大人 用 立体 マスク 作り方。 【動画付き】女性セブンの企画が話題! 簡単「立体マスクの作り方」紹介|NEWSポストセブン

超簡単!大きめ立体布マスクの作り方(大人用型紙あり)

大人 用 立体 マスク 作り方

型紙がむずいという人には、手縫いマスクの作り方がおすすめです。 ただ裁縫が少し必要となってきます。 マスクの作り方型紙のネット情報 Twitter上でも型紙マスクを作っている人も多く、 型紙の作成方法を紹介してくれてい所があります。 SサイズとLサイズ。 Sサイズの立体は作ってなかったので型紙から作成。 めっちゃ小さい 笑 — 山田じゅん 蓄光レジン loverysmile46 You Tubeに手作りマスクの動画沢山アップされてます。 型紙もサイズ別でアップしてくれてる人がいますよ。 簡単な作り方もあるので、見てみてください。 もちろんその手間が、後々の経費が浮くのに繋がるので大事ですが、 中にはダメだ・・・作れないと思った人もいると思います。 そんな人はもう諦めてマスクを買いましょう。 楽天で安い部類に入るマスクを集めたので参考にしてくださいね。 マスクの作り方型紙無料子供用から男性用まで!立体・プリーツまで動画つきまとめ.

次の

超簡単!大きめ立体布マスクの作り方(大人用型紙あり)

大人 用 立体 マスク 作り方

大きいサイズ(L) 生地を 中表で合わせて、下の画像のように 6㎝のところに印をして線を引きます。 線に沿ってカットして下さい。 カットした4辺を縫って表に返す 続けて、先ほどのカットした4辺を 縫い代7 mm で縫っていきます。 4辺が縫えたら、上か下の間から生地を表に返します。 先ほど縫った4辺をしっかり表に返して、形を整えて下さい。 アイロンをかけると綺麗に返せます。 マスクの【折り返し部分】を作る ここは 女性用サイズ(S~M)と 大きいサイズ(L)で測る長さが違うのでご注意下さい。 女性用サイズ(S~M) 口側になる 【後側】を上にして置き、下の画像のように 上下の角から垂直に 5. 5cm のところに印を入れて、横線を引きます。 大きいサイズ(L) 口側になる 【後側】を上にして置き、下の画像のように 上下の角から垂直に 6 cm のところに印を入れて、横線を引きます。 上が縫えたら下も同じように、横線のところで折り曲げて、 縫い代 3mm を縫います。 上下が縫い終わりました! これでマスク生地の下準備は終了です。 ポケット生地を作る 裁断したポケット生地を準備します。 縦(長い辺)の 両サイドを 縫い代7 mm で縫います。 縫い終わったら、表に返して形を整えて下さい。 マスク生地とポケット生地の上下をピシッと合わせてクリップかまち針でしっかり仮止めをし、上下の 縫い代7 mm を縫っていきます。 縫い終えたら表に返して、かたちを整えましょう。 上下を補強のために 縫い代3mmで縫います。 ひっくり返して、マスクの表側をみるとこのようになっていると思います。 マスクゴムの通し口を作る マスクを再度【後側】を上にして置きます。 (ポケットが付いている方が【後側】になります。 ) 上と下の折り返し部分をたたみます。 マスクゴム通し口を作るために、左右を 2回折り曲げて、仮止めをします。 この時に、2つの折り返し部分とゴム通し口に三角形ができるように、ゴム通し口を折って下さい。 拡大するとこのような感じです。 マスクゴムがスムーズに通せるように、 縫い代2〜3 mm を縫って下さい。 折り返し部分の仕上げをする マスクゴムの通し口を縫った時点で、すでに折り返し部分ができています。 ここにもう一ヶ所ステッチを加えて、より折り返し部分に立体感を出していきます。 ここは口頭での説明が少し難しいので、下の画像を参考にして、4カ所を仮止めしていきます。 アップするとこんな感じです。 少し分かりにくいですよね。 位置が定まったら、ゴム通し口で縫ったときの縫い目と平行になるようにまっすぐ縫っていきます。 4ヶ所を縫い終わった写真がこちら。 完成 お疲れ様でした! 形を整えたら完成です。 ブログランキングに参加させていただいています。 旅好き・グルメ好き・ハンドメイド好き。 巡った国は45カ国、国内44都道府県。 ひょんなことからタイに住むことになり、バンコクで2年過ごす。 夢だった看護留学が諦めきれず1年間オーストラリアへ看護留学。

