ニャンコ 射程。 にゃんこ大戦争 射程選手権大会! 敵キャラと味方キャラの射程比較

超優秀!ネコタイフーンとネコハリケーン入手方法と評価

ニャンコ 射程

にゃんこ大戦争の猫缶のチート行為を知っていますか? ユニークなキャラクターが人気のスマートフォン向けタワーディフェンスゲーム「ニャンコ大戦争」。 ネット上では「バグ」や「チート」の話題も多く、「チートが使えたら…」と思ってインターネットで検索している人も少なくない数いるようです。 インターネットを利用したオンラインゲームが誕生する前から「プロアクションリプレイ」などのツールとともに知られている「チート」。 本記事ではチートをオンラインゲームである「ニャンコ大戦争」で使うことの危険性について解説します。 さらにチートを使わずに無料で大量にネコ缶を入手する裏技を紹介していきます。 インターネット上で見つかる「ニャンコ大戦争」の「 チート」には• 「ネコ缶」や「ゴールド」などのゲーム内通貨の増加• 「金銀ガチャチケット」などの「アイテム」の個数変更• 「xpの増加」「統率力の回復」などのパラメータの数値変更• 「所持していないキャラクターの入手」、「ガチャの確率変更」 など、さまざまなことが行うことが出来るようです。 「 チートツール」と呼ばれる「アプリ」をダウンロード、スマートフォンなどの端末にインストールして「チートツール」を使用する方法が主流となっています。 自分のスマートフォンなどの端末にインストールしているゲームアプリ内の 「プレイヤーデータ」を改変することでゲームを有利に進めるために行われているようです。 チート行為の危険性 これらの「チート」行為を行うと、確実に アカウントが停止されるなど、ゲームプレイできなくなる可能性が非常に高いため、 絶対に止めてください。 ここまでの概要の紹介だけでも 危険性の高い問題がいくつも見つかっています。 次の項目では、概要からわかる「ニャンコ大戦争」で「チート」を行うことの問題点や危険性について解説していきます。 「ネコ缶」は、「ニャンコ大戦争」の ゲーム内通貨の一つで、現金で購入することが出来ます。 ゲームアプリでよく聞く「課金要素」で、ゲームの 運営会社の収入源の一つです。 「チート」で「ネコ缶」を不正に増やして使用する行為は、現実で例えるなら「 偽札」を発行していることと同じことです。 不正な「課金通貨」でアイテムを購入するため「詐欺」や「万引き」で例えられることが多いですが、「偽札」の方が例えとしては近いと思います。 現実の 「偽札」の発行が重罪であるように、現金と関係する「課金通貨」は、ゲーム会社の売り上げやユーザー数の減少など、さまざまな場所で損害を与えます。 悪質な場合は、警察による逮捕やゲーム会社からの 損害賠償の請求を求める裁判があっても不思議ではありません。 ネコ缶は通貨である 「ネコ缶」は、ゲーム内で使用される通貨でありますが、「ネコ缶」という名前や、キャンペーンなどで配布されることなどから、ユーザー側からは「アイテム」だと認識されがちです。 そのため、その他のゲーム内の「アイテム」や「ゴールド」などと同一視されてしまいがちですが、 現金と関係する「ネコ缶」の取り扱いは 慎重かつ 厳重になっています。 ゲームの存続にも関わってくるものですから当然ですよね。 「チートでネコ缶を増やす」ということについて軽く考えているのであれば考えを改めることをお勧めします。 「ニャンコ大戦争」の「チートツール」は、ツールを インストールすることで使用するものがほとんどです。 ツールをゲームアプリと同時に起動することで、「ネコ缶」や「ゴールド」「アイテム」等やユーザーのステータス値や持っていないキャラクターを所持しているように変更するなど、ユーザーデータを改変することが出来ます。 脱獄やroot化の危険性 「チートツール」をインストールする場合、ツールの使用のために「 脱獄」や「 root化」という端末の中身を改造することを要求してきます。 