アマゾン プライム ビデオ。 【2020最新】Amazonプライムビデオのおすすめ決定版|映画・ドラマ・アニメ

Amazonプライムビデオの家族共有方法!会員種類や同時視聴可能端末は?

アマゾン プライム ビデオ

1:1分で完了!Amazonプライムビデオの視聴履歴の確認方法と消し方 Amazonプライムビデオはアカウントに ログイン後すぐに視聴履歴を確認・削除することが可能です。 PCとスマホ、それぞれの視聴履歴の確認方法と削除方法をご紹介しましょう。 1-1:PCの場合 まず、最初にプラウザからAmazonの自分のアカウントにログインしてください。 ログインしたら、「マイストア」をクリックしましょう。 「マイストア」をクリックするとおすすめ作品や過去に注文した商品に類似したものが表示されます。 次に「おすすめの商品を正確にする」を押してください。 すると商品情報の商品が出てくるので「視聴済みのビデオ」を選択しましょう。 「視聴済みのビデオ」をクリックすると最近視聴した順に視聴済みのビデオが表示されます。 作品のサムネイルの右下にある「動画の視聴履歴からこれを削除」を選択すると視聴履歴から削除することができます。 そして、おすすめしてほしくないジャンルの作品があった場合、さらに商品の右下にある「おすすめ商品に使わない」という項目にチェックを入れておくと表示されなくなるのでこの機能はおすすめです。 1-2:スマホでは視聴履歴を削除することができない スマホの場合アプリで視聴履歴を削除したことは確認することができますが、 スマホアプリのみで視聴履歴を削除することはできません。 SafariやChromeを使って先ほどのPCの場合のようにアカウントにログインして、操作する必要があります。 しかし、Amazonプライムビデオのアプリのみで「次に観る」や「続きから観る」の作品を削除することができるのでご紹介していきましょう。 まずアプリを起動させたら削除した作品のサムネイル部分を長押ししてください。 表示が消えただけで 完全に視聴履歴が消えた訳ではないので注意してください。 やはり完全に履歴を消したい方はPCのブラウザからひとつずつ消す方法がおすすめです。 そして、Amazonプライムビデオは視聴履歴を適切に管理することによっておすすめ作品の精度がより自分の好みに近づく機能もあるので、普段から視聴履歴を管理しておくのは非常におすすめできます。 1-2-1:検索履歴はアプリで簡単に消せる Amazonプライムビデオのアプリで簡単に検索履歴は消すことが可能です。 アプリを起動させたら右上にある虫眼鏡マークを押しましょう。 虫眼鏡マークを押したらそれまでの検索履歴が表示されます。 消したい作品名を左にスライドさせると赤い文字で「削除」と表示されるので、そのまま削除することができます。 一気に全選択などはできないので、1つずつ消していかいないといけないのが少し面倒ですね。 従来のAmazonプライムビデオのアプリでは、設定から「ビデオの検索履歴を消去する」というボタンがあったので検索履歴を消すことができましたが、2018年8月現在のAmazonプライムビデオのアプリには、「ビデオの検索履歴を消去する」というボタンがなくなってしまったのでこれ以外の方法で検索履歴を消す方法はありません。 2:注意!PCから視聴履歴を削除してもFire TVでは残ったまま 先ほどの手順通りPCのブラウザ、スマホアプリから視聴履歴を消しても、 すべての履歴を消したことにはなりません。 Fire TVとamazonプライムビデオは連携しているので、ホーム画面を開くと「最近観た商品」・「次に観る」が表示されてしまいます。 2-1:Fire TVでの視聴履歴の削除手順 徹底的に視聴履歴や、その他の情報を消したい方には Fire TVまでくまなくチェックする必要があるので、この章では、 Fire TVの視聴履歴の削除手順をご紹介していきましょう。 