テラスハウス 問題。 木村花さん死去、『テラスハウス』出演者へのバッシングを助長していたフジテレビの演出

「テラスハウス」問題 SNSの中傷どう防ぐ

テラスハウス 問題

木村花さん逝去の裏側に知られたくないメディアの本音? 2020年5月23日未明。 木村花さんが自宅で逝去してしまったことをきっかけに、世間ではその原因の1つとされている「 ネット上における誹謗中傷」に焦点が当てられております。 事件前、彼女に寄せられた辛辣な意見は 1日に 100件近くもあったとされており、のちに削除された本人のSNS投稿には「 傷ついたのは否定できなかった」という言葉ともに、血だらけになった手首の写真が添えられていたことを考えると、本当に胸が締め付けられる思いになります。 これに対し、主要なメディアは直接的な原因とされている「誹謗中傷の内容」や「SNS上の問題点」を指摘・報道しているのですが、ネット上で同時に問題視されている「 テラスハウス側の責任」について取り上げているところはほぼ皆無です。 確かに、事件との直接的な因果関係が認められない以上、大々的に取り上げることはできないのかもしれませんが、制作サイド側の対応に問題はなかったのかという疑問の声が上がっている以上、これについて全く議論されないというのもおかしな話だと思われます。 …閑話休題。 あくまでも、これらの意見は現時点において 疑問の範囲内に過ぎませんが、こういった番組の性質上、話題性は番組の閲覧数に直接響くものですから、制作陣による多少の演出はあったのではないのかと疑わざるを得ません。 恋愛リアリティー番組の裏側にある事情をもう少しオープンにしていれば、もしくは番組として出演者を誹謗中傷から守る体制が整備されていれば、炎上もここまで激化しなかったのではないか…? 長年続いていた人気番組なだけに、過去に起こってきた問題や経験を活かせなかったことが悔やまれます。 屋敷さんいわく、上記番組を「面白い」と評しながらも、かつて同番組にMCとして在籍していた 『チュートリアル』の徳井義実さんが降板して以降、番組内の空気が悪くなったことを指摘。 この要点について簡単にまとめると、 ・当初、MCを務める南海キャンディーズの山里亮太さん、チュートリアルの徳井義実さんの絶妙なトークバランスでテラスハウスは成り立っていた。 ・徳井義実さんが降板した後、山里亮太さんの少しトゲのある発言を制止する人が不在になってしまった。 ・結果的に番組全体の流れとして、山里さんの発言に乗っかるような空気になってしまっていた。 この問題について、前述の屋敷裕政さんは2月の時点で以下のように語っております。 屋敷はかなり番組の空気にウンザリしているようで、その後も「俺もう嫌やねん そんなテラスハウス!」と叫ぶように吐露。 「干されるの覚悟で言うわ。 『テラスハウス』に牙剥くけど」「『誰が得すんねん!』って番組になってきてる。 みんなたたかれんの」などと苦言を連発し、参加者をたたく一方でフォローもしないスタジオ出演者たちを引き続き批判していく。 さらに批判は制作サイドにも及び、「盛り上がるから、ボロカスに言わそうとしてる部分もある。 編集が。 悪く見せようと」とも発言。 「しんどいのよ今の『テラスハウス』!」「今の『テラスハウス』良くないですよ。 本当に弱い者いじめに見えるときもあるし」と疑問を呈し続け、「このままだと誰も『テラスハウス』に出んくなるよ」「このままじゃ番組終わるんじゃないですか?」と、番組存続の危機さえにじませていった。 引用: 今となっては、その予言も的中寸前のところまで来ている。 スポンサーリンク テラスハウスを含めたリアル系番組の今後の課題 これまで「テラスハウス」という番組を通して有名になった人、幸せを掴んだ人、芸能界で活躍するようになった人、色んな人がいると思います。 多くの人が携わってきた番組だから、なくなってしまうというのは辛い。 そう思う人も一定数はいらっしゃるかもしれません。 ですが、番組の放送をきっかけに起こった炎上に関して、制作サイド側で出演者をフォローするということもなく、結果として帰らぬ人となってしまったことは重く受け止めなければいけない事実だと思います。 現時点 2020年5月27日 において、今回の件に関して番組側に非があったのかどうかまでは明らかになっておりませんが、こういった「ありのままのリアルを重視する番組」においては、 過度に特定の出演者を悪者に仕立て上げないこと、多少の演出が含まれていることを注釈で入れる、出演者が何かしらで炎上してしまった場合は番組として対応するなど、再発防止に向けた対策をとってほしいと願うばかりです。 今回のような痛ましい事件を繰り返さないためにも。 また、番組制作側には「何も問題はなかった」と証明できるよう、しっかりと放送倫理・番組向上機構 BPO による調査を受けていただきたいものです。 木村花さん逝去の裏側まとめ 最後に今回の記事における要点についてまとめておきます。 ・木村花さんの事件の直接的な原因となったのは「ネット上の誹謗中傷」とされているが、その炎上の発端となった番組「テラスハウス」の制作サイド側に責任はないのか…という疑問に関して。 ・テラスハウスの問題に関して、コンビ芸人『ニューヨーク』の屋敷裕政さんが事件発生以前から指摘していたことについて。 ・今後の「リアル系番組」が抱える今後の課題について。 以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

