたりする人が多いので、授乳後のバストアッブとしてプエラリアを飲む人は少なくありません。 甲状腺異常、女性特有のがん、生殖器系の病気がある 甲状腺異常、女性特有のガン(乳ガンや子宮ガン、卵巣ガン)、生殖器系の病気は、ホルモンの影響を受けやすいです。 また「プエラリア・ミリフィカが乳がん細胞を増殖させた」という試験管内の実験結果も出ています。 特に病気中はプエラリアや大豆イソフラボンなど、エストロゲンを促進するサプリメントの摂取は避けて下さい。

次の

バストアップサプリに即効性はある?早く胸を大きくする方法とは

バストアップサプリ飲む時期

Contents• バストアップ効果のあるプエラリアミリフィカとは? 数多くの バストアップサプリに配合されている「 プエラリア・ミリフィカ」。 プエラリア・ミリフィカには植物性エストロゲンといって、女性ホルモンに似た働きをする成分が入っているので、女性の健康や美容に役立つとされています。 この成分を女性が摂取すると、私たちの体は体内に女性ホルモンが増加したと錯覚し、 胸を大きくしようとしたり、肌をきれいにしようとしたりと様々な働きを促します。 食事から植物性エストロゲンを摂るなどの方法もありますが、女性ホルモンに働きかけるのであれば、やはりサプリが簡単で最も効果があります。 プエラリアミリフィカには副作用のリスクがある? しかしプエラリアには身体に大きな変化をもたらす効果がある分、 副作用について十分気を付けなければなりません。 使い方を間違えると、ホルモンバランスを乱す原因となり、頭痛や腹痛、生理不順などといった副作用につながります。 バストアップサプリを使用する時は、低品質なプエラリアを使っているものは避け、また過剰摂取による危険性などもしっかりと理解して服用するようにして下さい。 厚生労働省では、特に女性ホルモン理療を受けている人、妊娠中や授乳中、子供は使用しないようにと注意勧告しています。 参考資料: バストアップサプリを飲むと乳がんになるって本当? ネットでバストアップサプリと調べると、「 バストアップサプリ 乳がん」という言葉を目にすることがあります。 本当に、バストアップサプリには乳がんのリスクがあるのでしょうか? 確かに、エストロゲンと似た作用をするプエラリア・ミリフィカを配合したバストアップサプリは、乳がんの危険性が全くないとは言い切れません。 ただし、基本的にバストアップサプリのような健康食品の部類に入る商品には、そのような可能性は低いといえます。 用法・用量通りにサプリを服用していれば基本的に問題はありません。 実際には、プエラリア・ミリフィカと乳がんの危険性に関する報告はあまり聞いた事がありませんし、そもそも乳がんには遺伝的な要因も考えられます。 副作用が起きるバストアップサプリの飲み方 では、どんな使い方をすると副作用の可能性が出てしまうのでしょうか。 バストアップサプリの過剰摂取はNG! たくさん飲めば飲むほど女性ホルモンが増えて、早くバストアップできると思う人もいるかも知れませんが、それは間違いです。 短期間でバストアップしたいからといって、目安の摂取量を超えた量を摂取してしまうと、ホルモンのバランスが乱れて体のリズムを崩してしまう可能性があるんです。 本当にバストアップしたいなら、短期間でサプリの量を増やすより、 長期間一定量のバストアップサプリを飲み続ける方が効果があるということを知っておきましょう! サプリを途中で辞めてしまうことが一番良くない失敗例です。 もし、現在飲んでいる量で副作用かも?と感じる変化があった場合には、サプリの量を減らして様子を見てください。 バストアップサプリは「飲む時期」にも注意! バストアップサプリを安全に飲んで、効果を実感するためには、実は「飲む時期」も大切なのを知っていますか? ほとんどのバストアップサプリは女性ホルモン様作用のある成分が含まれています。 なので、 一ヶ月の生理周期に合わせて飲むと効果的です。 この「飲む時期」を間違えてしまうと、効果を実感できるどころか、副作用(生理不順など)で体調を崩してしまう危険性が出てきてしまうんです。 効果的な摂取時期(黄体期・卵胞期)について バストアップサプリを飲む際には、より効果を実感するために摂取する時期がとても重要で、それは主に2つの時期に分かれます。 副作用を起こさない為に気をつけること! ・ バストアップサプリを一度に飲み過ぎない ・ 飲む時期に注意する、生理中は使用を控える ・ 体調の不調を感じたら生理中以外にも飲む量を調節する また、妊娠中の方や、20歳以下の方はバストアップサプリは飲めません。 これらの注意事項を必ず守って使用するようにしましょう。 バストアップサプリの安全な飲み方 それでは、副作用の出にくいバストアップサプリの飲み方、豊胸に効果的な飲み方はどういったものでしょうか? まずは、少量のプエラリアから始めてみるのがいいと思います。 1日あたりの上限摂取量でいうと、100mg程度から始めると安全です。 1週間続けてみて様子をみてください、それで体調に問題なさそうなら、少しずつ量を増やしていきましょう。 もちろん、もしかして副作用?と感じることがあったら、そんな時はバストアップサプリを飲む量を減らしましょう。 どうしても副作用が怖いという人は、生理が終わったあとの1週間だけ飲むというスタイルにしてみると体への負担も少ないと思います。 バストアップサプリは飲み続けることが大切です。 無理せずに少しずつでも、続けることでじっくりと、やがて確実にバストアップ効果を実感することができるはずです。