「脱獄」「root化」するということは、スマートフォンにかなり詳しい人でもない限りは、 セキュリティの低下と端末の故障しやすさが上昇します。 最大の問題点は、「 二度と正常な状態に戻せない」ことで、アップルやAndroid端末の製造会社などに修理依頼を出したとしても サポート対象外として受け付けてもらうことが出来ません。 そのため、故障した場合はゴミにしかなりません。 端末の故障した場合のリスクを考えると「脱獄」「root化」はやる気にはなりませんよね。 そもそも、「チートツール」自体が違法性の高いツールであり、どんな仕組みが仕込まれているかわからない上信用できるアプリでもありません。 「ネット上で簡単に見つかり」「ダウンロード数が多い」など、多くの人が使用して「そう」だから安全「そう」に見えますが、少なくとも 「脱獄」や「root化」させようとするだけでも問題があり危険だといえます。 「ニャンコ大戦争」の「チート」について調べるため、インターネットで検索したところ、検索トップページや2ページ目には「チートツール」についてのサイトが簡単に見つかりました。 そこで疑問に思ったのが、 「なぜ簡単に見つかるのか」ということです。 運営会社にも簡単に見つかる 「ニャンコ大戦争」で「チート」を使いたくて検索した人であればすぐに見つかって嬉しいのかもしれませんが、そこで少し考えてみると、 「ゲームの運営会社にも当然簡単に見つけることが出来る」ということに気付くはずです。 ゲームの運営会社の人は「仕事」で「ニャンコ大戦争」を運営しています。 そのため、ゲームの運営会社の収入のひとつである「ネコ缶」の不正な増殖については見過ごすことが出来ません。 簡単に見つかるような「チートツール」については認識しているでしょうし、ものによっては対策されているものもあるでしょう。 当然そんな「チートツール」を使用すれば、 即アカウント停止となり、 大事なデータが使用不能になるだけでなく、 二度とゲームが出来なくなることもあり得ます。 最悪の場合、 警察による逮捕も他のゲームではおこっているため、「ニャンコ大戦争」での逮捕もあり得るといえます。 「ニャンコ大戦争」のゲーム運営会社「ポノス」の「アプリケーション使用許諾契約書 第8条 禁止行為等について」では、 7,本アプリケーション公式サイトに掲載されている情報や本アプリケーションの改ざん、消去等、不正なアクセス、他の実在するまたは架空の人物へのなりすまし(他人のIDまたはパスワードの利用も含みます。 )、自ら、または他者と共謀して、ゲーム結果・成績を不正に変更し、操作しようとする行為、BOT・チートツール等、本アプリケーションを不正に操作する外部ツールの利用・作成・頒布・販売等を行う行為または他の利用者による外部ツールの不正な利用結果を利用者自身のために利用する行為、その他これらに類する行為、また、かかる行為を行おうと試みること と記載されており、 「チート」行為によってゲームアプリの改変のほか、 「チートツール」の使用の禁止が規定されています。 更に「チートツール」の販売、無料での配布、作成なども禁止となっており 「チート」行為に関わることがら全てを禁止としています。 「チート」行為を疑われるような怪しい行動を行うことも禁止されているため、「バグ」を意図的に再現するような行為も疑われる可能性があります。 また、「他の人物へのなりすまし~」の部分では、他人のID・パスワードの使用を禁止しており、これによって、他人のアカウントを購入・譲渡について禁止されています。 普通にプレイしている分には問題なし 禁止事項についていろいろと解説してきて窮屈に感じるかもしれませんが、 「普通に」ゲームをプレイしていればまず引っかかる内容ではありませんので、通常のプレイをされている方には問題ありませんので安心してください。 ~お客様が本禁止行為を行ったとポノスが判断した場合、お客様は本契約の重大な違反をしたものとみなされ、直ちに該当箇所の削除やお客様に対して、注意または警告、お客様が送信または表示するデータの削除、本アプリケーションの利用の全部または一部の一時または永久の停止、アカウントの削除をすることができます。 なお、ポノスは、お客様に通知、理由の説明または開示を行わず、これらの措置を行うことができるものとします。 と記載されています。 「ポノス」によって禁止行為であると判断された場合、 「 警告や注意」「 データの削除」「 アカウントの一時または永久停止」「 アカウントの削除」の処分が行われます。 また、「アカウント停止や削除」などの処分についての「理由」の説明はされることはありません。 理由を説明することで「抜け道」を作られることへの対策としてそうなっているのではないかと予想されます。 「ニャンコ大戦争」では 「ネコ缶」を無限増殖させることが出来る「 バグ」が発見され、非常に話題となりました。 現在でもインターネット動画サイト「youtube」などでも非常に多くの動画がアップロードされているため、現在でもどういったものなのか見ることが出来ます。 「ネコ缶」無限増殖バグは「ガマトト探検隊」のバグを利用したもので、「ネコ缶」を1個もらえる宣伝動画を視聴中にゲームを強制終了させることで、視聴終了後1度のみもらえる「ネコ缶」の配布を無限に行われるようにすることができるバグでした。 現在では宣伝動画を拾うことが出来なくなっているため、 バグを使用することはできません。 バグを悪用してアカウント停止 また、バグを悪用して大量に「ネコ缶」を入手したアカウントは当然ながら、利用規約に違反しているため アカウント停止(BAN)されたようです。 当然ながら「バグ」を利用したプレイを行った場合も アカウント停止や 削除対象となることの他にも、「バグ」の内容によってはスマートフォンに不具合を与える場合などもあります。 興味本位でも 「バグ」を使用することは止めましょう。 そんなゲーム業界では、 「チート」行為について非常に厳しい対応を取るようになってきています。 オンラインゲームでの逮捕と言えば、不正な改造アカウントなどをインターネットオークションなどで販売した場合など、直接「チート」行為が関わるような刑事事件はありませんでした。 そのため、「 金銭が絡まなければ大丈夫」「 販売しなければ逮捕されない」などの意見がネット上では多く見られました。 逮捕者が増加 しかし、2014年頃から 「チート」行為そのものに対する逮捕者がさまざまなオンラインゲームで見られるようになりました。 逮捕の理由は、「チート」行為によって「 ゲーム運営会社の運営の妨害を行った」ことや「 ゲームサーバーにゲーム会社の意図していない行動をさせた」などの理由での逮捕となっています。 前例ができたことによりさらに 「チート」関連による逮捕などはこれからも増加していくことが予想されます。 では、そんな状況なのに「チート」をやっているのは一体どういった人たちなんだ? について次の項で解説していきます。 「チート」行為などオンラインゲームでの逮捕された人の状況などを見てみると、大きく2つに分けることが出来ます。 それは、 「「RMT」に関わる人」と「チートをよくわかっていない人」です。 RMTに関わる人 「RMT リアルマネートレード 」とは、オンラインゲームで入手したレアなアイテムや強力なキャラクターを現金で売買することです。 ゲームの運営会社は「RMT」を認めておらず「公式RMT」などさまざまな対策をしていますが効果的な対策がなく、オンラインゲーム業界の頭を悩ませる大きな問題の一つとして数えられています。 オンラインゲームで「チート」を使用する目的の一つとして、 改造したデータを販売して利益を得るというのがあります。 「チート」行為で逮捕された人の中には、「 販売したお金で家族を養っていた」という人がいました。 