ソウルキャリバー 6 dlc。 『ソウルキャリバー6』11月25日よりSeason2開幕!有料DLC第7弾“ヒルダ”、第8弾“クリエイションパーツセットC”の配信も決定!

ソウルキャリバー6 DLC ヒルダ

ソウルキャリバー 6 dlc

海外の反応 1. 海外の名無しさん これは全くもって予想外だったよ!嬉しい! 2 2. 海外の名無しさん いいですね。 彼女はソウルキャリバーの世界観に合うと思います。 2 3. 海外の名無しさん 2Bだって?完璧なチョイスだ! 1 4. 海外の名無しさん 早く彼女を使ってみたい! 5. 海外の名無しさん なんてケツだ! 5 2 6. 海外の名無しさん ニーア オートマタはプレイしたことないから、これを機会にプレイしてみようかな。 海外の名無しさん 良いニュース!だんだん充実してきましたね! 8. 5 9. 3 10. 海外の名無しさん 6になって消えたキャラクターを全て戻してほしい。 2 11. 海外の名無しさん デビルメイクライからダンテも参戦させるべき。 海外の名無しさん 悪魔城ドラキュラ ロードオブシャドウ2から、ガブリエルもお願いします! 14. 海外の名無しさん ダークソウルからアルトリウスも追加してくれ! 15. 海外の名無しさん キャラクリのパーツ数を増やしてください。 29 16. 海外の名無しさん 僕はニーア オートマタをプレイするためにPS4を買ったんだ。 格闘ゲームは苦手だけど、2Bが参戦するなら買うつもりさ。 海外の名無しさん 2Bを動かせるなんて最高だね。 知らないゲームだったけど買ってみるよ! 7 19. 海外の名無しさん 今、このゲームは買う価値がある! 20. 海外の名無しさん キャラクリで作られた全ての2Bよ…安らかに眠れ…。

次の

ソウルキャリバー6 DLC ヒルダ

ソウルキャリバー 6 dlc

10月18日発売のPS4ソフト『ソウルキャリバー6』の感想レビュー。 面白かった所、良かった所、つまらなかった所、不満点などをまとめました。 ワンボタンで簡単に攻撃を捌くことのできる「リバーサルエッジ」によって初心者でも一方的にボコボコにされるのを減らすことができるのはありがたい。 と、いってもそれだけで勝てるようになるかといえばそうでもなく、絶妙なゲームバランスはかなり高評価。 ・ミッションモードの「ライブラ オブ ソウル」は単純な格闘ゲームと違いRPG風になっているのも面白い。 ワールドマップを移動しながらクエストをクリアするだけでなく、街で武器やアイテムを購入して自キャラクターを強化させることもできる。 ・オリジナルキャラクターを作成して自由に種族、性別や服装、体格などをカスタマイズできる「クリエイション」モードが相変わらず面白い。 他の格闘ゲームと比べても自由度はケタ違いに高いので、自分の想像力しだいではかなり変わったキャラを作成することもできる。 ボイスもかなり豊富。 ・ネット対戦のマッチングの精度も高い。 今のところ、探しはじめて数十秒以内にはマッチするのでサクサク対戦できるのも強み。 キャラクリエーションが面白い。 基本キャラの性別や声も変えられるのでクリエートしているだけで時間があっという間に過ぎちゃう。 ゲーム面としては3D格闘ゲームとしては敷居は低いからプレイしやすかったよ。 ただあくまで他の3D格ゲーと比べてなので — やしろさん サークル推考倶楽部 yashiroz ソウルキャリバー6を1日触った感想。 ・プレイ感はキャリバー5からのキャリバー1。 2ほどのスピーディさは無いが、攻撃を弾いた後に反撃するリバーサルエッジや防御性能がとても上がったので、せめぎあいが面白くなった ・5に比べ、CPUがだいぶ弱くなった。 初心者向け ・クリエーションは5準拠 — メルサイア merusaia 『ソウルキャリバー6』つまらなかった所、不満点 ・一部キャラクタークリエイションのパーツが少ない部位があり、なんでもできるかと言えば実際は上手い人以外はそうでもないのが難点。 初期パーツは少ないのでソウルポイントを貯めなければいけないのは面倒。 ・最近のどのゲームにも言えることだがDLCの値段が高い。 Twitterの感想 え?ソウルキャリバー6って、作ったキャラでネット対戦できないの??微妙やなぁ。 今作も前作の不満点は解消しつつ、新しいシステムなどを導入し、より初心者にも上級者にも遊びやすいような作りに仕上がっている。 キャラクタークリエイションのコンテンツ量やストーリーモードの手抜き感など不満点は多少あるが、確実に値段以上の面白さは味わえると断言できる良作。

