ブラウン ダスト キャサリン。 広範囲殲滅能力と6連撃攻撃!星5魔法型「キャサリン」性能紹介【ブラウンダスト】

『ブラウンダスト』6連撃を放つ魔法型傭兵「キャサリン」(CV:黒沢ともよさん)など2名の新傭兵実装!さらにストーリー シーズン2に新チャプター追加!

ブラウン ダスト キャサリン

あいつ、まじで居残りするからな。 どうでもいいけど、キャラの立ち絵が大変にセクシーなのでそれだけで手に入れる価値はあると思います。 こうね、なんか、右手で やめておきましょう。 ニア ニアも助力者調整により息を吹き返した我らの猫耳。 ルシウスを猫パンチして倒せる可能性を秘めたのでランキングにも入り込む隠れた実力者。 星4攻撃枠での交換も考えたいところだが、すでに9凸しているともったいないからライアンあたりで手をうつ古参団長も多数いるとかいないとか。 防御型• ルシウス• バンシナ• グランヒルト• グレイシア• セシリア• カオリ• ルディア• レクリス• マモニル• BDM N-0524 おすすめピックアップ セシリア 防御型はバンシナが控えているので狙いがぶれるのが難点ですが、セシリアあると戦略立てやすいので、まだ未凸ならゲットしておいて損はない。 BDM Nー0524 ルシウス対策のためだけに呼び出された蒸気機関ゴーレム。 開発者のDr. モーガンとともに悪魔城で戦ったのはいい思い出。 レクリス 助力者調整でどう転ぶかは読めないが、開幕挑発が悪さをする予感がするので、おすすめはしないが注目はしたい。 これからの季節は寒くなるので、ストールくらいは肩にかけさせたい。 魔法型• ナルタス• レヴィア• キャサリン• ベルフェロン• チョーク• セリア• ナルタス ナルタス 6魔ドラフトはナルタスを選ぶのが無難。 調整中に開発者が眠りこけたに違いない「 詠唱時間無視」に、1列なぎ払う性能で私の傭兵団もランキングから消え去った模様。 ドラフトイベント概要 そういえば、ドラフトの説明してませんでしたね。 イベントの説明 全7日間のミッションで史上最高の報酬を入手できる六魔星ドラフトクエストをアップデートいたします。 六魔星ドラフトクエストは新規の方だけではなく、既にプレイされている方も参加することが可能です。 ミッションは最短7日でクリアでき、1日毎に次のミッションが解禁されます。 10月31日 木 アップデート後、ログイン時より開始されるミッションで、14日以内に全てのミッションをクリアすると最終報酬を獲得できます。 各ミッションを完了する度に様々な報酬を獲得できます。 これってすごい報酬なの? すごい、報酬、ですよ! というのも、これまで 伝説キャラのスキル値はをかき集めて、しかも毎月2回の制限付きで、上げることができていたものです。 ロジック ベナカ リデル ルネ レピテア シグムンド クイック ジェニス エスター ラウラ ヴィオラ グローサ ハンヤ エリヤ セイル ザルカ ベロニア ジャカン マルティナ ジン ヴィンセント アルカン ナイアス ヘレナ アーチェ BDM N-5024 クリスティナ エボニー デオマロン カイル テミス オーリン イリス イライザ アナイス ケイラン レア メリー ニア フレデリカ 初心者でもクリアできるの? 韓国では、新規参入でもクリアできるくらいの難易度とのことです。 ドラフト日程と交換対象傭兵 じゃあ、ドラフトの日程ごとに、交換すべき傭兵でも選んでいきましょうか(楽しい)。 1日目:星5攻撃• アナスタシア• ウィルヘルミナ• キュウビ• フォクシー• エレニール• シグムント• ハンヤ• クリスティナ• イライザ 交換おすすめ傭兵 キュウビでOK ここは、特に悩まずに キュウビでいいと思います。 ランキングでもいまだに上位、妖狐中の絶対防御と、地味に増えた攻撃範囲はどの環境でも使いやすいと思います。 クリスティナも韓国で助力者実装されて「ルシ狩りのくりちゃん」の通り名でランキングを闊歩しているとかいないとか。 アナスタシアはいまだにランキング上位。 スルー十字は、うまく入ればミカエラ支援のど真ん中に直撃することもあります。 ただ、いつもカウンターで墓石になっているので、環境次第で刺さり具合は変わる、ともいえます。 シグムントあたりも絶対防御を身につけそうな気がしますが、凸未実装キャラの可能性を論じていては何も選べないので、おとなしくキュウビにしておきましょう。 2日目:星4支援• セレス• セレンディア• ヨハン• ナレサ• サルビア• クイック• エリヤ• ヴィンセント• エボニー• アナイス 交換おすすめ傭兵 セレンディア ベーシックな支援系を望まれるのであれば、 セレンディアがおすすめです。 