セントレア から 伊勢 神宮。 伊勢神宮アクセスはフェリーが近道!

中部国際空港~伊勢・伊勢神宮・鳥羽

セントレア から 伊勢 神宮

中部国際空港の到着時刻って何時ころでしょうか? ほかの方も申されてるのですが…… 連休となると、 たとえ中部国際空港到着が7時くらいの便であっても、 そこからレンタカーで伊勢に昼過ぎってのは無理があります。 四日市近辺の大渋滞を抜けるだけで2時間は見ないと。 (なおこの四日市の渋滞ですが、名古屋西ICを7時に駆け抜けてもアウトでした。 9月連休初日の実績です) で多分ついたころには外宮近辺駐車場待ちの大渋滞でしょう。 (JRで行ったため) この記録ですが、 3連休の中日で、前日に花火大会があった影響か、 内宮を参拝するために20分並んでいます。 ですのでもう少し速くする事は可能と言えば可能で、 3時間でいける可能性もあるにはありますが、 今年は2年前より確実に混んでいることを考えると…… なお 伊勢市に車が入ったところからスタートで3時間は、まず無理です。 外宮の駐車場に入る渋滞時間がかかります。 そして正直な話、 中部国際空港でレンタカーを当日借りているようでは、 四日市の渋滞にはまり、いったいいつ伊勢につくのかわかりません。 伊勢に確実に昼つくなら名鉄・近鉄の特急を使うか、 津・松阪に船で出てそこから近鉄を使うか…… というわけで結論ですが、 まず駐車場に車を止めた段階からスタートでも、3時間はかなり厳しいです。 というか無理に近いと思った方がいいです。 そしてそもそも駐車場に車を止める時間がどれくらいかかるか。 もっといえば四日市の渋滞などを潜り抜けるため伊勢に昼につけるのかどうか。 レンタカーで行く利点が今回はまったくないんですよね。 連休における四日市の渋滞を考えると。 中部国際空港を何時に出るのですか? 伊勢に昼過ぎと言われると10時くらいに出るつもりでしょうか? 連休に、10時くらいに中部国際空港を車で伊勢方面って、時間読めませんよ。 予測は、朝6時から夕方17時まで、ずっと10kmの渋滞予測ですが、だいたい、実際nその時間は15km位の渋滞になり、事故が一つ入れば、中部国際空港から伊勢まで3時間以上かかります 帰りはもっとひどいです。 そして、連休のその時間だと、伊勢のICから出るところで車はあふれ、内宮の駐車場に入る車が駐車場の入り口から高速道路上まで連なって並んでいても不思議ではないです。 伊勢に着いてバスで移動するのなら、結局電車の方が確実です。 名鉄+近鉄で回ったほうがよいと思いますよ。 平日ならともかく、休日ならまず無理、連休なんて絶望的に無理です。 外宮付近なら割とすぐ(それでも至近だと30分~1時間ぐらいは覚悟)に停められはするでしょうが、そのあと外宮参りで20~30分(正宮のみの場合、多賀宮など付属の宮も回りたいなら倍以上)、外宮からバスで内宮(これが一番の曲者。 何度も満員になるので何台目のバスに乗れるか分からないのと、渋滞1時間超えなどで外宮から内宮まで移動だけで2時間半~3時間かかるなどザラ。 約4kmを歩いていいならコンスタントに1時間ぐらいで着きますが)、内宮御正宮前の階段で1~1. 5時間待ちなどが多重に押してきますので、遷宮の近い今だと普通の休日ですら外宮と内宮合わせて4時間以内で回れたら幸運なほうで、なお連休だと外宮近くに駐車場を確保し、内宮を出るまでおよそ5時間は裕にかかると見ておいた方がいいです。 特にお盆なら6時間コースも見えるぐらい悲惨な混雑具合になります。 こうなるとおかげ横丁やおはらい町もさすがにもみくちゃだらけで商売にならず、無理に行ったとておよそ不快な思いをするだけなので、他を当たったほうが遥かにマシです。