次の

ソウルキャリバーVI

ソウルキャリバー 6 dlc

もくじ• 前入れジャストガードで攻撃を弾くやつ ・RE:リバーサルエッジ。 通称ジャンケン、ドゥーン ・CE: クリティカルエッジ。 超必殺技 ・チャージ:ソウルチャージ。 また相手のゲージ2本ならプレッシャーのかかる場面でCEをパナす可能性が非常に高い。 気づけば警戒できる。 自分がダウンしたとき、ダウンさせたとき、リバーサルや投げの演出中とか自分なりのタイミングを決めて確認するクセをつけると良さげ。 ・頑張ってガード:結局これしか無いような気がする ・GI:ミスると1撃でゴッソリいかれるのでリスク高い ・RE:技による vs タリム テキトーな連携はGIで割り込めるけど、逆にいうとGI以外で全く割り込めない。 こちらから仕掛けるとトンファーぐるぐる~で全部REされてしまう。 中距離は縦の突進技しかないっぽいので、その辺をウロウロして様子見るか。 これが最高に気持ち良い。 たまに「ラウンド終了後の時間無くせ」「死体蹴りできないようにしろ」みたいな意見も見かけるけど、 野暮なこと言っちゃイカン。 アスタロス攻略 「22B・コマ投げ」択はやっぱり頼りになる。 ところがこれ、起き上がりREで両対応になりそう。 バレると通用しないかも。 安直なREを叩き潰すぜ! 俺のアスタ、防御力低すぎ問題 ・切り返す技が無い たぶん自分が知らないだけ。 なんかしら適した技があるはず。 あるいは寄られてる時点で距離戦が下手。 ・GI狙いで相手の動きを見すぎて受け身になる そのまま押されてパーフェクト負けとかありがち。 諸刃の剣だコレ。 ・REが有効な場面がわからん 発生遅いから潰されるし、連携に使うと割られる。 遅い技にピンポイントで合わせる感じ? ・ジャンケン弱すぎ REになったら高確率で負ける。 一見ジャンケンだけど実はそれぞれの選択肢でリターンが違うから、それを踏まえないとダメなんだろうなー。 例えばグロウはKからCEが入るからまずはK狙い。 だからこちらはAから流すとか。 下段投げ 本命はコマ投げだから相手を立たせたい。 そのために中段技のプレッシャーが欲しい。 しかしイマイチ良い技が見当たらない。 4B、66K、B6Bとかあるにはあるけど、どれもパンチに欠ける。 初心に戻ってトレモの「戦術指南」を読んでみた。 すると、ここにはっきり 「中段は強くない」って書いてあるではないか。 まあ中段も強かったら意味わからないキャラになってしまうから仕方ない。 下段投げを使うと良いらしい。 スカったときの暴れとセットにすると良さげ。 細かい入力の話 前走り~[22B・コマ投げ]をスムーズに出したいが、コマ投げがリベンジ投げや下投げに化けがち。 「走り~コマ投げ」なら前述のコツと合わせて624と逆三角の形に入力するイメージ ・走りからの択で使う場合、コマンドを解体。 さらに言うと格ゲーで女キャラをまともに使ったことがない。 しかし 2Bが持つ圧倒的な「華」に負けた。 これは買いの一択。 作り込み、演出で優遇されてる感が凄い。 キャラ1体600円が安く感じるほど。 ラウンド開始時に機械生命体のシルエットが出たり、凝りに凝ってる。 一部の派手な技に目がいきがちだが使ってみると意外や意外、特殊行動「攻性転進」を除けばいたってオードックスな感じ。 個人的には御剣さんより使いやすい。 技がバランス良く揃ってるしコマンドが簡単。 攻性転進も慣れればたぶんシンプル。 移行する技がわかりやすいし、派生技の性能が「中段・下段・投げ・暴れ潰し」と明確。 基本の練習やサブキャラにもオススメ。 目の保養にも。

次の