コルゲート 効果。 歯を白くする効果抜群◎ホワイトニング歯磨き粉「コルゲート オプティックホワイト」│COSPAFE「コスパフェ」

歯を白くする最強のホワイトニング歯磨き粉!コルゲート「オプティックホワイト プラチナム(ハイインパクト)」を試した私の口コミ│そらいろブログ

コルゲート 効果

日本の歯磨き粉との違い コルゲートはアメリカで不動の人気を持つ歯磨き粉で、 日本の市販品には配合できない成分『過酸化水素』が含まれています。 この過酸化水素には『漂白』効果があり、歯の表面の汚れだけを落とす研磨剤とは効果が異なります。 過酸化水素は平たく言うと濃いオキシドールで、歯科でのホワイトニングに使われています。 日本の薬事法では医師などの管理のもとでないと使えず、市販の歯磨き粉への使用も認められていません。 歯磨き粉には日本の歯科で使われる程の濃度はモチロンある訳がありませんが・・・ 唇の皮がむけたり、知覚過敏になったといった口コミがあり、そういった事も含めて日本では市販されないのかもしれませんね。 OPTIC WHITEシリーズ ホワイトニング効果がある OPTIC WHITE シリーズは、数種類発売されています。 より即効性の高いもの、輝きをプラスするものなどで、 ハイインパクトが一番人気のようです。 わたしが使っているのは、Colgate Optic White Sparkling White です。 メイクでもそうですが、輝き(ツヤ・光)で白さを増す効果を期待して購入しました。 こちらのパッケージには、 1週間で汚れを安全に除去して白い歯に 歯の表面を傷つける研磨剤不使用 虫歯予防・エナメル質保護 できれば毎食後、または少なくとも1日3回、毎回2分間、徹底的に歯を磨く などの記載があります。 ホワイトニング効果だけでないのが良いですね。 味はクセのない普通のミントフレーバーです😀 効果・副作用 初めて使った時は、唇の内側に歯磨き粉が付いた瞬間に ビリっとかなり強い刺激があり、本当に驚きました😣 以後は気を付けて少量で磨くなどしているうちに、ほぼ刺激を感じないようになっています。 とは言ってもやはり 刺激の強さは心配なので、毎食の歯磨きには使用せず 朝の一度だけに使用しています。 歯肉炎予防効果のあるデンタルリンスで口をゆすいでから、柔らかい歯ブラシを使って歯磨きを(コルゲート)するようにしてみました。 それが功を奏したのか?今のところ口内は特に問題ありません。 効果ですが、 歯の表面の汚れは2~3日位であっさり取れました。 何となく白くなった感じはすぐ得られ、ツヤもスグでました。 ただハッキリ白くなったというまでにはなっていません。 用法は『できれば毎食後、または少なくとも1日3回、毎回2分間、徹底的に歯を磨く』と記載されているので回数が少ないせいで効果が十分でないのかもしれません。 まとめ アメリカ製なので日本で購入するとちょっとお高くなってしまいますが、日本製の市販品も結構高いので、その点では早めに結果が出るコルゲートに軍配があがりそうです。 安心感や安全性も大事なポイントなので、歯磨き粉選びは慎重にしたいところです。 わたし自身も口コミも参考にしましたが、自分に合わなかったらスグやめる、そういう気持ちで使ってみました😊 日本人はエナメル質が欧米人に比べて薄く、エナメル質の下にある黄色い象牙質が透けて見えるので、歯が黄色く見えています。 歯の色は多くの日本人共通の悩みかもしれませんね😥 歯磨き探しの参考になれば幸いです。

次の

OPTIC WHITE歯磨き粉の効果は?口コミと実際使った感想

コルゲート 効果

セルフケアで歯を白く! 海外のホワイトニング歯磨き粉事情 アメリカに来て、しばらくは日本ブランドの歯磨き粉を使っていたのですが、元アメリカ駐在員の出張者が来るたびに 【Colgate(コルゲート)】の歯磨き粉を何故か爆買いして帰る。 そんなに良いものなのかと調べてみたら、ホワイトニングペーストとして個人輸入する人が多いほど、世界的に大人気の歯磨き粉でした。 今、個人的に気に入って使っているイタリアの歯磨き粉 【MARVIS(マービス)】と併せて、ご紹介します。 【MARVIS(マービス)】 虫歯や歯周病を防いでくれながらも、ホワイトニング効果も見込める世界で絶大な人気を誇るマービス。 このオシャレパッケージも人気の理由のひとつ。 ホワイトニング効果の高いホワイト以外にも、赤、緑、黒、青、オレンジ、紫と7種類あります。 我が家で試しているのは、味が美味しい3種類のみ。 クラッシュストロングミント(強い爽快感、ブレスケア) シナモンミント(トロピカルフレーバー、ホワイトニング) ホワイトミント(ホワイトニング) 【Colgate(コルゲート)】 コルゲートのオプティックホワイトニングの中でも、一番効果が高いとされるのが、青い帯の ハイインパクトホワイト。 「4トーン明るくなる」「3日目から効果を感じる」とパッケージには記載されているものの、さすがに3日では効果は感じませんでしたが、使い始めて数週間。 言われてみたらうっすら白くなってる…! これは今後、効果が期待できそう。 歯の表面のステインを漂白し、その白さをキープしてくれる。 表面を傷つける研磨剤を使っていないので、 日常的に使えるセルフホワイトニングとしてオススメです。 *** 日本では漂白成分が強すぎてこれらの歯磨き粉はあまり売られておらず、また成分量の規定上、漂白効果の強い歯磨き粉は作られていません。 購入するなら、個人代行もしくは海外輸入雑貨店等になるかと思います。 ホワイトニングにわざわざ通わずとも、手軽に取り入れられる簡単セルフケア。 海外のホワイトニング歯磨き粉、とてもオススメです!.

次の

歯を白くする効果抜群◎ホワイトニング歯磨き粉「コルゲート オプティックホワイト」│COSPAFE「コスパフェ」

コルゲート 効果

コルゲートとは、『波型の、波打った』という意味。 材料を波状に加工することで、薄くて強い構造をつくることができます。 コルゲート加工により、金属に新たな特性を付加することができます。 主に自動車のラジエーターのような冷却装置やエアコンなどに使われており、形状によりコルゲートフィン、オフセットフィン、ウェービングフィン、パイプフィンなどがあります。 コルゲート加工品の特長• 強度が高い• 柔軟性がある• 施工が容易• 放熱性が高い• 耐久性に優れている• 省スペース コルゲートフィンとは コルゲートフィンとは、ラジエーターなどの放熱装置に使われる、波形に折り曲げられた金属板のことです。 放熱効果を高めるために、素材にはアルミや銅などの熱伝導率の高い材料が使われることが多いです。 薄板金属板コルゲート加工の主な用途 自動車のラジエーター、ルームエアコン・空調設備、コンピュータのサーバルーム、冷凍冷蔵車、チラー、フィルター、半導体パワーモジュールの電力変換装置・制御機器の冷却など コルゲート加工の種類 コルゲートフィン オフセットフィン ウェービングフィン コルゲート加工パイプ 加工品各種.

次の