ソシャゲ おすすめ 新作。 PC・スマホで楽しめるソシャゲ(ソーシャルゲーム)おすすめランキング60選!無料で面白い人気タイトルを紹介!(1~30位)|オンラインゲームズーム

【2020年最新版】面白いソシャゲおすすめランキング|無課金でも楽しめる人気ソシャゲ【iPhone/Android】

ソシャゲ おすすめ 新作

愛されて10周年! ソシャゲの大手GREEが運営する『ハコニワ』は、2008年のサービス開始から 10周年を迎え、2020年の現在も運営が続いている長寿箱庭シミュレーションアプリ。 可愛いイラストに彩られた北欧風のファンタジックな世界で「自分だけのお庭」を生み出せる超人気スマホ向けWebブラウザゲームだ。 ゲームタイトルにもなっている「ハコニワ」とは、北欧の小さな工房でつくられている 「両手におさまる箱型」の可愛いお庭のこと。 この世界では自分だけの「ハコニワ」に好きな植物のタネを蒔き、種類豊富な雑貨で飾り立てたりするガーデニングを存分に楽しめる。 箱庭風コンテンツが好きな人におすすめのアプリだぞ。 長期間遊べるおすすめアプリだ。 植えることができる植物の数は 100種類以上で、ゼンマイ仕掛けのネジを回して植物を成長させると可愛い動物たちがお庭にやってくることも。 時間帯によって空の色が変わるなどの変化も起こるため、毎回自分のお庭を確認して成長と変化を楽しめる。 じっくりと取り組めるアプリを求めている人にもおすすめの作品だ。 ゲームは 基本プレイ無料。 初回立ち上げ時に「GREEアカウント」でプレイするか、新規で無料のGREEアカウントを取得するか聞かれるので、自分に合った方法でスタートさせよう。 メールアドレスを登録しておけばスマホの機種変更後にもデータを引き継いでプレイできるので、説明を熟読しておくと安心だ。 作成後はすぐにゲームをプレイできるぞ。 序盤にはタネ蒔きから収穫までの基本的なチュートリアルがあり、 初心者も安心。 「庭づくり」の基本さえ覚えてしまえば後はサクサク遊べる。 チュートリアルを最後までクリアしたら記念として「イングリッシュガーデン」がプレゼントされるので、今後は自分の考えでお庭をどんどん成長させていこう。 おとぎ話のように 優しい世界観を持つシミュレーションゲームを求めている人には断然おすすめのアプリで、自分のペースでじっくりと取り組めるから「ストレス解消」や「癒し」を求める人にもピッタリ。 のどかな時間が流れる「ハコニワ」の世界で自分だけのガーデニング体験を存分に味わってみよう。 【おすすめポイント】 可愛さ満点の箱庭シミュレーション! 自分だけのお庭を作ろう! 「ハコニワ」を賑やかにするためには植物の種を植える「タネまき」が必要。 マス目状になっている自分のお庭の空いている好きな場所にタネを植え、「ネジまき」ボタンをタップすれば 美しい花が顔を出す。 見た目のレイアウトを考えながら手持ちのタネをどんどん植えて、「ネジまき」アクションで成長させていこう。 初心者の人は 「初心者クエスト」の内容に沿ってプレイすると楽に進められる。 必要な条件を満たしていけば「クエストクリア」となり、報酬として新しい植物のタネも貰えて便利だ。 本作ではお庭にたくさんの植物や果実を植えて成長させることでゲーム世界が広がっていく仕組みになっているので、こまめに手入れをしていこう。 続けることで植えられるタネの種類も増えて楽しくなっていくぞ。 