新星アリーナでも活躍できる能力を持ち、沈黙付与が役に立つ時もあります。 支援力も攻撃力・クリ率上昇と申し分ありません。 クイック クイックも爆弾兄弟の末っ子としてランクインしてますが、支援キャラスキルとしても優秀ではあります。 ただ、場には残りづらいので、ベーシックな選択とはいえないですね。 サルビア サルビアをおすすめするには少し難易度が高いのですが、星5にもない能力ということであれば。 対象の攻撃範囲を変更することでトリッキーな動きをするので、ギルド戦で撹乱するのに使うこともあります(使ったことはありません)。 3日目:星5防御• セシリア• カオリ• レクリス• アロン• グレイシア• ジェニス• セイル• アルカン• デオマロン• ケイラン 交換おすすめ傭兵 セシリアorカオリ 少し悩ましいところ。 セシリア、 カオリが助力者実装後、評価を高めています。 どちらも確実に使い道はあるので、損はない。 セシリアはギルド戦など、相手の攻撃がある程度読めるときに受けとして使えば負けることはなくなるし、列ごと破壊される環境になることを考えると必須ともいえます。 カオリは高HPで対策されてなければずっと抜かれない最高に生かしたレディです。 HPが高いというだけで、ワールドボスのスコアを捻じ上げてくれるので、古代コイン集めに使用してもいいでしょう。 グレイシアは待ち損 難しいのが、 グレイシアで、すでに助力者実装の成果が見えているのですが。 氷結カウンター自体はかなり強いんだけども、情報が先行する日本環境だと「次」が見えるので盛り上がりにはかけそう。 日本での時差を考えると、「日本実装、ただし韓国ではオクト助力者解禁」なんて萎える結果も考えられます。 4日目:星4魔法• チョーク• マグヌス• シャーロッテ• ロジック• エスター• ザルカ• ナイアス• カイル• レア 交換おすすめ傭兵 シャーロッテ 一時的ですが、ヘルキラーとして暗躍したのでがおすすめ、というか記事書いたのでそちらもよろしく的な意味合いで。 ヘル 何も考えなければヘルでOK。 エスターorザルカ ワールドボス対策としてエスター、ザルカの呪いコンビもありなのかと一考。 ヘル、大概の人が持ってそうだしね。 5日目:星5支援• ミカエラ• フローリア• アインドリン• ベナカ• ラウラ• ベロニア• ヘレナ• テミス• メリー 交換おすすめ傭兵 ミカエラ こちらも特に考えなければ、助力者実装済みでかつ評価の高いミカエラでOK。 アインドリン ミカエラ所持済みであれば、挑発が付与できるアインドリンが使い勝手が良くておすすめ。 月夜でもいいのですが、アインドリンの方が挑発対象を選べる意味合いで、環境によっては使いどころが再燃しそう。 6日目:星4攻撃• カンナ• コレット• ウンラン• ライアン• リデル• ヴィオラ• ジャカン• アーチェ• オーリン• ニア 交換おすすめ傭兵 ニア ニアが連撃使いでアリーナ向きです。 ギルド戦でルシウスを潰したいときにも役立ちます。 リデル リデルが助力者実装ずみで評価が分かれるところですが、現時点でリデルの最後尾潰しに魅力を感じなければ今後も手に入れることはないでしょうから、ニアにしておけばいいのでは。 広範囲攻撃 コレット、 アーチェのバツ字攻撃はストーリー攻略で使いやすいです。 「別にアリーナとか興味ねぇし」という達観したプレイヤーであれば、この辺りを押さえておくと、ストーリー卒業できます。 新規勢も「ワルボとか闘技場とかよく分からね」という時は、範囲攻撃があると支援重ねがけで敵を壊滅させられるということだけ覚えておいてもらえればそれでいい。 7日目:星4防御• グレイス• アチャ• ブリテン• デナリサ• グローサ• マルティナ• BDM N-0524• イリス• フレデリカ 交換おすすめ傭兵 防御型は悩ましいですね。 場合分けします。 アリーナ• アチャ• ブリテン• デナリサ 汎用性• BDM• イリス(おすすめ)• グレイス 書いておきながら、BDMの「汎用性」については疑問が残ったが、ストーリーやギルド戦で、という意味合いで。 使わない、ということはない。 全達成:六(五)魔星• アレック• アンジェリカ• グランヒルト• ナルタス• レピテア 交換おすすめ傭兵 レピテア 一番はレピテア。 ナルタスの方がいいとは思う、思うんだけどさぁ、ナルタス紹介したら負け、みたいなところもあるじゃないか。 レピテアでグラナダしたらいいと思うの。 真面目に考えると、支援キャラにレピテアを入れることで戦術が広がると考えてます。 配置の工夫が幅を広げ、支援キャラの縛りから解き放たれ、各キャラの固有能力をいかす。

