モンストビナー評価。 【モンスト】エクスカリバーの最新評価と適正クエスト|2020新春登場

【モンスト】ビナーの最新評価!適正神殿とわくわくの実|2020新春新限定

モンストビナー評価

結論:クエストに応じて使い分ける 進化、神化ともに周回・高難易度で活躍できる性能を持つ。 付けたいわくわくの実もほぼ同じため、素材を確保しておき、クエストに応じて使い分けるのがおすすめ。 溜まるターン数はSSターンアクセルと同じで2ターンとなっている。 【新アビ】プロテクション 敵の攻撃が一定量以下の場合、ダメージが1になる。 エクスカリバーの場合、無力化できるダメージのラインは約2,000ダメージ以下。 加命の実でラインの上昇が確認できており、ラインはHPの約10%で算出されていると考えられる。 【新友情】オートジャベリン 友情の効果は「仲間に付与された属性貫通弾が近くの敵を攻撃」というもの。 衛星弾のように味方へ付与し、ぐるぐると周りを回る。 そして一番近くの敵に対して貫通弾を放つ。 5倍)が確定で発動する。 HP消費に応じた攻撃力アップ倍率 消費HP 攻撃力倍率 1消費 (HP4で使用) 約 1. 2倍 約1. 8倍(底力発動) 10,000消費 (HP約3万で使用) 約 1. 32倍 約1. 98倍(底力発動) 20,000消費 (HP約6万で使用) 約 1. 44倍 約2. 16倍(底力発動) 30,000消費 (HP約9万で使用) 約 1. 56倍 約2. 34倍(底力発動) 40,000消費 (HP約12万で使用) 約 1. 68倍 約2. 52倍(底力発動) HP4使用時の倍率から見て、素で1. 2倍の自強化を持つと考えられる。 それをもとに計算式を割り出すと、SSの倍率は1. 000012となる。 ヴィーラ【轟絶】や禁忌23での注意点 やにおいて、SSの HP消費では被ダメージによる攻撃力アップの効果は受けられない。 加えてオールアンチの効果もあるため、ダメージスモッグやニードルパネルでダメージを稼ぐ必要がある。 壁にふれる毎に攻撃アップ&大号令 神化のSSは壁にふれる毎に自身の攻撃力アップ&味方を動かす大号令。 味方を動かす際の硬直により壁に複数回触れた判定となり、1触れ目から壁ドンが最大倍率となることが多い。 壁ドン&号令倍率 壁ドン 攻撃力の50%ずつアップ 1触れで18,295アップ 自強化 攻撃力が1. 2倍に 味方強化 攻撃力が1. 2倍に エクスカリバーの最新評価 エクスカリバー(進化)の評価 約2,000以下のダメージを1にできる 進化の持つプロテクションは、HPの10%に相当する約2,000以下のダメージを1にするもの。 禁忌【23】など敵の1発毎の攻撃の威力が低いクエストで、特に重宝する。 超火力を狙える12ターンSS 進化のSSはHP消費に応じた攻撃力アップ&オールアンチ。 残りHPの33%を消費するため、底力も発動しやすい。 仮に最大HPが8万、残りHPが6万の状態でSSを使えば、キラーと底力を合わせ3. 24倍の攻撃力になる。 オートジャベリンは単体への火力、放電は全体に対する火力を出せるため、両方の欠点を補えている。 15倍。 ただでさえ強力な大号令に加え壁ドンで火力も上がるため、瞬間火力としてはとても強力だと言える。 加えてSS短縮も持つため、究極周回でも使用場面がある。 アビリティ対応は乏しい 神化のアンチアビリティはAWのみ。 バリアがあるとはいえど、ダメージを受けるDWや地雷が大量にあると動きづらい。 ギミックの重要度によって、行けるクエストが制限されてしまうのがネック。 エクスカリバーの総合評価と使い道 進化も神化もトップクラスの性能。 進化は潤沢なアビリティから万能な性能に、神化は友情が強力であり場面を選ばない。 どちらもアンチアビリティが少ないのは欠点だが、大抵のクエストなら火力で押しのける強さを持っている。 90 タス後限界値 23137 30489 350. 30 タス後限界値 20363 25573 505. 03 ゲージショット 成功時 - 30687 - キラー発動時 - 46030 - スキル ストライクショット 効果 ターン数 セイクリッド・ビクトリー HPを消費しパワーがアップ&DW、バリア、ワープ、地雷を無効化 12 友情コンボ 説明 最大威力 全敵ロックオンレーザーEL 【火属性】 全ての敵に属性特大レーザー攻撃 20500 進化に必要な素材 進化前から進化 必要な素材 必要な個数 大獣石 30 紅獣石 10 紅獣玉 5 獣神玉 1 神化後からスライド進化 必要な素材 必要な個数 大獣石 90 紅獣石 30 紅獣玉 15.