インターネットオークションや「RMT」のサイトなど、さまざまな場所でキャラクターやアイテムなどの売買を見かけます。 逮捕される理由で最も多いものが「売買」に関わるものであることと併せると「チート」行為の使用者の多くはそういった「 販売によって利益を得る」人ではないかと思います。 わかっていない人 次に「チート」使用者として上げられるのが、 「わかっていない人」です。 「チート」を使用して、逮捕された人の中には高校生などもいます。 その高校生は、「チートツール」をゲームで使用したことで書類送検されました。 他の事例では、改造したアカウントをインターネットオークションで販売後、匿名のメールで違法性を指摘され、怖くなって警察に相談して逮捕されるということもありました。 これらは、オンラインゲームでの 「チート」行為を「軽く」みた結果、逮捕された事例といえます。 これらの事から、「通常のプレイヤー」で「チート」行為を行っている人というのはほとんどいないのではないかと思います。 インターネット上で簡単に見つかるため、やっていいものだと勘違いしがちですが、 絶対にやってはいけない行為です。 危険性を煽るように感じられるかたもおられるかもしれませんが、 普通にゲームをプレイする分にはアカウントの停止などに遭遇することはまずありません。 2012年7月に開始された「ニャンコ大戦争」は、2017年8月の時点で3100万ダウンロードを達成し、人気の高さが伺えます。 2015年には、任天堂の携帯ゲーム機「3ds」から「とびだす! にゃんこ大戦争」がダウンロード販売されたほか、2017年にはPCブラウザゲーム版「みんなで にゃんこ大戦争」がさまざまなゲームサイトでプレイ開始されるなど、プラットフォームを変えながらどんどん拡大しています。 これらの人気が長く続いているのはユーザーが支え続けてきた結果であるといえます。 「チート」行為は、こういう 優良なコンテンツの寿命を縮める危険性のある行為です。 興味本位でやってみたくなる気持ちはわかりますが、ゲームデータを危険に晒すだけでなく、ゲームそのものも危険に晒す行為でもありますので、「ニャンコ大戦争」が好きでプレイしているのであれば絶対にやめましょう。 しかし、超ネコ祭やコラボイベントなどがあるとガチャを回すのに一気に使ってしまいますよね。 それで欲しかったキャラが当たれば良いですが、期待外れのキャラが出た場合の悔しさといったらありません。 そんなことが続くと、ついつい「 課金してしまおうか」とか「 もうにゃんこ大戦争はやめてしまおうか」なんて考えてしまったことも少なくないでしょう。 でもちょっと待ってください。 その結果、以下のように欲しかった 超激レアや激レアを複数ゲットできました! 私が試した方法は誰でも簡単に行うことができます。 ガチャを回すのにどうしてもネコカンが欲しいと言う方は試してみてください。 以下に詳しいやり方についてまとめます。 ポイントサイトとは会員に対してアプリなどを紹介し、その度にポイントを付与してくれるサイトのことです。

次の

にゃんこ大戦争 射程選手権大会! 敵キャラと味方キャラの射程比較

ニャンコ 射程

地獄門 攻略概要 毎月11~12日、25~26日で開催される地獄門「修羅の道」。 今回はこの地獄門の攻略だよ! 登場するBOSSは 般若我王。 HPは100万、攻撃は射程800の範囲攻撃でダメージは36,000で、さらに攻撃力をダウンさせてくるという強敵。 テキトーな編成ではまったく太刀打ちできません。 この般若我王だけであれば対策はいくらでもあるのですが、このステージのやっかいなところはイノシャシ(赤いイノシシ)とダチョウ同好会が時間沸きしてくること。 うかうかしてるとこいつらが溜まり始めて、もうどうにもしようがなくなります。 この突破力が高い2体をいかに迅速に撃破できるかが攻略のカギになります。 