次の

『ブラウンダスト』

ブラウン ダスト キャサリン

「星5魔法型キャサリン&助力者ミシェル」と 「星4支援型イザベル&助力者クロエ」が新キャラとして追加されます。 星5魔法型の追加は5月のルメン以来となるので楽しみですね。 今回はそんな星5魔法型キャサリンの性能と個人的所感を書いていこうと思います。 良ければ最後までお付き合いください。 スポンサーリンク 星5魔法型キャサリン 星5魔法型キャサリン CV:黒沢ともよ まずは見た目の考察から。 ぱっつんキャラというのはブラダス初ではないでしょうか。 非常に愛らしくうぶな容姿をしています。 しかしそれとは裏腹にとてもセクシーな服装…狙ったような際どさですね。 夜の方はおそらく貴方次第で如何様にも染める事が可能。 探究心が人一倍強く一度ハマればどんどん深みに落ちていくタイプ。 …と見せかけてそれらは全て彼女の計算という感じだとわたしは推察します。 メカの乗り心地は間違いなく悪い。 助力者ミシェル CV:山村響 かなり狙った見た目をしてますが、個人的にはキャサリンよりミシェルの方が純粋にタイプです。 しかしメカのデザインはキャサリンの方がゴツゴツしていて馬力を感じるので好き。 キャラ的にはミシェル。 メカ的にはキャサリンといった感じですね。 夜の方は頬を染めて身を任せるタイプなのは間違いないと思います。 見た目通りの感じでいくと「あれ…?こんなはずじゃ」と肩透かしを食らうので注意が必要。 そのせいか経験は少なめだと推察。 +12で被ダメージ+10%が解放。 火傷ダメは+13で最大値になり、維持ターンは6ターン。 以上がキャサリンの性能となります。 実用レベルは最低でも範囲の広がる+10。 +11で追加ダメージの倍率が上がり、+14でバリア解除が解放されるので、今後の事を考えると出来ることなら上げ切りたい。 韓国版の状況を見るに、六魔星15凸解禁にも伴いこれからどんどん評価が上がっていくように感じます。 弱い点もありますが、広範囲を活かした純粋な殲滅性能の高さやデスガードを剥がす性能、そしてHP依存の強力な追加ダメージという優秀なスキルが揃っています。 キャサリン、セリア15凸、ナルタス15凸とか出来たら気持ち良すぎて脳が溶けそうですね(笑) おわりに 以上、新キャラの星5魔法型「キャサリン」の性能紹介でした。 新キャラ情報が来る度に全員欲しい気持ちになりますが、正直キャサリンはガチでめちゃくちゃ欲しいです。 韓国の方でも使用率は高いみたいですし、ルシウスやカオリといった鬱陶しいキャラへの解答にもなり得る点も非常に強い。 あとは+11で充分な実用レベルになるのも今となってはリーズナブルに感じますね(笑) メカでゴリ押しする魔法型という哲学的要素も素晴らしい。 とりあえず育成の命運はガチャの結果に委ねようと思います。 ようやく久しぶりに本気ガチャを回す時が来てしまったぜ… 無けなしの契約書を見ながら では今回はこの辺で終わります。 最後までお付き合いいただきありがとうございました。 それではまたお会いしましょう👋 スポンサーリンク.

