ひるがの 高原 コテージ。 コテージに泊まる

宿泊

ひるがの 高原 コテージ

【最新】施設・設備がきれいで快適! ひるがの高原コテージパーク四季の郷は、 できたてピッカピカの最新キャンプ場! だから、 どの施設もとっても綺麗! センターハウス キャンプ場の入り口にあるセンターハウス。 チェックインから、備品のレンタル、購入、釣り堀の受付、そして、チェックアウトまで、滞在中はこちらに何度も足を運びました。 スタッフの方々はみんな明るく優しくて、とても気持ち良く過ごすことができましたよ。 手ぶらBBQセットも良さげ。 お酒、ステーキ、バケットまで売ってるので、少し忘れ物しても何とかなっちゃいます。 シャワー棟 トイレ・シャワー・炊事場 四季の郷キャンプ場の中心部に、トイレ、シャワー、炊事場、ゴミ捨て場があるシャワー棟があります。 この施設もとても綺麗で清潔でしたよ。 ウォシュレット付きのトイレ トイレはもちろん水洗。 暖房便座で、ウォシュレット付き。 トイレの洗面も大きいのが2つあって、コンセントもあるので、シャワー後のドライヤーも使える。 お湯も出ました。 清潔なシャワー室 シャワー室も2つ。 もちろん鍵付き。 脱衣所も十分な広さ。 シャワー室も綺麗で清潔です。 炊事場 シンクが4つ。 洗剤もあります。 洗濯機が2つ。 自動販売機もあるので便利です。 ゴミ捨て場 ゴミも炭も、すべてこちらで捨てられます。 分別して捨てましょうね。 電源付きオートキャンプサイト 今回わが家が利用させていただいたのは、 電源付きのオートキャンプサイトです。 写真のように、テントスペース、BBQスペース、駐車スペースが分かれていました。 電源コンセントは、サイトの中央部にありました。 子どもと一緒にテントを張ったよ 子どもたちと一緒に、みんなで協力してテントとタープが張れました。 みんなでテントを張ったり、キャンプの準備をするのも、よい思い出になりますよね。 地面が硬くてペグを打ち込むのに苦労したので、今度はテント付属のペグじゃなくて、ちゃんとしたいいペグを用意したい。 ジャーン!! わが家のテントサイト完成!! ハンモックも持ってきましたー。 天気が良くて本当によかった! 釣り堀でマス釣り テントとタープが張れたので、子どもたち希望の釣り堀に行きました。 キャンプ場内にありますよー。 センターハウスで受付 受付はセンターハウスです。 料金は、釣竿、エサ、バケツのセットで1,000円。 1時間以内、2匹までです。 3匹目以降は、1匹400円 釣りを楽しむ! お金を払って、竿、エサ、バケツを受け取ったら、釣り堀へ向かいましょう。 青空の下、釣りを存分に楽しめました。 (上の写真は高々と竿を振り上げる次男) 簡単に釣れるので、初心者でも心配しなくて大丈夫です。 はらわたを出そう 釣り堀の横に、はらわた出すようのシンクとキッチンバサミがあるので、そこではらわたを出しておきましょう。 キャンプと言えばバーベキュー 釣りが終わったら、夕食のバーベキューの準備です。 今回のわが家のBBQメニューを紹介します。 アヒージョ・ますの塩焼き 熱々でおいしいアヒージョ。 少しトーストしたバケットと一緒に食べると最高。 釣りたて新鮮なマスも金串刺して焼いて食べましたー。 子どもたちも自分で釣った魚は格別だったようです。 海鮮・ステーキ エビが大きすぎるし多すぎて、ステーキがすごく小さく見えてるけど、実際は結構なサイズのステーキだったんです。 エビは刺身用なので、これまた新鮮、プリップリでした。 夜は冷えます・BBQはお早めに テント設営に手間取ったり、釣り堀をやったりしたため、バーベキュー開始が遅くなって、 日が落ちてからはすごく冷え込んできたので、 バーベキューどころではなくなってしまい、デザートまでたどり着けずに、早めにBBQをやめました。 GWはまだまだ夜は冷えるので気を付けましょう。 バーベキューは少し早すぎるかなってくらい、例えば4時くらいから始めたほうがいいですね。 焚き火に挑戦 焚火スタンドを買ったので、今回、焚火に初めて挑戦しました。 焼き芋が最高! 焚火で焼き芋したら、ほっくほくで、 これまで食べた中で最高の焼き芋ができました!! ぜひ試してみてね。 焚き火の薪はセンターハウスで1束700円で購入できました。 お風呂は「湯の平温泉」に行きました お風呂はシャワー室でもよかったんだけど、せっかくなので温泉に行こう!ってことになって、車で片道30分ほどの「湯の平温泉」に行きました。 本当はもう少し近くにある「牧歌の里温泉 牧華」に行きたかったんだけど、今シーズンから冬季のみの営業になってしまったようで、今回は「湯の平温泉」になりました。 昔ながらのちょっと古いタイプの温泉だけど、とてもにぎわっていました。 湯の平温泉の場所・アクセス 〒501-5303 岐阜県郡上市高鷲町大鷲1792 TEL: 0575-72-6455 営業時間:午前10時~午後9時30分(最終受付午後9時) 定休日:木曜日(祝祭日の場合は営業) 公式HP: 星が綺麗 キャンプ場に戻ると、もうすっかり夜でした。 寒すぎるのですぐにテントに入って寝てしまったけど、星がすごくきれいだった。 今度はちゃんと写真を撮っておきたいなぁ。 外で食べる朝食は最高 翌朝もとってもいい天気で、外で朝食をとりました。 目玉焼きとウィンナーは、カセットコンロ持参でお手軽に焼きましたー。 朝食が終わったら、テントサイトを片づけて撤収です。 ひるがの高原コテージパーク四季の郷での子連れキャンプは、快適な施設にも助けられて、とっても楽しめました。 ひるがの高原コテージパーク四季の郷のアクセス・料金・予約方法 今回利用させていただいた「ひるがの高原コテージパーク四季の郷」の基本情報を紹介! アクセス・地図 住所:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670番3708 予約TEL:052-753-5518(10時~18時) 現地TEL:0575-73-3450 公式HP: ETC付いているなら、 ひるがの高原サービスエリアのスマートICが一番近くて便利です。 出典:ひるがの高原コテージパーク四季の郷 最近できたキャンプ場なので、登録されていないナビが多いと思います。 予約方法 での予約が便利です。 ネット予約 じゃらんに無いプランはお電話で予約できます。 予約TEL:事務局 052-753-5518(10時~18時) レンタル・物販 料金 レンタル品、物販品が豊富なのも良いですね。 わが家は、着火剤200円、薪700円を買わせていただきました。 BBQに合うメニューがたくさん用意されています。 流行りのタピオカも! まとめ 最新のキャンプ場『ひるがの高原コテージパーク四季の郷』は設備が綺麗で、子連れでも安心してテントキャンプを楽しむことができました。 GWの夜はまだ寒かったので、夏に来るとさらに快適に楽しめるかもしれませんね。 ネット予約 あわせて読まれています.