植えたタネを成長させるために必要な「ネジまき」ボタンをタップすると画面が変わり、最初に植えたタネから順に成長を遂げていく。 この「ネジまき」アクションは手動と自動の両方に対応しており、自動化できるアイテムを持っていれば一瞬にしてお庭が変化するので便利。 画面が一気に華やぐ瞬間が楽しい。 全てにおいて無駄のないゲームシステムだ。 植物が育っていくことで各種アイテムと交換できる 「ニワポイント」も貯まり、自分だけのお庭を作るための小道具なども手に入れられるようになる。 タネまきから初めて刈り取りを行い、さらに新しいアイテムでお庭を飾れる『ハコニワ』は、プレイを続けていくことで楽しさが広がっていくおすすめスマホゲームアプリだ。 見た目をゴージャスにする敷石や柵などの 飾り付け系アイテムも活用すれば自分だけの庭づくりも捗る。 また初めて収穫した植物には「花言葉」などの情報も表示されるため、ゲームをプレイしながらガーデニングの知識も覚えられて一石二鳥。 植物や果実を愛でながらじっくりのんびり楽しんでいこう。 【おすすめポイント】 コツコツお庭を育てるプレイが楽しい! 動物もやって来る! 『ハコニワ』もう一つの魅力は 可愛い動物たちとの出会い。 お庭を手入れしているとやって来ることがある動物キャラクターは「究極の癒し」を与えてくれる存在で、便利アイテムを持って来てくれたり、お手伝いをしてくれたりとゲームを進める上でも役に立つ優れモノ。 動物との出会いを楽しみながらプレイを続けよう。 ふとした瞬間に登場する動物キャラクターはレア度も高く、 出現するとテンションが上がる。 庭に滞在しているうちに「写真」に収めることも可能で、日記に付ければプレイを振り返る際の「思い出」にもなる。 のどかな日常を送りながら時折嬉しい訪問者にも会える本作は、気持ちをほっこりさせてくれるゲームアプリだ。 コレクションを増やしていく楽しみが広がるぞ。 自然世界をモチーフに作られている『ハコニワ』は、忙しい現代社会でつい忘れがちな 「自然の営み」を思い出させてくれるスマホゲームでもある。 現実世界のように、草木や植物・果実が生い茂ったところには動物たちが集まってくるというゲームシステムが楽しく、自然のサイクルも感じられる優秀なアプリだ。 【おすすめポイント】 動物との出会いも楽しいおすすめアプリ! ソシャゲ要素もバッチリ! ソーシャルゲームで有名になったGREEの作品らしく、『ハコニワ』には同じゲームをプレイするユーザーと触れ合える ソシャゲ要素も実装されている。 他のプレイヤーが営むお庭を訪問したり、チームでイベントに参加したりと、オンライン上のユーザーたちと一緒に楽しめる要素がたくさん登場するぞ。 他ユーザーからもらえる「いいね」の数が多い人を決めるコンテストなども不定期開催され、自慢のお庭をアピールできるチャンスもある。 同じゲームをプレイするユーザー同士がお互いに仲良くプレイしながら成長を続けられるシステムが特徴で、 フレンドが多いほどゲームの楽しさも広がっていく。 みんなでワイワイ楽しみながらプレイを続けていこう。 可愛さ満点の箱庭シミュレーションを満喫できる『ハコニワ』は 基本プレイ無料で好評配信中。 毎日コツコツとお庭を手入れしていけば、他の人をあっと言わせる素敵なお庭に仕上げることも可能だ。 今すぐゲームをプレイして、たくさんの楽しみが待っている「ハコニワ」世界を体験しよう! 【おすすめポイント】 みんなで遊べるおすすめソシャゲ!.