次の

【ブラウンダスト】キャサリンの評価とおすすめルーン

ブラウン ダスト キャサリン

無課金者のブラウンダスト269、270日目 キャサリン高凸がないので全然伸びないダグドロン。 つらい。 3月27日はギルド戦動画第11弾を投稿する予定だったが、起きるのが遅すぎて断念した。 仕方がないので、昼前後にいつもの軽いデイリーミッション消化配信。 前の日に韓国ブラウンダストの公式生放送があったため、配信中のチャット欄はだいたいオクトの助力者の話で持ち切りに。 それ以外は特に何もないいつものデイリーミッション配信。 この時点では、開発ノートの公開もまだだったし、オクトの助力者実装がいつになるのかは分かっていなかった。 3月28日昼頃の配信中は、4月開発者ノート公開後であったので、リスナーさん達は各々どの傭兵を獲得するかで大盛り上がり。 うちのギルドの優秀なサブマスに、韓国サーバーでのオクト助力者実装日を教えて貰っていたあとだったので、多くの人がダイヤや契約書をため込む方針に向っているようだった。 当然私も、しばらくダイヤや伝説契約書は温存しようと思っている。 4月2日には、ユリ、フリージア、ゼノンの助力者が新規実装。 4月16日にはカラロン、エグザイルの新規実装と、フローリアとモーラに助力者が新規実装。 4月28日はヴェンタナ、バルトール、エボニー、ナジャに新規助力者実装と、新キャララッシュである。 26日の公式生放送で、運営側が全サーバーの新キャラ実装タイミングを統一させたいと言っていたので、そのための辻褄合わせを急ピッチで始めたのだろう。 こうなるとプレイヤー側は大変だ。 ブラウンダストは新キャラが出るたびにインフレを起こし、どんどん環境が変化していくゲームなので、4月の新キャララッシュでは目まぐるしい変化についていけなくなりそう。 しかも韓国サーバーでは4月16日オクトの助力者4体が実装されるという話なので、これから集めるキャラは慎重に厳選し、後悔の無い選択をしっかりしておかないと、その後1~2ヶ月は辛い思いをする羽目になりそうだ。 というわけで、今日からしばらくの間は4月に日本サーバーで実装される新傭兵、新助力者達の性能をチェックしていく事にする。 なお、個人的な評価なども一緒に書いていく事になると思うが、あくまで1プレイヤー個人の感想なので、そういう考え方の人もいるんだなあ程度に読んでほしいと思う。 数が多すぎて全部一度にはできないので、今日は4月2日に新助力者が実装されるユリ、フリージア、ゼノンについてだ。 あらかじめ言っておくが、いまのところ私は4月に実装される傭兵は誰も集める気がない。 ダイヤも契約書もソフィアに使う以外は全部温存する方向で考えている。 4月2日助力者実装予定のユリ ユリの助力者クレナ 助力者実装後のユリのステータス(星6レベルマックス時) 攻撃力 1756 HP 4091 防御力 0% クリ率 40% クリダメ 75% 敏捷 35% ユリは助力者実装と能力調整後、韓国サーバーでおよそ45%という高い使用率を誇る攻撃型傭兵になる。 先ず特筆すべきは、覚醒スキルの狩猟本能。 ユリの狩猟本能。 つよそう。 アリーナの対戦相手の配置傾向に合わせ、装備を付けたり外したりすることによって、高いパフォーマンスを維持できるのが人気の一因になっているでは。 かもしれない。 助力者実装予定のフリージア。 持ってないから元性能は全く知らない。 フリージアの助力者トゥイニー 助力者実装後のフリージアのステータス(星6レベルマックス時) 攻撃力 2924 HP 2399 防御力 0% クリ率 20% クリダメ 75% 敏捷 0% フリージアは韓国で助力者実装時に日本の一部(ツイッター上)で強い強いと騒がれていた印象の魔法型傭兵。 その実、現在の韓国サーバーでは5%程度の使用率と、そんなに人気はない。 特筆すべきは、バンシーナのように相手の配置に墓が生成されたときに発動するスキル、上級犠牲永久持続。 強化後フリージアの最大の売りとなるスキル、転生。 アリーナにこだわらなければ、ギルド戦攻撃やストーリー、悪魔城攻略時にKO制限の星欠けを防いだり、ギルド戦防衛などでターン制限の星欠け狙いなどに使えそうではある。 かもしれない。 合成素材以外の使い道が無いと思っていたゼノン。 セノンの助力者エルジェーベト 助力者実装後のゼノンのステータス(星6レベルマックス時) 攻撃力 1297 HP 5296 防御力 10% クリ率 10% クリダメ 50% 敏捷 10% 助力者が実装されるゼノンは、星4攻撃型の傭兵。 出血同様、防御型には3倍のダメージが入るスキルなので、持続ダメージ免疫やデバフ免疫がない防御型の相手には、かなり強力な攻撃札になるだろう。 能力調整により、攻撃範囲が最前横2マスになるため、かなり使いやすくなっているのもポイントが高い。 新星アリーナでは、ベラシエ狩りには使えそうだが流行りのイリスや、新星で長く愛されているカーソンなど、持続ダメージ免疫持ちの防御型には歯が立たなそうなので難しい。 一時的に流行っても容易に対策が出来るデザインのスキル構成なため、急いで揃えるキャラでもない気がする。 かもしれない。 こんな感じか。 因みに、私の周りではユリの助力者が可愛いので集めると言っていたプレイヤーさんが複数いたが、私はそんなに好みのキャラではないので、無視することにしている。 最後に再度言っておくが、韓国サーバーでのオクト助力者実装は4月16日らしい。 実装されればすぐに日本でもそのぶっこわれた性能が話題になるだろう。 4月の新傭兵実装ラッシュでは、余計なダイヤの出費を抑えるように心がけた方が、後々後悔しなくて良い。 かもしれない。

次の