次の

ひるがの高原 ホテル&ヴィラ ホリデイハウス グリーンガーデン公式

ひるがの 高原 コテージ

三ツ石オートキャンプ場 Photo by 美濃ICから車で約50分、板取川沿いに位置するキャンプ場「三ツ石オートキャンプ場」。 キャンプ場隣に流れる板取川は夏でも水が冷たくキレイで川遊びを楽しむことができます。 サイト内を流れる小川では魚のつかみどりが出来たり、キャンプ場隣に流れる根尾東谷川は浅瀬もあり流れも穏やかなので川遊びも楽しむことができます。 コテージにはバーベキューグリルなど機材がセットになったグルメコテージがあるから食材を持っていけば初心者でも気軽にバーベキューを楽しむことができます。 NEOキャンピングパークには子育て家族限定の日もあるし、子育て支援特典もあり、トイレやお風呂など設備が整っている高規格なキャンプ場だから子連れファミリーキャンプにおすすめのキャンプ場です。 ゆがふ岐阜 岐阜県可児市中恵土2023-4 ひるがの高原 Holiday House グリーンガーデン Photo by 高鷲ICから車で20分に位置する「Holiday House グリーンガーデン」。 白山連峰大日ヶ岳の麓に広がる標高900メートルに位置するひるがの高原は夏は避暑に冬はスキーにと一年楽しめるリゾート地です。 Holiday House グリーンガーデン 岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-427 N. 明野高原フィンランドビレッジ Photo by 高鷲ICから車で5分に位置する「N. 明野高原フィンランドビレッジ」。 明野高原フィンランドビレッジは明野高原に位置しているから明野高原の豊かな自然に囲まれた森では、夏は乗馬・釣り・登山、冬はスキーといったリゾートライフを過ごすことができます。 バーベキューの備品は全てレンタルできるので食材を持っていけば手ぶらでバーベキューが楽しめます。 また水深50cm~70cmの深さのセンターハウス横にあるじゃぶんこ池では小さな子供でも安心して水遊びが楽しめます。 火星のような風景が広がるグラン 関西で人気の温泉地「有馬温泉」。 大阪からでも車やバスで1時間ほどで行くことが出来るアクセスが便利な温 近年東京に外資系のラグジュアリーホテルがどんどん進出してきてますね。 ラグジュアリーホテルといえばアン 高級ブランドやおしゃれなセレクトショップのアイテムを安く買うことが出来る関東の人気のアウトレットモー 京都で人気の観光地清水寺。 京都駅から清水寺まではバス1本で行けるけど所要 日本の最高神である天照大神を祀る伊勢神宮。 伊勢神宮の正式な参拝は外宮を参 雰囲気の良い夜景で人気の観光スポットの横浜ベイエリア。 横浜美術館、ランドマークタワーといった観光スポ.

次の

コテージに泊まる

ひるがの 高原 コテージ

サンメンバーズホテル ひるがの tel. 0575-73-2221 会員制リゾートホテル ゲストハウスキンザザ tel. 0575-73-2216 素泊1名 4,000円~ ロッジ ホワイトペッカー tel. 0575-73-2255 1泊2食付 7,880円~ 楽天 tel. 0575-73-2355 1泊2食付 6,500円~ ペンション ブルーム tel. 0575-73-2710 素泊まり 4,320円~... West Village tel. 0575-73-2677 素泊1名7,500円~コテージ... コテージパーク 四季の郷 tel. 0575-73-3450 素泊1名4,750円~コテージ みかつ屋 tel. 0575-73-2253 1泊2食付 7,350円~ ロッジ ほらひら tel. 0575-73-2331 1泊2食付 9,450円~... 大蔵屋 tel. 0575-73-2057 1泊2食付 6,000円~ 水芭荘 tel. 0575-73-2155 1泊2食付 7,000円~ フレンドハウス ひるがの tel. 0575-73-2027 素泊1名4,000円~ペット可 鈴屋 tel. 0575-73-2336 1泊2食付 6,500円~ ロッジ ナカヤ tel. 0575-73-2633 1泊2食付 6,000円~.

次の