東大 王 水上 卒業。 『東大王』水上颯が卒業を発表!負けられない3時間SPで砂川が覚醒

『東大王』水上颯卒業!「最後1個だけわがままを」全員とクイズを通した「対話」の時間

東大 王 水上 卒業

しりとり問題でいきなり「ん」終わり 番組開始当初から人気を牽引してきた水上さんの卒業は、2週にわたる特別構成で華を添えた。 18日放送回の終盤は、水上さんがともに切磋琢磨してクイズを極めてきた東大生たちとの1問勝負が行われた。 勝負終わりにはそれぞれのメンバーと水上さんが互いに感謝の言葉を贈り合った。 涙ぐむメンバーもおり、感動的な流れとなっていた。 本来ならここで終了のはずだが、水上さんが「最後1個だけわがままをいっていいですか。 伊沢さんと1問... 」と番組にお願いし、東大王での2人のラストマッチが実現した。 超難問として出題されたのは、「部首名しりとり」問題。 問題が出題されるやいなや、伊沢さんが解答ボタンを早押し。 もちろんこれは不正解。 伊沢「なぜ『ん』だったのかというと... 」 しりとりが「ん」で終わってはいけないというのは、だれもが知っているような基本ルールだ。 伊沢さんは「りっしんべん」の時点でしりとりが成立してないとして、ツイッター上では「え?」「泣いてたけど笑ってしまった」など注目と集め、「りっしんべん」がトレンド入りを果たすなど、大きな話題になった。 伊沢さんのクイズ仲間「QuizKnock」メンバーも 「伊沢拓司、もしかしてしりとり下手か...... ?」 「こいつ本当に心の底からしりとりのルールわかってないんだな...... 」 「限界しりとりのしすぎかwww」 などとツイッターでツッコミを入れている。 この「限界しりとり」とは、伊沢さんがクイズ仲間と考案した独自のしりとり遊びで、スマートフォンゲーム化もされている。 ざっくりといえば、トランプの引いた数字と同じ文字数の言葉でしりとりをするというものだ。 たとえば、「めの3」だったら「めんま」などと繋げる。 そしてこのしりとりにはいくつかのお助けカードがあり、「ん廻し」というカードは自分のターンの言葉が「ん」で終わってもよいとするものだ。 伊沢さんは自身が更新しているユーチューブチャンネル「QuizKnock」の中で、水上さんとこの限界しりとりで対決したこともある。 その動画は2019年5月17日に公開されており、冒頭では「おれ仕事でしかしりとりしないから」などと話していた。 こうした背景を知る視聴者からは「それ限界しりとり(笑)」「QK民は笑ったはず」などといった声が上がっている。 なお、伊沢さんは番組放送直後、ツイッターで意味深な発言をしている。 「なぜ『ん』だったのかというと、いつものアレではなく、そこそこに深いワケが...... いつか水上との対談とかがあったら、その時にでも」.

次の

水上颯ロス!悲しい・・・東大王を来年2020年3月で卒業【動画】その理由は?

東大 王 水上 卒業

2020. 18 18日に放送されたTBS系の人気クイズ番組「東大王」の3時間特番「水上卒業SP」で、東大王の大将・水上颯(医学部6年生)が番組を卒業した。 東大王チームはこの日、10連勝を飾って世界卒業旅行を獲得。 水上の前の東大王の大将・伊沢拓司を破って勝利を決めた鈴木光は「水上さんにね、最後に良い送り出し方ができたらなって思ってたので、すごいうれしかったです」と会心の笑顔を見せた。 水上は研修医となるため、伊沢のように番組には残れず、完全に卒業。 卒業マッチとして、東大王たち(岡本沙紀、紀野紗良、伊藤七海、砂川信哉、林輝幸、鈴木光、鶴崎修功)と1問ずつ対戦し、全員を撃破した。 鶴崎には「俺がいなくなって、誰がチームを作り上げていくのかと言ったら、俺が思うに鶴崎。 俺の意思は鶴崎がくんでくれると思っている。 僕は鶴崎が次の大将にふさわしいかなと思っています」と後継者に指名。 鶴崎も「僕はあまりリーダー向きではない」としつつも「全うできるように頑張ります」と受諾した。 水上は「最後に1個だけワガママ言ってもいいですか?伊沢さんと1問だけ」と、今回は対戦できなかった伊沢に対戦要求。 見事に伊沢を撃破した。 最後に水上は「長いようで短い期間だったと思います。 この3年間ものすごく短くて、でも濃密で、皆さん楽しんでいただければ幸いでしたし、僕がいなくなっても東大王、ますます強くなっていくと思うんですね。 残していった人たち、みんなチームとして、より一層と強くなってくれると思います。 ホントにこれからもこの番組を楽しんで見ていってほしいですし、『東大王』という番組をよろしくお願いします」と、鈴木らが涙にくれるのとは対照的に笑顔で別れの言葉を述べた。

次の

水上颯の中絶トラブルで東大王の出演どうなる?降板や卒業(引退)の可能性は?

東大 王 水上 卒業

2月18日放送の『 ネプリーグ』に出演した際に明らかになりました。 いかにも頭良さそうな人が選びそうな分野ですよね! 神経内科の他に、精神科にも興味があることを語っていました。 一つは神経内科とか、精神科とか、 人間の心の部分に精通する医師となる道を考えていますね。 もともと、僕は人がどう考えて行動するかということに興味があったんです。 精神科は哲学的で文学的な理論が多いところで、それも魅力ですね。 人の頭って人間の中で解明が進んでいない部分だと思うんです。 そういった、未知の領域って心ひかれませんか?東大生はもちろん、多くの方に共感していただけると思うんですけど。 医者の道で行くというのは やはりすごいと思いますが; しかも、ロマンを感じていても 「研究」にするのではないんですよね。 「臨床」として実際に人に寄り添い、 診察する分野として選んでいるわけです。 単なる自己満足ではなく、その分野で問題を抱える人に役立てたいという意志があるわけで 本当に尊敬しちゃいますよね。 やはり 4月からは医者としてプロの道を歩んでいくので テレビに出ることもないそうで この情報は公になることはないと思われます。 【ご報告】 無事2年間の初期研修のマッチング 医学部における就活みたいなもの 先が決まりました。 さすがですよね! レギュラーでテレビに出ていたとは思えません・・・。 ちなみに医者一家である水上くんのお兄さんは「 関東病院」で研修されたことがネット上でわかっています。 研修後の勤務先については情報がありませんが 噂ではご両親が院長 父 ・副院長 母 を勤める山梨の「 東甲府医院」ではないかと言われています。 水上くんも、もしかしたら研修後同じ病院に行かれるかもしれないですね。 理由としては、 4月から鶴崎くんの博士課程進学が決まっており 東大に在籍する期間が3年は固定されるからです。 とはいえ・・・ 水上くんの存在感が凄すぎて 水上くんの卒業とともに『東大王』の番組自体が終了してしまうんじゃないかと心配になりますよね。 今後どうなるのか・・・ しばらく水上ショックが続きそうです。 4月からは研修医といえども 「水上くん」ではなく「水上先生」ですね。 テレビで見られなくなってしまうのはとても寂しいですが、今後は医師としての水上先生のご活躍を応援しています。 お読みいただきありがとうございました。

次の