日 向坂 46 で 会 いま しょう。 『日向坂46×SHIBUYA109 SPRING COLLECTION produced by TGC』|株式会社SHIBUYA109エンタテイメントのプレスリリース

坂道⊿3番組の中で「日向坂で会いましょう」が断トツ面白いのはなぜか

日 向坂 46 で 会 いま しょう

期間中は、「日向坂46」のメンバーが、館内の人気ブランドが提案する、春の最新トレンドファッションを着こなしたビジュアルが登場するほか、オリジナルカタログの配布も行います。 また、MAGNET by SHIBUYA109(渋谷)の7階にあるフードホール「MAG7」では、「日向坂46」のコラボメニューの販売なども実施いたします。 「日向坂46」のメンバーが、SHIBUYA109内の人気ブランドが提案する、春の最新ファッションを着こなしたビジュアルとなっており、SHIBUYA109渋谷館内ではオリジナルカタログも配布いたします。 また、SHIBUYA109公式アプリ内でもWEBカタログを配信いたします。 【2】『日向坂46 POP UP STORE』がオープン 2月19日リリースの4thシングル『ソンナコトナイヨ』発売、日向坂46のデビュー1周年などを記念して、「日向坂46」のポップアップストアが全国のSHIBUYA109にオープンいたします。 恒例となったメンバー手書きイラストや、撮りおろしビジュアルを使ったアイテムを取り扱い、全てSHIBUYA109限定アイテムとなります。 」 <大阪>大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 あべのキューズモール2階 SHIBUYA109阿倍野「DISP!!! 今回、ドラマ内で誕生したブランド「DASADA」が現実となり、劇中登場のプロデュースアイテムであるレプリカTシャツやサコッシュ、パーカーなどを販売します。 《登壇メンバー》 加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、佐々木美玲、小坂菜緒、富田鈴花、渡邉美穂 《イベント開催日時》 3月14日 土 15:00~15:30 予定 《応募方法》 3月1日 日 ~3月8日 日 の期間、SHIBUYA109(渋谷)にて2店舗以上お買い上げのレシート画像と必要事項合わせ、専用WEBページからご応募ください。 当選者には3月10日(火)中にメールにて当日のご案内をお送りいたします。 参加権利の譲渡は禁止いたします。 【5】MAGNET by SHIBUYA109でコラボカフェメニューを販売 MAGNET by SHIBUYA109の7階フードホール「MAG7」では、「日向坂46」コラボカフェを開催。 「日向坂46」の楽曲タイトルにちなんだコラボカフェメニューが登場するほか、7階フロアが「日向坂46」一色の特別装飾になります。 あらかじめご了承ください。 <日向坂46> 秋元康総合プロデュース。 2015年、欅坂46に遅れて参加した長濱ねるがきっかけで誕生したけやき坂46は同年メンバーを募集し、2016年11名を加え12人で本格始動。 2017年8月に二期生が9人加入。 2018年11月坂道合同オーディションにて新メンバーの三期生1人が加入した。 2018年武道館3DAYSを即完で大成功させると、その後も欅坂46に肩を並べそうな勢いで急成長中。 2019年2月11日にけやき坂46から日向坂46へと改名後、3月27日 水 にデビューシングル「キュン」を発売。 初週47. 欅坂46が記録していた「女性アーティストの1stシングルによる初週売上枚数」を抜き歴代1位となる。 9月26日 木 にさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブも開催。 10月2日 水 には3rdシングル「こんなに好きになっちゃっていいの?」をリリースし、デビューから3作連続でオリコン週間シングルランキング1位を獲得、更には女性アーティストとして初の1stシングルから3作連続初週40万枚超えを果たした。 2019年末にはデビュー1年目ながら第70回紅白歌合戦へも出場。 2020年2月19日には4thシングル「ソンナコトナイヨ」をリリース。 2020年3月からは全国アリーナツアーが、そして12月には東京ドーム公演が決定している。 公式ホームページ <DASADA> 日向坂46初の主演ドラマ 「私たちの青春は、夢であふれている。 」 私たちは今も同じ夢を追いかけている。 同じ目標に向かうことで築かれていく友情、そして叶えたい夢。 だが、夢をかなえるために奮闘する彼女たちの前に、学園生活の中でさまざまな騒動が巻き起こる学園青春群像劇。 常に最旬のトレンドを追求し進化を遂げてきたTGCは、2020年に向け"TOKYO"のガールズカルチャー発信基地として、今、そしてこれからも愛され続けるサステイナブルなガールズの祭典を目指していきます。 公式ホームページ Instagram Twitter.

