炎鵬 イケメン。 炎鵬の後援会の入会方法は?入会特典(グッズ・カレンダー)情報!その魅力に迫る!

炎鵬は白鵬スカウトのイケメン力士!ひねり王子が異名の成績も最速

炎鵬 イケメン

炎鵬 えんほう はかわいいイケメン!中学や高校は? 炎鵬(えんほう)さんは、1994年10月18日、石川県出身の24歳。 本名は 中村友哉 なかむらゆうや です。 たったの5歳で相撲を始めて、頭角を現していくことに。 学生時代だけでも、優勝した大会は、 全国都道府県中学生相撲選手権大会、世界ジュニア相撲選手権大会、西日本学生相撲新人選手権大会、世界相撲選手権大会など、数知れず。 以後、炎鵬さんは、宮城野部屋に入門して、2017年に初土俵を踏みます。 2018年には十両に昇進して関取に、そして2019年には前頭に昇進して入幕を果たしました。 このように、短期間で角界で昇進を重ねていくことになった、炎鵬さん。 その能力もすごいですが、一方では、かわいい、イケメンなど、ヴィジュアルも高く評価されておりました。 力士でイケメンといえば、昔は 貴乃花さん、最近では、 阿炎さん、 朝乃山さん、 阿武咲さん、 宇良さん、 御嶽海さん、 貴景勝さん、 貴源治さん、 貴ノ富士さんなどが話題ですよね。 しかし、そんななかでも、炎鵬さんは、目鼻立ちがはっきりしたタイプの顔立ちで定評があったのでした。 では、炎鵬さんが出身の中学、高校とは、どこだったのでしょうか? 中学は、 金沢市立西南部中学校でした。 こちらからは、大相撲力士では、 遠藤さん、 輝さんが輩出されていました。 高校は、 金沢学院東高校で、現在の校名は 金沢学院高校となっています。 大相撲力士では、 能登櫻さん、 栃乃里さん、 遠藤さん、 大翔丸さん、 高立さん、 豊山さんが輩出されていました。 さらに、出身者には、元広島カープの 松田翔太さん、プロレスラーの 野村直矢さん、元柔道日本代表の 松本薫さん、元トランポリン日本代表の 伊藤正樹さんなど、スポーツ関係者が多数となっていました。 なお、炎鵬さんは、高校卒業後は、 金沢学院大学人間健康学部に進学しています。 令和元年五月場所 昨日の七日目 連勝は… 鶴竜 栃ノ心 やっぱり炎鵬が気になる!! — しちまる【公式】 shichimaru78 炎鵬 えんほう の兄や彼女・結婚の噂は? 炎鵬さん(えんほう)さんといえば、本人だけではなくて、その兄も話題になっていたようですね。 ひょっとしたら、兄も角界関係者だったのでしょうか…? 炎鵬さんの兄は 中村文哉さんといって、サラリーマンでした。 炎鵬さんの 父親とおなじく、北國新聞社に勤務しているとのこと。 このように、中村文哉さんは大相撲力士というわけではなかったものの、かつては、相撲に取り組んでいたそうです。 そして、そんな 中村文哉さんの影響を受けて、炎鵬さんも相撲をしだしたとのこと。 つまり、炎鵬さんが大相撲力士として活躍できているのは、中村文哉さんの存在が大きかったということになりますね。 秋場所千秋楽写真。 — 相撲大好き ryogokulove 炎鵬さんに彼女や結婚の噂があるのかどうかも気になりましたが、こちらはありませんでした。 もっとも、炎鵬さんは、 長谷川潤さんや 中村アンさんが好みだとか。 ハードルは高いですが、炎鵬さんのようにイケメン力士であれば、きっとそのうち、ちゃんといい人が見つかるのではないでしょうか? なお、炎鵬さんが活躍中の大相撲五月場所の中継や見逃し配信は以下の記事で詳しく解説しているので中継を見たい方やもう一度見てみたい方はぜひご参照ください。

