インテグレート ファンデーション。 どんな違いがあるの?インテグレート人気ファンデーション2種比較

インテグレート ファンデーションの色選びの方法は?口コミもチェック!

インテグレート ファンデーション

そもそも、integrateというのは、「統合する」とか「統一する」という意味の英語ですね。 資生堂によるブランドの説明は、 インテグレートは「唇」「瞳」「まつ毛」「眉」「肌」「指」の6つのパーツごとに理想の美しさを求め、資生堂が長年研究したメーキャップバランス理論を生かして、驚くほどの仕上がり効果、色、質感を提案します。 とされていました。 6つのパーツごとの美しさを「統合する」ってことでしょうか。 ターゲットとしては、高校生くらいからの可愛いメイクから、人への印象を考えるようになる20代後半くらいですね。 20代後半くらいになると、お肌の変化も感じるようになって、肌への意識が高まるんだそうですよ。 化粧水や乳液、化粧下地で肌を整えた後に、スポンジに適量をとり、顔の中心から外側に向かってのばします。 スポンジに残ったファンデーションで額や目のまわり、鼻、口のまわりを仕上げます。 レフィル 1,300円・コンパクトケース 400円。 色見本は、下の画像のとおりです。 今回選んだ色は、【オークル20】です。 2016年9月~2017年8月のセルフファンデーション市場で累計売上金額が第1位になったファンデーションです。 パラベン(防腐剤)フリー、無香料、肌あれ防止イオンミネラルパウダー配合で、ニキビのもとになりにくい処方になっています。 商品のキャッチコピーは、 プロの手技をひと塗りで!素肌をすかしながら、気になる毛穴・ニキビあと・色ムラを自然にカバーし、透明感のある美肌に仕上げる、肌にやさしい使い心地のミネラルパウダリーファンデーション だそうです。 ファーストインプレッション インテグレートの赤は、「インテグレートレッド」というらしいです。 一般的にパウダーファンデーションは、顔全体に均一に塗るという感じになっていると思います。 そうすると、平面的な仕上がりになり、ナチュラル感が薄れてしまうことになります。 ですが、このファンデーションは、そんな感じで顔全体に均一に塗っても、程よいヌケ感が出るらしいです。 丸い補正粉末と板状の粉末を組み合わさっているので、絶妙なカバー力と、光の反射で自然な透明感を引き出せるそうです。 20代くらいだけど、ニキビとかニキビ痕とか、ちょっとした肌荒れなんかがありがちですね。 そして、それを隠そうとしたら、不自然な厚塗りになってしまう場合があります。 ですので、このアイテムは、「どんな風にナチュラル感を出せば良いのかわからない」という方のためのファンデ」といったところでしょうか。 手の甲に塗った感じが分かる動画を撮ってみました。 使ってみた感想 口コミでは、「マット感はなくナチュラルです」というのも多いようです。 でも、個人的には、結構なマットさを感じます。 こちらのファンデは、たしかに、メーカーの説明どおり、それなりに「抜け感」がある感じに作ってあります。 また、このファンデーションは写真で見るとそうでもないですが、それなりにカバー力があります。 ビフォーアフターは、こんな感じになりました。 before after なんと言うか、「リキッド使って、仕上げ用パウダーでしっかりメイクしたような仕上がり」になってます。 20代もいいかもしれませんが、30代くらいのOLがちゃんとメイクしたいときなんかにも合ってる気がします。 しかも、こんなプチプラなので、さすがという感じがしました。 40代くらいだと、もっとカジュアルな感じで使えそうな印象です。 専用のケースは、かなりコンパクトなので「持ち歩くのにもよさそうかな」と思いました。 最安値をチェック これをチェックした人はこんな商品もチェックしています.