次の

乃木坂46 欅坂46 日向坂46ら31人の“いま”にリモート取材、10万字超インタビュー特集

日 向坂 46 で 会 いま しょう

ひらがなけやきこと けやき坂46は、 漢字欅こと 欅坂46のアンダーメンバー的な位置からの脱却として、2018年から数々の戦略のもと 「完全単独メジャーデビュー」の戦いが始まりした! 武道館単独ライブの成功から始まり、冠番組 『ひらがな推し』 が絶好調であり、単独アルバム 『走り出す瞬間』全国ツアーの成功と、けやき坂46は、欅坂46とは別のアイドルグループとして快進撃を続けて、激動の2018年が終了しました。 そして、年明けの占い通りに単独シングルデビューが決定!それも、けやき坂から日向坂46と名前を変えてのデビューです! ここでは 「けやき坂と欅坂の違い」からの日向坂46の躍進を予想してみようと思います! 絶対的なセンター 平手友梨奈を中心として、楽曲の世界観を表現するという センター固定型の欅坂46と、アイドルポテンシャルの高いメンバーの多様性を重視して楽曲ごとにセンターを変えて、同じく楽曲の世界観表現するという センター流動型がけやき坂46です。 代表曲の方向性も違いがあります・・・欅坂はクールで社会に対してのメッセージ性の強い楽曲が中心で、 「平手友梨奈の成長過程を披露する場所」が 欅坂46です。 けやき坂に関しては、 総合的なコンセプトが「ハッピーオーラ」を届けるアイドル・・・となっており、楽曲の方向性も「幸福感の提供」という感じになっています。 最新曲の題名もそのままの 『ハッピーオーラ』です・・・夏に行われたテレ朝夏祭りライブ『サマステ』にも参加しましたが、たくさんのハッピーオーラを浴びましたw! こちらをご覧頂ければ、欅坂46を知る方にはけやき坂と欅坂の違いは分かって頂けるかと思います。 けやき坂46ライブ『サマステ2018』 けやき坂46が創られた経緯ですが、もともとから 欅坂46のアンダーメンバー(控え)的な位置ではなく、欅坂に遅れて加入した 長濱ねるのために「仲間を作ってみてはどうだろう?」という総合プロデューサーの 秋元康先生のアイデアから作られたグループなのです。 その後、ひらがなけやきの主役となる 長濱ねるが、欅坂46に完全移籍となるという本末転倒な発表があり、残されたけやき坂メンバーたちは「自分たちは何者なのか?」と自問自答を繰り返す日々を経験するのでした 長濱ねる欅坂へ完全移籍直後の模様はこちらです・・・けやき坂は、ある意味 「宿命を背負ったグループ」・・とも言えるのです。 2017年に『ひらがなけやき全国ツアー』に参加して、2018年のけやき坂単独ライブに参加した私は確信していました・・・ 「けやき坂46は単体で必ず売れる!」ということを・・・そして、日向坂46単独デビュー決定! けやき坂メンバーとMCの オードリーさんとの相性がとても良く、特に 若林さんがメンバーの個性を引き出すのが実に上手いのです。 そのことについては、外部から評価されることも多くなり 最近ではメディアプランナーの 指南役さんが、若林プロデュースによる『ひらがな推し』の面白さとクオリティの高さを自らのウェブメディアで紹介されています。 因みに、過去に欅坂グループ関係のバラエティ番組 『KEYABINGO!』の サンドウィッチマンさんや 『欅って、書けない?』のMC 土田晃之さんと 澤部佑さんも、けやき坂メンバーのバラエティ能力を高く評価しています。 けやき坂と欅坂の違い・・・「バラエティ能力ではひらがなけやきが勝る!」・・明確な差別化として、今後も続けていくことでしょう! けやき坂46武道館ライブ『ひらがなけやき』 即戦力・・けやき坂2期生の存在 即戦力・・・ けやき坂2期生の存在も重要です。 渡邉美穂、金村美玖、濱岸ひより、宮田愛萌、富田鈴花、河田陽菜、松田好花、丹生明里、そして2期生楽曲で固定センターを務め、女性ファッション誌の専属モデルの仕事もこなす 小坂菜緒の9名で構成された けやき坂2期生。 アイドルポテンシャル即戦力の2期生の存在は、 日向坂46に新たな可能性をつねに感じさせてくれています。 2018年の最初に行われた、ひらがなけやき武道館ライブでの2期生登場のダンスパフォーマンスに、私は思わず心を奪われましたw けやき坂2期生『制服のマネキン』 坂道シリーズ新人の登竜門的な楽曲になっている 乃木坂46の 『制服のマネキン』を武道館ライブで披露したけやき坂2期生・・。 2018年の初めに行われた武道館ライブ・・・このようなビックステージでも物怖じしない2期生たちが、けやき坂46の単独デビューには今や欠かせない存在となっております。 そして、2期生のセンター小坂菜緒・・・彼女を中心としたプロジェクトも動き出しており・・・ 日向坂46のインパクトセンターとして、 小坂菜緒センターでの日向坂46単独デビューの可能性もあるかもしれませんよ 日向坂46の躍進・・・ 平手友梨奈の負傷により、2018年、武道館ライブという大きなチャンスを得た けやき坂46・・・まさに、あのライブで新しいひらがなけやき物語が始まりましたね・・・最終日に参加した私にとっても、まさに記念日となりました! そして2018年はここから、単独初アルバムの発売、それによる全国ツアーライブ、冠バラエティー番組の決定と放送、そしてけやき坂46単独としてのCM出演などなど 2018年がこれほど激動の年になるとは・・・けやき坂メンバーの誰も想像していなかったことでしょう そして 、2019年3月27日に日向坂46として単独デビューが決定! さらには、 たったひとりの3期生、究極の美少女、上村ひなのの加入 小坂菜緒に続き、 加藤史帆、佐々木久美、佐々木美玲、高本彩花の人気女性誌専属モデルの決定!などなど、日向坂46の躍進がスタートを切りました! デビュー当時、欅坂46の後姿さえ見えなかったけやき坂46が、2018年に肩を並べるほどの経験を積むことで、単独デビューを勝ち取り、日向坂46として、ここに存在しています。 欅坂への憧れとリスペクトから、謙虚にしゃがみ続けたけやき坂が名を変えて日向坂46としてスタートラインに立ちました、日向坂46は、これからアイドル界で誰よりも高く飛ぶことでしょう!日向坂46の2019年が楽しみです!! 『誰よりも高く飛べ!』.

