紫陽花 トイレ おまじない やり方。 【金運アップ】紫陽花を使ったおまじないや風水

アジサイのおまじない

紫陽花 トイレ おまじない やり方

3.切り取った紫陽花は、 夜露を浴びさせるために一晩外に置いておきます。 置くところは、頭上より高い位置がよく本来なら屋根の上に置くのですが、難しい場合はベランダの高いところや物干しの上でも大丈夫です。 4.一晩夜露を浴びた紫陽花は、 日の出前までに取り入れましょう。 朝日を浴びてしまうとおまじないの効力が落ちると言われています。 5.夜露を浴びた紫陽花は 半紙で包み、枝部分を絞ったら金と白の水引で蝶結びします。 紫陽花を吊るす場所や吊るし方 金運アップの場合は? 6月の夏至の日に行う紫陽花のおまじないは、 金運アップのご利益があると言われています。 金運アップのおまじないでは吊るす場所は 『出入口に植えておくと、お金が貯まる』、 『家の中にアジサイを生けると、小遣いに困らない』 とか、他にも6月ではなく 『夏の土用の丑の日の夜明けに花を摘み、軒先に吊るすとお金に不自由しない』 などのおまじないもあります。 そして吊るし方は 紫陽花の 茎の部分が上で、 目線か目線より高くなる位置に吊るします。 古来より商売繁盛を願う縁起かつぎとして『蜂の巣』を吊るすと良いとされていました。 そこで、 紫陽花の花が蜂の巣に似ていることからこのおまじないが広がり、紫陽花は 金運の花とも呼ばれるようになったそうです。 紫陽花をトイレに吊すおまじないのやり方 紫陽花をトイレに吊るすおまじないは、 1年間身体のおへそから下の病や、婦人系の病に効くと言われ、 6月の6のつく日 6日、16日、26日 日の出前に行います。 トイレに吊るすおまじないで準備するもの• 紫陽花• 半紙 半紙には自分の名前、生年月日を書いておく• 紅白の水引 紫陽花のおまじないは、 トイレに吊るす場合も玄関に吊るす場合も手順は同じです。 違うのは、• 紅白の水引を使う• トイレに吊るす ことですね。 紫陽花のお守りとして吊るす 夜露を浴びた紫陽花を半紙に包んで吊るすおまじないは、 お守りのように一年間その場所に吊るしておきます。 一年間吊るしたあとは、 『 一年間ありがとうございました』と感謝の気持ちとお礼を述べ、本来なら川に流すのですが、昨今のご時世そうはいかないので、いただいた紫陽花の株元にお返しします。 まとめ 紫陽花のおまじない。 吊るす場所や日にちによってもご利益が違いましたね。 紫陽花は花言葉も数多く、おまじないも出来る『 金運の花』と呼ばれています。 一年間元気に過ごせますように…と、紫陽花をお守りとして吊るすのもいいですね。 最近では、母の日にカーネーションではなく紫陽花を贈る方も多いとか。 きっと花言葉からプレゼント候補に上がっているのでしょうね^^ ここまで読んでいただいたあなた、紫陽花の花言葉はご存知でしょうか? 良い意味、悪い意味でもたくさんあるんですよ。

