にゃんこ大戦争 鬼にゃんま 使えるステージ。 にゃんこ大戦争にゃんこ大戦争で使える基本キャラのまとめと解説

にゃんこ大戦争のガチャで使えるキャラは?ベスト10を公開!! | にゃんこ大戦争簡単攻略サイト

にゃんこ大戦争 鬼にゃんま 使えるステージ

基本攻撃力アップ 基本体力アップ 移動速度アップ ゾンビキラー 体力減少で攻撃アップ おすすめセレクトは、 基本攻撃=基本体力>体力減少>移動速度>ゾンビキラー とは言え、 こいつを使うのであれば、とりあえずゾンビキラー以外全部上げる必要がある。 ネゴエモンは、範囲攻撃+お金アップ+攻撃頻度もわるくないと、最前線で戦うキャラとしては、破格の性能であり、一見万能に見える。 しかし、このキャラの弱いところは「 全体的にステータスが低い」こと特に、攻撃力と体力が貧弱で、並みのプラス値では本能を入れる候補にはあげることはできない。 このことから、大器晩成系のキャラとなる。 もし使いたいのであれば、 プラス値20+レベル50の合計70くらいから実用的になる。 それまでは、倉庫番をしてもらうのがいいだろう。 しかし、プラス値が加算されるにつれて、こいつのコストパフォーマンスが上がっていくことを実感できるようになるだろう。 合計レベルが80以上になれば、こいつは立派なスタメンになる。 簡単なマップや周回のマップなどでも縦横無尽に活躍するようになり、手放せないにゃんこになるはず。 一言でいうと、「間違いないNP投入先」。 縛ってない限り、中型(500円~1000円)のキャラでこいつを出しておけば間違いない場面は、もとから多い。 第3形態の時点でコストパフォーマンスが高く、「とりあえずいれておけばいい」のキャラだったが、お金2倍を手に入れたことによって、そのポジションが確固たるものになった形だ。 体力が上がることと、ワープ無効のコラボレーションも後半に進むにつれ大事になる。 イノシャシ(赤イノシシ)の倍率が低いのであれば、こいつ2匹くらいで止めれたりもする。 超激レアよりは、NP消費も低いので一気に入れ切ってしまうことをおすすめする。 そんな中でも、不動にして不倒。 みんなを守ってくれるのが、このカメ「キングガメレオン」 一点特化型は、どのゲームでも強いですが、こいつは体力に特化したキャラになった。 体力は、レベル50時点で50万に迫り、そこらへんの「打たれ強い」キャラと一線を画すようになる。 そこにダメ押しをするのが、本能の20%アップ。 本能のステータスアップは、完全に独立しており乗算される。 本能で上がる1レベル2%の価値が基本ステータスによって変わってくるのだ! 攻撃力も体力も、基本ステータスが多ければ多いほど、2%の価値が大きく、ガメレオンは体力の分野において、もっともその恩恵に授かることができるキャラであり、 その価値、1レベル体力上昇量約1万。 破格の数字である。 本能開放時の体力は60万にものぼり、対黒・対天使には不沈艦のごとく振る舞い、それ以外の色に対しても十分な体力を提供できる。 まさにイージス艦である。 ポイントは多色に対応するということ、NPを無駄にせずにすむ。

