布団 干し シート。 布団干しの湿度で最適なのは?曇りや雨の翌日の効果や便利グッズを紹介

布団干しの通販|ベルメゾンネット

布団 干し シート

どうもタニオです。 いきなりだけど、「 布団干しシート」ってご存知?でしょうか? 知らない人のために簡単に説明しましょう。 布団を干す時、 布団に手すりや外壁の汚れが移らないよう…下に敷くため用の保護シートのことです。 手すりや家の壁って絶対汚れまくってるので、直干しすると、布団が汚れてしまうこと必至! そこで、この布団干しシートの 出 番 ってなわけ。 今回は、それをセリアで見つけたので即GET也〜!ってなわけであります。 品名は、「 ベランダ用布団干しシート」。 すでに説明したように、「手すりや外壁の汚れから布団をしっかりガード」してくれる不織布のシートです。 素材ポリプロピレンの不識布で厚みはわりと薄々。 引っ張った感じはティッシュペーパー2枚を8つ折りしたくらい。 お世辞も丈夫とは言い難しですが、まあ100円だしこんなもんでわ?ってなところ、かとー。 ネズミ男のコスプレ製作中?と思いきや、広げてみた様子。 シングル布団なら「敷布団」「掛け布団」ともにOKですが、セミダブル以降のロングサイズの掛け布団は無理みたいです。 ってか、そんな大きな布団が買える家なら色々と大丈夫でしょ。 感想 「素材の薄さ」 が気にならなければ、お得感は間違いなく高いアイテムといえましょう。 ホムセンとか行くと、似たような布団干しシートがそこそこの値段で販売されてますからね。 ホムセンのが高いってわけじゃないけど、これは100円なのでちょっと比較にはなり得ません。 ちなみに、裏技じゃないですが、ブルーシートを下に敷く方法も全然アリっちゃアリです。 …が!ブルーシートは「布団が滑る」「下手すりゃシートごと落っこちる」ってデメリットがあるんで、お財布に優しい布団干しシートをお求めならば、とりまセリアにGOしてみましょう。 それでは! 以上 オマケ プチリフォームってゆーか、先日カラーボード6枚(ダイソーのやつ)を押入れ天井のベニヤ板下に敷きつめました。 なんで?なんとなく~。 ってわけじゃなく、今後の予定で、押入れの一部分を開放して作業用スペースにしたろうと思ってるので、前もってダサいベニヤ天井をカモフラージュしておいた次第。 次は、床をなんとかしようと思います。 最近のコメント• に より• に より• に カンナ より• に 礼司スタンス より• に 礼二スタンス より アーカイブ• 2 カテゴリー• 23 よく読まれる記事•

次の

ベランダで布団干しは汚い?汚れ防止でおススメの方法は?

布団 干し シート

レビューを見ると、おおむね好評価なんですが、ちょっとだけ気になる点も・・・。 それは、静電気がバチバチなるという声があったこと。 もちろん、個人差があるので一概には言えませんが、少しひっかかるところです。 5、排気ガス、埃、鳥のフンなど)は防げない・・・と心配の方も多いかと思います。 そんな不安から解放してくれるのが、布団干し袋です!袋の中に布団をすっぽり入れるので、空気中の汚れから完全ガードできます。 黒色なので太陽の光をしっかり吸収、通気性の良い不織布なので、しっかりと干すことができますよ。 布団干しシートを実際に使ってみた感想・口コミ まず、結論から言うと 買ってよかった!• その理由について、これから挙げていきます。 そもそも、布団干しシートを買うかどうかけっこう悩みました。 それは、次のようなことを思っていたからです。 生地がペラペラで破れやすいのでは?• 臭い移りはあるの?• 大きさは本当に合ってるの?(サイズ表記があるものの不安) 実際、Amazonなどのレビューにも、• 「臭いがする」• 「静電気がパチパチ」• 「固定するひもが切れた」 などの声もチラホラとありました。 高評価のほうが多いのですが、やはりこういった声もあると不安になってしまいますよね。 思ったよりは感触はしっかりした素材でしたが、薄いし水には弱そうな感じだったので、雨の後に干すときは注意が必要だなと思いました。 もちろんのことですが、布団が汚れる心配がないので、安心して布団を干せる!ことをお伝えします。 紐は左右それぞれ2か所ありました。 紐は簡易的なので長く使用すると切れてしまうかもしれないので、やさしく取り扱った方がいいかなぁと思いました! ちなみに、今のところ紐は切れてませんよ 笑 ベランダに固定する時のくくり方はこんな感じです。 ちょうちょ結びで固定もしやすい長さです。 布団を干して布団ばさみをすれば、風で飛ばされる心配もありません。 ちょっとマイナス評価だったのが、裏表がわかりにくいこと。 裏表を間違うと、不潔面が布団に接触してしまうことになるので、私は使用前に表裏がしっかり分かるようにマジックで「おもて」と書いて使ってます。

次の

布団干しのおすすめ人気ランキング10選【室内・屋外兼用タイプも!】

布団 干し シート

レビューを見ると、おおむね好評価なんですが、ちょっとだけ気になる点も・・・。 それは、静電気がバチバチなるという声があったこと。 もちろん、個人差があるので一概には言えませんが、少しひっかかるところです。 5、排気ガス、埃、鳥のフンなど)は防げない・・・と心配の方も多いかと思います。 そんな不安から解放してくれるのが、布団干し袋です!袋の中に布団をすっぽり入れるので、空気中の汚れから完全ガードできます。 黒色なので太陽の光をしっかり吸収、通気性の良い不織布なので、しっかりと干すことができますよ。 布団干しシートを実際に使ってみた感想・口コミ まず、結論から言うと 買ってよかった!• その理由について、これから挙げていきます。 そもそも、布団干しシートを買うかどうかけっこう悩みました。 それは、次のようなことを思っていたからです。 生地がペラペラで破れやすいのでは?• 臭い移りはあるの?• 大きさは本当に合ってるの?(サイズ表記があるものの不安) 実際、Amazonなどのレビューにも、• 「臭いがする」• 「静電気がパチパチ」• 「固定するひもが切れた」 などの声もチラホラとありました。 高評価のほうが多いのですが、やはりこういった声もあると不安になってしまいますよね。 思ったよりは感触はしっかりした素材でしたが、薄いし水には弱そうな感じだったので、雨の後に干すときは注意が必要だなと思いました。 もちろんのことですが、布団が汚れる心配がないので、安心して布団を干せる!ことをお伝えします。 紐は左右それぞれ2か所ありました。 紐は簡易的なので長く使用すると切れてしまうかもしれないので、やさしく取り扱った方がいいかなぁと思いました! ちなみに、今のところ紐は切れてませんよ 笑 ベランダに固定する時のくくり方はこんな感じです。 ちょうちょ結びで固定もしやすい長さです。 布団を干して布団ばさみをすれば、風で飛ばされる心配もありません。 ちょっとマイナス評価だったのが、裏表がわかりにくいこと。 裏表を間違うと、不潔面が布団に接触してしまうことになるので、私は使用前に表裏がしっかり分かるようにマジックで「おもて」と書いて使ってます。

次の