松下 洸平 歌。 松下洸平は歌も絵も上手い!動画をチェック!

松下洸平は演技も歌も絵も上手な異色俳優!スカーレットでブレイク、出演作は?

松下 洸平 歌

Contents• 【画像】松下洸平は歌手!シンガーソングライターの顔も 松下洸平さんのルーツは「歌」。 専門学校東京ミュージックアンドメディアアーツ尚美(現:尚美ミュージックカレッジ専門学校)で、ヴォーカル学科を卒業しています。 2008年より自作曲に合わせて絵を描きながら歌う「ペインティング・シンガーソングライター」の洸平として活動。 」でCDデビュー。 1枚目は 松下 洸平さんの『STAND UP! これまでは、舞台のスケジュールが忙しく、音楽活動は休止していましたが、「来年はライブを再開したい」と 話すとともに、新曲のアイデアもひそかに温めていることを告白したといいます。 「『スカーレット』を通して得た気持ちや、出会った人たちのことを、何か形にして残したいと思ってるんですが、そのツールの一つとして、僕には音楽がある。 まだ漠然としてるんですけど、これを頭の中で組み立てて曲にしようとする時間が、すごく楽しい。 yahoo.

次の

松下洸平の歌がうまい(動画あり)!歌手活動も?演技力も高評価

松下 洸平 歌

生年月日:1987年3月6日• 出身地:東京都• 専門学校東京ミュージックアンドメディアアーツ尚美ヴォーカル学科卒業• 2008年「ペインティングシンガーソングライター」として活動開始• 2010年音楽活動を一時中止、舞台やミュージカルをメインに活動• 2012年ごろからテレビ、映画、CMに出演• 2016年文化庁芸術祭の演劇部門にて新人賞を受賞• 2019年第26回読売演劇大賞杉村春子賞を受賞• 2019年朝ドラ「スカーレット」に出演 はじめは歌を目指していたのですね。 そこから演技のほうにも活動を広げ、着々とキャリアを積んできた感があります! 松下洸平が歌を目指したきっかけは? 意外や意外、学校は音楽関係で「ヴォーカル学科」卒業という事で、歌のほうを目指していたのです。 高校3年生の時に見た映画 『天使にラブ・ソングを2』に感動して歌手を志したそうです。 その映画を観た次の日に、母親に「ちょっと、あの、美術をやめて歌手になろうかなと思うんだけど」って告白して。 -お母さんはどんな反応を? 1週間くらい口をきいてくれなかったですね。 ははは! 気になるのが「 ペインティングシンガーソングライター」という肩書。 自分で作った曲に合わせて絵を描きながら歌う、といったスタイルで都内な関東近郊でライブ活動を行っていました。 シンガーソングライターになれたらいいなと。 ただ、当時はCDが売れなくなってきた時代だったので、レコード会社の方たちと、ただ歌うのではなく、何かおもしろい企画でデビューできないかって話になったんです。 それで、「そういえばキミは絵が描けるんだから、歌と絵を一緒にやっちゃえば?」みたいな、本当にそんなノリで始まったのが、「ペインティング・シンガーソングライター」という企画だったんです。 絵と歌を一緒に、ってかなり難易度が高い気がしますね。 松下洸平の母もスゴかっった! その「ペインティング」ですが、実は松下洸平の お母さまはなんと画家! 家にお母さまのアトリエがあり、当たり前のように絵を描く環境だったので、高校は美術科に進学、進路も美術関係の仕事をするのだろうと何となく思っていたそうです。 きっと環境と受け継いだ才能で絵が上手なんでしょうね! 松下洸平はCMにひっぱりだこ? 調べてみれば、 意外とCMに登場しています。 みてみれば、「見たことある!」と思う方も多いCMをご紹介します! まず マクドナルドのCM(2013年)。 昔録画したテレビ見返してたらマクドナルドのCMに若かりし八郎さん出てた。 スーツも似合います。 次は 「オールフリー」のCM(2015年)。 SUUMOの さん 最近 テレビで見ないなあ このCM。 — 聖華 myiaimaiiiii ここでは眼鏡をかけたお父さん! どれも 雰囲気がちがって「全部松下洸平だったのか!」と見ていて楽しいです。 松下洸平はダンスもスゴイ! メレンゲからのスカーレット👀 松下洸平って癒し系のようでダンス出来たり…多彩すぎる👌 — daichan kitashiiraki505 演技もうまくて歌もすごくて…とおもったらダンスまでできるとは! 高校時代にダンスの同好会を作った時は2人で始めたそうですが、新入生の前でパフォーマンスをすると80人も入部希望者がいたとか… かなり練習に打ち込んでいたそうです。 ミュージカルではそのポテンシャルが発揮できていそうですね! 喜美ちゃんとのキスシーンより先にこっちをみちゃったので私の中では柿澤勇人さんの存在感が圧倒的になってる。 フルでみたいんだけど円盤ないのかな?松下さん筋肉凄いしダンス上手いし色気凄いし。 天才か。 — みかちん改 mikachin34 撮影時の何気ない動きを見ていても、「ダンスが上手いんだろうなあ」って思いますね。 なんてカッコいい…!.