次の

最強キャラランキング28選

にゃんこ大戦争 鬼にゃんま 使えるステージ

【開始一分の様子】 大狂乱のネコモヒカンの連打・途中から大狂乱のゴムネコを連打するだけで、お財布6000円を貯めることが可能。 ウララー攻撃用のユニット生産資金にあてたい。 ガラスネコを活用すると更に、時間稼ぎが可能。 100%ワープを発動させるウララーがBOSSのにゃんこ塔最終ステージ 2019年3月時点 感知射程は200の遠方範囲攻撃-400〜400で、突破力もあるため、射程内に入ると、気がつけば後方にワープさせられてしまい、しばらく前線から離脱させられてしまいます。 これまでは、安定攻略法もなく、プライヤーのスキルも要求される攻略法が多いですが、ネコワゴンやドグえもんの登場で、難易度は徐々に落ち着きつつあります。 また、メタルねこが活躍しやすいステージで、量産していると、ワープで後方に飛ばされたメタルネコが列をなして防御壁になってくれます。 BOSSのウララーを攻撃する際は、射程が450以上あるキャラで応戦したいところ。 詳しくは攻略動画をご覧ください。 追伸:本能解放の鬼にゃんま攻略 鬼にゃんまの本能を解放し、攻撃力アップを追加することで、タイマンでウララーを撃破可能。 にゃんこ塔40階 攻略情報 このページの目次 CLOSE• 感知射程は200で 遠方範囲攻撃-400〜400 攻撃頻度は高い。 移動速度も速く、攻撃力も25000と突破力があるため、射程450以上のキャラで応戦したいところ。 大狂乱のネコの量産で、進軍を大きく抑えることが可能。 天使ガブリエル 危険度: 移動速度が50と早く、攻撃力は6200と控えめ。 前線の壁役が撃破されると、ウララーが攻めてくるため、早めの処理をお勧めする。 体力は52000あるため、超特急などでも一発で撃破できないところが厄介。 はぐれたヤツ 危険度: このステージにおいて、天使ガブリエル以上に厄介なのが、このキャラ。 移動速度も20と速く、ふっとばす妨害が発動すると、ウララーがじわりと詰めてくる。 体力は1000と低いため、大狂乱のネコモヒカンでも数発で撃破可能。 効率よく処理して、前線を押されないようにしたい。 ミスターエンジェル 危険度: 移動速度45でせめてきて、30%の確率で攻撃力ダウンの妨害を仕掛けてくる。 さほど脅威ではないが、敵城を叩くと、一気に20体出てくるため、油断しているお一気にやられてしまう可能性がある。 敵城を叩くときは、戦力を整えてから望みたい。 カンバン娘 危険度: 危険度は極めて低いキャラ。 攻略に時間がかかりすぎると出てくる。 カンバン娘が出てくるまで長期戦になることも考えにくく、出てくるまで敵味方双方が粘ることが難しい。 にゃんこ塔40階の攻略に使えるキャラ にゃんこ化癒術士CC 三種攻略で使用。 ネコワゴンの攻撃でふっとばし動きを止めるが発動している間に、療術士の攻撃をヒットさせることで動きを止めることができる。 療術士は体力が低いため取り巻きにやられないように守り抜くこともポイント。 ネコワゴン 三種攻略で使用。 出撃させるタイミングさえ間違わなければ、問題なく、ウララーを一発目から封じることができる。 ネコワゴン自身は、療術士との三種攻略だけでなく、このステージにおいて万能な活躍をするため、誰と組ませても素晴らしい活躍を見せてくれる。 大狂乱の天空ネコ 三種攻略で使用。 キャッツアイを投入し、レベルを上げていないと、ウララーをなかなかKBさせることができないためクリアに支障がでる可能性がある。 三種攻略を試す際は、是非ともLV50に近い状態で臨みたいところ。 大狂乱のゴムネコ 量産することで、ウララーの進撃をある程度押さえることができる。 ウララーの攻撃頻度と相性が良く、出撃枠に入れておいて損はない存在。 ネコクリーナー ウララーの進撃を一定時間止めることが可能。 押されてきた時や、時間を稼ぎたい時はネコクリーナーが活躍する。 攻撃力は少ないが、取り巻き程度であれば、地味にノックバックさせることが可能。 ガラスネコ ウララーの進撃を約8秒間も押さえることができる貴重なキャラ。 出撃コストも安く、ステージ開始序盤から、取り巻きが一層されてウララーが前線にいる場合など、使用する機会は多い。 にゃんこ大戦争のプレイングに自身がない人は出陣メンバーに入れておくことをお勧めする。 割と安定して妨害することができる。 ネコ超特急 超スピードで単体攻撃を繰り出すキャラクター。 お勧めの使用法は、取り巻きの退治用。 敵を撃破するとお金が2倍もらえる特殊能力があるため、取り巻きの討伐含めて一石二鳥。 このような移動の早いキャラは、にゃんこ塔40階のリカバリー役として向いている。 土偶戦士ドグえもん 真レジェンドステージで取得可能なEXキャラ。 白い敵に打たれ強く、ワープ無効の特殊能力を持つ。 キャッツアイを投入しLV40まで上げると、素の体力も10万を超え、ウララーの攻撃を何度も耐えることができる。 ウララーと長くタイマンをはれるキャラとしてはトップクラスの性能を持つ。 ギガントゼウス ウララー向きの特殊能力はないが、素の体力の高さと射程480から繰り出す攻撃が相性の良いキャラクター。 ギガントゼウスはKB2のため、通常であれば集中砲火を浴びれば生存は長くないが、ウララーはワープで後方に下げてくれるためリカバリーしやすい。 このキャラ一体での完封は無理だが、十分活躍してくれる存在。 黒獣ガオウダーク 白い敵に超ダメージを与える特殊能力持つ。 言うまでもなく相性抜群で、カベ役さえしっかりしていれば、攻撃役はガオウダーク一体で十分。 まさに、ガオウ接待ステージ。 難易度を大きく下げてくれる。 獄炎鬼にゃんま まさかの1体攻略が可能な超激レアキャラ。 本能を解放し、攻撃力上昇を習得することで最大36万越えの一撃を放つことができる。 感知射程は、ウララーの方が長いが、攻撃の発生は鬼にゃんまの方が早いため、殴り合いをするとウララーに打ち勝つことができる。 この攻略を実現するには、鬼にゃんまの本能を解放し、キャッツアイでLVをあげ、単発の攻撃が225000を超える必要がある。 ガオウダーク接待ステージを超えて、このキャラを所持しており本能を解放していれば、もっとも難易度を下げた状態で攻略が可能となる。 にゃんこ塔40階攻略 1位 無課金3種 療術師、ネコワゴン、大狂乱の天空ネコの3種のみを活用した。 最小編成攻略。 一見すると簡単に3体で攻略しているようにみえますが、プレイヤーさんのスキルは高く、相当熟練しています。 繰り返し何度かトライするとコツが掴めてきます。 また、大狂乱の天空ネコがLV30くらいだとノックバックさせるのに数発必要で、BOSSの攻撃キャンセルが発動しにくいように感じました。 スニャイパーを併用するとさらに難易度は落ちるステージです。 にゃんこ塔40階攻略 2位 ワゴン+療術師 鉄板の攻略法です。 最初に考えついた人、大尊敬です。 同じような方法で30階も同様にクリア可能です。 にゃんこ塔40階攻略 3位 ねねこ使用 ねねこともねこのにゃんコンボで攻撃力アップをしてから攻略に望む編成です。 BOSSのウララーは、大狂乱のゴムネコを連打さえしていれば、かなり足止めが可能なため、ネコクリーナーも活用しつつ、前線を守りながら攻略しています。 主な攻撃役は、大狂乱のネコキングドラゴン。 この編成も慣れれば十分攻略可能ですが、最初の頃は、本当にこのメンバーだけでいけるのかヒヤヒヤしてしまいます。 第三位としてお馴染みキャラのみの攻略方法をご紹介しました。 キャラクター検索.