次の

炎鵬がイケメンで可愛いすぎる!彼女は田中みな実の噂を調査!|サトミの話題調べ隊

炎鵬 イケメン

炎鵬晃はイケメン力士!画像あり! 2017年3月場所で初土俵入りした炎鵬晃は、1994年10月18日生まれの24歳! 年齢から言うと中堅どころにあたりますが、現在の番付は前頭十一枚目です。 しかし、身長168㎝体重99㎏の小兵力士ながら力強い取り組みと、得意のひねりが評判で、ひねり王子と言う呼び名まで付いているほどなのです。 2019年7月場所では技能賞も獲得し、9月場所でも勝ち越しています。 端正なお顔に小さな体、宇良と舞の海のハイブリッド力士と称される投げと捻り技があっぱれ。 爽やか謙虚な受け答えな好青年ぶりに加えて序ノ口から三段目まで各段優勝した上に所要6場所で十両昇進した幕内最軽量力士がいるんですよ 漫画の主人公じゃなくて、炎鵬晃って言うんですけどね — Hanf Reichsmark9 若い頃の舞の海も小兵力士でイケメンで、今の炎鵬晃と似ている気がします! ちなみに若い頃の舞の海の画像がこちら・・・ なんか若い頃の舞の海って棟方志功の版画の女の人に似てる — まつこり matsucoly 当時は、女性人気が高かったですよね~。 現代のイケメン力士、炎鵬晃も女性人気が高いようですが、まだ結婚はしていません。 彼女についての情報はありませんでしたが、好きな女性のタイプについてはちょくちょく質問されていたようなのでまとめてみました。 ・年下より年上の女性 ・寝起きのいい人 ・年をとっても美しさに気を配る人 ・人前に出たときにしっかり出来る人 また、ショートヘアの女性の方が、自分に自信があってしっかりしているように見えるそうです。 かと言って、モデルみたいにキレイな人は苦手なんだそうです。 意外にも理想とする女性像のレベルが高いですね 笑 炎鵬晃の四股名の由来は?兄の事故との関係性! 続いて、力士の芸名とも言える四股名、炎鵬晃の由来について調べてみました。 炎鵬晃は、宮城野部屋の力士で現横綱・白鵬関の内弟子として、大学卒業後に地元の石川県金沢市から上京し、宮城野部屋へ入門しました。 部屋からのスカウトではなく白鵬関の内弟子になるのです。 そして四股名の名付け親も白鵬関です。 体が小さいので、闘志を炎のように燃やせという意味で「炎」。 白鵬関から一字をもらって「鵬」。 合わせて 「炎鵬」と名付けられました。 炎鵬に続く「晃」と言う名前ですが・・・、これにも深い由来がありました。 四股名の下の名前は本名を使うケースもあるのですが、彼の場合は 本名の「友哉(ゆうや)」ではなく、北晃(きたあきら)さんからもらった「晃」という名前にしています。 北晃さんは、同じ金沢市の4歳年上の先輩で、幼い頃から相撲道場でかわいがってくれていた兄のような存在だったそうです。 その北晃さんが交通事故によって、18歳の若さで亡くなられました。 炎鵬晃さんは、兄のように慕っていた北晃さんの両親にお伺いを立て、四股名として「晃」を名乗らせてもらうことにしたのでした。 すごく、思いの詰まった四股名だったんですね・・・。 ちなみに、炎鵬晃さんには実のお兄さんもいらっしゃって、その兄の影響で5歳の頃から相撲を始めていたのですよ。 ただ、兄は相撲界へは進まず、父親と同じく地元の金沢で北國新聞社の社員として働いているようです。 結論として、 四股名の由来は兄の事故と関係していると言っても、実の兄ではなく「兄」と慕う元道場の先輩と関係していたということでした。

次の

炎鵬がイケメンで可愛いと評判!彼女の噂や年収も調査!