木村花さんが『テラスハウス』出演から亡くなるまで、何が彼女を追い詰めたのか

テラスハウス 問題

町山智浩さんが2020年5月26日放送のの中で『テラスハウス』問題についてトーク。 世界のリアリティーショーなどでも見られる「ネットいじめ」の問題について話していました。 (町山智浩)日本、結構いろんなビジネスとかオープンしたんですか? (外山惠理)そうなんですよね。 図書館とかも大丈夫とか。 (町山智浩)ああ、そうですか。 こっちはまだね、全然ダメなんですよ。 カリフォルニアの方は。 映画館とか開くんですか? (外山惠理)映画館はもうちょっとです。 (山里亮太)次のステップに行ったら開くかどうかっていう話ですね、今。 段階的に。 (町山智浩)そうですか。 映画館が開かないと本当に僕も困っちゃうんでね。 早く開いてほしいんですけどね。 でもなんか今、アメリカで結構日本の『テラスハウス』の問題が記事になっていたりして。 She was 22. — The New York Times nytimes Japanese wrestler Hana Kimura, seen on Netflix's 'Terrace House,' dead at 22 following alleged cyberbullying — Newsweek Newsweek (町山智浩)まあ、先週も話したんですけど、アメリカでも結構『テラスハウス』を見ている人がいるんで。 (山里亮太)そうみたいですね。 (町山智浩)で、日本の方はどうかわかんないんですけど。 ちょっとアメリカとかヨーロッパとか、海外の状況だけちょっとえお伝えしますと……もう実はね、40人ぐらい自殺者が出てるんですよ。 (外山惠理)ええっ!? (山里亮太)以前もリアリティーショーのお話を聞かせていただいた時、そういう風な現象があるっていうことをね。 (外山惠理)ああ、「アメリカのリアリティーショーの出演者が」っていうことですか? 全世界的な問題 (町山智浩)全世界でですね。 だいたい。 イギリスとか、もう世界中になるんで。 北欧とかにも。 でね、合計で40人ぐらいの自殺者が出ていて。 だから非常に大きな問題になっているんで取り上げられたっていうとこともあるんですね。 だから韓国とかでも……まあ、リアリティーショーじゃないですけども、韓国の方ではその「ネットいじめ」による芸能人の自殺が何件もあるしね。 だから日本独特の問題ではなくて、全世界で同時に起こっている問題なんで。 だから取り上げられ方も全世界的になってると思うんですけどね。 で、「一番ひどい番組」って言われてるのはね、イギリスの番組なんですよ。 『Love Island』っていう番組があって、南の島のリゾートで初めて会う人たちがみんな集められて、カップルを作っていくっていう番組なんですけれども。 これはね、見ている人が脱落させることができるんですよ。 その場で番組を見ながら投票して、「こいつ、面白くねえ!」って投票して落とされるっていう結構キツい番組なんですけど。 それがすごいのは5、6年ぐらい放送してる間に4人、自殺者が出ているんですよ。 (外山惠理)ええーっ! El reality show 'Love Island' se pospone hasta el 2021. — Federico Vargas FedeVargas78 (町山智浩)すごいですよ。 (山里亮太)それで番組が終わったりとかはしなかったんですか? (町山智浩)今ね、「終わらせよう」みたいな話になっています。 もうね、やっとそういうことになっていますけども。 ただね、番組側は事件が起こるたびにいろんな対応をしてて。 一番大きいのはアフターケアを精神科医にやらせてるんですよ。 やっぱりね、番組撮影中にそういった自殺が起こることはなくて、終わってからしばらくしてからなんですね。 終わってから、主にネット、SNSで非常に攻撃をされ続けているうちに精神状態がおかしくなるので。 セラピストがついて「こういう風にした方がいい」という感じで対処方法をサポートしてたんですけれども、それでは防ぎきれなかったということになってますね。 だからネットって「有名人にとって匿名のアカウントから叩かれることなんてそんなに大したことじゃないんじゃないか」みたいに思ってる人がいるんですけど。 それこそ、1匹のハエとか蚊みたいなものだという風にね。 でも、もう何千人も何万人もファンがいるので……「意地悪なことを言ったって大したことないじゃないか」と思うかもしれないですけど。 でも、どんなに美味しいご飯だって、1匹ハエがたかっちゃったら、それでおしまいじゃないですか。 それで夜、寝る時に部屋に1匹、ハエや蚊がいたらもう眠れないでしょう? それが有名人がネットで叩かれる場合には1匹じゃなくて100匹とかになっちゃうわけですよ。 だから、それはすごい大変なことなんですけども。 やっぱりアメリカだけじゃなくて、さっき韓国の話もしたんですけども。 大きな問題はそういう番組自体をどうするか?っていうこと以上に、やっぱり「Cyberbullying」という、その「ネットいじめ」をどうするか?ってことの方がひとつ、大きいことになっていて。 アメリカのTwitterはすごくそれを、そういうことをするアカウントを永久追放とかしているんですよね。 差別的な人とかも多いので。 ただ、日本ははっきり言ってそれがすごい遅いんですよ。 「Cyberbullying(ネットいじめ)」問題 (山里亮太)なるほど……。 今、ちょっとそれに対して動き出すんじゃないか、みたいな話は上がっていて。 さっき、それこそちょうどニュースになっていましたけども。 (町山智浩)そうなんですよ。 ただ、それがすごく問題なのは、政府自民党が急に「推し進める」って言っていて。 その場合に、逆にそれを利用して政府批判を封殺するようなことに使われるのであるならば、それは非常に危険だと思うんですけどね。 (外山惠理)そうですね。 (山里亮太)そうか。 なにを基準にして「このつぶやきはダメだ」とかするのか?っていう。 そのルールを決める人が誰なのか?っていうのが大事になってくるんですね。 (町山智浩)そうなんですよ。 あと、やっぱり発信者、個人を特定するということをSNSを管理してる側が政府であったりに情報を出しちゃう……どのぐらいまで出せるのか?っていう問題なので。 これはものすごく慎重にやらなくちゃいけないので。 それを「スピード感を持ってやる」とか言っているけども、これにスピード感を持ってはいけないんですよ。 じっくりじっくり丁寧にやらないと、非常に危険な問題なので。 そう思いました。 (山里亮太)ありがとうございます。 (町山智浩)ということで、Netflixの話をしたかったので。 避けられない問題なんでね。 (山里亮太)そうですね。 アメリカとか世界でもそういう話があるっていう風に町山さんからは聞いていて。 で、その対応とか、その後にどうなっていったかっていうのは僕は全然分からないことなので。 町山さんに今日、うかがえたらなと思ったので。