まず、Fire TVを起動したらホーム画面から「最近見た商品」を押しましょう。 そしてFire TVのリモコンの一番右上にある三本線のマークのボタンを押してください。 オプションが表示されたら「最近のアイテムから削除」を押しましょう。 履歴を消すのと同様の方法で 「最近観た商品」・「次に観る」を消すことができます。 同じく三本線のボタンを押して「リストから削除」を押すと簡単に削除することができます。 3:視聴履歴を残さないための2つの対処方法 Amazonプライムビデオの視聴履歴は簡単に削除することができますが、面倒だと感じますよね。 手間だと感じる方には次の2つの対処方法がおすすめです。 なるべくダウンロードで視聴する• 表示履歴をオフに設定する この 2つの対処方法をご紹介していきます。 3-1:ダウンロードしてビデオを観ても視聴履歴に残らない Amazonプライムビデオは普通に「今すぐ観る」でビデオを再生すると視聴履歴に観た作品が残ってしまいます。 しかし、「今すぐ観る」の下にある「ダウンロード」を押してからダウンロード済みのビデオを観ると視聴履歴に残ることなくビデオを観ることができます。 ダウンロードできない作品も中にはあるので、全てのビデオをダウンロード出来るわけではないので気をつけましょう。 3-2:表示履歴はオフに設定できる Amazonプライムビデオは、作品詳細を開くだけで「表示履歴」に残ってしまいます。 この「表示履歴」はAmazonのブラウザから 設定でオフにすることが可能です。 まず、Amazonアカウントにログインしたら「マイストア」の右にある「表示履歴」を押しましょう。 これで表示履歴を非表示にすることができます。 この2つの方法を利用すれば、 簡単に視聴履歴を残すことなくAmazonプライムビデオを利用することが可能です。 4:視聴履歴以外のAmazonの利用履歴管理 Amazonアカウントでは、購入済みの商品を削除することはできませんが、その他にも削除できる項目があります。 そして、検索履歴は消すことができません。 Amazonアカウントでどこまでこれらを操作できるのかご紹介していきましょう。 4-1:視聴履歴以外も削除することができる Amazonでは、Amazonプライムビデオの視聴履歴を消すことはもちろん、それ以外の 不要な履歴も消すことが可能です。 PCでAmazonプライムビデオの視聴履歴を削除した時と同様にAmazonアカウントにログイン後、「マイストア」を押してください。 視聴済みのビデオの下にある「持っていますにチェックを入れた商品」を押すと項目に入っている商品を削除することができます。 ちなみに今現在、通販で購入した商品を削除することはできません。 まとめ これまでAmazonプライムビデオのPC、スマホ、Fire TV、それぞれの端末での 視聴履歴の削除方法の手順から 検索履歴の削除方法、 作品おすすめ商品の対象から外す方法、 視聴履歴を残さないための2つの対処方法をお伝えしてきました。 Amazonプライムビデオの視聴履歴はPCから、簡単に削除することができます。 スマホの場合、「おすすめの作品」や「次に観る」を長押しで消すことはできますが完全に視聴し歴を削除することはできません。 Amazonプライムビデオの視聴履歴をPCから削除することはできますが、Fire TVをお持ちの方は、それだけでは 完全に履歴が消えているわけではないので、Fire TVからも操作をして削除する必要があります。 Amazonプライムビデオの視聴履歴はあらかじめダウンロードでビデオを視聴したり、表示履歴の設定をオフにすることにより履歴に残らないようにすることが可能です。 Amazonプライムビデオの視聴履歴は簡単に確認、削除することができるので家族で利用している人や小さい子どもがいる人には是非利用してほしい機能です。