次の

【進化・神化】ビナーの評価

モンストビナー評価

モンストビナーは強い弱い?性能を評価! 次にモンストビナーの性能についてですが、強いか弱いか気になる方も多いかと思いますのでまずはカタログスペックを見ながら解説していきたいと思います! モンストビナー進化について モンストビナー進化の性能についてですが、 全体的にサポート特化したようなキャラである印象があります。 回復Mや状態異常回復はもちろんのこと、SSもキュウキやクシミタマは所有している回復フィールドを展開するといった仕様になります。 アビリティーにSSターンチャージアクセルMも持っていますので複数体組めば SSの回転率も上がりより生存率が上がるかと思いますので回復なしステージなどはかなり重宝しそうなキャラではないでしょうか? ただ 火力面ではちょっと物足りない感はありますし現環境ではハマるクエストが少ないかと思いますので使用する機会は少なくなりそうですね。 モンストビナー神化について 次にビナー神化についてですが、こちらは 貴重なアビリティセットとなっており希少性が高い事が分かります。 あとは何といっても戦型が砲撃型なので気になる友情コンボですが、こちらはアポカリプスが所持している分身弾とデクやギャラルホルンが所持している回復弾となっております。 砲撃型の為火力は高めに設定されておりますが、 回復弾は正直使いづらい友情コンボの部類に入りますし分身弾もダメージにムラが出やすいので友情コンボに特化したキャラでは無さそうですね。 次にSSについてですが、公式の使ってみた動画が公開されましたが、 こちらの威力はかなり破格となっております。 3本の毒レーザーを向かった方向に放つものですが、 根元の3本を上手く敵に当てられたらかなりのダメージが出ていたので艦隊性能はかなりやばい事になるのが分かります。 毒のダメージも 100万出ていたので火力面では文句なしの性能ではないでしょうか?(毒の継続ターンは不明ですが恐らく2ターン?) この激つよSS目当てでガチャを引くのは全然ありかと思います! モンストビナーは進化神化どっちがおすすめ? ビナーの芯かと神化はどっちがおすすめなのか気になる方も多いのではないでしょうか? 筆者オススメはズバリ神化一択です! 理由は友情とSSが高火力かつ貫通なので味方に当てやすい為イレバンのストレスが無い所ですかね! SSも破格の火力で自分のデッキで早く使いたくなるようなキャラクターですので実装が楽しみです。 (引けるか分かりませんが・・・) 進化も十分優秀な性能をしておりますが、現環境でビナーじゃないと駄目なクエストが無い為使い道が少ないのが理由に挙げられます。 ガチャ渋かったらログボ勢になるぞ おやすみ — Ruki lnGmlg6 ユーザーの多くはビナーの見た目だけで欲しいと思っている方も多いようでモンストアニメの影響が大きい事が分かりますね。 簡単にオーブを入手する方法は「 課金」しかないと思っている方は多いですよね? しかし、「 課金し続ける事はキツイ・・・」と感じていませんか? 私は課金を続ける事が困難になってきたのでお得にガチャを回す方法は無いか?とリサーチした所、 を見つける事が出来ました! この裏ワザは、今キャンペーンをおこなっており 最大5000円分以上の課金ポイントを入手する事も可能となっていますのでとてもお得です! 登録後に、簡単なアンケートの回答などでさらに効率良く稼ぐことが出来ます。

次の

モンストの「ビナー」の評価!適正/わくわくの実についても解説!

モンストビナー評価

ビナーの評価点 神化と進化の評価点 キャラクター名 評価点 世界を紡ぐ者 ビナー 神化 8. 5点 希望を導く天聖ビナー 進化 8. ビナーにおすすめのわくわくの実 神化のわくわくの実 Sランク 同族の絆・加撃 高攻撃力を活かした直殴り火力を伸ばし、弱点攻撃時の火力やSS火力をさらに上げるのがおすすめです。 熱き友情の力 砲撃型の「回復弾」と「分身弾」の火力を伸ばし、ボス単体時火力やザコ処理を上げるのがおすすめです。 Aランク 同族の絆・加命撃 同族の絆・加撃速 速必殺の力 進化のわくわくの実 Sランク 同族の絆・加撃 マインスイーパーMを活かした直殴り火力とを活かした攻撃力を伸ばすのがおすすめです。 熱き友撃の力 広範囲かつ高威力のダブルエナジーサークルの火力を伸ばすのがおすすめです。 またベースで「アンチ重力バリア」を持っているため号令SSとの相性がよく、さらにストレスフリーで弾くことが可能です。 【神化】どこからでも火力を出せるSS SSは狙った方向に、3本の毒の波動砲を放つものです。 確実に狙った敵を攻撃できるため、使い勝手がよく広範囲の敵に火力を出せるSSになります。 また1ターン後に 毒での追撃で100万ダメージを与えることができるので「サソリ」や「」のような防御力が高い敵に対して有効なSSです。 ただし、「」には阻害されてしまうため注意が必要になります。 「砲撃型」の「回復弾」は1発の威力が高い上に味方にふれることで回復することができるため、サポートと火力のどちらにも対応している友情になります。 「分身弾」は1発の威力が高いため、ザコ処理やボス単体時でも火力を出せる友情です。 ただし、攻撃力依存の友情ではないため「」や「」などの高難易度クエストではダメージソースになりにくい友情になります。 「地雷」と「ウィンド」に対応することができ、「回復M」「状態異常回復」「SSターンチャージM」で味方のサポートもすることができます。 主にハート出現なしクエストと「毒」や「感染毒」など「状態異常」が多いクエストで大活躍することが可能です。 【進化】火力とサポートもできるSS SSは自強化し、周りに回復フィールドを展開するものです。 自強化倍率が入るため、弱点を壁カンしたりすることでボスに大ダメージを与えることができます。 また、自身の周りに「回復フィールド」を貼り、仲間がふれる度に回復することができるためサポートもこなせるSSです。 【進化】広範囲に火力を出せる友情 友情は「」です。 「ダブルエナジーサークルL」は縦に「エナジーサークル」を2本発動させるため、画面内のほぼ全体を攻撃することができます。 また、2つの「エナジーサークル」が重なった部分を当てることができればさらに高火力を出すことが可能です。

次の