次の

6月6日は紫陽花のおまじない!わるいものをやっつけて、金運・幸運をつかむ〜♪

紫陽花 トイレ おまじない やり方

6のつく日にやる紫陽花のおまじない 縁起花とも呼ばれる紫陽花を6のつく日(6日・16日・26日)のいづれかに逆さに吊るすと、その紫陽花が「魔除け」となり、あなたのことを不運から守ってくれるというおまじないがあります。 まず半紙に黒のペンで自分の名前、生年月日を書きましょう。 その半紙で紫陽花を包んで、あとは玄関だったりキッチンへ逆さに吊るすだけです。 魔を除ける、つまり悪い運気を退散させることで、良い運気が入ってくるのだといわれています。 もし6月6日に吊るしたなら、その日をおまじないの開始日として、次の6月6日まで1年間紫陽花を吊るしておきましょう。 この魔除けの紫陽花は兵庫にある「若狭野天満神社」でも手に入ります。 ここの紫陽花は縁結び効果もあるといわれているので、恋愛運アップにもおすすめです。 金運を上げたい人は6月10日に紫陽花のおまじないをしましょう。 方法はとっても簡単、6月10日当日に紫陽花の花を1本切って、それを逆さにして吊るすというだけ。 家の中ではなくても、例えば玄関だったり家の軒先でも大丈夫です。 邪魔にならない、なるべく風通しの良いところに吊るしてください。 商売繁盛のご利益にあやかるため、昔は家の軒先に蜂の巣を吊るしておく習慣があったのだとか。 紫陽花はよく見ると花びらのたくさん集まった様子が蜂の巣に似ていますよね。 そのためいつからか、蜂の巣のかわりに縁起花の紫陽花を飾るようになったのでしょう。 夏至の日に限定で行う紫陽花のおまじない 夏至(げし)は、北半球で最も昼の時間が長くなり、南半球では最も昼の時間が短くなる日。 大体6月の中頃が夏至の日に当たり、この日限定の運気が上がる紫陽花のおまじないがあります。 おまじないをするために、夏至の日の前日朝に、地面あるいは鉢植えに植わっている紫陽花を1本切っておきましょう。 その紫陽花を夏至の日の、日の出前に半紙で包んで、そして金銀の水引きをかけてください。 あとは玄関や軒先に紫陽花を逆さにして吊るしましょう。 金銀の水引きをかけた紫陽花は、玄関などへ逆さに吊るすことで「その1年間、小銭に困らない(小銭が貯まる)」といわれています。 金銀の水引きをうまくかけられない場合は、熨斗袋を貼り付けて吊るしても大丈夫です。 金運アップできる紫陽花のおまじない 紫陽花のおまじないをしたいけれど、1本そのまま1年間吊るしておくのはちょっと…。 というときにおすすめなのが、紫陽花の花びらを財布や通帳に挟んでおくというおまじないです。 紫陽花の花びらを4つ、半紙で挟んで押し花のようにしてください。 それをお財布の中に入れておく、あるいは通帳に挟んでおきます。 そうすると紫陽花の魔除け効果によって悪い運気が去り、良い運気がやってくる。 その影響であなたの金運も上がるのです。 他にも縁起花である紫陽花の切り花を花瓶に入れて、玄関に飾るという金運が上がるおまじないがあります。 紫陽花は幸運を運んでくれる、とても縁起の良い花です。 6月になったら紫陽花を飾って金運を上げましょう。 恋愛運アップできる紫陽花のおまじない 紫陽花は水をよく吸う花、そのため「悪い運気を吸い取り、良い運気の通りを良くしてくれる」といわれています。 紫陽花のおまじないで恋愛運を上げたいときは、家の中心から見て東あるいは南東の方角にある部屋に、赤系の紫陽花を飾りましょう。 東の方角は木の気があるため、紫陽花のような水気の多い花と相性が良いのです。 アンチエイジングなど若々しさを保ちたいなら東がおすすめ。 そして南東は愛情が高まる効果が期待できる方角。 モテ期が来る、あるいは恋人と更に良い関係になれるといわれています。 気を付けたいのが、独身の女性が鉢植えの紫陽花を家に置く、あるいは庭に植えること。 これをすると紫陽花がそこに「根付く(寝着く)」ことから、婚期が遠ざかります。 独身、未婚の女性が紫陽花のおまじないをする場合には、鉢植えや庭に植えるのではなく切り花にしましょう。 健康運アップできる紫陽花のおまじない 5月のGWが終るとそのあと夏になるまであまり休みが少ない上に、梅雨特有のジメジメで体調も悪くなりがち。 そんなときには健康運が上がるという紫陽花のおまじないをしましょう。 用意するものは半紙と紅白の水引き、そして1本の紫陽花。 半紙には「烏(からす)枢沙摩金剛明王位」と書いてください。 文字を書いた半紙で紫陽花を包んで、あとは水引きをくくりつけます。 紫陽花はトイレの壁へ、逆さにして吊るしましょう。 このおまじないはとくに「女性の婦人病除け」に効果的なんだとか。 その家に住む女性が、切り花の逆さ紫陽花によって「根付かない=寝付かない」ということから健康運アップに良いといわれています。

次の

【6月限定】金運アップ!魔除けにも!「紫陽花のおまじない」をやってみよう!【Good fortune】Create an easy Hydrangea good luck charm!