次の

『日向坂46×SHIBUYA109 SPRING COLLECTION produced by TGC』|株式会社SHIBUYA109エンタテイメントのプレスリリース

日 向坂 46 で 会 いま しょう

番組スタートから1年半年が経過しても成長は見られない!? オードリーMCを務める日向坂46のレギュラー番組「日向坂で会いましょう」(テレビ東京系)は、11月24日深夜に、番組初の1時間スペシャルが放送される。 が、同番組の11月17日深夜放送回で、オードリーが共演する日向坂のメンバーからクレームを受ける場面があった。 同回ではメンバーたちからオードリーへのクレームを紹介するコーナーが設けられ、オードリーの若林正恭は「(クレーム)ないでしょ。 だって、和気あいあいとやってるし」と不満を口にしていたが、メンバーからは次々とクレームが飛び出していた。 その中で同グループの加藤史帆からは「スタジオ入りをハッピーオーラで!」というクレームが。 この理由について加藤は、「春日さんと若林さんがスタジオに入ってきてくださる時が怖いんですよ、とにかく。 『今日、体調悪いのかな』とか『今日怒ってるのかな』とか思っちゃうぐらい下向いてるし、早歩きだし」と、スタジオ入りのオードリーが無愛想だと説明した。 実際、この日の番組収録にオードリーがスタジオ入りする映像も流されていたが、オードリーの2人は日向坂メンバーから挨拶されるも、チラッと見て、軽く会釈するぐらいでMC席にも無言で座り、他人行儀な様子が伝わってきていた。 そのため、加藤は「もっとスキップして歌いながら入ってきてほしい」とリクエストしたり、キャプテンの佐々木久美も「全員とハイタッチしてほしい」と注文を出していた。 その後、オードリーはメンバーたちのリクエスト通りにスタジオ入りする練習をして、しっかり笑いをとっていたが、ファンからは「オードリーの2人はもっとメンバーと話してあげて」「番組を楽しくするためには現場の空気も大事でしょ」「毎回ハイタッチは嫉妬するからイヤだけど、あのスタジオ入りはやり辛いだろう」と、割とガチなクレームも見られている。 「18年4月から始まった同番組の前身番組『ひらがな推し』からMCを務めるオードリーは、番組の中では若林がひいきするメンバーを作ったり、仲良さそうにメンバーたちと触れ合っています。 ちなみに佐々木によれば、現在もオードリーの2人とはいまだにスタジオ外で話したことはないそうです。 他のレギュラー番組でMCを務めてくれたサンドウィッチマンや小藪千豊らはスタジオ入りの際にはもっと気さくに話しかけてくれて、アドバイスをしてくれるそうですから、オードリーの対応を比べた時の温度差がとにかくすごいようですね」(アイドル誌ライター) 「NHK紅白歌合戦」の初出場を決めるなど、日向坂も徐々に人気が上がってきているが、グループの人気を上げるためには、グループの冠番組の盛り上がりが重要になってくることは間違いない。 オードリーも日向坂のメンバーが嫌いというわけではなく、もともとの人柄の問題ではあろうが、ぜひ、メンバーたちが安心して収録に臨めるよう適度にコミュニケーションをとってほしいところだ。 (石田安竹).

次の