炎鵬 イケメン

炎鵬の後援会の入会方法とは? 炎鵬関の人気とともにその会員数もどんどん増えている後援会。 令和元年6月30日に発足した後援会の会員数は、令和元年11月19日時点で、北は青森から南は鹿児島まで、626人の会員数となっております。 その人気ぶりから考えれば、発足したばかりなので人数は多くありませんが、今後ますます増えていくと思われます。 炎鵬後援会の入会方法と年会費は? 炎鵬の後援会への入会方法のご案内です。 併せて、(上記振込先に)年会費の振り込みも必要になります。 年会費は、1口10,000円です。 何口でも可能です。 炎鵬関ファンの方にとって残念なのは、炎鵬関だけが載っているカレンダーではないことですが、相撲好きのファンにとっては、相撲がない時でも楽しめるアイテムです。 2020年の表紙は、正装した関取衆による「令和」の人文字。 これは永久保存版です。 年に1回ではありますが、最も炎鵬関を近くに感じられる特典です。 パーティに出席される場合にその代金もかかるとは思いますが、近くで炎鵬関に接することができます。 参考までに相撲観戦チケットの金額は 溜席(たまりせき)・・・審査員のすぐ後ろなどで観戦する座布団席 料金:14,800円/人 マス席・・・溜席の後ろから続く座布団席 料金:1~8列目「マス席A」11,700円/人 料金:9~12列目「マス席B」10,600円/人 料金:13~15列目「マス席C」9,500円/人 イス席・・・2階にある1~13列目までの席 料金:1~6列目「イス席A」8,500円/人 料金:7~11列目「イス席B」5,100円/人 料金:12~13列目「イス席C」3,800円/人 土俵から離れるほど料金は安くなります。 力士を近くで感じたい、またはお好みの関取を近くで見たい場合には、土俵近くがおすすめです。 しかしながら土俵に近いほどお値段も高くなります。 また、いくら高いお値段を出したからと言っても、お相撲さんと話はできません。 後援会のパーティではそれが可能です。 一緒に写真撮影も可能かもしれません。 横綱にもなるとその会員にも区分が出来、その特典も金額によって充実しています。 しかしながら、炎鵬関の後援会は発足したばかり、かつ会員に区別がありません。 いまが、入会のチャンスかもしれません。 これから更に人気が出てくれば、このパーティも開催できないこともあるかもしれません。 だからこそ、今が入会のチャンスです。 今年は炎鵬関をむちゃくちゃ推していきたい。 たしかにかわいいですね。 とりわけ笑顔が素敵です。 このベビーフェイスに、母性本能がくすぐられ、女性ファンにはたまらないのではないでしょうか。 そんなイケメンでありながら、かわいいルックスは、炎鵬関の魅力のひとつと言えます。 そういったシーンは、会場を大いに盛り上げます。 小さな力士が多彩な技とスピードで大きな力士を翻弄する姿は、日本人の心を揺さぶります。 既に引退されていますが、技のデパートと言われた舞の海関も『平成の牛若丸』と言われ非常に人気がありました。 時代は変わり、『令和の牛若丸』と言われている力士が炎鵬関なのです。 その異名は、炎鵬関の相撲の取り口からきています。 逃げることなく相手に正面からぶつかり、懐に潜り込んで、相手の反撃に対しても持って生まれたバネのある足腰で、ふられても、たたかれても粘りまくります。 その粘りから一瞬のスキをついて相手を倒します。 小さくても正々堂々とぶつかり合う相撲、そして驚異の粘り腰。 それが炎鵬関の魅力でもあります。 そんな相撲の取り口に観客は魅了されます。 まとめ 炎鵬関は、同部屋の先輩力士である横綱 白鵬関と優勝決定戦をやることが 一番の夢と語ります。 真面目で熱心に稽古をする炎鵬関。 その夢叶えるために、どんな努力も惜しみません。 炎鵬関の今後の活躍が楽しみです。

次の