次の

【2020最新】Amazonプライムビデオのおすすめ決定版|映画・ドラマ・アニメ

アマゾン プライム ビデオ

Amazon プライムビデオはスマホ、パソコン、タブレットといろんなデバイスで見ることができかなり便利ですが、 「せっかくだから、映画やドラマを見るならやはり大画面のテレビで見たい!」 「テレビで動画を見て友達を呼んでワイワイしたい!」 というときもあるかと思います! ただ、 どうやってテレビと接続するのか、 いまいち難しくてわからないですよね。 そこで本記事では、Amazonプライムビデオを• テレビで見るために必要な環境と、すぐ出来る8つの方法• うまく見れないなど、トラブルがあったときの対処法 を超詳しく解説していきます。 これから登録を考えている方にも有益な情報もあるので、 この記事を読んでにあった方法を見つけて、動画を楽しんでください! 【このページのもくじ】• Amazonプライムビデオはテレビで視聴することはできる? Amazonプライムビデオは、テレビでの視聴が可能になっている動画配信サービスです。 テレビで動画を見るために、まずは確認しなければいけないことがあるので、下記を参考にしてお持ちのテレビを確認してくださいね。 Amazonプライムビデオ対応のスマートテレビなのか確認する Amazonプライムビデオに対応しているスマートテレビのメーカーを一覧にまとめました。 Sony• Panasonic• シャープ 上記のメーカーから発売されているテレビは、 Amazonプライムビデオに対応していることが、Amazon公式サイトのヘルプ&カスタマーに記載されています。 対応しているテレビがあれば、インターネットに接続することで、簡単にAmazonプライムビデオを視聴することができます。 まずは、お持ちのテレビが対応しているのかを確認してみましょう! Amazonプライムビデオをテレビで視聴するための方法は? Amazonプライムビデオに対応していないテレビを所持している人でも、動画をテレビで見るための方法があります。 ここからは、Amazonプライムビデオに対応していないテレビで、プライムビデオを視聴するための方法を解説していきます。 Amazon FireTV stickを使用する Amazon FireTV stickは、テレビ背面(側面)についているHDMI端子に接続して、Wi-FiにつなぐだけでAmazonプライムビデオが視聴できるようになるデバイスになっています。 商品名 価格 音声認識リモコン Amazon FireTV stick 4,980円 Alexa対応 Amazon FireTV stick 4K 6,980円 Alexa対応 Amazon FireTV stickは、通常モデルと4Kモデルで少し価格が変わってきます。 通常モデルの映像は1080Pですが、4Kモデルは4K Ultra HD・HDR・HDR10など、高画質の動画にも対応しています。 動画配信サービスも4K放送に対応してきているので、今後のことを考えれば4Kモデルの購入がおすすめです。 AppleTVを使用する Apple TVは、HDMI端子と電源をつないで、Wi-Fiに接続すればAmazonプライムビデオを楽しむことができます。 商品名 価格 音声認識リモコン Apple TV(第4世代) 15,800円 Siri対応 Apple TV 4K 19,800円(32GBモデル) Siri対応 Amazon FireTV stickに比べると、少し価格は高くなってしまいますが、iPhoneやiPadをリモコンとして設定することが可能。 ゲーム機を使用する Amazon FireTV stickやApple TVなど専用のデバイスの購入はしなくないという人には、お手持ちのゲーム機でAmazonプライムビデオを視聴することもできます。 Amazonプライムビデオに対応しているゲーム機は、下記に一覧としてまとめているので参考にしてください。 メーカー ゲーム機名 Sony PS3・PS4 Microsoft Xbox One Nintendo Wii U Xbox OneやWii Uは持っている人も少ないかもしれませんが、PS3やPS4は持っている人は多いと思うので、Amazon FireTV stickなどのデバイスを購入する必要がないかもしれませんね。 ゲーム機を所持していれば、新たにデバイスを買う必要がないので、コスト面ではメリットが大きいと思います。 Chromecastを使用する Chromecastは、Googleから発売されているストリーミング再生やミラーリングができるデバイスになっています。 商品名 価格 音声認識リモコン Chromecast 4,610円 付属なし Chromecast Ultra(4K対応) 9,000円 付属なし Chromecastは、HDMI端子とWi-Fiに接続すれば、簡単に動画を楽しむことができるデバイスなのですが、Amazonプライムビデオには対応していません。 AmazonプライムビデオをChromecastで視聴する場合は、ミラーリング再生になるので、プライムビデオのためだけに購入するのはメリットが少ないです。 