地獄門 出撃メンバー にゃんコンボは「ホゲーー」で体力10%アップ、さらに「スポーツ女子」で体力10%アップ。 (自動的に「ホゲー」も適応されるので城のHPも10%アップします) 安価カベとして狂乱モヒ、狂乱ゴム。 アタッカー兼カベ役としてWネコ島とマキシマム。 ダチョウ対策でジェンヌ。 覚醒ムートはBOSS削り&ノックバック要員として入れています。 体力勝負なので無課金キャラはレベル40まで、ジェンヌやマキシマムもできれば40以上にしておきたいところです。 あ、サホリとバタフライとねこ医師はにゃんコンボ要員でしかないので使いません。 下手に使うと役に立たないばかりか財布を圧迫しちゃいます。 アイテムはネコボンとスニャイパー。 まだねこ特急を持ってないならトレジャーレーダーも持っていきましょう。 地獄門 攻略手順 まずは般若我王が単体で現れます。 狂乱モヒを単体で感覚を空けて生産し、少しでも進軍を遅らせて時間を稼ぎます。 このときに般若我王の吐息攻撃(射程800)がどれぐらいの距離まで届くのか目視確認しておきましょう。 できる限りこの間合いに踏み込まないように他の敵を倒していく展開になります。 後続でイノシャシが登場。 イノシャシのほうが速度が速いので般若我王を追い抜いてきます。 ここでイノシャシが般若我王の射程より前に出てくるのに合わせて、狂乱モヒ、狂乱ゴム、Wネコ島、マキシマムを生産! 指の筋肉が持つ限り連続生産で一気にイノシャシを撃破しましょう。 イノシャシを撃破したらすぐに覚醒ムート特攻(般若我王の攻撃モーション盗むの忘れずに)。 もちろんすぐにムート先輩は昇天してしまいますが、それまでに何回か殴って般若我王のHPをできる限り削ってくれます。 センパイさすがっす! この際にKBもさせられると、般若我王と基地の距離が稼げてグッド!! すぐにダチョウがやってくるので、ここで 生産を一旦ストップします。 大事なのは一旦前線を破棄する勇気。 なぜかというと、般若我王の間合いの外でダチョウと戦いたいからです。 般若我王の間合いの中で無理にダチョウやり合うと激しい消耗戦になり、すぐに金欠に追いやられます。 意図的に前線を下げて、ダチョウが般若我王の射程を抜けたあたりで再度前線を構築するようにしましょう。 前線の位置はダチョウのノックバックも計算してやや手前にしたほうがよいです(画像だとBOSSに近過ぎですね)。 出撃は狂乱ゴムとジェンヌを優先度高めで、プラスしてマキシマムやWネコ島を。 狂乱モヒは範囲攻撃で蹴散らされるだけなので、出すだけ無駄です。 早めに倒せないとすぐにイノシャシが来てキツくなるので、タイムアタックするつもりでガンガン出していきましょう。 イノシャシが再び来たら、ジェンヌの生産をやめて、またマキシマムとWネコ島中心で撃退していきます。 ここでは般若我王をこれ以上進ませたくないので般若我王の射程距離内で強引に戦っています。 もちろん射程距離外で戦うほうが有利なのですが、般若我王と基地の距離を見てどこに前線をおくかを判断しましょう。 イノシャシを倒して般若我王のHPを削っていると、再びダチョウが出現。 さきほどと同様に一度前線を放棄して、般若我王の射程外で戦いましょう。 そして頑張って速攻撃破! 基本的にはこれの繰り返しです! 繰り返しているといずれ般若我王が昇天。 やったぜ! 地獄門、攻略完了です!! とにかく、交互に来るイノシャシとダチョウとはなるべくBOSSの射程外で戦うようにすることが大切です。 一度作った前線を放棄するのは抵抗があるとは思いますが、BOSSの射程内でいつまでも戦っているとマジでお金が持ちません。 あと覚醒ムートはダチョウ相手には出さないこと(一度も攻撃できずに昇天する可能性が高いです)。 こいつのおかげである程度財布が潤うようになるので、まずは最初の4体を凌げるようにがんばりましょう! 参考動画: Wドラゴン攻略.

次の

にゃんこ大戦争 大狂乱のタンク降臨 攻略法は?