次の

【大人用立体マスク】簡単な作り方30選!用意するものやポイントは?

大人 用 立体 マスク 作り方

立体布マスクの型紙【大人用大きめサイズ】 あまり見たことがない形で違和感があるかもしれませんが、この形が1番簡単に立体布マスクが作れる!と私は思いました(笑) 型紙は下の 「大人用大きめマスクの型紙はこちらから」をクリックするとPDFファイルが開きます。 型紙には1cmの縫いしろが含まれています。 パソコンをお使いの方は表示されたページをA4サイズで 「余白なし」で印刷をして使ってくださいね。 余白があると型紙が小さく印刷されちゃいます。 スマホをお使いの方はPDFファイルを保存して印刷してください。 プリンターをお持ちでない場合は、コンビニエンスストアのマルチコピー機を使って印刷(A4サイズ、拡大・縮小なしで印刷してください)することができます。 その上に型紙を置き、布地がズレないようにまち針を均等に打ちます。 (実際に使う型紙に切り込みはありません) 型紙がついたまま布地を裁ちます。 不安な方はチャコペンでしるしをつけたあと型紙をはずし、まち針を打ってから布地を裁ってください。 ミシンを使う場合は縫い始めと終わりに返し縫いをしてください。 縫いしろを割る方法もありますが、倒すだけで大丈夫です。 画像では上下逆(上になっている方がアゴ側、下になっている方が鼻側です)になっていますが、あとから布地を表に返すので、鼻側を少し(3cmぐらい)あけて縫ってください。 縫い終わったら、布地を表に返す作業をします。 縫わずにおいた部分から指を中に入れ、1番遠い部分の布をつまみ外へ出します。 完全に出さなくて大丈夫です。 2番目に遠い部分、3番目に…と順番にひっぱっていくと、生地がぐちゃぐちゃにならずに表に返せます。 角の部分もしっかり引き出すと、形がきれいに見えます。 ノーズフィッターを入れない方は 上側(鼻側)になる方のカーブの端を縫います。 終わったら同じように下側(アゴ側)も端を縫います。 ノーズフィッターを入れたい方は ノーズフィッターを入れたい方は1度端を縫った時に、 「縫わずにおいた部分」でミシンを止めてください(糸を切ります) 上側の縫った部分の下(ノーズフィッターの幅にもよりますが、だいたい0. 7cmぐらいで作るといいかと思います)のところを今度は縫っていきます。 同じく 「縫わずにおいた部分」辺りでミシンを止めます。 ノーズフィッターを通して形を整えたら、そのまま端まで縫いきってください。 まち針で止めた部分も縫ったら鼻側は終わりですが、下側(アゴ側)も忘れずに端を縫ってください。 ノーズフィッターを入れるとこんな感じに仕上がります。 指でしっかり押さえるか、アイロンをかけてください。 マスクを半分に折って、反対側のゴムを通す部分の幅を決めます。 幅が決まったら、指でしっかり押さえるか、アイロンをかけてください。 端を縫います。 実際にやってみて「前に作ったやり方よりも工程が少なくて簡単じゃん!」に変わりました(笑) マスクを作らないといけないけれど、作る工程を考えたら重い腰が上がらない、たくさん作らないといけないから大変!と思われている方にピッタリ!な作り方だと思います。 パッと形を変える時が面白いので、ぜひ!チャレンジしてみてください!.

次の