ですが、HuluやU-NEXTなどの動画配信サービスには対応しているので、他のサービスを利用したい人にとってはメリットも多いですよ! HDMIケーブルを使用する HDMIケーブルを利用してAmazonプライムビデオを視聴する方法は、最もコストが低く手軽な方法と言えます。 Chromecastと同じくミラーリング再生で動画を視聴することにはなりますが、HDMIケーブル自体は100均で購入可能になっていますし、HDMI変換アダプタも2,000円前後で購入できるので、コストをグッと抑えることができます。 また、他の動画配信さいーびすを利用している場合にも、HDMIケーブルを利用してミラーリング再生をすることもできるので、メリットはかなり多いと思います。 Amazonプライムビデオのトラブル対処法! ここからは、Amazonプライムビデオを視聴している時などに起こり得るトラブルの対処法について説明していきます。 Amazonプライムビデオがテレビで見れらない場合の対処方は? Amazonプライムビデオがテレビで見られない時には、エラーコードが表示されます。 エラーコードを見れば、どのようなトラブルが発生しているのかを追求できるので、ますはエラーコードの番号を見るようにしましょう。 ビデオや再生に関するエラーコード ビデオや再生に関するエラーコードは下記の数字が表示されます。 1007 1022 7003 7005 7135 7202 7204 7206 7207 7235 7250 7251 7301 7303 7305 7306 8020 9003 このようなエラーコードが表示された場合は、 ・支払いの設定と居住地を確認する ・注文履歴を確認する 確認して問題があった場合は、編集すればエラーは解消されます。 PINに関する問題 PINに関する問題のエラーコードは下記の数字が表示されます。 5014• 5016 PINとは動画の購入やレンタル時に4桁の暗証番号を入力する機能になっています。 不正利用や間違って購入をしないための機能なので、設定している人も多いかもしれません。 このPINに関する問題は、数分経てば解消することが多いので、少し待ってから再度PINを入力するようにしましょう。 何度もPINに関するエラーが表示される場合は、プライムビデオの設定からPINの制限を削除してみてください。 プロモーションコードやAmazonギフト券に関する問題 プロモーションコードやAmazonギフト券に関する問題のエラーコードは下記の数字が表示されます。 2039 この表示がされた場合は、プロモーションコードやAmazonギフト券の番号や有効期限を確認してみましょう。 また、過去に利用済みということもあるので、確認した上で有効なプロモーションコードやギフト券の番号を入力してください。 テレビから音が出ない時の対処法は? Amazonプライムビデオをテレビで見ようとしたら、音が出ないなんてトラブルが起きる可能性もあります。 このようなオーディオに関するトラブルは、以下を試してみてください。 テレビの音声がミュートになっていないか確認する• テレビの電源を切って再起動する• HDMIケーブルを抜いて再接続してみる• Amazon Fire TVがAVレシーバーに接続されている場合は、レシーバーがONになっているのかを確認する• HDMI切り替え機を利用している場合は、切り替え機を利用せず直接HDMI端子に接続する 万が一、Amazonプライムビデオを見ていて、音が出ていない時は上記を参考にして対処してみましょう! テレビで視聴している画質が悪い時の対処法は? Amazonプライムビデオをテレビで視聴している時に画質が悪いと感じた場合は、以下に記載している方法を試してください。 画質の設定を確認してみる Amazonプライムビデオには、下記の4種類から画質を選ぶことができます。 SD(標準画質)• HD(高画質)• UHD(超高画質)• HDR 画質の設定を確認して、SDになっている場合は、HDやUHDなどに画質の設定を変更するようにしましょう! インターネットの接続が弱い Wi-Fiに接続しているデバイスが多い場合にインターネットの接続が弱くなってしまう可能性があります。 このような場合は、接続しているデバイスのWi-Fi接続を一時的に切ってみましょう! 早送りやスキップを多く使用した場合 Amazonプライムビデオで早送りやスキップを多用した場合は、一時的に画像が悪くなる場合もあるので、連続での使用を控えるようにしましょう! まとめ Amazonプライムビデオをテレビで楽しむ方法やトラブル時の対処法について解説してきました。 動画はスマホやタブレットで持ち運んで好きなタイミングや場所で視聴するのも良いですが、やはり大画面で家族や友人とおしゃべりをしながら堪能したい人も多いですよね。 迫力のある動画をテレビで手軽に思う存分楽しむことができるのもAmazonプライムビデオの魅力の一つだと思います。 この機会にAmazonプライムビデオに申し込みをして、30日の無料体験期間をテレビの大画面で視聴してみませんか?.