ニャンコ 射程

目次! []• 基本キャラとは? 編成の基本となるキャラたちが集まっている枠たちです。 ガチャキャラとは違い、日本編を進めていくと誰でも手に入れることが出来るキャラで、 無課金者の方に非常にオススメなキャラとなっています! 基本キャラのメリットとしては 一つ一つのキャラの特徴が全く違うのでうまく使えばかなりのステージを基本キャラのみでクリアすることができるのが一点。 たとえば日本編1章福井県クリアで入手することができる ネコトカゲ/ネコドラゴンですが、射程が長く、単体で高火力なのが特徴です。 それとネコ、ネコタンクなどを壁にすると ネコ、ネコタンクが壁となりその後ろからネコドラゴンがアタッカーとなって敵を倒してくれます。 ネコ、ネコタンクが壁となっているので出したネコドラゴンたちが倒されずにすみ、少ないお金で前線維持、進行することができます。 にゃんこ大戦争の攻略のポイントとして、 限られたお金でどのように攻撃の形を組むか が非常に重要で、これをしっかり考えずに攻略していくと、 日本編ではまだ簡単なのでゴリ押しがききますが、 レジェンドステージというステージをやっていくと攻略できないというステージが増えてしまいます。 そうならないためにまずはこの基本キャラたちをうまく使いこなせるようになり どのように攻撃の形を組んでいくかを考えられるようにしていきましょう。 次のメリットとしては、 現時点で最大レベル100まで上げることが出来るのが一点。 基本キャラは日本編1章までは10レベル、日本編2章からは20レベルまで経験値でレベルを上げることができます。 基本キャラは日本編だけでなく、未来編、宇宙編、レジェンドステージ中盤、後半でも全然つかえるキャラたちなので、 レベルが高ければその分有利となります。 スポンサーリンク 基本キャラの性能紹介 それでは9つある基本キャラをネコから順番に紹介していきたいと思います。 23秒 再生産 2. 23秒 再生産 2. 0秒 特殊効果:なし 評価 このキャラは初めから所持している唯一のキャラです。 序盤ではアタッカーとして活躍しますが、序盤を過ぎれば次は 壁として活躍します。 日本編2章(日本編の章によってキャラのコストが違いますがほとんどのステージでは日本編2章のコストとなっているので次から日本編2章のコストを示します) で 75円という安さでどんな攻撃でも1発だけ受けてくれるキャラです。 再生産も 2秒と非常に早いので出せるようになったらまたすぐ出すと壁としてかなり役立ってくれます。 このキャラその 短い射程の壁キャラに最適なキャラとなっています! 編成には必須キャラとなってくるでしょう。 序盤はアタッカーとして使うので10レベル位まで上げ、その後は壁として使うので優先してレベル上げをしなくても大丈夫です。 第三形態になると性能が全体的に向上しますが壁なのであまり関係ないです。 23秒 再生産 2. 23秒 再生産 2. 0秒 特殊効果:なし 評価 ネコタンクという名前から完全に 壁専門のキャラとして扱うことができます。 特徴としては、 体力が高めであることと、 KBが1回しかないので生きている限り前線を維持することができます。 さらにコストもネコよりは高いですが150円と他のキャラと比べてはかなり安く、再生産時間も2秒と非常にはやいので 出せるようになったらまた出すようにすると良いです。 日本編中盤になってくるとこのキャラの強みがめちゃくちゃ出てくるのでクリアが不安定な方はこのキャラを積極的に出してアタッカーを守って行きましょう。 これだけでも勝率がかなり上昇します! レベル上げとしては日本編中盤から積極的にレベル上げをしていくと良いでしょう。 第三形態になると体力が1. 5倍となり、さらに打たれ強いキャラと変身します。 9秒 再生産 2. 0秒 特殊効果: 赤い敵にめっぽう強い(与ダメ1. 5倍~1. 9秒 再生産 2. 0秒 特殊効果:赤い敵にめっぽう強い(与ダメ1. 5倍~1. 結論から言いますと、このキャラは あまり使えません。 基本キャラの中でもっとも弱いキャラでしょう。 特徴として赤い敵にめっぽう強いのでアタッカーとして使えると思いきや ステータスが微妙すぎて結局 壁となってしまいます。 そして壁として使ってしまうと コストが300円と壁としては高すぎないか?