次の

絶対に面白いおすすめRPG・ゲームアプリランキング

ソシャゲ おすすめ 新作

Contents• ソーシャルゲームとは 基本的にはプレイするだけなら無料のアプリがそう呼ばれています。 「課金ゲー」「ポチポチゲー」と言われ、ともすれば作業ゲーのように思えるかもしれません。 そこに様々な付加価値をつけたり、斬新な世界観設定や戦闘システム、育成システムなどが加わっていろいろなソーシャルアプリが展開されています。 「課金」要素がちりばめられているのもまた特徴ですね。 かけたお金がゲーム内のポジションに直結する一方、だからこそ 知恵を絞って無課金で渡り合う面白さもあったり。 実際一部の尋常ではない金額を突っ込むユーザーの おこぼれ 詫び石・無料配布・ログボなど を頂きつつ無課金・微課金で適度に楽しむのが一番でしょう。 1位 グランドサマナーズ とにかく戦闘が爽快感があって気持ちいいアプリです!! RPGアプリなのですが、通常攻撃はほっといても勝手に動いてやってくれます。 各種必殺技を 放つタイミングは自分で操作する形ですね。 これが実際やってみると分かるんですが、どうしてなかなか楽しいんです! で、スキルって1戦闘で1回きりだとか、MP上限で使える回数が限られるとかがRPGではよくあります。 「時間経過で必殺技ゲージ自然回復」というのが非常にいいシステムだと思いました。 出し惜しみ無しにガンガンスキルを使えるというのは思った以上に気持ちよくてやってて楽しいと強く感じました。 なんていうかいい意味でのゴリ押しが楽しいんですよね! また、戦闘の時のキャラクターや敵は ドット絵で描かれます。 往年のRPGを思い出させるグラフィックもこのアプリの特徴の一つですね。 音楽もなんだかスーファミ時代を思い出させます。 ちなみにソシャゲの楽しさの一つでもある マルチプレイも非常に練られたシステムです。 「その手があったか!」と素直に思いました。 同時に4人までマルチプレイができるのですが、 参加者2人の時…各プレイヤーはユニット2体を操作 参加者3人の時…ホストプレイヤーが2体、ゲストは各1体操作 参加者4人の時…全プライヤーが1体ずつユニットを操作 といったかたちになります。 これによって親しい友達と2人だけでガッツリ協力しあったり、4人集まったらみんなでワイワイ進めていくことができます。 どちらかというと 実際の知り合いと集まった時の協力プレイが楽しいアプリです! 惜しむらくは細かいロードがちょっと気になるくらいでしょうか。 それでも戦闘はほんとに魅力的なアプリでした。 実際のゲーム画面 「クセがありそうで全然ない丁寧な仕上がりの国づくりソシャゲ」 のため、はじめてこういうアプリをやる、という人に対してすごく親切なつくりだなという印象を受けました。 ・ピクサー映画的なデフォルメされたアメリカンなビジュアル ・国を発展させるシミュレーション要素 ・アクションRPGのような戦闘もできる ・軍VS軍の戦闘 といった具合にソシャゲらしい要素が全部詰まっています。 それでいて チュートリアルやヒントはゆっくり少しずつなので少しずつ慣れていけるのが素直にオススメです! このタイプのアプリだとどうしても 「次に何やったらいいのか全然わからない…」 となり、分からないからつまらなくなり、やめてしまう、というパターンが少なからずあります。 「おっ!何だか詳しくはわかんないけどこんな感じかな!?」 という風にユーザーを誘導してくれる親切さを感じられます。 国づくり系や軍隊を編成して、というアプリに興味のある人はこのアプリから始めてみては? 実際のゲーム画面 ・赤ずきん 今村彩夏 …バーサーカー的な感じの娘。 ・スノウホワイト 上田麗奈 …正義を信じて戦う系、中盤捨て鉢にされて恨み言叫びながら死にそう。 ・アリス M・A・O …タイトルにもなってる主役ポジ。 ・シンデレラ 喜多村英梨 …周りを貶めたりいたぶるのが好きな卑劣な少女。 ・ヘンゼル・グレーテル 内田真礼 …電波系。 ・いばら姫 本渡楓 …眠ることが大好き。 ぐうたらキャラポジ。 ・かぐや姫 伊藤静 …マゾ。 ・ピノキオ 三瓶由布子 …ショタ。 依存体質で責任転嫁気味。 第一の犠牲者っぽさある ・人魚姫 能登麻美子 …終盤までしつこく生き残りそう。 ・ドロシー 高橋季依 …マッドサイエンティストポジション。 偏見にまみれた感想を書いてみました。 「作者を蘇らせて望んだ形にストーリーを改変したい」 という欲望を持った童話のキャラクターである少女たちがメインにストーリーが展開していきます。 色々とおかしなところがありますが、 「全然大丈夫!こういうキャラも平気!」 という人ならドハマりする可能性があります。 他のユーザーとの絡みが最小限でも充分遊ぶことができたり、 ガチャでの獲得要素は装備品になり、キャラクターとのかかわりはストーリー面で描かれていくのでに愛着は沸きやすいかと。 他のゲームのように欲しいキャラクターが手に入るまで課金する必要がないところはいいですね。 実際のゲーム画面 広大な海洋を舞台にしたRTSアプリです! とにかく冒険してる感がすごい!! これまでのこのジャンルのアプリは殆どが陸地を舞台にし、お城や国を成長させていくというものでした。 この「オーシャン&エンパイア」では島一つがまるごと自分の領地のところからスタートです! 「自分の国」感をほかのアプリ以上に味わえるため、他のRTSアプリより断然熱中してしまいます! また海洋世界を舞台としていることで、システムが自然に世界観とマッチしているのも巧いと思いました。 例えば他のプレイヤーと協力体制を組むギルドに相当するものは、まるで本当の国同士が協力しているかのような気分にさせてくれます! 船は自分好みに装備を充実させられるだけではなく、デザインやカラーリングを含めてカスタマイズもできます。 でもなんといっても 「広大な大海原を舞台にした海洋冒険RTS」というワクワクする世界観がとにかくおすすめです! 実際のゲーム画面 キャラクターが魅力的ならそれだけで素晴らしいアプリになる、ということをこのアプリで認識しました。 ・笑えてツッコミどころが満載のシナリオ ・ことあるごとに小洒落たジョークを連発する濃いキャラたち 主要キャラであるオースティンのセリフは 「お前は何を言っているんだ… 笑 」 という感じで目が離せません。 なんで彼は言動がこんなに愉快なんでしょうか。 設定的にはある日叔父の屋敷を相続した主人公、叔父の執事だったオースティンから出される庭園や屋敷の問題をパズルを解きつつ解決していく、というものです。 パズルゲームと箱庭ゲームが組み合わさったような感じですね。 時間経過で庭の一部がグレードアップするのではなく、基本はパズルを解いて進んでいきます。 パズルは様々な難易度の上、一度クリアすると二度とプレイできなくなるため、常に新鮮さを味わえます。 そしてクリアするごとに庭園が選択式でどんどん形を変えていくのが面白く、はまりますね。 どんどん登場するキャラクターたちも魅力的です。 開催中のイベントのランキングに挑んだり、フレンド登録をしてアイテムを送り合ったりとソシャゲ的に楽しめる部分も豊富です。 実際のゲーム画面 世界観は結構練られていますし、フルボイスですし、結構豪華な仕上がりになっていると思います。 戦闘も爽快感を感じるスピーディさでやっていて気持ちがいいです。 声優も豪華でそのあたりが重要な人にとっても満足できると思います。 また操作性も快適で、忙しい時などに使えるオートバトル機能、倍速戦闘などオプション面も充実しています。 ガチャはカードを引くような演出でセブンナイツや四皇(他で言う当たりキャラ)が出るとオーラが出ているのでワクワク感を凄い演出させてくれます。 最大の問題は序盤でしょうか…。 タイトルにもなっている「セブンナイツ」という7人のキーパーソンの重要度が始めたてではピンと来ないのが「ん~…」という感じです。 また初めてやる人にとってはチュートリアルを終えたその後に何をすればいいのかが微妙に分かりづらいんですよね…。 やってくうちにキャラクターも掴めたりしてきてどんどんやりやすくなってはきます。 序盤のフィーリングで判断してみていいアプリだとも言えそうです。 実際のゲーム画面.