次の

町山智浩『テラスハウス』と世界のリアリティーショー問題を語る

テラスハウス 問題

周りに便乗して叩いてるから、何とも思わないんでしょうね。 木村さんの親のSNSにも誹謗中傷DMが来て困ってたそうです。 誹謗中傷の内容も酷いですね…コピペされてるのを読みましたが…気分悪くなりました。 いずれ日本も韓国のようにバッシング大国になり、芸能人の自殺者が増えて社会問題になるでしょう。 カッシー g3YHHr6Vj5y9yDM 昨日再度貴女のブチ切れ動画を観ましたが再度吐き気をもよおしました。 素人に暴力振るう人間 ゴリラ系 がプロレスで人を幸せにできるわけ無いじゃん。 事務所のスポンサーさんには逐一投書しておきますね。 長年のプロレスファンとして責務は果たさせていただきます。 けんけん dx6N0KFrvv6fPzm お前が早くいなくなれば みんな幸せなのにな。 まじで早く消えてくれよ。 Apex Apex60300608 夢見る前に自分見直したら? 優先順位間違ってるよゴリラ みーりー fMvK7Xev7KcuWno 二度とテレビに出ないで下さい。 テラスハウスの大ファンだったのに、 あんなに気分が悪くなったのは久しぶりです。 プロレスラーの人って実際もこうなんだって思ってしまった。 未公開も含め、とても不愉快でした。 Apex Apex60300608 おめーはやく卒業しろよきもちわりいな きもちわりんだ、おめー 集団生活で恋人見つける努力の前に大人になる努力しろよきもちわりいな ken ken16198506 テラハ史上一番最低なメンバーだと思いました。 快が貴方のような最低な人と付き合わなくて本当に良かった。 大体、そんな大事なものなら、なぜ洗濯機に入れっぱなしにするのか。 視聴者の大半は貴方が悪いと思っているでしょう。 どうか消えて下さい。 くさ kusa0903kusa イケてないほうのハーフに生まれて 学校でイジメられて デビューしてから他人をイジメてみて イジメのシーン放送されて コロナ禍に皆をブチ切れさせて またイジメられる人生に逆戻り.

次の