ということで アタッカーとしても微妙、壁としても微妙といった非常に中途半端なキャラとなってしまいました。 さらに追い打ちをかけるようにこの後紹介するキャラと特徴が被ってしまい、 そちらの方がアタッカーとしてつかえる性能となっているので完全に空気化します。 勿論日本編序盤では敵が弱いのでこのキャラでもアタッカーとして十分使えますが、 後半で使うことはほぼないでしょう。 経験値が手に入りにくい序盤ではあまりレベルを上げるのはオススメしません。 第三形態になると体力と攻撃力が2倍となりますが、ゴミが2倍になったところでただのゴミの塊なので使えません。 23秒 再生産 2. 23秒 再生産 2. 53秒 特殊効果:エイリアンにめっぽう強い 与ダメ1. 5倍~1. さらにメリットとしてコストが アタッカーとしては安めで、 再生産も早めなので仮に何かの拍子にアタッカーがやられたとしてもすぐ立て直すことが出来ます。 ですがデメリットとして 単体攻撃であるため、敵が大量に出てくるステージでは物量で押されてしまいます。 強ボスが一体でてきてその他雑魚キャラが少しでてくるようなステージだとこのキャラの強みが最大限に発揮されるでしょう。 また第三形態になると体力と攻撃力が向上し、 「 エイリアンにめっぽう強い」 という特殊効果がつくようになり、未来編などで非常に活躍するようになります。 優先して育成していきたいキャラのひとつです。 33秒 再生産 2. 33秒 再生産 2. 0秒 特殊効果:なし 評価 このキャラはその名の通りネコとウシが合体したキャラですが、ネコの原型がありません。 そんなウシネコですが、主な特徴として 移動速度がかなり速いのが一点。 ネコの3倍のスピードで素早く前線に到達してくれます。 これにより、ボスの衝撃波により後ろにノックバックされたり、波動などで前線が一気に崩れた時に出すことにより敵を素早く足止めをすることが出来ます! 二つめの特徴としては 攻撃速度が非常に早いのが一点。 一発の攻撃力はそこまで強くありませんが、秒間3発の速さで攻撃をするので、DPSが高いです! なので生きている時間がながければ長いほどダメージを与え続けるのでうまく使いこなせればかなり有利な展開にすることが出来ます! まだ雑魚敵などが多く出てくるステージではこの攻撃速度であっという間に雑魚敵を処理してくれます。 ウシネコを出して雑魚敵を処理した後キモネコでボスに攻撃していくことでかなり強力なコンビとなるでしょう。 ただデメリットとしては、 射程がネコと同じなので非常にやられやすく、 KBも5回と打たれ弱いので 攻撃力が高めで攻撃速度も速いような敵には非常に苦手となっています。 まだコストも750円とちょっと高めなので出しすぎに注意しましょう。 第三形態になると体力と攻撃力が約2倍になり、さらに優秀なアタッカーとして活躍することでしょう! 育成の優先度としては、キモネコ程ではないが、育てておいて損は無いといった感じです。 9秒 再生産 2. 9秒 再生産 3. さて、このネコノトリの特徴としては、 範囲攻撃なので敵をまとめて倒すことができる ことが、一点。 ステージ攻略前半では雑魚敵が出てくることが結構多いのでそのような時にネコノトリを壁と一緒にを出すことによって 最初の雑魚敵を倒し資金調達をすることが出来ます。 二つめの特徴としては、 火力が高めである という特徴です。 DPSが同レベルでキモネコよりも高いのでアタッカーとしてはかなり優秀なキャラです! KBが少なく、打たれ強い敵が現れた時にこのキャラを使うことによってボスを攻撃しつつ、範囲攻撃で後ろから来る雑魚敵も同時に倒してくれます! ただデメリットも非常に多く、一番のデメリットとしては、 射程が非常に短いというところです。 ネコの射程は140ですが、ネコノトリの射程はそれよりたった30しか変わらず170しかありません。 体力もそれほど多くはないので170よりも長い射程で範囲攻撃をしてくる敵にはかなり苦手となってしまいます。 コストの方も975円と安くはないので使用難易度が若干高めのキャラでもあります。 ただ上手く使いこなせるようになればネコノトリを溜めて 超高火力部隊を作ることも出来ます。 23秒 再生産 10. 23秒 再生産 17. 