次の

Amazonプライムで観られるゲイを扱った映画

アマゾン プライム ビデオ

4K(画素数がBlu-rayの4倍)• フルHD(Blu-rayと同じくらい)• SD(DVDと同じくらい) 断トツで高画質なのが「4K」でフルHDの4倍の画素数があるので、ざっくり説明するとBlu-rayよりも4倍綺麗ということです。 フルHDはBlu-rayと同じくらい、HDはPS3と同じぐらい綺麗なので、この2つも高画質といえるでしょう。 SDだけはDVDと同じくらいなので、テレビなどの大画面で見ると映像の荒さが目立つかもしれません。 Amazonプライムビデオはこの4つの画質に対応しているわけですが、 どの画質で再生されるかは「デバイス」と「作品」によって決まります。 デバイスよって画質が異なる Amazonプライムビデオはデバイスによって、ストリーミング再生時の画質が異なります。 PC、スマホ・タブレット、ゲーム機、ストリーミング端末、テレビごとに対応している画質をまとめたので、自分が持っているデバイスがどの画質になるのか参考にしてください。 超高画質「UHD(4K)」に対応しているのは、一部のAndroid端末、Fire TV、Apple TV 4K、テレビ(対応モデル)となっています。 気をつけないといけないのが、 Android端末のほとんどは標準画質の「SD」になることです。 例えディスプレイ解像度や作品が高画質に対応していても、ストリーミング再生時は低画質なるので注意してください。 ちなみに上記表にある「HDR(ハイダイナミックレンジ)」とは、より広い明るさを表現できる技術のことで、より現実に近い映像を見ることができます。 作品によって画質が異なる Amazonプライムビデオはデバイスだけでなく、作品によって対応している画質が異なります。 作品ごとの画質を確認するには、ウェブサイトの作品ページから「その他の購入オプション」をクリック・タップしてください(ただし、レンタルできない作品は確認できません)。 レンタルエピソードに「HD」があれば、高画質に対応していることになります。 逆に、レンタルエピソードが「SD」だけだと、標準画質のみ対応していることになります。 他にもAmazonプライムビデオの絞り込みで、高画質[HD]と標準画質[SD]に対応している作品を検索することもできるので活用してください。 つまり、標準画質「SD」のみ対応している作品の配信数は、8,786本(31,579 - 22,793)になります。 HDに対応している作品は22,793本で、SDのみ対応している作品は8,786本なので、Amazonプライムビデオのほとんどは高画質で見ることができます! ちなみに4Kに対応している作品は数本なので、4Kを見るには向いていません(Amazonプライムビデオに限らず他社動画配信サービスも同じようなものです)。 30日間無料お試しの申し込みはこちら Amazonプライムビデオの画質を変更する方法 Amazonプライムビデオは 「最高画質」、「高画質」、「標準画質」、「データセーバー(Androidスマホ・タブレットのみ)」の4つに画質を変更できます。 iPhone・iPad、Androidスマホ・タブレット、PC、Fire TVシリーズによって、画質を変更する方法が違うので、初心者にわかりやすいように1つずつ解説します! iPhone・iPad iPhone・iPadから画質を変更するには、まずAmazonプライムビデオアプリを開いて、画面下にあるアイコンから「設定」を押します。 設定に移動したら「ストリーミング再生・ダウンロード」をタップします。 続けて、ストリーミング再生・ダウンロードから「ストリーミングの質」を選択。 ストリーミングの質で「最高」、「高」、「中」の3つを選ぶことで、iPhone・iPadからAmazonプライムビデオの画質を変更することができます。 ちなみに1時間ごとのデータ通信量は、最高・約5. 8GB、高・約1. 8GB、中・約0. 6GBになるので、モバイル回線で最高画質を見るのはやめたほうが良さそうです。 Androidスマホ・タブレット Androidから画質を変更するには、Amazonプライムビデオアプリを開いて、画面左上の「アイコン」を押してください。 メニューが表示されるので、その中から「設定」をタップします。 Amazonビデオの設定に移動するので、一番上の「ストリーミングおよびダウンロード」を選んでください。 