次の

【にゃんこ大戦争】第3形態 鬼にゃんまの評価は?

にゃんこ大戦争 鬼にゃんま 使えるステージ

ガチャで手に入るキャラではなく、無課金でも手に入るネコを抜粋しました。 これらのキャラを使っても十分に高スコアを叩き出す事は可能ですのでレベルを上げて挑戦してみてください。 ネコライオン 基本キャラの1体であるネコ。 移動速度が中々速く、攻撃速度も速いので高スコア獲得に貢献出来ます。 後述する 「狂乱のキリンネコ」よりも性能が劣りがちですが一緒にいれとけばそれだけ速くステージをクリア出来ますので編成にはセットで加えておくことをオススメ。 中にはまだ第三形態に進化できていない方もいるかと思いますが第二形態までは生産時間が短く設定されていますので生産性で火力の低さを補うことは可能です。 狂乱のキリンネコ 狂乱キャラの1体であるネコ。 「狂乱のウシ降臨」ステージをクリアしなければならないので入手難易度は高めですが 「ネコライオン」を上回る移動速度と攻撃力で敵拠点破壊の中核をなすキャラとなります。 覚醒のネコムート 「未来編」3章をクリアすると入手出来る 「ネコムート」の第三形態。 鈍足だった第二形態までとは違って移動速度が 60と格段に高くなり連続攻撃であるので敵拠点を落とすのに最適なキャラです。 価格が据え置きでそう簡単には出せないため上述した 「ネコライオン」達が稼いだお金で生産していくのがベター。 第二形態の時よりはマシになってますが生産性はあまり高くないので慎重に扱うようにしましょう。 ・ にゃんコンボで時間をさらに短縮 上記で紹介したキャラ達を使っていけば大体クリア出来ますが枠が空きがちなのでこれを利用してスコア稼ぎに有利な 「にゃんコンボ」も発動させていきましょう。 以下から筆者オススメの 「にゃんコンボ」をご紹介します。 進撃の狂乱ネコ 初期所持金が +1000円となりますので開幕から 「狂乱のキリンネコ」を生産していけます。 1体目を生産した後もすぐに 「ネコライオン」を立て続けに生産していけますので速攻したい場合は大変便利な 「にゃんコンボ」になっています。 コンボパーツに 「狂乱のキリンネコ」自身を使うことと他の狂乱キャラが無課金でも手に入りますのでガチャ運に頼らなくていいのも強みです。 ・ 実際の立ち回り 以下から効率的な立ち回り方をご紹介していきます。 基本的にはウシネコ系キャラ連打でOK 大抵のステージは 「狂乱のキリンネコ」と 「ネコライオン」を交互に出していればいつの間にか戦闘が終わっています。 敵が拠点から出てきてもお構いなし、敵を無視して拠点を叩き続けてくれますのでそのまま一気にクリアしてしまいましょう。 拠点を叩く際にお金が貯まっていれば 「覚醒のネコムート」を生産してさらに速く終わらせる事も可能です。 強敵が出てきた時は速めにネコムートを生産 「ネコライオン」や 「狂乱のキリンネコ」で対処が難しい敵が出てきた場合は速めに 「覚醒のネコムート」が出せるようにこれらのキャラを生産する数を調整しましょう。 とにかく 「覚醒のネコムート」は火力が高いので 「お宝」が集まっているのと生産タイミングをミスらなければ大抵何とかなります。 敵が長時間出てこない場合はネコムートを最初に出すのもあり 戦闘が始まってから長い間敵が出てこないステージもありますのでその場合は 「ネコライオン」等を出さずに 「覚醒のネコムート」を直接生産した方がいい場合もあります。 とはいえ1体でも敵が出てきてしまうと攻撃モーションが長く、大幅なタイムロスとなってしまいますので大抵はセオリー通りに低コストキャラを生産し続けた方が良いでしょう。 まとめ 「未来編」で高スコアを出す方法は以下の2点です。

次の