紫陽花 トイレ おまじない やり方

紫陽花の鉢植えをもらったら? 紫陽花の鉢植えをもらったら、まず1番にすることは• ラッピングを外してあげること です。 せっかく綺麗にラッピングされているのを外すのはちょっともったいない気もするのですが、紫陽花のためにはできるだけ早めにラッピングは外してあげましょう。 ラッピングを外してあげることによって• 風通しが良くなる• 土の乾き具合がよくわかる• 受け皿に水が溜まっているか確認しやすくなる という、紫陽花にとって良いことがたくさんありますよ! ラッピングを外すことができたら、まずは• たっぷりのお水をあげましょう 紫陽花は、花や葉っぱが大きいので乾燥しやすく「水をとっても必要とする植物」なんですね。 紫陽花を鉢植えでもらったら、きっと乾いている状態だと思うので、底からたっぷり水が溢れるまで水をあげてくださいね。 鉢の下の受け皿にたまった水は、 水がしっかり切れたら捨てるようにしましょう。 面倒かもしれませんが、受け皿にずっと水が残ったままだと根腐れの原因になってしまいます。 私はこのひと手間を怠って、何度か植物を枯らしてしまっています……。 『水が好きなんだから受け皿の水も吸収するのでは?』なんて思ってたら、きっと私のように植物を枯らしてしまう恐れアリです^^; 紫陽花の鉢植えの置き場所は? たっぷりとお水を与えた後は、紫陽花が心地良く過ごせる場所に置いてあげましょう。 紫陽花の鉢植えの置き場所は、• 半日陰で風通しの良い場所 がおすすめです。 半日陰というのは「 午前中は日が当たって午後は日陰になるようなところ」のことです。 紫陽花は、日光が大好きなお花なんです。 なので、たまに鉢を外に出して日向ぼっこをさせてあげるのもいいですよ。 しかし、気をつけなければならないのが 直射日光です。 日の光が強すぎると、葉が焼けたり花が傷んでしまったりするんですね。 だんだんと日差しも強くなってくるので、カーテン越しの光や、午前中の柔らかい日差しに当ててあげるのがいいですよ。 また、逆に日光が全然当たらないとアジサイの花の色が褪せてきたり、花つきが悪くなったりするので覚えておいてくださいね。 スポンサーリンク アジサイは風通しが良い場所も大好きです。 高温多湿な状態になると、根っこが蒸れて根腐れをおこしてしまいます。 根腐れをおこすと、花が色褪せたり萎れたりしてしまうんですね。 また、エアコンの風を当てるのはあまりよくないです。 半日陰で風通しが良く、エアコンの風が直接当たらない場所に置いてあげるといいですよ。 紫陽花の鉢植えを長持ちさせるには? 紫陽花の鉢植えを長持ちさせるためのポイントをまとめました。 もらったらすぐにラッピングを外して水をたっぷりあげること• 半日陰で風通しの良い場所に置くこと• エアコンの風が直接当たらないようにすること• 1日2回、朝晩たっぷりと水をあげること• 鉢の下の受け皿の水は水が切れたら捨てておくこと• 咲き終わった花は早めに切ってあげること 紫陽花の鉢植えをもらってからしばらくは、これらのポイントに気をつければ花が咲き終わる頃まで元気にいてくれると思います! 咲き終わった花は、色が褪せてくるので早めに切り取ってあげると、後の花がまた綺麗に咲いてきますよ。 切り方は、剪定バサミを使って2~3節目で切り落とすだけです。 もしも紫陽花の花が綺麗に咲いている時に切り取って「切り花」にする場合は、こちらも参考にしてみてくださいね^^ >> また『もっともっと長持ちさせて毎年紫陽花を楽しみたい!』という場合には、• 剪定をしてあげること• 植え替えをすること• 肥料をあげること をしてあげると、さらに長期間紫陽花を楽しむことができます。 雨の季節でも、何だか嬉しそうに咲いているように感じたのは、アジサイが水を好きだったからなのかもしれません^^ 置き場所や長持ちするポイントもぜひ試してみてくださいね。 ステキな紫陽花の鉢植えを長く楽しめるよう願っています。 ***どなたかのお役に立てれば幸いです***.

次の