次の

中部国際空港セントレアから伊勢神宮外宮へのアクセス方法

セントレア から 伊勢 神宮

セントレアから伊勢までの移動手段 先述しましたが、中部国際空港(以下:セントレア)から伊勢神宮への行き方(移動手段)は様々です。 セントレアから伊勢神宮までは陸路だと距離にして 約160kmもあり、時間にして 最短でも1時間半もかかります。 北海道でいうところの 札幌ー旭川間(約130km)よりも遠いのです!道民ならわかるかな?w なので、貴重な時間を無駄にしないためにも、効率よく移動したいですよね! 移動手段には以下の方法があります。 しかもご覧の通り かなりのショートカットコースとなってます。 ただし、 予約が必要だったり、限られた時間にしか便がないため、こちらがその時間に合わせて行動しないといけなくなるなど、行動が制限されてしまいます。 飛行機が早く着いてもバスがなかったりと、結局飛行機もちょうどいい時間に着くような便を選んで、飛行機代が高くなるといったデメリットが発生するため、ちょうどいい時間がない限りはオススメできないかもしれません。 また、天候による欠航もあるので、不安なところはあるかもしれません。 高速船は1時間に一本出ているので、割と融通が効くのではないかと思います。 僕はその1時間すらも長く感じますがw セントレア到着後、割と待たずに高速船に乗ることも可能なのですが、問題はその後、特急バスがないということです。 なので、とりあえず高速船に乗っちゃって、その後バスや電車を乗り継ぐ方法があるのですが、この方法はあまりお勧めできません。 なぜならバスや電車の乗り換えが多く、それも複雑で、バスなんかは調べても正しい情報なのかどうかはっきりとした情報が出てきません。 まぁ行けばなんとかなるとは思いますが、高速船が欠航もする場合もあることを考えると、リスクがあるのではないかと思います。 名古屋駅まで一度行き、乗り換え後、伊勢市まで。 伊勢からバスを使って神宮に行きます。 他と比べ時間がかかります! しかし、先述した通り高速船やバスでは便が限られているため、待ち時間が発生してしまいます。 電車であればそんなに待たずに次々と電車が走っているので、移動時間だけに限らず、待ち時間も合わせるのなら他とそこまでの差はないのかなとも思います。 道に詳しい方なら大丈夫だと思いますが、やはり慣れない道で車を運転するのはリスクが高いですし、ストレスにもなります。 (酒も飲めないし・・・) こちらも渋滞があった場合は余計に時間を要してしまう可能性もあります。 結局この手段で行きました 色々な移動手段があり悩むかと思いますが、 結局僕が選んだのはこちらです・・・ 選んだ移動手段は・・・ 悩んだ結果、結局これが一番無難かなと思いました! 「電車乗り継ぎ最後少しバス」 です! 選んだ理由は 「確実」だったからですかね・・・ 高速船は予約も必要ですし(空いてさえいれば予約なしでも可能だが不安)、万が一天気が悪かった場合は欠航も考えられます。 それに、僕が使った飛行機の到着時間がかなり微妙で、12時の便にギリギリ間に合うか、間に合わなければ次の便は13時だったので、1時間の待ち時間が発生してしまうという状況でした。 1時間もあれば電車で行けばかなり進みます。 それに万が一12時の便に乗れたとしても、その後のバスがなかったんですよね^^;空港からバスやレンタカーは渋滞のリスクもありますし、少し時間はかかっても一番リスクが少ない確実な手段で行きました^^ 旅行にトラブルはつきものだとよく聞きますが、僕は極力トラブルには遭いたくありませんwww 僕はこれまで、トラブルに遭って「今となってはいい思い出だな」と考えることができる経験もたくさんしてきましたが、それは ポジティブに考えているだけなのです。

次の

【セントレア空港から伊勢神宮へ行く方法】おすすめのアクセスを紹介!

セントレア から 伊勢 神宮

車を利用される方はターミナル併設の 公設の無料駐車場を利用することができますが(駐車場の予約不可) 公共交通機関を利用する方は、津駅東口駅前のバスターミナルから 三重交通の「津なぎさまち」行きのバスを利用してください。 写真のアストTS前のバス停(2番乗り場)です。 切符の売り場で乗車券を事前購入することも可能ですが、 バスはsuicaやPASMOなども利用できました。 津駅前から津なぎさまちまで片道220円 終着の「津なぎさまち」で下車してください(朝7時・8時台は終着ではないようです) 使用のバスはよくある公共のバスでした。 下車後すぐ正面側に旅客船ターミナルがあります。 中に入り、窓口で乗船券が購入できます。 事前予約している方は、予約番号を告げると購入がスムーズです。 待合室はありますが、売店等はありませんでした。 トイレや自動販売機はあります。 乗船10分前に誘導のアナウンスが流れるので、 あとはスロープへ出てスタッフさんに乗船券を見せて乗船です。 荷物チェックなどもなく、とても簡単でした! いよいよ、乗船です。 想像していた以上にかっこいい船体! 高速艇カトレアです。 乗員108人乗りの見た目以上に大型でした。 伊賀の国だけあって「忍者高速船」というキャッチコピーでPRしているようです。 船内はこんな感じ。 座席は2列・3列シートで固すぎずちょうど良いシートです。 座席は自由席なので、好きなところに座ることができました。 (別途料金の特別席もあり) 足元のスペースも特急電車にも全く引けを取らず、 網棚もしっかり完備されているので、大荷物も安心です。 また、船内バリアフリー設計で障がいの者の方にも安心設計。 Wi-Fiやテレビも完備されています。 陸を離れてから45分の乗車時間はあっという間でした。 揺れも本当に少ないのが驚きでした。 晴れた日には、視界が開けた伊勢湾の景色を堪能することができますよ。 ここにも忍者が!笑 以前は、セントレアから四日市などにも高速船が運行されていたようで 今は休止されてしまったとのことですが、この速さなら船の選択肢も増えますね。 乗船料金(片道)は以下の通りです。 中部から津までの特急乗車料(名鉄・近鉄で3,140円)に比べても安価です。

次の