次の

インテグレート プロフィニッシュファンデーションの口コミ

インテグレート ファンデーション

キャッチコピーは、 化粧水・乳液・日焼け止め・化粧下地・ファンデーション効果がひとつにつまったミネラル美肌ファンデーション ジェル状化粧水と保湿液コートした微細ミネラル粒子の2つを組み合わせ、みずみずしい肌を作ります。 だそうです。 化粧水や乳液が一体化しているので、洗顔後にはこれ1本でOKな、かなり便利な感じのファンデーションです。 ただ実際には、「基礎化粧品使わずに、ファンデを使いたい」という方は案外少ないような気がします。 40代くらいも、そして、40代じゃなくても、特に年齢の別もなく、そんな感じがしています。 とは言え、これが一度やってみると案外「やみつき」という感じになってしまいます。 ただ個人的には、ちょっと怖い部分もあるので、ずっとやるということはありません。 でも、洗顔後にファンデを付けていいんだったら、ホントに楽ですね。 キャッチコピーは、 プロが仕上げたような、きめ細かい美肌へ導くパウダリーファンデーション。 補正粉末と板状粉末を組み合わせることで、普通に塗っても、程よいヌケ感を作りながら絶妙にカバー。 さらに光の反射も味方にして、自然な透明感。 ケースがハートのモチーフ、かつ赤で、この時期ちょっと手を出したくなるようなデザインですね。 お化粧直しなどに使えるかもしれません。 名前が「プロフィニッシュ」となっているので・・・ 「もしかしてプロが仕上げたような肌になるの?」と期待してしまいます。 実際使ってみると、普通にスポンジでガーッと塗っても、厚塗りっぽくならないようにできています。 パウダーファンデーションは、実は塗り方がけっこう難しいものです。 あまり力を入れずに撫でるように塗るんですが・・・ どうしても、必死にシミやシワを隠そうとして、塗りこんでしまう方が多いように思います。 このファンデーションだと、そんな風に塗っても、ちゃんと自然な仕上がりになってくれます。 ですので、ちょっとお化粧が苦手という方にはピッタリかと思います。 パウダータイプは、手軽に使える感覚がありますし、このまま持ち歩いてお化粧直しにも使えます。 キャッチコピーは、 毛穴・キメを補正する光パウダー、肌色トーンアップパウダー配合。 美肌アプリで撮影したような、毛穴が目立たないふんわり明るい美肌に仕上げます。 とのことです。 美肌アプリを使ったことがある人は、分かると思いますが・・・ きっと誰もが、「アプリを使った時のような肌になれたら」なんて思うんじゃないでしょうか。 「そんな肌になれるなら、絶対使ってみたい」と思うのが乙女心というものです。 そういう意味では、「なんてキャッチーなコピーをつけたの!」と感心してしまいます。 付属のパフで付けていくと、細かい粉が密着し、かなりカバー力が高いです。 でも自然で、ふんわりとした、パウダーファンデでもないリキッドファンデでもない肌ができあがります。 手に3種類を塗ってみました お試しで、手の甲に3種類のファンデを塗ってみました。 まずは、ミネラルウォータリーファンデーションを手に取ってみると・・・ こんな感じです。 少し水っぽいリキッド状ですね。 そのまま手の甲で、伸ばしてみると・・・ ちょっと水をはじくような感じがあります。 伸ばしていくと、(写真ではわかりにくいですが、)カバー力があります。 つぎに、「ミネラルウォータリーファンデーション」の上に「ビューティフィルターファンデーション」を乗せてみました。 マットな感じになりました。 顔に乗せると、ふんわりとした印象になります。 ナチュラルながらも、肌を綺麗に見せる効果があります。 参考にしていただければ幸いです。 皮脂が出ていない。 あの頃の皮脂はどこへ? 【肌の色】・・・ほんの少しブルベ寄りで、明るさはちょうど中間くらいの色。 パーソナルカラー診断では、夏タイプで、春でも大丈夫な肌色です。