次の

絶対胸が大きくなるバストアップサプリランキング

バストアップサプリ飲む時期

バストアップサプリランキングを見てみよう! まずは、売れ筋ランキングから! バストアップと言えば 成分としてプエラリアが有名ですが 副作用などの心配から プエラリア無配合の バストアップサプリが発売されました。 その中で1位に選ばれたのが 『ルーナプレミアム』 今最も売上があるのが、 3月~4月で楽天ランキング1位を 獲得した『ジュエルアップ』です! プエラリア配合サプリでは 『ベルタプエラリア』が1位と言う結果に。 では、プエラリア配合・無配合の全ての バストアップサプリでのランキングは・・・ バストアップサプリ総合ランキング(2017年調べ) 1位『ベルタプエラリア』 2位『ルーナプレミアム』 3位『ルーナ』 4位『meemo(ミーモ)』 5位『ボムBTサプリ』 この様な結果になりました。 女性ホルモンについて バストアップには女性ホルモンが 大きく関係しています。 女性ホルモンは2種類あります エストロゲン ・卵胞気に多く分泌されるホルモンです。 バストアップサプリの効率的な摂取の仕方 女性ホルモンの分泌に合わせて そのホルモンと同じような働きをする 成分の入ったサプリを 摂取する事が大切になります。 卵胞期に効果的な成分 *プエラリア *エクオール どちらとも 卵胞期に分泌されるエストロゲンと 同じような働きがあります。 つまり、この時期に この様なサプリを摂る事で、 エストロゲンを増やし バストのハリが上がったり 乳腺の発達に効果が期待できます。 黄体期に効果的な成分 *チェストベリー *ワイルドヤム こちらの成分は 黄体期に分泌されるプロゲステロンと、 同じような作用のある成分で バストのハリを上げる効果が期待できます。 これらも黄体期に摂取する事で バストアップ効果に期待が持てます。 バストアップサプリの成分を詳しく バストアップサプリの成分を 詳しく見ていきましょう。 プエラリア バストアップサプリと言うと 必ずこの成分の名前が出てきます。 プエラリアは亜熱帯地域に 自生しているマメ科の植物で、 タイでは政府が収穫を 制限するほど貴重な植物です。 プエラリアには 植物性エストロゲンと言う成分が 多く含まれています。 最初は更年期障害の 緩和目的で使用されました。 エクオール プエラリアと同じような作用があり *プエラリアで効果が無かった *プエラリアの副作用が心配 と言った人におススメです。 バストアップサプリの総合順位の中でも このエクオールが配合された 『ルーナプレミアム』が2位に入りました。 エクオールについてもっと詳しく エクオールとは 女性ホルモンに似た物質で、 大豆に含まれるイソフラボンが 腸内細菌で変換された物質です。 しかし、イソフラボンを エクオールに変える腸内細菌を持つ人は 日本人の約半分しかいないと言う事。 摂取する時期の違い これら2種類のバストアップサプリは 摂取する時期が違います。 この様に 女性ホルモン周期に合わせたサプリを 使い分ける事で 効果的な育乳が出来ると言う事になります。 ホルモン周期に合わせたサプリとは 『ルーナプレミアム』の様な バストアップサプリは 2種類のサプリを使い分けて摂取します。 