続けて、ストリーミングおよびダウンロードから「ストリーミングの品質」を選択。 ストリーミング品質で「最高画質」、「高画質」、「標準画質」、「データセーバー」の4つを選ぶことで、Androidスマホ・タブレットからAmazonプライムビデオの画質を変更できます。 ちなみに1時間ごとのデータ通信量は、最高画質・約0. 46GB、高画質・約0. 33GB、標準画質・約0. 27GB、データセーバー・約0. 14GBとなっています。 iPhone・iPadと比べるとデータ通信量がすごく少ないのですが、これは私が使用しているAndroidスマホが高画質「HD」に対応しおらず、標準画質「SD」でしか見れないからです。 PC PCからAmazonプライムビデオの画質を変更するには、再生画面の右上にある「歯車アイコン」を押してください。 動画品質から「ベスト(最高画質)」、「ベター(高画質)」、「良い(標準画質)」の3つを選ぶことで、PCからAmazonプライムビデオの画質を変更できます。 1時間あたりのデータ通信量は、ベスト・約6. 84GB、ベター・約1. 4GB、良い・約0. 38GBとなっていますが、PCはWi-Fiや有線接続で利用することが多いのであまり関係ないですね。 Fire TVシリーズ Fire TVシリーズからAmazonプライムビデオの画質を変更するには、ホームの設定から「環境設定」を押してください。 環境設定のメニューが表示されるので、その中から「データ使用量の監視」を選びます。 続けて、データ使用量の監視から「ビデオ画質を設定」を選択。 ビデオ画質の設定で「最高画質」、「高画質」、「標準画質」の3つを選ぶことで、Fire TVシリーズからAmazonプライムビデオの画質を変更できます。 データ通信量の目安は表示されませんが、Fire TVシリーズはWi-Fiで利用するので、基本的に「最高画質」で問題ありません。 Amazonプライムビデオの画質が悪いときの対処法 映画・ドラマ・アニメの画質が悪いと、集中して見ることができなくてイライラしますよね? そこで、Amazonプライムビデオの画質が悪いときの対処法を2つ紹介します! ダウンロード機能を利用する Amazonプライムビデオの画質が悪いときは、ダウンロード機能を利用しましょう! iOS端末・Android端末から「最高画質」で動画をダウンロードしておけば、例えインターネット回線速度が遅くても高画質で見ることができます。 他にもデータ通信量の節約になり、インターネット環境がないところでもオフライン再生できます。 Amazonプライムビデオのダウンロードについては詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。 インターネット環境を見直す Amazonプライムビデオの画質が悪いのは、インターネット回線速度が遅いのが原因です。 インターネット回線速度が遅いときは、次の3つをチェックしてみてください。 モバイル回線が通信速度制限になってる• 固定回線に「ADSL」を利用している• Wi-Fiルーター(無線LANルーター)を再起動してみる モバイル回線が通信速度制限になっているときは、Wi-Fiに接続して見るようにするか、料金プランを見直しましょう。 固定回線で「ADSL」を使っている場合は、インターネット回線速度に限界があるので、光回線に乗り換えることをオススメします。 他にもWi-Fiルーターのせいでインターネット回線速度が遅くなっている可能性があるので、本体を再起動して試してみてください。 たいていの問題はこれで解決できるはずです。 Amazonプライムビデオの画質まとめ Amazonプライムビデオの画質はSD、HD、フルHD、4K(UHD)に対応していて、どの画質で見れるかは「デバイス」と「作品」によって決まります。 ほとんどのデバイスは高画質の「HD(フルHDを含む)」で見れますが、Android端末の大半は標準画質の「SD」でしか見れないので注意が必要です。 作品ごとの画質はHDに対応している作品は22,793本で、SDのみ対応している作品は8,786本なので、ほとんどの作品は高画質で楽しめるでしょう。 画質変更も「最高画質」、「高画質」、「標準画質」、「データセーバー(Android端末のみ)」の4つから選べるので、自分のネット環境やデータ通信量に合わせて見れるので便利です! 30日間無料お試しの申し込みはこちら.

次の