次の

松下洸平は歌と演技がうまい!!彼女や出身校は?綾瀬はるか似?

松下 洸平 歌

Contents• spice. eplus. jp 朝ドラ『スカーレット』の八郎役・松下洸平さんがいよいよ登場しましたね。 松下洸平さんが演じるのは、十代田八郎役の主人公・喜美子が陶芸の会社に勤めるようになったのちに知り合う、若い陶工。 ドラマでは、真面目だが、どこか謎めいたところのある役柄で、貴美子に大きな影響を与えていくような存在になるそうです。 主人公・喜美子のモデルとなった神山清子さんは、陶芸家の方と結婚されているので、 八郎が喜美子の結婚相手となる可能性は大ですよね。 松下洸平さんは、 演技だけでなく歌や絵も得意な芸術家肌なのだそうですよ。 今回は、松下洸平さんのプロフィールやお芝居以外の活動をご紹介いたします。 本名 松下 洸平 生年月日 1987年3月6日 出身地 東京都 身長 175cm スリーサイズ B86・W70・H88 血液型 A型 兄弟 兄 事務所 キューブ 学歴 専門学校東京ミュージックアンド メディアアーツ尚美ヴォーカル学科 趣味 料理・ダンス 特技 ダンス 幼少期から学生時代 松下洸平さんの母親は画家で、 幼いころから油絵を、 中学時代からダンスを習い始め、 高校は美術系の学校に通いました。 高校3年生の時に観た『天使にラブソングを2』に影響を受け、歌手になりたいと考え、 音楽の専門学校に進学します。 この時点で、 油絵にダンスに音楽と、武器になりそうなものを着々と身につけているように見えますね。 芸能界に入ったきっかけとこれまで 専門学校卒業後の2008年より、自作曲に合わせて絵を描きながら歌を歌う 「ペインティング・シンガーソングライター」としてライブ活動を行い、同年に CDデビュー。 松下洸平の仲良しの友達 松下洸平さんは、2013年に出演した舞台『スリル・ミー』で共演して以来、何度も共演している 舞台俳優の柿澤勇人さんと仲が良いそうです。 ふたりは普段からよく会うといい、 これ以上深まると恋人のようになってしまうくらいの関係性なのだそうです。 松下洸平さんは、柿澤勇人さんについてこのように話しています。 彼がいなかったら今の自分はいないと思うし『スリル・ミー』で一緒にあの戯曲と戦ってくれた、親友であり一緒に作品を作った戦友でもあり、時にはライバルでもある、 どうカテゴライズしても足りないくらい不思議な存在なんです。 そしてとても大切な存在です。 news. merumo. jp 柿澤勇人さんは、松下洸平さんについてこう語っています。 初演から一緒にやってましたし、もう本当に信頼してますね。 僕が本番中に怪我をしてしまって、 調子が悪くてつらかったときも、あいつが支えてくれたので、そこでも絆は深まったし。 洸平とは芝居に関して、 すごく話が合うんです。 「この人の芝居はいい」「あの人の芝居は、俺はちょっと苦手だわ」というときも、感覚が似ている部分がある。 彼自身、いい作品にすごく出ているし、 常にいい芝居を見せてくれるんですよね。 news. livedoor. com 同じ時間を長く共有して、信頼関係を築いてきたまさに親友と呼べるような仲のようですね。 松下洸平の演技以外の活動 それでは、演技以外の活動についてもご紹介します。 歌 今は、役者のお仕事がメインになっていますが、ご自身曰く、 一番素に戻れる、ありのままの自分でいられる場所はライブのステージなので、年に1回のライブ開催を目安に続けたいそう。 こちらは、2018年に公開されたライブ映像です。 とても優しく伸びのある素敵な歌声ですね。 曲や歌詞もご自身で作られているそうですが、しっとりとした、心が温かくなる曲ですね。 現在は、CDの販売はしていないようですが、ファンクラブの会員限定で、U-tubeに投稿された曲が聞けるようですよ。 私も一度ライブに足を運んでみたいです。 イラスト ライブでのグッズは松下洸平さんがデザインしたものを販売されているようですよ。 松下洸平さんのブログにも時々掲載されているので、是非ご覧ください。 美術学生だったこともあり、とても上手ですよね。 とってもかわいらしい絵ですね。

次の