2秒 特殊効果:なし 評価 このキャラはネコとトカゲが合体したキャラとなっていますが、ウシネコと同様にネコの原型がありません。 そんなネコトカゲですが、このキャラは アタッカーとして非常に優秀なキャラとなっています。 ネコの射程は140、キモネコの射程は350となっていますが、ネコトカゲの射程は400とかなり長い射程を持っています。 優先して育てておきたいキャラのひとつです。 23秒 再生産 22. 33秒 再生産 2. 0秒 特殊効果:なし 評価 ネコが巨大化し、見た目がなんか強そうなキャラと変身しました。 このキャラの特徴としては、 体力が非常に高いのがまず一点。 体力がネコタンクの約3倍の体力をもっており非常に打たれ強く、壁キャラとしてかなり優秀なキャラとなっています! 攻撃力もアタッカーとして十分つかえる火力を持っているのでこのキャラを出しておけば、 後ろの長めの射程を持っているアタッカーを守りつつさらに攻撃を与えることが出来ます。 二つめの特徴…と言いたいところですが、もうメリットの特徴が存在しません。 実はこのキャラ、ステータス的には強そうに感じますが、実際に使ってみるとそうでもないんですね。 体力は確かに高いですが、射程が短いので全ての敵の攻撃を食らってしまい、意外と早くやられてしまいます。 さらにコストも 1950円とかなり高いので出すタイミングもあまりありません。 出すタイミングをしっかりすれば強いのかも知れませんが若干使いにくいキャラとなっています。 これにより、敵が何度かぶっとばすことが出来るので 前線の安定に繋がります! さらにステータスも約2倍になったことでやっと コストに適した壁兼アタッカーとして使えるようになります! 第三形態が使えるようになるまでの育成時間は結構かかってしまうので レベル上げは日本編3章まで終わってレジェンドステージを始めるころでも問題ありません。 経験値が余っていたら強化すると良いでしょう。 77秒 再生産 4. 53秒 特殊効果: 赤い敵にめっぽう強い(与ダメ1. 5~1. 77秒 再生産 8. 53秒 特殊効果: 赤い敵にめっぽう強い(与ダメ1. 5~1. このキャラはアタッカーとしても良し、壁としても良しと利便性が高いキャラとなっています。 まず1つ目の特徴としては、 火力が高く、敵をすぐ処理することが出来ます。 一発の火力はネコトカゲの約半分で、ネコトカゲ程ではないですが近接戦ではかなり強いキャラとなっています。 これだけでも十分強いですが、このキャラは 「 赤い敵にめっぽう強い」 という特殊効果を持っているので、 赤い敵に対しては最低でも1. 5倍のダメージを与えることが出来ます! 1. 5倍ならネコトカゲとあまり変わりませんね! 赤い敵が出てくるステージに編成に入れておくとかなり活躍します。 二つめの特徴としては、 体力が高い というのがあります。 普段はアタッカーとして使いますが、攻撃速度が早い敵などが出てきた場合、普通の壁キャラは一発くらいでやられてしまいますが、 このキャラの場合体力が多いので何発かは耐えることができます。 さらに「赤い敵にめっぽう強い」の特殊効果により 赤い敵に対しては最低2倍までダメージを耐えてくれるので、 赤羅我王 イノシャシ などの 赤い敵で攻撃速度が早い敵には超絶活躍します! 日本編ではその強みがあまりいかせませんが、レジェンドステージに入るとかなり強いキャラとなるので、積極的に育成していくと良いでしょう。 最強の基本キャラランキング! ここからは、どのキャラが最も強いキャラなのかをランキング形式で紹介していきたいと思います。 最強基本キャラランキング第3位 ネコタンク このキャラは低コストな割にどんな攻撃でも 最低一発は受け止めてくれるキャラです。 再生産も早く出せるようになったらまたすぐ出すことにより かなり高い防衛能力を発揮することができます! アタッカーの火力が不十分でも、防御力が高ければ時間かある程度かかりますが、自分はやられずに済むので是非優先して育成してみてください。 最強基本キャラランキング第2位 ネコフィッシュ このキャラは 壁としてもつかえる、アタッカーとしてもつかえると非常に便利なキャラです! なんかうまく攻略出来ないなと思ったとき、このキャラを入れた瞬間に攻略できるようになることも多いです。 ゲットしたら真っ先にレベル20にしたいキャラとなっています!.

次の