次の

資生堂のファンデーションケース 互換性

インテグレート ファンデーション

TVCMの 岸本セシルちゃんが可愛すぎて思わず買ってしまいました。 資生堂インテグレートの ミネラルファンデーション。 ルースタイプとプレストタイプ、両方あるのですが(両方買いました!)、この記事ではルースタイプについて。 100%ミネラルで出来ているようなファンデーションじゃなくて、まぁ普通のケミカルファンデ?じゃないの?とは思ったのですが、安いしイッカーって事で! このサイトの人気記事 資生堂インテグレート ミネラルファンデーションとは? ・オールシーズン対応 ・肌負担のないやわらかなミネラル粒子 ・毛穴カバー&つややか仕上げの微細ミネラルパール配合 ・専用両面パフ付き ・パラベン(防腐剤)フリー・オイルフリー・無香料・ニキビのもとになりにくい処方・アレルギーテスト済み 専用パフはこんな感じです。 しっかりと肌に密着させたい時、ふんわりと肌に乗せたい時に使い分けられるのだーっ。 あと、時間がある時は・・・ 白いフワフワ面で粉をつけてから、ピンクの面で磨き上げるように仕上げると、綺麗に仕上がります。 やはり素肌でいる方が肌にいいと思います。 粉の感じですが、成分からも分かるように、例えばとかの粉よりも、やわらかい?感じ。 当然、他の100%ミネラルのファンデーションと比べると毛穴カバー力があります。 厚塗りOK。 塗り重ねる事ができる。 通常のミネラルファンデーションにはナイ使用感です。 ただ、当然、塗れば塗るほど、その分厚塗りになるのでご注意! 他のミネラルファンデーションから乗り換えた人は、使い方を変える必要があります。 色選び 色比較 資生堂インテグレートのミネラルファンデーション(ルースタイプ)は、2色から選べます。 1.明るめカラーと2. 濃い目カラー。 明るめを使用しているのですが、私の肌色にまぁまぁ合ってる。 使えてます! ただ、そうなってくると・・・ものすごく色白ちゃんの人は合う色がないだろうなぁ;というのは心配かも。 クレンジング ミネラルファンデーションのヨイところの1つは、石鹸で落ちる事! で、実験してみたのですが、やはりミネラル100%で出来ているファンデーションに比べると落ちにくいです。 落とせない事もないけど・・・って程度です。 まとめ まとめます! ・塗り重ね可能。 厚塗りできる。 カバー力ばっちり。 ・安い!! ・ミネラルだけで出来ているファンデーションが欲しい!と思っている人には不向き 成分的には、そーんなに悪い!!という感じではないですし、それなりのお値段なので悪くないアイテムだと思う。 に書いてあります。 10代、20代前半の御嬢さんならば、買ってもいいんじゃないかと思いますよ。 私が大学生だったらたぶんめちゃ愛用してる。 口コミ・コメント : 6 資生堂インテグレートって、本当にミネラルファンデーションなの?の評価 ためになりました。 買うのやめます。 芋の子 10-09-08 水 11:29 年齢:- 肌質:- 髪質:- いろいろ実験されているので驚きました。 わたしの知り合いも実はインテグレートのシリーズを「夜つけたまま眠れる」と勘違いしていたようです。 個人的にはこのシリーズはミネラル成分入り普通のファンデというくくりでお願いしたいです。 テディちゃん 11-07-20 水 20:43 年齢:30代 肌質:やや脂性肌 髪質:ノーマル 「ミネラルウォーター100%」ってどういうこと?と疑問に思っていたので、とても参考になりました。 でもこのシリーズ、使ってみると結構悪くないですよね。 何気にリピしています。 なお 11-08-01 月 20:35 年齢:30代 肌質:- 髪質:- ミネラルファンデーションに興味があって初めて買ったのがインテグレートですがとっても参考になりました。 使い心地は なかなか好かったけど こちらのサイトで勉強させていただき もう一度ミネラルファンデーションに 挑戦させていただきたいと思います。 なぞが解けてよかった!! 藤ミネ子 - 14-03-24 月 5:49 年齢:- 肌質:- 髪質:-.

次の