大阪 駅 から サンケイ ホール ブリーゼ。 サンケイホールブリーゼの見どころとおすすめ度

サンケイホールブリーゼの見どころとおすすめ度

大阪 駅 から サンケイ ホール ブリーゼ

大阪駅から地下道を通っていけます。 徒歩約10分です。 大阪駅桜橋口から地下街へ降ります。 阪神電車・地下鉄四つ橋線連絡通路を通り、ハービスエントまで行きます。 ハービスエントの前を右(西方)へ。 ハービスエント地下レストラン街が見えたら、中へ入ります。 【アンシャンテ】と【ブーランジェリーブルティガラ】の間が、ブリーゼブリーゼへの連絡通路です。 サンケイホールブリーゼはブリーゼブリーゼ(ブリーゼタワー)の7階にあります。 エレベーターで昇ってください。 大阪駅中央改札からいく場合。 地下へ行く階段を下ります。 階段を下りた右が【マツモトキヨシ】左がりくろーおじさんの店のミニ店舗です。 大丸梅田店(アクティ大阪)に沿って真っ直ぐ歩いた突き当りが、阪神電車・地下鉄四つ橋線連絡通路。 あとは、上の行き方と同じです。 ヒルトンプラザに沿って歩き、阪神電車・地下鉄四つ橋線連絡通路へ抜けると、ハービスエントへ出ます。 後は、上の行き方と同じです。

次の

サンケイホールブリーゼの見どころとおすすめ度

大阪 駅 から サンケイ ホール ブリーゼ

サンケイホールブリーゼ サンケイホールブリーゼは、大阪北区梅田のブリーゼタワー内にある劇場です。 地下鉄四つ橋線「西梅田」駅10号出口より徒歩3分、JR「大阪」駅桜橋口・阪神「梅田」駅・JR東西線「北新地」駅より徒歩5分と、最寄駅からもアクセスの良い立地にあります。 客席は全912席あり、舞台やコンサート、講演会などが定期的に開かれている劇場です。 サンケイホールブリーゼがあるブリーゼタワーは、「ブリーゼブリーゼ」という商業施設になっており、ショッピングや食事も楽しめるスポット。 今回は、そんなサンケイブリーゼホールへ行ってきたときの様子を、写真を交えてご紹介します。 サンケイホールブリーゼへの行き方 アクセス は? サンケイホールブリーゼは、大阪市北区梅田にあります。 電車で行く場合は、地下鉄四つ橋線「西梅田駅」10出口より徒歩3分。 JR「大阪」駅桜橋駅、阪神「梅田」駅、JR東西線「北新地」駅からは徒歩5分です。 車で行く場合は、阪神高速1号環状線「梅田出入り口」「出入橋出口」が最寄りの1C。 サンケイブリーゼホールを利用する人への駐車場サービスはありませんが、ブリーゼブリーゼ内にある対象店舗で1店舗あたり10,000円 税抜 以上の買い物をした場合、90分の駐車場無料券がもらえます。 無料の駐車券発行は、「1枚の駐車券につき最大1枚まで」ということなので、サンケイブリーゼホールを利用する人は、そのほかの用事がないのであれば、発生した駐車料金を払う方が安く済みそうですね。 サンケイブリーゼホールってどんな所?見どころは? サンケイブリーゼホールは、ブリーゼタワー7階にある劇場です。 真っ白の内装に、高さのある天井、窓から差し込む陽の光のおかげで、館内はとても明るく、開放感があります。 ロビーです。 壁際には公演のお祝い花がずらりと並び、写真撮影をする人の姿が。 残念ながら、ロビーより中の様子は写真撮影できないので、文章でレポートしますね。 サンケイホールブリーゼの客席数は、全912席 1階562席、2階306席、バルコニー席44席 です。 1階席の後ろの席でも、舞台が近いと感じるくらいの広さ。 最前列と舞台との距離も、とても近く、舞台がすぐ目の前という近さでした。 今回、私は1階席の一番後ろに座りました。 役者さんの表情までは肉眼で見ることができませんでしたが、舞台全体を見渡すには、ちょうどいい座席。 また、劇場の扉の前は「ホワイエ」と呼ばれるエリアで、グッズの販売やプレゼント、手紙の受付場所、丸型の背の高いテーブルが数個 イスはなし 、ホワイエBARがあります。 ホワイエBARは、軽食やソフトドリンク、アルコールが販売されているので、開場前や休憩時間に利用するのに、ちょうどいいですよ。 サンケイホールブリーゼの施設・サービス サンケイホールブリーゼには、化粧室、多目的トイレ、自動販売機、公衆電話、喫煙所、コインロッカー 100円リターン式 があります。 コインロッカーに入らない大きい荷物をもっている場合は、フロントのスタッフの方に声をかけましょう。 サンケイホールブリーゼのおすすめ度は? サンケイホールブリーゼは、こじんまりとした劇場でした。 舞台との距離も近く、特に前列に座る人は、舞台に立つ人の表情がよく見えるでしょう。 一番後ろの席でも、「舞台が遠すぎる!」と感じることはなく、舞台全体を見渡すことができたので、個人的には満足度が高い劇場でした。 2008年にオープンした施設ですが、施設自体もきれいで、「最近オープンしたのかな?」と思うくらい、新しさを感じます。 また、サンケイホールブリーゼがあるブリーゼタワー内には、ショッピングや食事を楽しめるお店もあります。 観劇やコンサート鑑賞などが終わった後は、そちらに立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね。 サンケイホールブリーゼの施設概要 住所 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7F() 連絡先 06-6341-8888 最寄駅 地下鉄四つ橋線「西梅田」駅 アクセス 【電車】地下鉄四つ橋線「西梅田」駅10号出口より徒歩3分 JR「大阪」駅桜橋口・阪神「梅田」駅・JR東西線「北新地」駅より徒歩5分 【車】阪神高速1号環状線「梅田出入り口」「出入橋出口」より約3分 料金 公演によって異なる 駐車場 あり 公式サイト SNS.

次の

2020 サンケイホール ブリーゼに至近のホテル・旅館10選【トリップアドバイザー】

大阪 駅 から サンケイ ホール ブリーゼ

入庫可能時間:11:00 - 21:00(ただし出庫は24時間可能)• 駐車料金:300円/30分• 最寄りIC:阪神高速1号環状線「梅田出入口」「出入橋出口」• 自転車でお越しのお客様には駐輪スペースをご用意しております。 当館にご駐車頂けない車種・車体がございますので、ご注意ください。 入庫制限 車長:5,300mm 車幅:1,900mm 車高:2,000mm 車重:2,300kg 最低地上高:90mm• 突起物が付いている車両は、入庫いただけません。 フェンダーミラー たためないミラー などが付属している車両• キャリアーが付いている車両• 車体の外部にタイヤが付いている車両• 機械式駐車場のため、上記制限内でも入庫困難と判断される車両は入庫いただけません。 期待を上回る趣向と工夫を凝らし、オトナの女性へ、「驚き」のおもてなしを。 ブリーゼブリーゼのキーコンセプトは、「『驚き』こそ、最高のおもてなし」。 お客様を「驚き」によって魅了することこそ、「おもてなし」の核心だと考えています。 メインターゲットは、都市に暮らす毎日を楽しみ、自分スタイルをクリエイトしていくオトナの女性。

次の