月経周期に合わせて配合成分が違います。 卵胞期に飲むサプリ エストロゲンと似た働きを持つ エクオールやプエラリアが配合されている サプリを飲む事で効果が出ます。 黄体期に飲むサプリ プロゲステロンと似た作用を持つ ワイルドヤム等が配合されている サプリを飲む事で効果が出ます。 代表的なサプリとして 『グラマー』 『エンジェルアップ』 『ルーナプレミアム』 等があります。 使い分けて飲むサプリのメリット この様なサプリを摂取する事で 身体のリズムに合わせた ホルモンバランスを調整する事が出来ます。 さらにバストアップだけでなく エイジングケアに必要な成分が、 配合されているサプリもありますので 美容効果も欲しいという方にもおススメです。 しかし ホルモン周期に合わせた成分を摂取して 効率的にバストアップしたい! と思っている方は 2種類のサプリを購入しなければなりません。 しかし 『ルーナプレミア』は ホルモン周期に合わせたサプリが、 2種類別々に入っていて 飲み分け出来るサプリになっています。 正しい摂取の仕方 ホルモン周期に合わせたサプリもですが 自分が取り入れ様としているサプリの成分が どの時期に、どれ位の用量を摂取すると 一番効率的なのか調べて飲む事で より効果に期待が持てます。 副作用の心配 時期を間違ったり摂取量を守らなかった場合 女性ホルモンのバランスが崩れ、 頭痛・生理不順・倦怠感などの 副作用を引き起こす危険があります。 摂取する時期、摂取量を守っていれば 副作用の可能性は低くなりますが 成分によっては合わない事もありますので 少しでもおかしな症状が出た時は 服用の中止をする事も大切になってきます。 年代別で見るサプリの効果 バストアップサプリは自分の年齢も 考えながら摂取しなければ 効果を発揮できません。 効果的なのは20代後半 20代後半から始めるのが 効果的と言われていますが 20代前半から摂取する場合は 将来ふっくらとしたバストを作る為と、 しぼんだり垂れたりしない 胸を作る事に効果的です。 また20代前半は女性ホルモンが 盛んに分泌されているので いきなり用量通り 摂取するのでは無く 少量から始めましょう。 30代はサプリが有効に働く 30代からは ホルモンの分泌が減って来るので サプリの効果を最も感じやすいと言えます。 育乳だけでなく、女性ホルモンを増やす事で 乾燥肌・シワ・たるみの改善にも期待出来ます。 40代でも遅くない? この年代では、もう無理なのでは・・・・ と思う人もいるかも知れませんが 20代・30代から比べると 効果の感じ方が遅いかもしれませんが、 スタイル維持や バストアップにサプリは有効と言えます。 更に40代になると女性ホルモンが減る事で 更年期障害の症状が少しずつ出てきますが サプリを摂取する事で この様な症状を出にくくする効果もあります。 閉経後の女性 残念ながら 閉経後は女性ホルモンの分泌が無くなるので バストアップサプリをどれだけ接種しても 育乳は望めない!と言う事になります^^; 閉経後はバストアップではなく 現状維持を目的、 と考えて摂取する事が必要になります。 バストアップサプリまとめ いかがだったでしょうか?.

次の