次の

【2020年7月最新】おすすめ新作スマホゲームアプリ

ソシャゲ おすすめ 新作

Contents• ソーシャルゲームとは 基本的にはプレイするだけなら無料のアプリがそう呼ばれています。 「課金ゲー」「ポチポチゲー」と言われ、ともすれば作業ゲーのように思えるかもしれません。 そこに様々な付加価値をつけたり、斬新な世界観設定や戦闘システム、育成システムなどが加わっていろいろなソーシャルアプリが展開されています。 「課金」要素がちりばめられているのもまた特徴ですね。 かけたお金がゲーム内のポジションに直結する一方、だからこそ 知恵を絞って無課金で渡り合う面白さもあったり。 実際一部の尋常ではない金額を突っ込むユーザーの おこぼれ 詫び石・無料配布・ログボなど を頂きつつ無課金・微課金で適度に楽しむのが一番でしょう。 1位 グランドサマナーズ とにかく戦闘が爽快感があって気持ちいいアプリです!! RPGアプリなのですが、通常攻撃はほっといても勝手に動いてやってくれます。 各種必殺技を 放つタイミングは自分で操作する形ですね。 これが実際やってみると分かるんですが、どうしてなかなか楽しいんです! で、スキルって1戦闘で1回きりだとか、MP上限で使える回数が限られるとかがRPGではよくあります。 「時間経過で必殺技ゲージ自然回復」というのが非常にいいシステムだと思いました。 出し惜しみ無しにガンガンスキルを使えるというのは思った以上に気持ちよくてやってて楽しいと強く感じました。 なんていうかいい意味でのゴリ押しが楽しいんですよね! また、戦闘の時のキャラクターや敵は ドット絵で描かれます。 往年のRPGを思い出させるグラフィックもこのアプリの特徴の一つですね。 音楽もなんだかスーファミ時代を思い出させます。 ちなみにソシャゲの楽しさの一つでもある マルチプレイも非常に練られたシステムです。 「その手があったか!」と素直に思いました。 同時に4人までマルチプレイができるのですが、 参加者2人の時…各プレイヤーはユニット2体を操作 参加者3人の時…ホストプレイヤーが2体、ゲストは各1体操作 参加者4人の時…全プライヤーが1体ずつユニットを操作 といったかたちになります。 これによって親しい友達と2人だけでガッツリ協力しあったり、4人集まったらみんなでワイワイ進めていくことができます。 どちらかというと 実際の知り合いと集まった時の協力プレイが楽しいアプリです! 惜しむらくは細かいロードがちょっと気になるくらいでしょうか。 それでも戦闘はほんとに魅力的なアプリでした。 実際のゲーム画面 「クセがありそうで全然ない丁寧な仕上がりの国づくりソシャゲ」 のため、はじめてこういうアプリをやる、という人に対してすごく親切なつくりだなという印象を受けました。 ・ピクサー映画的なデフォルメされたアメリカンなビジュアル ・国を発展させるシミュレーション要素 ・アクションRPGのような戦闘もできる ・軍VS軍の戦闘 といった具合にソシャゲらしい要素が全部詰まっています。 それでいて チュートリアルやヒントはゆっくり少しずつなので少しずつ慣れていけるのが素直にオススメです! このタイプのアプリだとどうしても 「次に何やったらいいのか全然わからない…」 となり、分からないからつまらなくなり、やめてしまう、というパターンが少なからずあります。 「おっ!何だか詳しくはわかんないけどこんな感じかな!?」 という風にユーザーを誘導してくれる親切さを感じられます。 国づくり系や軍隊を編成して、というアプリに興味のある人はこのアプリから始めてみては? 実際のゲーム画面 ・赤ずきん 今村彩夏 …バーサーカー的な感じの娘。 ・スノウホワイト 上田麗奈 …正義を信じて戦う系、中盤捨て鉢にされて恨み言叫びながら死にそう。 ・アリス M・A・O …タイトルにもなってる主役ポジ。 ・シンデレラ 喜多村英梨 …周りを貶めたりいたぶるのが好きな卑劣な少女。 ・ヘンゼル・グレーテル 内田真礼 …電波系。 ・いばら姫 本渡楓 …眠ることが大好き。 ぐうたらキャラポジ。 ・かぐや姫 伊藤静 …マゾ。 ・ピノキオ 三瓶由布子 …ショタ。 依存体質で責任転嫁気味。 第一の犠牲者っぽさある ・人魚姫 能登麻美子 …終盤までしつこく生き残りそう。 ・ドロシー 高橋季依 …マッドサイエンティストポジション。 偏見にまみれた感想を書いてみました。 「作者を蘇らせて望んだ形にストーリーを改変したい」 という欲望を持った童話のキャラクターである少女たちがメインにストーリーが展開していきます。 色々とおかしなところがありますが、 「全然大丈夫!こういうキャラも平気!」 という人ならドハマりする可能性があります。 他のユーザーとの絡みが最小限でも充分遊ぶことができたり、 ガチャでの獲得要素は装備品になり、キャラクターとのかかわりはストーリー面で描かれていくのでに愛着は沸きやすいかと。 他のゲームのように欲しいキャラクターが手に入るまで課金する必要がないところはいいですね。 実際のゲーム画面 広大な海洋を舞台にしたRTSアプリです! とにかく冒険してる感がすごい!! これまでのこのジャンルのアプリは殆どが陸地を舞台にし、お城や国を成長させていくというものでした。 この「オーシャン&エンパイア」では島一つがまるごと自分の領地のところからスタートです! 「自分の国」感をほかのアプリ以上に味わえるため、他のRTSアプリより断然熱中してしまいます! また海洋世界を舞台としていることで、システムが自然に世界観とマッチしているのも巧いと思いました。 例えば他のプレイヤーと協力体制を組むギルドに相当するものは、まるで本当の国同士が協力しているかのような気分にさせてくれます! 船は自分好みに装備を充実させられるだけではなく、デザインやカラーリングを含めてカスタマイズもできます。 でもなんといっても 「広大な大海原を舞台にした海洋冒険RTS」というワクワクする世界観がとにかくおすすめです! 実際のゲーム画面 キャラクターが魅力的ならそれだけで素晴らしいアプリになる、ということをこのアプリで認識しました。 ・笑えてツッコミどころが満載のシナリオ ・ことあるごとに小洒落たジョークを連発する濃いキャラたち 主要キャラであるオースティンのセリフは 「お前は何を言っているんだ… 笑 」 という感じで目が離せません。 なんで彼は言動がこんなに愉快なんでしょうか。 設定的にはある日叔父の屋敷を相続した主人公、叔父の執事だったオースティンから出される庭園や屋敷の問題をパズルを解きつつ解決していく、というものです。 パズルゲームと箱庭ゲームが組み合わさったような感じですね。 時間経過で庭の一部がグレードアップするのではなく、基本はパズルを解いて進んでいきます。 パズルは様々な難易度の上、一度クリアすると二度とプレイできなくなるため、常に新鮮さを味わえます。 そしてクリアするごとに庭園が選択式でどんどん形を変えていくのが面白く、はまりますね。 どんどん登場するキャラクターたちも魅力的です。 開催中のイベントのランキングに挑んだり、フレンド登録をしてアイテムを送り合ったりとソシャゲ的に楽しめる部分も豊富です。 実際のゲーム画面 世界観は結構練られていますし、フルボイスですし、結構豪華な仕上がりになっていると思います。 戦闘も爽快感を感じるスピーディさでやっていて気持ちがいいです。 声優も豪華でそのあたりが重要な人にとっても満足できると思います。 また操作性も快適で、忙しい時などに使えるオートバトル機能、倍速戦闘などオプション面も充実しています。 ガチャはカードを引くような演出でセブンナイツや四皇(他で言う当たりキャラ)が出るとオーラが出ているのでワクワク感を凄い演出させてくれます。 最大の問題は序盤でしょうか…。 タイトルにもなっている「セブンナイツ」という7人のキーパーソンの重要度が始めたてではピンと来ないのが「ん~…」という感じです。 また初めてやる人にとってはチュートリアルを終えたその後に何をすればいいのかが微妙に分かりづらいんですよね…。 やってくうちにキャラクターも掴めたりしてきてどんどんやりやすくなってはきます。 序盤のフィーリングで判断してみていいアプリだとも言えそうです。 実際のゲーム画面.

次の